2019年10月31日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン Anker Soundcore Liberty 2 Pro

☆新製品
●Anker完全ワイヤレスイヤホンの最上位モデル
●連続再生最大8時間 /最長約32時間 (付属充電ケース使用) ●カナル型 ●Bluetooth5.0 /コーデック (AAC /aptX /SBC) /プロファイル (A2DP /AVRC /HFP) ●防水仕様 (IPX4) ●高音と低音が高度に調和した臨場感溢れるサウンド ●Soundcore アプリ (ユーザーに合わせた調整が可能なイコライザー機能 [HearID] ) ●ハンズフリー (cVc8.0ノイズキャンセリング) ●充電約1.5時間 /急速充電 (15分の充電で約2時間使用可能 /USB-TypeC /Qi ワイヤレス充電対応 ●11o径ドライバー ●重さ約70g ●付属品 (充電ケース /イヤーチップ (XS/S/M/M+/L/L+/XL) /イヤーウィング (S/M/L) /USB-C & USB-A ケーブル /安全マニュアル) ●カラー ブラック ●18か月保証
Anker Soundcore Liberty 2 Pro
発売日:2019年10月25日 価格:14,400円 (2019/10/31現在)

- 特長 -
独自の同軸音響構造 (A.C.A.A)
 バランスドアーマチュアドライバーとダイナミックドライバーを同軸上に配置した Soundcore 独自の同軸音響構造で、高音質を繊細に表現。高音と低音が高度に調和した臨場感溢れるサウンドを実現。アーティストや音楽プロデューサー達が夢見た細部まで表現される深みのあるサウンドを体感出来る。
最大32時間の長時間再生
 イヤホン本体が満充電の状態で最大8時間、付属充電ケースを併用すると、最大32時間の音楽再生が可能。
HearID 機能搭載
 Soundcore アプリ上で特定の周波数帯域の音の聞き取りやすさを測定し、あなただけの Hearing Profile を自動で作成。又、デフォルト設定の22種類のイコライザーから好みの設定を選択出来る。
aptX 対応の高音質
 aptX audio 技術により繰り出される高品質なサウンドとともに豊かな音楽体験を楽しめる。
急速充電対応
 付属 USB-Cケーブル、又は、Qi 認証のワイヤレス充電器を使用出来る。僅か15分の充電で約2時間使用出来る急速充電が可能。
あなただけの心地良さを
 付属の複数サイズのイヤーチップとイヤーウィングは柔らかいシリコンで作られていて、長時間着けていても心地良く、耳にぴったりフィット。
賑やかな街中を歩いている時でもクリアで高音質な通話が可能
 cVc8.0 ノイズキャンセリングに対応したマイクが、周囲のノイズを除去しあなたの音声をクリアにする。
Bluetooth 5.0
 音飛びを極限まで抑え、安定した接続で音楽を楽しめる。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty 2 Pro ...
価格:14380円(税込、送料無料) (2019/10/31時点)


posted by たか坊 at 08:03| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン Skullcandy SESH

☆新製品
●手の届きやすい価格+Skullcandyの中で最小最軽量の完全ワイヤレスながらエネルギッシュなサウンド
●連続再生3時間 /最長10時間 (付属充電ケース使用) ●カナル型 ●Bluetooth5.0 /コーデック (SBC) ●防塵・防水仕様 (IP55) ●周波数帯域20Hz〜20KHz ●音圧レベル99〜105dB ●インピーダンス16Ω±15% ●THD3%以下 ●ハンズフリー ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●ボタン操作 (電源 /再生・一時停止 /曲送り・戻し /音量調整 /受話 /音声アシスタント起動) ●6mm径ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン10g /充電ケース50g) ●付属品 (イヤージェル (S/M/L) /充電ケース /microUSB充電ケーブル /ユーザーガイド) ●カラー (Black /indigo /Deep Red) ●2年保証
Skullcandy Sesh True Wireless Earbuds Black
発売日:2019年10月25日 価格:7,000円位 (2019/10/27現在)

- 特長 -
財布に優しい、完全ワイヤレス
 手の届きやすい価格、そして小型の本体ながらも必要な機能を全て搭載。無くしても安心の Fearless Use Promise。
コンパクトでもエネルギッシュなサウンド
 コンパクトあから音の魅力も小さいとは限らない。くっきりと明瞭でエネルギッシュさを兼ね備えたサウンドは、低価格フルワイヤレスのイメージを覆す新次元のクオリティを実現。
アクティブシーンにも対応
 IP55 等級の防水・防塵性能の本体は日常だけでなくスポーツシーンでも音楽を楽しめる。
最長10時間駆動のバッテリー
 本体は満充電で3時間の再生、充電ケースで2回の充電が出来、トータル10時間の駆動が可能。
小型でも迫力の音は健在
 Skullcandy の中で最小・最軽量の完全ワイヤレスながら必要な機能を全て搭載、そして左右のイヤホンのボタンで簡単に操作が可能。着信の応答、音量や曲送りからボイスアシスタントの起動まで指先で出来てしまう。
装着感は勿論、ノイズも遮断
 ノイズアイソレーションデザインと付属のシリコンジェルがノイズをシャットアウトし、音楽そのものを奏でる。
Skullcandy が提供する Fearless Use Promise
 イヤホンを万一紛失や壊してしまっても割引価格で交換出来る。

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 10:46| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

Bluetooth5.0 ノイズキャンセリング ヘッドホン Skullcandy Crusher ANC

☆新製品
●鳥肌が立つ程の重低音 (振動) を轟かすサブウーハー+アクティブノイズキャンセリングとパーソナルサウンド機能を搭載した史上最高の没頭体験を実現したヘッドホン
●連続再生最大24時間 ●オーバーイヤー ●Bluetooth5.0 /コーデック (AAC /aptX /aptX HD /SBC) ●再生周波数帯域20Hz〜20KHz ●音圧レベル105dB ●インピーダンス32Ω±15% ●THD1%以下 ●再生周波数帯域が10Hz〜200Hzへ拡大した重低音を再生するCrusher史上最強のセンサリーベース /左ハウジングの無段階のスライダーで重低音レベルを調整出来る ●ノイズキャンセリング ●外音取り込み機能 (アンビエントモード) ●専用アプリの聴力テストからユーザーに最適なサウンドプロファイルを作成するパーソナルサウンド機能 ●ハンズフリー ●有線使用可能 ●Tile内蔵 (ヘッドホンの追跡が可能) ●ヘッドホンでの操作 (電源 /再生・一時停止/曲送り・戻し /音量調整 /受話・拒否 /音声アシスタント起動 /重低音調整 /NC ON・OFF /アンビエントON・OFF /Tile ON・OFF /バッテリー残量LED4段階表示) ●折り畳み可能 ●40mm径ダイナミック型ドライバー ●急速充電 (10分の充電で4時間再生可能 /USB TypeC充電) ●重さ308g ●付属品 (USB-C充電ケーブル /AUXケーブル /キャリングケース /ユーザーガイド) ●カラー (Black /Deep Red /Black Tan) ●2年保証
Skullcandy Crusher ANC サブウーハー搭載ノイズキャンセリングヘッドホン
発売日:2019年10月25日 価格:36,700円位 (2019/10/25現在)

