2020年02月09日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン Zeeny Lights

☆新製品
●連続音楽再生約8時間 ●Bluetooth5.0 /コーデック (AAC /aptX /SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP) ●周波数特性20Hz〜20kHz ●感度91dB±3db ■インピーダンス16Ω ●SoC QCC3020 ●専用Zeenyアプリと連携しスマホに届いたLINEやメール等の通知を音声で読み上げる。交通案内、ニュース、カレンダー、天気予報、メッセージ等、任意のアプリから通知情報を聞く事が可能でアプリ毎の設定が可能 /Zeenyアプリ対応スマホ (iOS10以降、Android7以降) ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●ハンズフリー (cVcエコーキャンセル&ノイズリダクション) ●タッチ操作 (電源 /再生・一時停止 /受話・拒否 /音声アシスタント起動等) ●Qi ワイヤレス充電対応 ●バッテリー容量: (イヤホン55mAh×2 /充電ケース400mAh) ●6mm径ダイナミック型ドライバー ●サイズ (イヤホン約18×25×17mm /充電ケース約38×72×29mm) ●重さ (イヤホン5g×2 /充電ケース31g) ●付属品 (イヤーチップ (S/M/L) /充電用USBケーブル /バッテリー充電ケース) ●カラー (ブラック /ホワイト)
Zeeny Lights
発売日:2020年 1月28日 価格:4,400円位 (2020/2/9現在)

- 特長 -
「時間に追われる社会人や学生に、音声通知による生産性向上体験を提供する」完全ワイヤレスイヤホン
 Zeeny シリーズは、iOSやAndroid 端末に専用アプリをインストールしワイヤレス接続して使用。ユーザーが音楽を試聴している時でも、LINE やメッセンジャー等の新着メッセージが届くと都度イヤホンが音声化して内容を読み上げる。電話やメッセージの着信の度にスマホを取り出したり、スマートウォッチを確認する必要等がなく、Zeeny Lights だけで電話をしたりメールやメッセージのチェックが可能。又、ワイヤレス充電にも対応する等、手軽さを追求。Siri や Googleアシスタント等にも対応。
軽く触れるだけ、タッチ操作
 静電タッチセンサーにより触れるだけで操作可能。ボタン操作時の耳にイヤホンを押し込まれる不快感が軽減される。
置くだけ簡単、ワイヤレス充電
 充電ケースは、Qi 互換の充電器を併用する事でワイヤレス充電の手軽さを楽しめる。※ Qi互換充電器は別売り。
大切なメッセージにいつでも気付ける、音声通知
 LINE や Instagram で、メッセージを受けた時、ニュースや株価が更新された時、気になる著名人の新着ツィートが来た時、路線情報が変化した時、スマホに届く大切な通知を音声で読み上げる。交通案内、ニュース、カレンダー、天気予報、メッセージ等、任意のアプリから通知情報を聞く事が可能。音声は HOYA 社の音声合成エンジン VoiceText を採用、通知の読み上げの際、明瞭かつ聞き心地の良い音声で伝える。移動しながら、作業に集中しながら、スクリーンに視線を奪われずに、大切な情報を確認出来る。
Zeenyならではの細かな設定
 ・アプリ毎に読み上げ ON/OFF を設定
 ・アプリ毎に読み上げ不要なタイトル又は本文について、全文一致、前方一致でのミュートフレーズを設定
 ・固有名詞、専門用語、短縮語句の読み方を設定等
独自の Zeeny ファームウエア / Zeeny App
 ネインは Zeenyサービスを提供する為のファームウェア、アプリ、クラウドを自社で開発。それにより、大手メーカー並の機能を実現し、他社ではなし得なかった高いユーザー体験を提供する事が可能。ユーザーからの意見に順次対応、細やかなアップデートにより、より便利に、より使いやすく、新しい機能にも今後対応する。
イヤホンとしての高い基本性能
 毎日の移動、集中作業を支援する為、音質に拘り、AAC、aptX 対応は勿論、独自でユーザーの声を反映し、渋谷オフィスで音声信号をチューニングし、音楽だけでなく、音声を快適に聞ける様に調整。
高音質通話
 取引先との大切なコミュニケーションをストレスなく実行する為、音声、Qualcomm cVc によるエコーキャンセル、ノイズリダクションに対応。
GirlsAward 社監修
 内箱のデザインにも拘り、ずっと使い続けていただける様、カッコ良くてワクワクする内箱に仕上げた。


posted by たか坊 at 15:02| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 ノイズキャンセリングイヤホン SOL REPUBLIC AMPS AIR+