- 特長 -
3つのテクノロジーがもたらす新次元の音楽体験
 史上最高の没頭体験を実現したヘッドホン、Crusher ANC は重低音を轟かすセンサリーベース、アクティブノイズキャンセリング、そしてパーソナルサウンドを組み合わせた事で、各ユーザーの聴覚に合わせた新次元の音楽体験を実現。
Crusher 史上最強のセンサリーベースで、鳥肌が立つ程の重低音
 最強の重低音を轟かす Crusher ANC に搭載される最新のセンサリーベースの再生周波数帯域は 10Hz〜200Hz へとレンジを拡大。まさに聴くだけでなく体で感じる音楽を奏でる。イヤーカップに搭載した無段階スライダーは精度が大きく向上し、コンテンツに合わせて思い通りに振動の調整が可能。
アクティブノイズキャンセリングで、ノイズの少ない、よりクリアなサウンド
 新たにデジタルハイブリッド式 ANC を採用。より広い帯域でノイズを打ち消す事が可能な為、電車や航空機内でも圧倒的な静寂に包まれる事で、センサリーベースの振動がさらに引き立つ。イヤーカップ側面をタッチすれば外界の音を瞬時に取り込む事が可能。
専用アプリで自分だけの特等席を
 人はそれぞれ、左右の耳の形や可聴帯域の高低で聴こえ方が異なるが、Crusher ANC では専用アプリ上の聴力テストにより、各ユーザーに合った最適なサウンドプロファイルを作成可能。パーソナルサウンドが今まで聴こえなかった音色が、新次元のリスニング体験へと誘う。
いつもの曲がレイヤーに包まれて聴こえる新体験
 Skullcandy のヘッドホンだけが、人それぞれの心に刻まれた歌詞から骨の奥底に響き渡る重低音まで”体感する音楽”を奏でる事が出来る。
ヘッドホンを無くす心配は不要、Tile 技術でどこにいてもヘッドホンを追跡可能
10分の充電で4時間の駆動が可能な急速充電に対応
aptX HD コーデックに対応で、対応機器と接続すると最大 48kHz/24bit の高音質伝送が可能
最長24時間バッテリー

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 06:40| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

スポーツ用 完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン JBL REFLECT FLOW

☆新製品
●スポーツ向き ●連続音楽再生約10時間 /最長30時間 (付属充電ケース使用) ●カナル型 ●Bluetooth5.0 /コーデック (SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP) ●防汗仕様 (IPX7) ●周波数特性20Hz〜20kHz ●感度102dB ●トークスルー (ボタンを押すと再生音楽の音量が下がり、外の音が聞こえる状態で会話が出来る) ●アンビエントアウェア (周りの音を聞きやすくする事でランニング中でも安全に音楽を楽しめる) ●パワフルで深みのあるJBLサウンド ●耳から抜け落ち難く長時間快適に使えるエルゴノミック設計のイヤーチップ ●ウイング付きスタビライザーとの組合せで激しく動いても外れ難い ●ハンズフリー ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●ボタン操作 (電源 /再生・一時停止 /曲送り /トークスルー・アンビエントアウェアON・OFF /ボイスアシスタント起動 /受話等) /イヤホン側での音量調整は出来ない ●イヤホン充電約2時間 (約10分の充電で最大約1時間使用可能) ●充電ケース充電約2時間 ●口径5.8mm密閉ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン約8g×2 /ケース約73g) ●付属品 (充電ケース /イヤーチップ (S/M/L) /スタビライザー (S/M/L) /充電用USBケーブル (USB TypeA〜microUSB) ) ●カラー (ブラック /ティール /ブルー /グリーン)
JBL REFLECT FLOW 完全ワイヤレスヘッドホン
発売日:2019年10月25日 価格:12,700円位 (2019/10/23現在)

- 特長 -
JBL のスポーツイヤホン REFLECT シリーズから、初の完全ワイヤレスが登場
 従来のアルミ調デザインを踏襲したまま、ロングライフバッテリーと防水 (IPX7) 対応で、天候や汗を気にせず使える。トークスルー機能やアンビエントアウェア機能、ボイスアシスタント対等、日常使いにもスポーツシーンにも便利な機能を豊富に搭載。ダイナミック 5.8mm径ドライバーで、世界中のあらゆるシーンで使用されている JBL サウンドを実現。スポーツ中にも、パワフルで深みのあるサウンドを楽しめる。
最大約30時間のワイヤレス再生が出来るロングライフバッテリー
 イヤホン本体だけで、約2時間の充電で連続約10時間のワイヤレス再生が可能。さらに、充電ケースに収納する事で連続約20時間の再生時間を確保出来る。最大で約30時間のワイヤレス再生を実現したロングライフバッテリーで、通勤・通学は勿論、スポーツや旅行等、日常のどんなシーンでもバッテリー切れの心配なく使える。又、時間がない時にも便利な急速充電に対応で、約10分の充電で、最大約1時間の音楽再生が可能。
運動中の大量の汗にも安心な IPX7 防汗仕様
 雨の日の着用の他、激しい運動中に汗をかいても安心してスポーツやトレーニングに集中出来る。※ 防水性能 IPX7は、水深1mの水中にスピーカーを最大30分入れても浸水しないと定義。
スポーツ中の会話に便利なトークスルー機能
 スポーツやトレーニング中に会話をしたい時等に、イヤホンを取り外さずに隣の人と話せるトークスルー機能を搭載。イヤーピース本体のボタンを1回押すと再生音楽の音量が下がり、外の音が聞こえる状態で会話をする事が可能。トレーニング中にインストラクターと話をしたい時や買い物の会計時等、一時的に会話をしたい時に便利。
屋外で周囲の環境音を聞きやすくするアンビエントアウェア機能
 車の音や周りの音を聞きやすくする事で、ランニング中でも安全に音楽を楽しめる。又、車内放送や構内放送等、大切な情報を聞き逃さない様にしたい時にも便利。
日常のあらゆるシーンに便利なボイスアシスタント機能、ハンズフリー通話に対応
 右イヤーピース本体のボタンを2回押すだけで、Siri 等のボイスアシスタントが起動出来る。又、ハンズフリー通話の応対が可能な為、音楽再生中の入電時にもストレスなく対応出来る。
耳から抜け落ち難く、長時間快適に使えるイヤーチップ
 イヤーチップは、JBL が蓄積したノウハウによるエルゴノミック設計で、スポーツ時にも外れ難く快適な装着感を実現。ウイング付きのスタビライザーとの組み合わせで、より高い装着性と密閉感を提供し、激しく動いても外れ難いデザイン。
カラーは全4色。ファッションに合わせて、好みのカラーを選べる

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 07:56| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

Bluetooth5.0 イヤホン ソニー WI-XB400

☆新製品
●連続音声再生約15時間 ●ネックバンド/カナル型 ●Bluetooth5.0 /コーデック (AAC /SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP) /SCMS-T /マルチペアリング (最大8台) ●EXTRA BASSサウンド ●軽量&快適な装着感 ●左右のハウジングに磁石内蔵 ●フラットケーブル ●ハンズフリー ● ボタン操作 (電源 /再生・一時停止 /曲送り・戻し /音量調整 /受話 /音声アシスタント起動等) ●充電約3時間 (10分の充電で約60分再生可能 /コネクタUSB TypeC) ●口径12mm密閉ダイナミック型ネオジウムドライバー ●重さ約21g ●付属品 (充電用USB TypeCケーブル (20cm) /ハイブリッドイヤーピース (S/M/L) /取説) ●カラー (ブラック /ブルー) ●1年保証
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット WI-XB400 (B)
発売日:2019年10月 5日 価格:7,000円位 (2019/10/20/現在)

- 特長 -
迫力の重低音と、最大15時間再生のスタミナ・ワイヤレス
迫力の重低音再生、臨場感のある EXTRA BASS サウンド
 正確なリズムで再現された圧倒的な量感の重低音とクリアな高音を両立。迫力や臨場感をダイレクトに届ける。
ワイヤレスでも高音質な AAC に対応
最大15時間再生可能で1日音楽が楽しめる
 さらに、10分の充電で60分の再生が可能なクイック充電にも対応。
快適な装着感
 21gの軽量ボディと首まわりのバランスがいい形状で快適な装着感。
高い携帯性
 磁石搭載でイヤホンがまとまる。さらに丸めて持ち運んでも絡まり難いフラットケーブル採用。
首元のボタンで iPhone/スマホ等のプレーヤーを簡単操作
 プレーヤーをポケットから取り出す事なく曲送り/戻し、再生/一時停止、音量調整、電話の受話や終話の操作が可能。
スマホや iPhone、携帯電話でのハンズフリー通話が可能
8台までの機器とペアリングできるマルチペアリング
Siri や Googleアプリといったスマホの音声アシスタント機能の起動にも対応
 スマホを取り出さず、ヘッドホン側の操作と音声操作により、電話をかけたり音楽を再生したり、天気予報等のちょっとした調べ物をする事も可能。 

楽天市場で探す


ラベル:ネックバンド
posted by たか坊 at 05:31| Bluetoothイヤホン | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

スマートウォッチ ガーミン vivomove 3/3S/Style/Luxe

☆新製品
vivomove シリーズは、アナログ時計にスマートウォッチの便利さが融合したハイブリッドスマートウォッチ。4モデル合計16種類の豊富なバリエーションで、カジュアルからフォーマルまで様々な生活シーンにマッチ。新たに、体のエネルギー量を計測するボディバッテリー機能や女性にとって便利な生理周期表示機能等を搭載し、健康をサポート。文字盤をタッチすれば隠れたディスプレイが表示される。vivomove 3と3S のディスプレイは、モノクロで画面下部のみに表示、vivomove StyleとLuxe は、カラーで画面上下に表示される。スマホからのテキストメッセージやその他の通知、心拍数、歩数、ストレスレベル等をいつでもどこでも確認出来る。1度の充電で4日バッテリーが駆動し、バッテリー低下後は、自動的にプラス最大7日時計の針だけが動く為、毎日充電する煩わしさがない。vivomove Style と vivomove Luxe には、こだわりの素材を使用。又、カラーデュアル表示の鮮明なタッチスクリーンディスプレイや Garmin Pay 機能を装備。

【 vivomove 3 の仕様 】
●バッテリーの持ち最大4日 (スマートモード) /最大7日 (時計モード:バッテリーが少なくなると時計モードに移行) ●搭載センサー (Elevateリスト型心拍計 /気圧高度計 /加速度計 /環境光センサー) ●GPSはスマホを利用 (コネクテッドGPS) ●心拍計測 (24時間計測 /リアルタイム表示 /心拍ゾーン /VO2Max /安静時心拍数 /異常心拍アラート) ●ライフログ機能 (歩数 /上昇階数 /移動距離 /消費カロリー /週間運動量 /睡眠 /心拍数等) ●睡眠モニター (睡眠時間 /浅い眠り /深い眠り /レム睡眠) ●MOVEアラート ●自動ゴール設定 ●ストレスレベル ●リラックスタイマー ●Body Batteryモニター ●呼吸数モニタリング ●水分補給 ●生理周期トラッキング ●フィットネス年齢 ●対応アクティビティ (ウォーク /ラン /カーディオ /筋トレ /ヨガ /Xトレーナー /バイク /プールスイム /ステアステッパー /Toe-to-Toeチャレンジ /その他) ●ランニング機能 ●サイクリング機能 ●スイム機能 ●ジム&フィットネス機器機能 ●インターバルトレーニング ●自動ラップ ●Move IQ ●通知機能 (電話 /メッセージ /各種アプリ等) /テキスト応答 (Androidのみ) ●カレンダー ●天気 ●スマホの音楽の操作 ●スマホ探索 ●デバイス探索 ●時計機能 (時間・日付 /スマホの時刻と同期) ●アラート (タイム /距離 /カロリー /心拍数) ●アラーム (最大8件 /スヌーズ機能あり) ●カウントダウンタイマー (メッセージ+振動) ●ストップウォッチ ●バイブの強さ (低 /標準 /高) ●TrueUp ●心拍転送モード ●自動アップロード ●Bluetooth接続アラート ●8.9×18.3OLEDモノクロタッチスクリーン (解像度64×132ピクセル) ●腕を上げると画面ON ●タップ&スワイプ操作 ●5気圧防水 (水泳OK) ●ANT+ ●Bluetooth Smart ●Garmin Connect/Garmin Connect Mobile ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●内蔵メモリ (7件のアクティビティデータ、14日間のアクティビティトラッキングデータ) ●USB充電 (専用ケーブル使用) ●動作温度-10〜50℃ ●20mmクイックリリースバンドと互換性あり ●素材 (レンズ:化学強化ガラス /ベゼル:ステンレススチール /ケース:繊維強化ポリマー /ストラップ:シリコン) ●サイズ直径44×高さ11.3mm /外周125〜190mm /重さ46.1g ●付属品 (チャージングケーブル /操作マニュアル) ●カラー (Black Slate /Powder Gray Silver)

【 vivomove 3S の仕様 (違う項目のみ) 】
●サイズ直径39×高さ10.9mm /外周110〜175mm /重さ38.6g ●対応クイックリリースバンド18mm
●カラー (Granite Blue Silver /Dust Rose Light Gold /Light Sand Rose Gold /Navy Rose Gold)

【 vivomove Style の仕様 (違う項目のみ) 】
●24.1×18.7mmAMOLEDカラータッチスクリーン (解像度240×240ピクセル) ●素材 (レンズ:ドーム型Corning Gorilla
 ガラス 3 /ベゼル:陽極酸化アルミニウム /ケース:陽極酸化アルミニウム /ストラップ:シリコン又はナイロン) 
●デュアル表示 ●Garmin Pay ●クロノグラフ 
●サイズ直径42×高さ11.9mm /外周125〜190mm /重さ (シリコンバンド42.0g /ナイロンバンド35.0g) 
●カラー (Black Pepper Nylon Slate /White Rose Gold /Moss Green Silver /Blush Pink Nylon Light Gold)

【 vivomove Luxe の仕様 (違う項目のみ) 】
●24.1×18.7mmAMOLEDカラータッチスクリーン (解像度240×240ピクセル) ●素材 (レンズ:ドーム型サファイアレンズ
 /ベゼル:ステンレススチール /ケース:ステンレススチール /ストラップ:イタリアン製レザー又はミラネーゼ (ステンレス
 スチールメッシュ) ) 
●デュアル表示 ●Garmin Pay ●クロノグラフ
●サイズ直径42×高さ119mm /外周125〜190mm /重さ (レザーバンド55.5g /ミラネーゼバンド86.0g) 
●カラー (Light Sand Leather 18K Rose Gold PVD /Navy Leather Silver /Black Embossed Leather 24K Gold PVD
 /White Leather 24K Gold PVD /Silver Milanese /18K Rose Gold PVD Milanese)

GARMIN vivomove 3 Black Slate
発売日:2019年10月16日 価格:33,000円位 (2019/10/18現在)