☆新製品
●連続再生約6時間 (NCオン)、約8時間 (NCオフ) /最長約18時間 (NCオン&付属充電ケース使用)、最長約24時間 (NCオフ&付属充電ケース使用) ●カナル型 ●Bluetooth5.0+BLE /コーデック (AAC /aptX /SBC) ●防水仕様 (IPX4) ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●インピーダンス 32Ω ●SoC QCC5121 ●ノイズキャンセリング ●アンビエント (外音取り込み機能、シーンに応じたリスニングモードの選択が可能) ●SOL REPUBLICのシグネチャーサウンドが更に進化 ●イヤホンの着け外しで音楽を自動で再生/停止 ●イヤホンは充電ケースを開くと自動電源ON&自動ペアリング ●ハンズフリー ●タップ操作 (再生・一時停止 /曲送り /受話・拒否 /音声アシスタント起動 /NC・アンビエント切替等) ●イヤホンの充電約2時間 /クイックチャージ (約15分の充電で約2時間再生可能) ●充電ケースの充電 約2時間 (USB TypeC) ●9mm径ドライバー ●重さ (イヤホン約13g (両耳) /充電ケース約50g) ●付属品 (USB TypeCケーブル×約63cm /イヤーピース (S/M/L/LL) ) ●カラー (ブラック /シャンパン /シルバー) ●1年保証
SOL REPUBLIC AMPS AIR+ ノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン ブラック
発売日:2020年 1月30日 価格:22,600円位 (2020/2/7現在)

- 特長 -
新たにノイズキャンセリング機能を搭載したシリーズ3代目の AMPS AIR+
ノイズキャンセリング機能搭載
 アクティブノイズキャンセリング機能の他、アンビエント機能を備え、シーンに応じたリスニングモードを選択可能。
最長約18時間の連続再生
 1回の充電で約6時間の連続再生が可能 (ノイズキャンセリング利用)。充電ケースを使用すると最長約18時間のリスニングが可能。又、約15分のクイックチャージ機能により約2時間の再生が可能。
SOL REPUBLIC のシグネチャーサウンドが更に進化
 ディープな低域、クリアな中域、鮮明な高域を備えた素晴らしいリスニング体験が得られる。
チップに Qualcomm QCC5121 搭載、安定した接続性を実現
より洗練されたデザイン
 ポケットにも入るコンパクトな充電ケースは従来モデルよりもスリム化し、より使いやすさを高めたデザインになっている。IPX4 の防水仕様で通勤からワークアウト等、幅広く使用可能。
シンプルな操作性
 タップ操作で、再生、一時停止、曲送り、ANCの ON/OFF等が可能。又、IR センサーテクノロジーにより、イヤホンの着け外しで音楽が自動で再生/停止する。

楽天市場で探す


ラベル:外音取り込み NC
posted by たか坊 at 09:52| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

スポーツ用 完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン GLIDiC Sound Air SPT-7000

☆新製品
●スポーツ向き ●連続音楽再生&通話 約8時間 /最長約26時間 (付属充電ケース使用) ●インナーイヤー型 ●Bluetooth5.0 /コーデック (AAC /aptX /SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP) /マルチペアリング (最大7台) /SCMS-T ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●音圧感度98dB ●防滴・耐汗仕様 (IPX5) ●Run-fit 形状 (周囲の環境音を自然に取り入れる為に耳穴とイヤホンの間に隙間が出来る形状、音楽を聴きながら周囲の音も聞こえる、車や自転車の接近に気付きやすい&着地時の振動音も軽減) ●FREEBIT (人間工学に基づいた形状でしっかり耳にフィット) ●音質は環境音を聞きながらもランナーの背中をそっと押すBGMの様に自然に感じるサウンド ●TWS Plus対応 ●イヤホンを外すと音楽を自動停止 ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●ハンズフリー ●タッチ操作 (再生・一時停止 /曲送り・戻し /音量調整 /受話・拒否 /音声アシスタント起動等) /スマホ対応グローブなら装着したまま操作可能 ●イヤホン充電約1時間 (バッテリー容量60mAh) /Fast Chage (10分の充電で1.5時間再生可能) ●充電ケース (充電約2時間 (バッテリー容量460mAh) /コネクタmicroUSB TypeB ●10mm径ダイナミック型ドライバー ●使用温度 5〜35℃ ●サイズ (イヤホン約W18×D27×H27mm /充電ケース約W98×D40×H39mm) ●イヤホンの重さ約6.9g×2 (FREEBITを除く) ●付属品 (FREEBIT (S/M/L) /充電ケース /充電用microUSB - USB Aケーブル×30p /取説) ●カラー (グレイッシュブラック /インディゴブルー)
GLIDiC スポーツワイヤレスイヤホン Sound Air SPT-7000 ブラック
発売日:2020年 1月31日 価格:15,400円位 (2020/2/5現在)