- 特長 -
隠れたタッチスクリーンディスプレイを搭載したハイブリッドスマートウォッチ
・ スタイリッシュな本物の時計針が備わった従来のデザイン。
・ タッチスクリーンディスプレイは、必要な時にだけ表示。
・ 着信、メール、カレンダー等の通知を備えたスマート機能で常にスマホと繋がった状態を維持出来る。
・ 1日中のストレス計測、ボディバッテリー等の健康モニタリングツールやレム睡眠等を記録する睡眠モニターで健康状態を把握。
・ 野外でのウォーキングやランニングアクティビティを追跡出来るコネクテッド GPS。
・ 稼働時間は、Smart モードで最大4日間、時計モードで最大プラス1週間 (バッテリーが少なくなると移行。ハンドによる時間表示のみ) 。
魅力的なデザイン
 vivomove 3 には、アナログウォッチの従来のスタイルと、忙しい毎日の強い味方となる欠かす事の出来ないスマート機能の両方が備わっている。様々な色から選べる vivomove 3 はどんなスタイルにもマッチする。
スマートに連絡を確認
 会社のミーティングからディナーデートまで、vivomove 3 なら携帯電話が鞄の中でも、手元でスマートにメールやスケジュールを確認出来る。
見えないディスプレイ
 ディスプレイは必要な時にだけ表示される。タッチ画面を操作する時には時計の針がダイナミックに移動する。
通知機能
 スマホとペアリングすれば、ウォッチで電子メールやテキスト、アラートを受信出来る。
カレンダービュー
 専用のカレンダーウィジェットを使って1日のプランを簡単に表示出来る。
自分の身体をもっとよく理解しよう
 ウォッチには、健康状態を1日24時間いつでも確認出来る豊富な機能が備わっている。Body Battery エネルギーモニタリングで体のエネルギーレベルを記録したり、毎月の生理周期を追跡する事が出来る。他にもストレス度や睡眠、心拍数、水分補給等も追跡してくれる。
活発に動く
 スマホの GPS に接続すれば、野外でのウォーキングやランニングの時にも正確に追跡出来る。その他に、ヨガや筋トレ、有酸素トレーニング、プール水泳等のアクティビティプロフィールも備わっている。
スタイルを変える
 服装を変える様にバンドを替える事も可能。vivomove 3 は業界標準の20mmクイックリリースバンドに対応。
共有し競争する
 Garmin Connect アプリは活気溢れるオンラインコミュニティで、出先から接続してチャレンジに参加したり、互いの成功を励まし合ったり、ソーシャルメディアで達成事項を共有する事が出来る。
フィットネスの記録
 1日の歩数や上昇階数、強度 (分) 等を確認出来る。
Body Battery 
 体のエネルギーレベルを追跡して、アクティビティを行ったり休憩したりするのにベストなタイミングが分かる。
ストレスレベル計測
 ストレス追跡は、落ち着いたバランスの取れた1日だったか、あるいはストレスの多い1日だったかを教えてくれる。短い呼吸アクティビティをする様に、リラックスリマインダーが知らせてくれる。
光学式心拍計
 手首で測る心拍計が常に心拍数をサンプリングして、安静時に高い状態が続いた場合にはアラートを発する。アクティビティ中の強度を計る為にも役立つ。
水分補給トラッキング
 1日の水分補給量を記録する事が出来、水分補給をする様にリマインドしてくれる。
生理周期トラッキング
 ウォッチから毎日の身体的及び感情的な症状、詳細情報をログに記録する事で、生理周期や、健康状態の全体像を把握する事が可能。

- 機能説明 -
自動ゴール
 1日の歩数目標を前日の歩数等のアクティビティレベルにより自動で設定する。手動設定も可能。
Move アラート
 一定時間体を動かしていないと、Move! のバナーとともに振動で知らせてくれる。
週間運動量
 1週間単位で中強度以上の運動の合計運動量と目標を確認出来る。目標の初期値は世界保健機関推奨の150分。
フィットネス年齢
 同じ性別で異なる年齢の人のデータと比較し、何歳相当かを表示する。運動をする事で、フィットネス年齢は時間とともに低くなる可能性がある。
リラックスタイマー
 ストレス解消に役立つ呼吸法のエクササイズ。
Move IQ
 活動中の動作がランやサイクリング等の一般的な動作パターンと一致した場合に、活動期間とアクティビティタイプを自動検出する機能。
VO2Max
 人が体内 (体重1kg当たり) に取り込む事が可能な酸素の1分間当たりの最大量 (単位はml/kg/分) の事で、運動能力 (全身持久力) の指標であり、フィットネスレベルを向上させる為に増やす必要がある。
コネクテッド GPS
 時計でウォーク、ラン、バイクのアクティビティを実行する際に、接続中のスマホ等の GPS を利用して、アクティビティの位置情報や距離、スピード等を計測して記録出来る。
Bluetooth 接続アラート
 Bluetooth 接続・切断時にアラートで知らせてくれる。
Garmin Pay (vivomove Style、vivomove Luxe のみ)
 国際標準規格の NFCによる非接触決済に対応する事で時計だけで決済可能。使用可能なカードは三菱UFJ-VISAデビット (2019年8月30日現在) 。
Garmin Connect
 アクティビティを保存、閲覧、分析、共有等が出来る無料のオンラインコミュニティ。
アクティビティデータの保存
 無制限のストレージにデータをアップロード出来る。複数の Garmin デバイス使用でも1つのアカウントで管理出来る。
アクティビティデータの分析
 タイム、距離、心拍数、ピッチ、ケイデンス等、様々なデータを地図やグラフでより詳細に分析出来る。
アクティビティトラッキング
 毎日の歩数、睡眠時間、運動量等のライフログデータを記録する。
データの共有
 友人等とデータを共有したり、SNS にアクティビティへのリンクを投稿出来る。
設定のカスタマイズ
 デバイスの設定やユーザー設定をカスタマイズ出来る。
Garmin Connect Mobile
 スマホ等のモバイル端末専用アプリ。Garmin Connect の殆どの機能を操作出来る他、アプリ連携のみで利用可能な以下の機能がある。
通知機能
 スマホ等で受信した電話着信やメッセージ、アプリ等の通知を時計に表示。受信した通知一覧と通知の詳細を確認出来る。表示される通知は、Apple 端末は端末側の通知設定に、Android 端末は Garmin Connect Mobile の通知機能設定に準じる。   
自動アップロード
 時計でアクティビティを保存後、データを自動で Garmin Connect にアップロードする。
スマホ探索
 見失ったスマホ等を時計で検索する。
デバイス検索
 見失った時計をスマホで検索する。
ミュージックコントロール 
 スマホ等の音楽再生アプリをリモート操作出来る。
天気情報
 現在地周辺の予想天気・気温等の情報が表示される。
ソフトウエアアップデート
 更新ソフトウェアを自動でダウンロードする。

楽天市場で探す (vivomove 3/3S)
楽天市場で探す (vivomove Style)
楽天市場で探す (vivomove Luxe)


posted by たか坊 at 06:41| スマートウォッチ | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

スマートウォッチ ガーミン vivoactive 4/vivoactive 4S/Venu

☆新製品
vivoactive 3 Music の後継モデルとして機能を継承しつつ、新たにトレーニング機能の動画ワークアウト、ライフログ機能の呼吸数モニタリングや生理周期トラッキングが追加され、より充実したアクティビティのサポートとヘルスモニタリングが可能。
Venu はさらに、AMOLED (アクティブマトリックス式有機EL) の採用でより色鮮やかなディスプレイ表示を実現。