- 特長 -
走る人の為のワイヤレスイヤホン、最高のパフォーマンスを引き出すランニングパートナー
 イヤホンを着けて走る事のストレスを感じさせない装着感で、音で走りをサポートする。
環境音が自然に聞こえるイヤホン形状 Run-fit 形状
 周囲の状況が把握出来、車や自転車の接近にも気付きやすい。又、地面への着地時に頭に響く不快な振動音を軽減し、快適なランニングを楽しめる。
10分の充電で1.5時間連続使用出来る Fast Charge
長距離ランでもバッテリーが気にならない、連続8時間の長時間再生
ランニング時における快適さと安定性を追求
 耳に優しくフィットするスタビライザー FREEBIT により、ストレスフリーな装着感を実現。S/M/Lの3サイズを同梱。
ランを音でサポート
 シティーランナーの為のチューニング。環境音を聞きながらも、ランナーの背中をそっと押すBGMの様に、自然に音楽を感じるサウンド設計。
ランニング中の汗や突然の雨にも強い防滴/耐汗性能、IPX5 相当の防水性能
途切れるストレスからの解放
 左右のイヤホンが直接スマホに接続する最新の接続技術 TWS Plus 採用。ランニング中の音楽も途切れ難く、よりストレスなく楽しめる。※ 対応端末のみ使用可能。
走りながら操作する事を考えタッチセンサー搭載
 冬のランニングでも、スマホ対応グローブならグローブをしたままイヤホンを快適に操作出来る。又、イヤホンを外すと音楽は自動的に停止。ランニング中に、咄嗟に周囲に注意を向ける時等に便利。
街に、スポーツに、溶け込むデザイン
 走った時に流れる風をモチーフにしたグラフィックパターンがスポーツらしさを感じさせつつも、様々な場面でシームレスに合わせられるデザイン。

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 10:09| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

360°サウンドスピーカー (Bluetoothスピーカー/スマートスピーカー/ワイヤレススピーカー)

 BOSE SoundLink Revolve Bluetooth speaker
 ・2017年4月発売 ・約22,500円
 ・サイズ 直径82×高さ152mm/重さ 660g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (フルレンジドライバー(下向き)+デュアルパッシブラジエーター
  +無指向性音響デフレクター)
 ・連続再生最大12時間/充電しながら使用可能/充電端子USB MicroB
 ・入力×3 (@Bluetooth、Aステレオミニ、BUSB MicroB)
 ・Bluetooth (2台同時接続、マルチペアリング8台、NFC)
 ・防滴仕様 (IPX4) ・ハンズフリー
 ・専用アプリ Bose Connect (Bluetooth接続・切替/スピーカー設定/
  パーティ・ステレオモード設定/アップデート等)
 ・操作ボタン類 (電源/入力切替/音量調整/マルチファンクション(再生・一時停止/曲送り・戻し/
受話・拒否/音声アシスタント起動等)/Bluetooth) 
・付属品 (USB電源アダプタ/USBケーブル) ・カラー (ブラック/シルバー)
・その他 (特長等)
360°サウンド (部屋の中心に置けばどの方向でも同じサウンド、壁際に置けば反射音によりさらに拡がりのあるサウンド)/重厚かつパワフルなサウンド/少々乱暴に扱っても大丈夫/雨に濡れても大丈夫/継ぎ目のない美しいアルミボディ/持ち運びに便利なコンパクトサイズ/2台でステレオ (左右でLRをそれぞれ再生) やパーティモード (左右で同じ音を再生) 再生が可能/Amazon Echo Dotと連携可能

 BOSE SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker
 ・2017年4月発売 ・約29,800円
 ・サイズ 直径105×高さ184mm/重さ 910g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (フルレンジドライバー(下向き)+デュアルパッシブラジエーター
  +無指向性音響デフレクター)
 ・連続再生最大16時間/充電しながら使用可能/充電端子USB MicroB
 ・入力×3 (@Bluetooth、Aステレオミニ、BUSB MicroB)
 ・Bluetooth (2台同時接続、マルチペアリング8台、NFC)
 ・防滴仕様 (IPX4) ・ハンズフリー
 ・専用アプリ Bose Connect (Bluetooth接続・切替/スピーカー設定/
  パーティ・ステレオモード設定/アップデート等)
 ・操作ボタン類 (電源/入力切替/音量調整/マルチファンクション(再生・一時停止/曲送り・戻し/
受話・拒否/音声アシスタント起動等)/Bluetooth)
・付属品 (USB電源アダプタ/USBケーブル) ・カラー (ブラック/グレー)
・その他 (特長等)
自然な360°サウンドが拡がるボーズ史上最高のポータブルスピーカー、スピーカーの周りにいる誰もが同じサウンドを楽しめる、壁際に置けば反射音による拡がりでライブ会場の様な空間に/重厚かつパワフルなサウンド/少々乱暴に扱っても大丈夫/雨に濡れても大丈夫/継ぎ目のない美しいアルミボディ/ハンドル付きの持ち運びやすいコンパクトサイズ/2台でステレオ (左右でLRをそれぞれ再生) やパーティモード (左右で同じ音を再生) 再生が可能/Amazon Echo Dotと連携可能
・REVOLVE+とREVOLVEの違い
 @サイズが大きく、さらに迫力あるサウンドが部屋全体に拡がる Aハンドルがあり持ち運びに便利 Bバッテリー持続時間は16時間 C他の機能は全て同じ

 BOSE Home Speaker 300
 ・2019年8月発売 ・約24、700円
 ・サイズ W142×H161×D102mm/重さ 900g
 ・スマートスピーカー (Amazon Alexa、Googleアシスタント搭載) ・AC電源 
 ・入力×4 (@Wi-Fi、ABluetooth、BApple AirPlay 2、Cステレオミニ)
 ・専用アプリ Bose Music (音楽の管理/スピーカーの設定・操作等)
 ・操作ボタン類 (音量調整/再生・一時停止(曲送り・戻し)/AUX/Bluetooth/
  プリセット(6つ、カスタマイズ可能)/マイクオフ/アクション)
 ・付属品 (電源アダプタ) ・カラー (ブラック/シルバー)
 ・その他 (特長等)
  迫力の重低音と360°に拡がる臨場感あるサウンドをコンパクトサイズで楽しめる
  スマートスピーカー/AlexaとGoogleアシスタント搭載/Wi-Fi、Bluetooth、Apple AirPlay 2に対応、
  SpotifyやAmazonMusic等の音楽配信サービスの再生可能/音声、タッチ、Bose Musicアプリの
3つの方法で簡単操作/マイク6つの独自アレイ構造、大音量の音楽の中でも声を認識可能/ソフトでプレミアムな質感、タッチ式ボタン、アルマイト加工アルミグリル、ライトバーが特徴のデザイン/マルチルーム機能
※ 上位モデル Home Speaker 500 (ボーズ最高性能を誇るスマートスピーカー、ステレオサウンドを左右に鳴り響かせる)

 BOSE Portable Home Speaker
 ・2019年9月発売 ・約39,800円
 ・サイズ W119×H191.5×D104mm (ハンドルを下げた状態) /重さ 1060g
 ・ポータブルスマートスピーカー (Amazon Alexa、Googleアシスタント搭載) 
 ・ユニット (フルレンジドライバー(下向き)+3基のパッシブラジエーター+音響デフレクター)
 ・連続再生最大12時間/充電しながら使用可能 
 ・入力×3 (@Wi-Fi、ABluetooth、BApple AirPlay 2)、AUX入力は無し
 ・防滴仕様 (IPX4)
 ・専用アプリ Bose Music (スピーカーの設定・操作/アップデート等)
 ・操作ボタン類 (電源/Bluetooth/再生・一時停止(曲送り・戻し)/音量調整/アクション/
  マイクオフ) ・付属品 (電源ケーブルUSB-C/専用電源アダプタ) ・カラー (ブラック/シルバー)
 ・その他 (特長等)
  ボーズ史上最も多才なスマートスピーカー (Wi-Fiスピーカー、ポータブルBluetoothスピーカー、スマートスピーカーの機能がこの1台に)/クリアなサウンドを360°に出力、さらに深みのある低音とパワフルなサウンドを実現。部屋中央に設置すれば、全員が同じサウンドを楽しむ事が出来、部屋隅に設置すれば、サウンドに包み込まれる様な体験が可能/AlexaとGoogleアシスタント搭載、専用マイクアレイにより大音量の音楽の中でも声を認識可能/ボーズ唯一のポータブルスマートスピーカー、バッテリー搭載なので簡単に持ち運び可能/高い耐久性と防滴仕様/声、アプリ、タッチで操作/Wi-Fi、Bluetooth、Apple AirPlay 2に対応、SpotifyやAmazonMusic等の音楽配信サービスの再生可能/マルチルーム機能

 Anker Soundcore Flare Mini
 ・2019年10月発売 ・約4,000円
 ・サイズ 直径86×高さ141mm/重さ 480g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (ネオジウムドライバー×2(背中合わせ)+デュアルパッシブラジエーター)
 ・出力 5W×2 ・連続再生最大12時間 ・充電3時間 ・充電microUSB
 ・入力×1 (Bluetooth)、AUX入力無し ・Bluetooth4.2
 ・防水仕様 (IPX7) ・ハンズフリー
 ・操作ボタン類 (電源/音量調整/多機能(再生・一時停止/曲送り・戻し/受話・拒否/
  音声アシスタント起動等)/Bluetoooth/ライトエフェクト)
 ・付属品 (microUSBケーブル/取説) ・カラー ブラック
 ・その他 (特長等)
  360°サウンド、部屋のどの位置からもライブの最前列にいる様な迫力ある音楽を楽しめる/
BussUpテクノロジーによる迫力の低音/プールや風呂でも安心な防水仕様/底面の円状LEDライトが音楽に合わせて変化 (8種類の色と5種類のイルミネーションパターン)/2台でワイヤレスステレオサウンドが楽しめる