【 vivoactive 4 の仕様 】
●最大500曲をウォッチに保存可能でBluetoothイヤホンを使えばスマホを持たずに音楽が聴ける /Spotify、LineMusic、AWA、AmazonMusic等の音楽アプリが利用出来る ●バッテリーの持ち最大5日 (スマートウォッチモード+ライフログ+心拍計) /最大18時間 (GPSモード) /最大6時間 (GPSモード+音楽再生) ●搭載センサー (GPS /Elevateリスト型心拍計 /気圧高度計 /コンパス /ジャイロセンサー /加速度計 /温度計) ●GPS (みちびき /GLONASS Galileo) ●Garmin Pay ●心拍計測 (24時間計測 /リアルタイム表示 /心拍ゾーン /VO2Max /安静時心拍数 /異常心拍アラート) ●ライフログ機能 (歩数 /上昇階数 /移動距離 /消費カロリー /週間運動量 /睡眠 /心拍数等) ●睡眠モニター(睡眠時間 /浅い眠り /深い眠り /レム睡眠) ●MOVEアラート ●自動ゴール設定 ●ストレスレベル ●ブレスワーク (呼吸アクティビティ) ●Body Batteryモニター ●呼吸数モニタリング ●水分補給 ●生理周期トラッキング ●フィットネス年齢 ●対応アクティビティ (ラン /バイク /ゴルフ /トレッドミルラン /屋内バイク /プールスイム /スキー・スノーボード /ヨガ /筋トレ 他) ●ランニング機能 ●ゴルフ機能 ●アウトドアレクリエーション機能 ●サイクリング機能 ●スイム機能 ●ジム&フィットネス機器機能 ●ワークアウト ●ナビゲーション ●自己ベスト ●動画ワークアウト ●GARMINコーチ ●自動ラップ ●自動ポーズ ●自動スクロール ●Move IQ ●LiveTrack ●通知機能 (電話 /メッセージ /各種アプリ等) /テキスト応答 (Androidのみ) ●カレンダー ●天気 ●スマホの音楽の操作 ●スマホ探索 ●デバイス探索 ●セーフティ機能 (事故検出 /援助要請) ●時計機能 (時間・日付 /GPS受信時自動設定) ●アラート  ●アラーム ●カウントダウンタイマー ●ストップウォッチ (ラップ取得可能) ●バイブの強さ (低 /標準 /高) ●Connect IQ ●Physio TrueUp ●心拍転送モード ●自動アップロード ●Bluetooth接続アラート ●33mmMIPカラータッチスクリーン (260×260ピクセル) ●バックライト (腕を上げると自動点灯) ●タップ&スワイプ+2ボタン操作 ●5気圧防水 (水泳OK) ●Wi-Fi ●NFC ●ANT+ ●Bluetooth ●Garmin Connect/Garmin Connect Mobile ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●内蔵メモリ (7件のアクティビティデータ、14日間のアクティビティトラッキングデータ) ●対応センサー (フットポッド /バイクスピード・ケイデンスセンサー /クラブトラッキングセンサー /Variaレーダー /Variaライト /tempe /Bluetoothイヤホン) ●USB充電 (専用ケーブル使用) ●動作温度-20〜60℃ ●22mmクイックリリースバンドと互換性あり ●素材(レンズ:Corning Gorilla ガラス 3 /ベゼル:ステンレススチール /ケース:FRP /ストラップ:シリコン) ●サイズ直径45.1×高さ12.8mm /外周135〜200mm /重さ50g ●付属品 (チャージングケーブル /クイックスタートマニュアル) ●カラー (Black Slate /Shadow Gray Silver)

【 vivoactive 4S の仕様 (違う項目のみ) 】
●サイズ直径40×高さ12.7mm /外周110〜175mm/重さ40g ●27.9mmMIPカラータッチスクリーン /解像度218×218ピクセル ●対応クイックリリースバンド18mm ●バッテリーの持ち最大5日 (スマートウォッチモード+ライフログ+心拍計) /最大16時間 (GPSモード) /最大5時間 (GPSモード+音楽再生) ●カラー (Powder Gray Silver /Black Slate /White Rose Gold /Dust Rose Light Gold)

【 Venu の仕様 (違う項目のみ) 】
●30.4mmAMOLEDカラータッチスクリーン /解像度390×390ピクセル ●サイズ直径43.2×高さ12.4mm /外周125〜190mm/重さ46.3g ●対応クイックリリースバンド20mm ●バッテリーの持ちはvivoactive 4と同じ ●カラー (Granite Blue Silver /Black Slate /Light Sand Rose Gold /Black Gold)

GARMIN vivoactive 4 Black Slate
発売日:2019年10月18日 価格:42,800円位 (2019/10/16現在)

- 特長 -
最大5日稼働するバッテリーとヘルスモニタリング機能を内蔵した GPSスマートウォッチ
ヘルスモニタリング
 Body Battery エネルギーモニタリング、呼吸数や生理周期、ストレス、睡眠、心拍数、水分補給等を追跡しながら、24時間健康状態を確認出来る。
ライフログ
 1日を通したライフログは、様々なデータをモニタリング
Body Battery エネルギーモニタリング
 Body Battery は、ウォッチで心拍変動、ストレスレベル、睡眠の質、及びアクティビティデータを基に決定される値。車の燃料計の様に、身体に蓄えられた利用可能なエネルギーを示す。活動と休憩の時間を最適に管理する事で、快適に1日を過ごせる様にサポートする。
生理周期トラッキング
 Garmin Connect アプリの生理周期トラッキング機能を使えば、周期を追跡して身体面及び感情面の症状をログに記録し、周期の各段階でトレーニングと栄養について学ぶ事が出来る。Connect IQ アプリをダウンロードすれば、通知等の様々な情報をウォッチから受け取れる。
水分補給追跡
 1日の水分摂取量を記録する事が出来、脱水症状の回避に役立つ。
光学式心拍計が常に心拍数をモニタリング
 安静時に心拍数が高い状態が続いた場合にはアラートを発報。アクティビティ中の強度を計る為にも役立つ。
呼吸追跡
 1日を通した呼吸数、睡眠中の呼吸数、ヨガをしている最中のブレスワークを記録。
高度なスリープモニタリング
 夜の睡眠が浅い眠り、深い眠り、レム睡眠の段階に分けられる為、睡眠状態の全てを把握する事が出来る。
ストレス追跡
 落ち着いたバランスの取れた1日だったか、あるいはストレスの多い1日だったかを教えてくれる。短い呼吸アクティビティをする様に、リラックスリマインダーが知らせしてくれたりもする。
毎日着用出来るデザイン
 交換出来るバンドから頑丈な Corning Gorilla ガラス 3 に至るまでを搭載したスマートウォッチで、24時間ずっと着ける事が出来る設計。5ATM の防水性を備えていて、水の中でも着けっ放しに出来る。Garmin Chroma Display により、あらゆる明るさの中での視認性にも優れている。バッテリー寿命はスマートウォッチモードで最大5日間、GPS+音楽モードで最大6時間で、どんなシーンでも着用出来る。
動画ワークアウト
 ウォッチには、分かりやすい動画による有酸素トレーニング、筋トレ、ヨガ、ピラティスワークアウトが備わっていて、ウォッチ画面に表示出来る。プリロード済みの動画ワークアウトから選んだり、Garmin Connectアプリから更に多くの動画をダウンロードする事が出来る。
多彩なスポーツアプリ
 ウォーキング、ランニング、サイクリング、プールスイム、ゴルフ等、20種類以上あるプリロード済みの GPSスポーツアプリと室内スポーツアプリを備えている。Garmin Connectオンラインネットワークでカスタムワークアウトを作る事も可能。
呼吸を把握
 リラックスしたり集中したい時には呼吸アクティビティを開始すれば、ウォッチがストレス状態と呼吸を追跡するので、自分の呼吸についてより理解を深める事が出来る。
通知機能
 互換性のあるスマホとペアリングすれば、ウォッチで電子メールやテキスト、アラートを受信出来る。Androidスマホならテキストに返信する事も可能。
音楽
 Spotify、LINE MUSIC、Amazon Music からのプレイリストを含め、曲をウォッチに簡単にダウンロード出来る。別売ワイヤレスヘッドホンに接続すれば、スマホなしで音楽を楽しめる。
3種類の方法で音楽を再生出来る
 @ 音楽プロバイダから時計にダウンロードした音楽を聴く。
 A Garmin Express から時計にダウンロードした音楽を聴く。
 B スマホの音楽再生をコントロールする。
※ 時計にダウンロードした音楽を聴くには、Bluetooth イヤホンと接続する必要がある。
セーフティ (事故検出・援助要請) 機能
 転倒等ユーザーの身に何か起こった時には、ウォッチがその衝撃を感知し、予め登録した連絡先へユーザーの位置情報とともにメッセージを送信 (所定の時間内にキャンセル可能) 。又、ユーザー自身の意思で援助を要請する事も可能。
Garmin Pay サービス
 提携プロバイダを通した Garmin Pay非接触型決済ソリューションなら、チェックアウトもスムーズ。利用可能なカードは三菱UFJ VISA デビット。
Connect IQ ストア
 アプリやウィジェット、ウォッチフェイス等をダウンロードしてウォッチを簡単にカスタマイズ出来る。
GARMIN COACH
 パーソナルランニングコーチからのアドバイスを無料で手首に受け取り、次の5キロ、10キロ又はハーフマラソンに向けたトレーニングに役立ててください