 Anker Soundcore Flare
 ・2018年7月発売 ・約6,000円
 ・サイズ 直径89×高さ151mm/重さ 530g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (デュアルドライバー+パッシブベースラジエーター)
 ・出力 6W×2 ・連続再生最大12時間 ・充電3.5時間/コネクタmicroUSB
 ・入力×2 (@Bluetooth、Aステレオミニ) ・Bluetooth4.2+EDR (通信範囲20m)
 ・防水仕様 (IPX7) ・ハンズフリー
 ・専用アプリ Soundcore (ワイヤレスステレオペアリング/LEDライト操作/イコライザー設定等)
 ・操作ボタン類 (電源/音量調整/多機能(再生・一時停止/曲送り・戻し/受話・拒否/
  音声アシスタント起動等)/Bluetoooth/ライトエフェクト/Bass Up)
 ・付属品 (microUSBケーブル/取説) ・カラー ブラック

・その他 (特長等)
 360°に広がる力強いサウンド/BussUpテクノロジーによる迫力の低音/プールや風呂でも安心な防水仕様/底面の円状LEDライトが音楽に合わせて変化 (5種類のカラーテーマと5種類のイルミネーションパターン)/2台でワイヤレスステレオサウンドが楽しめる

 Anker Soundcore Motion Q
 ・2018年5月発売 ・約4,900円
 ・サイズ 直径88×高さ108mm/重さ 416g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (フルレンジドライバー×2(背中合わせ)+パッシブラジエーター×2)
 ・出力 8W×2 ・連続再生約10時間 ・充電3.5時間/コネクタmicroUSB
 ・入力×2 (@Bluetooth、Aステレオミニ) ・Bluetooth4.2+EDR (通信範囲20m)
 ・防水仕様 (IPX7) ・ハンズフリー ・ストラップホール有
 ・操作ボタン類 (電源/音量調整/多機能(再生・一時停止/曲送り・戻し/受話・拒否/
  音声アシスタント起動等)/Bluetooth)
 ・付属品 (リストストラップ/microUSBケーブル/取説) ・カラー ブラック
 ・その他 (特長等)
  前後に配置した2つのフルレンジドライバーと両側の2つのパッシブラジエーターにより、360°にサウンドを響き渡らせる事が可能。どんな位置でもお気に入りの音楽を楽しめる/Soundcore独自のBassUpテクノロジーで低音をより力強くより鮮明に響かせる/防水設計の外装により内部へ浸水する事はない (最長30分であれば水深1mまで沈めても操作が可能)/2台でワイヤレスステレオサウンドが楽しめる/付属リストストラップでテント等に吊り下げる事が可能/コンパクトサイズ

 B&O BeoPlay P2
 ・2017年5月発売 ・約18,700円
 ・サイズ 140×80×28mm/重さ 275g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (2インチフルレンジドライバー×1+3/4インチツィーター×1)/密閉型
 ・最大出力 100W ・再生周波数68Hz〜21kHz ・最大音圧レベル 91dB
 ・連続再生最大10時間 ・充電2時間/コネクタUSB TypeC
 ・入力×2 (@Bluetooth4.2(コーデック SBC)、AUSB-TypeC(スピーカーホン用) ) 
 ・防滴・防塵仕様 ・ハンズフリー
 ・専用アプリ Bang & Olufsen (設定/タップ&シェイク操作のカスタマイズ/イコライザ調整等)
 ・ボタン又はダッブルタップ&シェイク操作 (電源/再生・一時停止/曲送り/受話・拒否等)
 ・付属品 (充電用USB A - Cケーブル/クイックスタートガイド) ・カラー 5全色

・その他 (特長等)
 お勧めルームサイズ5〜15m2、又は旅行のお供に最適/360度全方向にわたり部屋の隅々まで音楽で満たすパワフルなTrue360°B&Oサウンドテクノロジー/澄んだ音声通話/本体ダブルタップで再生・一時停止、シェイクで曲送り/B&Oらしい洗練されたデザイン&高級感溢れる外装/凹凸をなくした触り心地の良い滑らかなボディ/丈夫なアルミケースは275gの超軽量、ポケットや鞄にすっぽり収まる/レザーストラップ付き

 B&O PLAY Beoplay A1
 ・2016年5月発売 ・約27,700円
 ・サイズ 直径133×高さ48mm/重さ 600g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (3.5インチフルレンジドライバー×1+3/4インチツィーター×1)/密閉型
 ・最大出力 140W×2 ・再生周波数 60Hz〜24kHz ・最大音圧レベル 92dB
 ・連続再生最大24時間 (中程度の音量) ・充電2.5時間/コネクタUSB TypeC
 ・入力×3 (@Bluetooth4.2(コーデック )、Aステレオミニ、BUSB-TypeC(スピーカーホン用) ) 
 ・防滴・防塵仕様 ・ハンズフリー
 ・専用アプリ Bang & Olufsen (ワンタッチボタンの設定/イコライザ調整等)
 ・付属品 (充電用USB A - Cケーブル/クイックユーザーガイド) ・カラー 8全色
 ・その他 (特長等)
  お勧めルームサイズ5〜30 m2、アウトドアに最適/軽やかでエレガントなボディに最新のテクノロジーを集めた手のひらサイズのBluetoothスピーカー/全方位に広がる独自サウンドシステムでモノラルスピーカーながら360度どこからでも臨場感のあるサウンドが楽しめる/重量・サイズからは考えられないパンチ力。鮮やかなTrue360サウンドはどこに置いてもバランスの取れた音を拡散/明瞭な音声通話が可能/丸みを帯びたアルミグリルはルックスだけでなく耐久性も兼ね備える/レザーストラップ付き/2台でステレオ再生が可能