- 機能説明 -
ワークアウト
 様々な達成値や維持目標を設定したトレーニングステップを組み合わせて行うトレーニングメニュー。オリジナルのワークアウトを作成するか、トレーニングプランから選択する。
自己ベスト
 自己ベストを更新するとデータ保存時に自己ベストページが表示される。上位2件の記録が時計に保存される
自動ラップ
 走行距離が決められた距離 (初期設定では 1km、5km 等) に到達する毎に、自動でラップを記録する。
自動ポーズ
 アクティビティ実行中に走行を停止した場合に、タイマーを一時停止、走行を再開すると自動で計測を再開する。信号待ち等で一時停止している時間をタイムから除きたい場合に便利。
自動スクロール
 アクティビティ実行中に、自動でトレーニングページをスクロールする。スクロールの速さ設定可能 (遅い/標準/速い) 。
アラート
 数値が設定値や設定範囲外になった時に振動で通知する機能。アクティビティにより設定可能なアラートタイプが異なる。アラートタイプの種類 (カスタム /心拍 /ラン・ウォーク /ペース /スピード /タイム /距離 /ケイデンス /ストロークレート /ピッチ /カロリー) 。
Move IQ
 活動中の動作がランやサイクリング等の一般的な動作パターンと一致した場合に、活動期間とアクティビティタイプを自動検出する機能。
自動ゴール
 1日の歩数目標を前日の歩数等のアクティビティレベルにより自動で設定する。手動設定も可能。
Move アラート
 一定時間体を動かしていないと、Move! のバナーとともに振動で知らせてくれる。
週間運動量
 1週間単位で中強度以上の運動の合計運動量と目標を確認出来る。目標の初期値は世界保健機関推奨の150分。
フィットネス年齢
 同じ性別で異なる年齢の人のデータと比較し、何歳相当かを表示する。運動をする事で、フィットネス年齢は時間とともに低くなる可能性がある。
Physio TrueUp
 他のデバイスで記録したアクティビティ等が GarminConnect アカウント経由でデバイスに同期される。複数のデバイスを使っていて、全ての結果をデバイスでまとめて表示したい場合に便利。
アクティビティのデータ記録間隔の設定
 【スマート】 走行中の速度やデータの変化に応じて、自動で記録間隔を調整しながらデータを記録。(初期設定)
 【毎秒】   データを毎秒記録。記録したデータの精度が向上するが、バッテリー消費が増える。
Bluetooth 接続アラート
 Bluetooth 接続・切断時にアラートで知らせてくれる。
Garmin Connect
 アクティビティを保存、閲覧、分析、共有等が出来る無料のオンラインコミュニティ。
アクティビティデータの保存
 無制限のストレージにデータをアップロード出来る。複数の Garmin デバイス使用でも1つのアカウントで管理出来る。
アクティビティデータの分析
 タイム、距離、心拍数、ピッチ、ケイデンス等、様々なデータを地図やグラフでより詳細に分析出来る。
アクティビティトラッキング
 毎日の歩数、睡眠時間、運動量等のライフログデータを記録する。
データの共有
 コネクション (Garmin Connect アカウント上の友人) 同士でデータの閲覧を共有したり、SNS にアクティビティへのリンクを投稿出来る。
設定のカスタマイズ
 デバイスの設定やユーザー設定をカスタマイズ出来る。
Connect IQ ストア
 アプリケーション、ウォッチフェイス、データ項目、ウィジェットをダウンロード出来る。
Garmin Connect Mobile
 スマホ等のモバイル端末専用アプリ。Garmin Connect の殆どの機能を操作出来る他、アプリ連携のみで利用可能な以下の機能がある。
通知機能
 スマホ等で受信した電話着信やメッセージ、アプリ等の通知を振動で知らせてくれる。受信した通知一覧と通知の詳細を確認出来る。表示される通知は、Apple 端末は端末側の通知設定に、Android 端末は GarminConnectMobile の通知機能設定に準じる。Android 端末でメッセージを受信した際は、時計から定型文のメッセージを選択して返信可能。   
LiveTrack
 スマホ等のネットワークを利用して、実行中のアクティビティデータをリアルタイムで他のユーザーに共有する。メールや SNS で Garmin Connect の LiveTrack 追跡用 URL を送信し、閲覧者を招待する。
自動アップロード
 時計でアクティビティを保存後、データを自動で Garmin Connect にアップロード (同期) する。
スマホ探索
 見失ったスマホ等を時計で検索出来る。
デバイス検索
 見失った時計をスマホで検索出来る。
ミュージックコントロール 
 スマホ等の音楽再生アプリ、又は、時計にダウンロードした音楽をウィジェットでリモート操作出来る。
ソフトウェアアップデート
 利用可能な更新ソフトウェアを自動でダウンロードする。

楽天市場で探す (vivoactive 4/4S)
楽天市場で探す (Venu)


posted by たか坊 at 09:29| スマートウォッチ | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

テレビ用スピーカー ハイセンス シアターサウンドシステム HS512

☆新製品
●ドルビーアトモス対応ハイトスピーカー搭載5.1.2chバーチャル3Dサラウンドスピーカー
●実用最大出力380W (バースピーカー200W+サブウーハー180W) ●バースピーカーの構成 (ユニット50.8mmフルレンジ×8+20mmトゥイーター×2 /バスレフ型) ●ワイヤレスサブウーハーの構成 (ユニット203.2mmサブウーハー /バスレフ型) ●再生対応フォーマット (Dolby ATMOS-Dolby TrueHD /Dolby Atmos-Dolby Digital Plus /Dolby TrueHD /Dolby Digital Plus /Dolby Digital /LPCM 2ch /LPCM 5.1ch /LPCM 7.1ch /DTS /DTS-ES Discrete6.1 /DTS-ES Matrix6.1 /DTS 96/24 /DTS-HD High Resolution Audio /DTS-HD Master Audio /DTS-HD LBR /DTS :X) ●サウンドモード (Movie /Music /Sport /News /Night) ●BASS調整機能 ●4K UHD/HDR ●HDMI CEC ●HDMI (入力×2 /出力×1 [ARC対応] ) ●音声入力 (光×1 /同軸×1 /アナログ×1 /USB×1 /Bluetooth) ●USB再生可能フォーマット (MP3 /WMA /WAV) ●Bluetooth4.2 /コーデック (SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP) ●消費電力 (バースピーカー69W /サブウーハー80W)  ●バースピーカー (サイズ幅1200×高さ73×奥行110mm /重さ4.0kg) ●サブウーハー (サイズ幅240×高さ420×奥行240mm /重さ5.25kg) ●付属品 (リモコン /単4乾電池 /ACアダプター /AC電源ケーブル /壁掛けガイド /壁掛け金具 /壁掛け用ネジ /HDMIケーブル /3.5mmステレオ音声ケーブル /取説)
●カラー ブラック ●1年保証
Hisense シアターサウンドシステム HS512
発売日:2019年10月中旬 価格:55,400円位 (2019/10/12現在)

- 特長 -
ドルビーアトモス対応 5.1.2ch
 映画館、劇場用に開発された立体音響システムであるドルビーアトモスに対応。前後左右に加えて頭上からもサウンドが流れる。音と映像がより正確にリンクする事で、いつもの映画も効果・迫力共にワンランクアップ。その場にいる様な臨場感を感じられる。
ハイトスピーカー搭載
 ハイトスピーカーにより、オーバーヘッドサウンドを出力出来る。ドルビーアトモスとハイトスピーカーの相乗効果で高さ方向の表現力が豊かになり、雨やヘリコプターの音等もよりリアルに。3次元に拡がる優れた音に包まれる体験が出来る。
大迫力の重低音
 180Wのサブウーハー搭載。通常のスピーカーだけでは再現し難い低音もしっかりと表現出来る。大迫力の重低音を存分に楽しめる。又、ワイヤレスなので置き場所も自在。
多様な入力端子
 4Kパススルー、光デジタル、同軸デジタル等、対応する入力端子数が豊富。映画やゲーム、音楽等、様々なコンテンツでダイナミックなサウンドを楽しめる。

楽天市場で探す


ラベル:Dolby Atmos DTS:X
posted by たか坊 at 08:24| テレビ用スピーカー | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

モバイルバッテリー Anker PowerCore II 10000

iPhone11 Proを2回以上、iPhone8を3回以上、Galaxy S8を2回以上、その他ほぼ全てのスマホを2回以上フル充電可能な
最大18Wまでの入出力に対応したコンパクトで大容量のモバイルバッテリー
●2019年1月以降における価格
 通常価格 3,699円 (最安 2,959円)、タイムセール 11回 (2,959〜3,144円)
●発売日 2017年11月15日 ●カラー 2色
●容量 10050mAh/36.18Wh ●サイズ約 96×62×22mm ●重さ約 195g
●入力 最大18W (5V/2A、9V/2A)、端子 microUSB×1 (PowerIQ2.0) 
 ※本体の適切な充電には5V/2A以上出力の充電器が必要
 Quick Charge対応充電器を使えば約4時間で本体を充電出来る
●出力 最大18W (5V/3A、9V/2A、12V/1.5A)、端子 USB-A×1 (PowerIQ2.0)
●PowerIQ2.0 (接続された機器毎に最大スピードで急速充電する為に適した電力を自動で調整し供給)
●多重保護システム ●バッテリー残量はLED Wheelで8段階表示
●人間工学に基づいた使いやすさと洗練されたデザイン
●付属品 (microUSBケーブル /トラベルポーチ /取説) ●18か月保証
●非対応機種
 入力電流が50mA以下の機器には非対応 (BluetoothイヤホンやGPS機器等)。Nexus5X/6P、Google Pixelを含む一部の
 USB-C機器への急速充電には非対応。Samsung W700には非対応。

- 購入者からの情報 ○数字は人数 -
☆バッテリー自体の充電時間
 急速充電器を使えば4時間程でフル充電出来る@、急速充電器で4時間強@、急速充電器でないと14時間掛かる場合もある@、8LEDの内2つ点灯から4時間掛からずフル充電出来た@、説明通りでQC充電器で3時間40分程、Apple12W充電器で5時間程@、Anker PowerPort 2 QC3.0使用で9V/2Aが出力され、充電が速い@、入力がQC3.0対応のPowerCore+10050と比べると1.5倍程 (4〜5時間) 掛かった@、速いC、本体充電中は他の機器には充電出来ないA、iPhone純正5V/1AのUSBアダプタだと半分しか充電出来ず問合せたら、「5V/2Aを供給出来ないとフル充電にならない、故障等が発生する」との事で、Anker PowerPort+ 1急速充電器を勧められた@

☆充電速度
 iPhone付属充電器で充電するより速い@、コンセントからの充電と変わらない@、iPhone8は約1時間@、iPhone8は1時間掛からない@、iPhone付属充電ケーブルでiPhone8Plusはコンセントより速い@、AC充電より速い気がする、発熱もなく、iPhoneXを2回充電出来る@、残量15%のXperia X Performanceは9V/1A程が出力され約2時間でフル充電出来た@、Acer Liquid Z530は約2時間半でフル充電出来た@、残量5%のiPad Pro 10.5をスリープ状態で充電、90分程で55%、200分程で85%になり、モバイルバッテリーは充電切れ@、残量3%のiPad Pro 11をAnker PowerLine USB-C+USB-A3.0ケーブルで充電、約5時間で90%まで充電、フルには出来なかった@、残量4%のiPad Pro 10.5をフル充電出来た、Apple純正ACアダプターより速い、実測で30%程短縮出来た@、Zenfone5Zを急速充電が可能でスマホのバッテリー温度もそれほど上がらない@、速いI以上、iPhoneは速いE

☆バッテリー容量
 iPhoneXを2回フル充電出来る@、iPhoneXを2-3回はフル充電可能@、iPhone6Sと7を2回ずつ計4回フル充電出来た@、iPhone7を20%→90%を約4回充電出来る@、残量40%のiPhoneXSを2回フル充電しても半分残っている@、Xperia SO-03Hを空の状態から2.5回フル充電出来た@、GALAXY S9を2回は余裕で充電出来る@、電熱ウェア (丸1日OK)、携帯、アイコス、これが2個あれば冬のバイクツーは丸1日乗り切れる@、ヒーターベスト用、真冬のテーマパークで1日使用が可能だった@、Fire HD 10 2017 (6300mAh) を1回+20%程充電出来たのでほぼスペック通り@、Zenfone5を2回と1/4程しか充電出来ない、実効容量は7000ちょっと@、iPhone7を2回半しか充電出来ない@、Xperia XZ Premiumを1.7回分しか充電出来ない@