 B&O Beoplay M5
 ・2017年2月発売 ・約65,400円
 ・サイズ 直径165×高さ185mm/重さ 2.54kg
 ・ワイヤレススピーカー ・AC電源/消費電力 45W
 ・ユニット (5インチウーハー×1+1.5インチミッドレンジ×1+3/4インチツイーター×3)
 ・出力 ウーハー40W (最大 160W)、ミッドレンジ30W (最大 120W)、
  フロントツイーター30W (最大 120W)、リアツイーター30W (最大 60W)/密閉型
 ・再生周波数帯域 37Hz〜22kHz ・最大音圧レベル 96dB
 ・入力×5 (@Bluetooth4.0、AAirPlay、BWi-Fi、C有線LAN、Dステレオミニ)
  Chromecast built-in、Spotify Connect 対応
 ・専用アプリ Bang & Olufsen (設定/イコライザ調整等)
 ・操作ボタン類 (音量調整つまみ/押しボタン(再生・一時停止/音源切替等)/
  スタンバイボタン/設定ボタン) ・付属品 (電源ケーブル/クイックガイド) ・カラー 全3色
・その他 (特長等)
お勧めルームサイズ10〜50 m2/置き場所を選ばない美しいデザインと部屋の隅々まで音楽で満たすパワフルなサウンド/360度全方向にわたり部屋の隅々まで音楽で満たすパワフルなTrue360°B&Oサウンドテクノロジー/最高級ウール混紡ファブリック使用/パールブラストとアルマイト加工が施されたアルミ製ディスクトップは指先の感覚でワンタッチ操作/スピーカーの位置に合わせてサウンドを最適化するルームポジション補正 (Wall/Corner/Free-standing)/BeoLink MultiRoom機能

 ソニー グラスサウンドスピーカー LSPX-S2
 ・2019年3月発売 ・約41,300円
 ・サイズ 直径90×高さ277mm/重さ 1.1g
 ・ポータブルワイヤレススピーカー
 ・ユニット (35mmウーハー+有機ガラス管(アクリル樹脂)型ツイーター+パッシブラジエータ)
 ・最大出力 11W (ウーハーのみ) ・再生周波数帯域 60Hz〜40kHz
 ・連続再生8時間 (Bluetooth接続&イルミネーション輝度最大&音量半分) 
 ・充電5時間/コネクタmicroUSB
 ・入力×3 (@Bluetooth、AWi-Fi、Bステレオミニ)
 ・Bluetooth4.2 (コーデック(AAC/LDAC/SBC)/SCMS-T/NFC/Speaker Add)
 ・Spotify Connect、DLNA、Wireless Multi-room、Wireless Stereo 対応
 ・専用アプリ Music Center (低域強調/プッシュ&プレイ設定/輝度調整/スリープタイマー/
  ワイヤレスマルチルーム等)
・操作ボタン (電源/プッシュ&プレイ/音量調整/イルミネーション/Bluetooth/Speaker Add)
・付属品 (USB ACアダプタ/microUSBケーブル/クリーニングクロス) 
・その他 (特長等)
高中低域全てが360度に広がる様に目指した独自の音響構造、部屋のどこに置いても、どこで聴いても高音質を楽しめる。グラスサウンドスピーカーは距離による音の減衰が少ない特長がある為、目前で生演奏が行われている様なリアルな音が部屋全体を満たす (部屋の中心にあるダイニングテーブルの上等に置くのにおすすめ)/ハイレゾ (最大192kHz/24bitのPCM) &ハイレゾワイヤレス (LDAC対応) 対応/DSEE HX (アップスケーリング)/会話を遮らないデザイン/住空間に自然と溶け込む素材感/イルミネーション機能/キャンドルライトモード/スリープタイマー

 harman/kardon Aura Studio 3 Bluetooth対応スピーカー
 ・2020年1月発売 ・約31,200円
 ・サイズ 直径232×高さ283mm/重さ 3.4g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (40mmミッドハイドライバー×6+130mmサブウーハー×1)
 ・出力 15W×2 (RMS)+100W×1 (RMS) ・AC電源 
 ・周波数特性 45Hz〜20KHz (-6dB) ・S/N比 80dB
 ・Bluetooth4.2 (コーデックSBC)
 ・付属品 (電源ケーブル/クイックスタートガイド) カラー ブラック
 ・その他 (特長等)
  特徴的でエレガントなデザイン/他に類を見ない360°サウンド、側面6つの40mm
  ミッドハイレンジドライバーと底面130mmウーハーがクリアな高音と豊かな低音かつ
  迫力のあるサウンドを可能にし、臨場感のあるサウンドが楽しめる/
エレガントなライトエフェクトが落ち着いた雰囲気を醸し出す/部屋のどこに設置してもインテリアに溶け込む

 Tribit StormBox BTS30 Portable Wireless Speaker
 ・2019年9月発売 ・約6,900円
 ・サイズ W68.77×D68.77×H180.0mm/重さ 500g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (45mmドライバー×2+パッシブラジエーター×2)
 ・出力 12W×2 ・連続再生20時間 ・充電4時間
 ・再生周波数帯域 70Hz〜20kHz ・SN比 80dB以上 
 ・入力×2 (@Bluetooth、AAUX) ・Bluetooth4.2 (通信距離約30m)
 ・防水仕様 (IPX7) ・ハンズフリー ・付属品 (microUSBケーブル/取説)
 ・その他 (特長等)
  360°に自然なサウンドが拡がるポータブルスピーカー、全方位で音楽を楽しめる/
  12Wドライバー2つ搭載、大音量でもダイナミックでクリアなサウンドを再現/
  独自X-Bass技術により重厚なサウンドを実現/手にしっくり馴染むコンパクトボディ/風呂・キッチン・海・アウトドアで安心して使えるIPX7防水/ストラップ付き/5200mAh大容量バッテリーで20時間の連続再生が可能/見通し30m以内の距離であれば接続可能/内蔵マイクと途切れのないBluetoothにより安定したハンズフリー通話が可能/2台でワイヤレスステレオサウンドが楽しめる

 EarFun UBOOM SP200
 ・2019年6月発売 ・約6,600円
 ・サイズ 直径88×高さ166mm/重さ585 g
 ・ポータブルBluetoothスピーカー
 ・ユニット (45mmフルレンジドライバー×2+パッシブラジエーター×2)
 ・周波数特性70Hz〜20kHz ・SN比 80dB以上
 ・出力 12W+12W ・連続再生最大16時間 ・充電4時間/コネクタUSB TypeC
 ・入力× 2(@Bluetooth、Aステレオミニ) ・Bluetooth5.0 (コーデックSBC)
 ・防水仕様 (IPX7) ・ハンズフリー ・付属品 (USB TypeC]ケーブル/日本語取説)
 ・その他 (特長等)
  360°全方位サウンド&クリアでパワフルな高音質サウンド/パッシブラジエーターを2つ採用、
  パワフルでキレのある低音を再生/コンパクトながら24Wの大出力で迫力あるサウンド/
  低音を強調するインドアモードと大音量サウンドのアウトドアモード/IPX7防水&軽量かつコンパクトで持ち運びに便利、海・アウトドア・プールパーティー等に最適/本体側面は撥水性と防汚性に優れた上質ファブリック使用、汚れても水で洗える/ストラップ付き/Bluetooth5.0、最大30mの通信距離でより高速かつ安定した通信が可能/大容量バッテリーで最大16時間連続再生可能/2台でワイヤレスステレオサウンドを楽しめる

JBL LINK Portable
・2019年11月発売 ・約16,300円
・サイズ 直径88×高さ170mm/重さ 735g ・ポータブルスマートスピーカー (Googleアシスタント搭載) 
・ユニット (49mmドライバー×1+パッシブラジエター×2) ・周波数特性 65Hz〜20kHz ・SN比 80dB以上
・最大出力 20W ・連続再生最大8時間 ・充電2.5時間/コネクタ USB TypeC
・入力 (Wi-Fi、Bluetooth4.2、AirPlay2) ・Chromecast built-in ・防水仕様 (IPX7)
・付属品 (充電用USB TypeA - Cケーブル×1.2m/充電用クレードル)
・その他 (特長等)
 Googleアシスタント搭載ポータブルスマートスピーカー/360度無指向性に調整されたフルレンジドライバーで力強く臨場感のあるサウンドを楽しめる/最新のサウンドプロセッサとデジタルアンプにより広いレンジの周波数の再生が可能/非常に明瞭な高音、キレのある中域、家じゅうに広がる低音を堪能出来る/風呂でもキッチンでも場所を選ばず使えるIPX7防水/少々の落下や衝撃等に耐える丈夫なデザイン/充電に便利なクレードル同梱