☆Huawei Matebook Xに期待通りに充電出来た@、Xiaomi Mi MaxとLeEco Le S3 X626 (USB TypeC→microUSB変換利用) で充電出来た@、Androidスマホ、IQOSチャージャー、CANON G9X MarkU、全部充電出来た、本体・ケーブルとも熱くない、スピードはそれぞれコンセントで充電した時と同程度か少し速い程度@、Blackmagic Videoには反応しない@、honor8は急速充電にならない@、K10000Proは急速充電にならない@、放電し難い、1か月以上放置してもiPhone7を2回以上フル充電出来る@

☆バッテリー残量表示
 8段階で分かりやすいI以上、1回充電でランプが2つ消えるが、3回目の充電ではランプがあっという間に1つになった@、ランプ残り4か3の状態でスマホに差すと殆ど充電されずにランプが0になる@、ランプ4つ点灯時からの消耗スピードが速い@

☆重さ 
 コンパクトF、重いが容量があるので仕方ないD、持ち運べるサイズD・重さC、持ち歩くには重いC、普段使いには重いB、厚みがあるB、Ankerの20000mAhを買ったが重過ぎて買い足し、スマホの充電用途なら10000mAhでも十分過ぎる@

☆主な初期不良等
 初回〜1年で本体がフル充電にならなくなったI以上、本体のフル充電に数日掛かったB、初回〜半年で充電出来なくなったI以上、充電速度が遅いC・遅くなったA、給電出来ないA、付属USBケーブルが不良B、数か月でUSBケーブルの爪が倒れたA、USBケーブルが緩くてすぐ抜ける@、付属ケーブルではスマホに充電出来ない@、iPhone純正充電ケーブルはUSB差込口が固くて差し込みづらいA


posted by たか坊 at 13:28| その他 | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

モバイルバッテリー Anker PowerCore II 20000

iPhone 11 Pro、Galaxy S9 を約5回、iPad Pro (2018, 11インチ) を約2回フル充電可能な
最大18Wまでの入出力に対応した超大容量モバイルバッテリー
●2019年1月以降における価格
 通常価格 5,499円 (最安 3,999円)、タイムセール 11回 (3,999〜4,674円)
●発売日 2017年11月15日 ●カラー 2色
●容量 20100mAh/72.36Wh ●サイズ約 170×62×22mm ●重さ約 369g
●入力 最大18W (5V/2A、9V/2A)、端子 microUSB×1 (PowerIQ2.0) 
 ※本体の適切な充電には5V/2A以上出力の充電器が必要
 Quick Charge対応充電器を使えば約5時間で本体を充電出来る
●出力 最大18W (5V/3A、9V/2A、12V/1.5A) + 最大12W (5V/2A)、
 端子 USB-A×2 (PowerIQ2.0×1+PoweIQ1.0×1)
●PowerIQ (接続された機器毎に最大スピードで急速充電する為に適した電力を自動で調整し供給)
 PowerIQ 1.0 (最大12W)、PowerIQ 2.0 (最大18W)
●多重保護システム ●バッテリー残量はLED Wheelで8段階表示
●滑り難く握りやすいストライプメッシュ加工のボディ
●付属品 (microUSBケーブル /トラベルポーチ /取説) ●18か月保証
●非対応機種
 Nexus 6P/5X、Google Pixelを含む一部のUSB-C製品に対する急速充電には非対応、Samsung W700には非対応

- 購入者からの情報 ○数字は人数 -
☆泊りがけの旅行・海外旅行I以上、旅行D、出張A、災害対策I以上 等にいい

☆バッテリー自体の充電時間
 QC3.0対応充電器で約5時間A、5時間強A、4時間半@、急速充電器が必要B、普通の充電器で6時間以上A、約8時間@、同社製PowerPort Speed4で、約9Vに昇圧され充電している事を確認出来た、完全放電からフル充電まで5時間強だが十分速い@

☆バッテリー容量
 2850mAhで残6%のスマホをフル充電しても8個あるランプが1つも減らない@、iPhoneXをフル充電してもランプが1つも減らない時もある程@、iPhoneXSのフル充電2回、SONY α7Uのフル充電2回、LEDランタンのフル充電1回で、半分くらい余ってた@、iPhone6Plus+Android 1機、2泊3日の旅行で延べ6台のスマホをフル充電しても残り30%程と余裕@、iPhone7とXperiaXZ2を毎日半分ほど充電しても5日は持つ@、iPhone7は4回充電出来る@、Huawei P20 liteは4回弱充電出来た@、1泊程度の出張でiPadとスマホの充電はこれ1つで賄えている@、バッテリーが弱って来たiPad miniとスマホに活用、2回のフル充電も余裕@、南アルプス5泊6日の縦走で毎日のスマホSH-M03充電と最終日のコンデジ1回充電でも、まだ余力が有った@、北アルプスのテン泊縦走でiPhoneXを4日フルに使ったが、半分ほど残った、夏山なら1週間は持ちそう@、ドライブレコーダーの駐車中のバッテリー代わりに購入、夕方〜朝まで常時録画しても半分残っている、24時間は持ちそう@、電熱ベスト用、朝〜夕方までしっかり持ってくれた@、電熱ベスト用、1日持つので助かる@

☆充電速度
 速いH、iPhone6s@・iPhone7@・iPhoneXAの充電が速い、残15%のXperia XZ1を約1時間半でフル充電出来た(18W)、ランプは1つも減らない@、2980mAhのスマホのフル充電が約1時間半で終わる@、非QC対応携帯の充電が速い、手持ちモバイルバッテリーとiPhone7の充電で比較、本機が5.12V×1.88A=9.6W、他社が4.98V×1.62A=8.1W、実際時間も短かった@

☆2台同時充電
 同時に充電出来て便利A、カメラとスマホを同時に充電出来る@、XperiaとiPhone同時でもストレスなく充電出来る@、急速充電は1ポートのみ@

☆バッテリー残量表示
 8段階で見やすい・分かりやすいI以上

☆重さ 
 重いI以上、普段持ち歩くには重いI以上、重いが容量を考えれば仕方ないI以上、気にならないD、普段使いには大きいし重いが、災害用なので気にしてない@、タブレットも充電出来る容量となるとこれくらいが安心@、体感で容量は15000程度@

☆大きさ
 大きいE、普段持ち歩くには大きいC、携帯性は悪いB、気にならないB

☆Switchの充電も出来るA、イヤホンの充電も出来る@、GoProは1A以下 (0.43Aまで) で充電されていた@、IQOSやプルームテックの充電も出来る@ ☆Slim 10000mAhを使っていたがはiPad9.7インチに充電するとAndroid分が無くなるので同時充電可能な本機に替えた@ ☆カメラとモバイルバッテリーを接続する機器を購入すれば、バッテリー切れを心配せず、旅行中撮影を楽しめる@ ☆本体を充電しながらのスマホへの充電は出来ない@ ☆持ちやすいC ☆充電時の発熱がないA、発熱もトラブルもなく3か月安定稼働中@ ☆約2年ほぼ使い切ってから充電を繰り返しているがバッテリーに変化はない@

☆主な初期不良等
 初回〜8か月で本体がフル充電にならなくなったD、給電できないA、充電も給電も出来ない@、12W側での給電が出来ない@、充電速度が十分出ていないD、18W側USB部分の接触不良@、12W側は問題ないが、18W側は5〜6回に1回しか充電されない@、2か月で入力が接触不良@、入力側microUSBの接触が甘い@、ケーブルが抜けやすい@、2回でケーブルが壊れた@、1年半で接触不良?か充電出来なくなった@、付属ケーブルのスマホ側コネクタの耐久性が低い@、発熱が気になり返品@

posted by たか坊 at 15:26| その他 | 更新情報をチェックする