ソニー LF-S50G
・2017年12月発売 ・約10,300円
・サイズ 直径110×高さ162mm/重さ 750g ・スマートスピーカー (Googleアシスタント搭載) ・AC電源/消費電力 8W
・ユニット (48mmフルレンジ×1+53mmサブウーハー×1/バスレフ型 (サブウーハー部) ・最大出力 18W
・入力 (@Wi-Fi、ABluetooth) ・Bluetooth4.2 (コーデックSBC/SCMS-T/NFC) ・Chromecast built-in
・防滴仕様 (IPX3)・付属品 (ACアダプタ) ・カラー 全3色
・その他 (特長等)
 Googleアシスタント搭載スマートスピーカー/上向きのフルレンジスピーカー+下向きのサブウーハーと部屋の隅々まで音を立体的に放射する2ステージディフューザーで360°サウンドを実現し澄んだボーカルと力強い低域を両立/上質な低域を再現するダンプドバスレフダクト/Wireless Multi-room/時刻表示

Apple HomePod
・2019年8月発売 約35,000円
・サイズ 直径142×高さ172mm/重さ2.5kg ・スマートスピーカー (Siri搭載) ・AC電源 
・入力 (Wi-Fi、Bluetooth、AirPlay2) ・Bluetooth5.0 ・カラー (スペースグレイ/ホワイト)
・その他 (特長等)
 音声アシスタントSiriを使ったスマートスピーカー、6マイクにより離れた場所から話してもしっかり聞き取る/部屋のどこに置いても部屋中が音に包まれる。空間認識機能が音響特性を自動分析しその場所に合わせてサウンドを調整。メインボーカルと楽器を含む直接音は部屋中央に向けて送られ、周囲の音は左右のチャンネルに拡散され、壁に当たって反射、空間全体が豊かではっきりした音で満たされる、より臨場感溢れるサウンドステージを作りたい場合、1部屋に2台設置すれば置かれた場所を自動検知し、もう1台とバランスが取れる様に調整する/サイズからは想像出来ない豊かで繊細なサウンドで部屋を満たす/上向きの高偏位ウーハーが従来のあらゆるスピーカーを凌ぐレンジの広い重低音を作り出す、低音量時でも低音が際立って聴こえる/Apple A8チップ/AirPlay2でマルチルームスピーカー/継ぎ目のないメッシュ生地で覆われたボディは美しいだけでなく通り抜ける音波を殆ど遮る事がない
posted by たか坊 at 14:24| Bluetoothスピーカー | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン TaoTronics SoundLiberty 79

☆新製品
●連続音楽再生最大8時間 /最長28時間 (付属充電ケース使用) ●Bluetooth5.0 /コーデック (AAC /SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP) /通信距離最大15m ●防水仕様 (IPX7) ● Bluetooth5.0 BES2300Hチップ ●低〜高音までダイナミックさとクリアさを兼ね備えたバランスのいいサウンド ●ハンズフリー (両耳再生) ●左右どちらでも片側だけで使用可能 ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●タッチボタン操作 ●充電ケース (充電1.5〜2時間 /コネクタUSB TypeC /磁石吸着式) ●6mm径ダイナミック型ドライバー ●付属品 (充電ケース /イヤーピース (S/M/L) /イヤーフック /充電用USB A - Cケーブル /取説) ●カラー マットブラック
TaoTronics SoundLiberty 79 True Wireless Stereo Earbuds
発売日:2020年 1月22日頃 価格:7,600円位 (2020/2/1現在)

- 特長 -
連続再生最大8時間
 イヤホン単体で最大約8時間の連続再生が可能。バッテリー内蔵充電ケースで充電しながら使えば合計で最大28時間の音楽再生が可能。
USB Type-C端子搭載
 対応充電器なら、1.5〜2時間でフル充電する事が可能。
Bluetooth5.0 &15mの接続距離
 Bluetooth 5.0 BES2300H チップを採用、極低なメモリ使用量と低電力消費で、省エネの上に再生時間もより長くなった。又、従来の Bluetoothイヤホンの音飛び、ペアリングの問題を極限まで抑え、伝送速度は最大3Mbpsに達する。障害物がなければ最大15mまで接続可能な強力な電波により、安定さと途切れ難さが向上。遠距離でも正確でクリアなサウンドを実現。
バランスが優れた HIFIドライバー & 高音質 AAC 対応
 ドライバーには PEEK+PU の二層構造ドライバーを搭載、低音から高音までダイナミックさとクリアさを兼ね備えたバランスの良い Hi-Fiクオリティーのサウンドを楽しめる。
イヤーフック採用
 イヤホンが落ち難い安定感のある装着感を実現。通勤通学の移動時やジョギング等でも、安心して音楽を楽しめる。
IPX7 防水性能
 突然の雨にも、トレーニングの汗にも負けないタフさで安心して使える。
左右単独使用可能 & 自動 ON/OFF ペアリング対応
 左右のイヤホンともに片耳での使用が可能。切替も非常に簡単で、ケースに片方のイヤホンを出し入れするだけで切り替えられる (イヤホンを取り出すとインジケーターが2回点滅、これだけで接続完了)。又切替時には音楽を停止する必要もない。電源のON/OFFも、デバイスとの接続もケースの出し入れで自動で完了。


posted by たか坊 at 16:10| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする