2016年01月02日

2016 GPS搭載 スポーツウォッチ

まとめ 
2017年発売 GPS搭載スポーツウォッチ

GARMIN fenix 5x Sapphire
●対応アクティビティ(ラン/バイク/スイム/ゴルフ/登山/トライアスロン/屋内アクティビティ他) ●稼働時間20時間(GPSモード)/30時間(ウルトラトラックモード) ●搭載センサー(GPS/加速度計/光学式心拍計/気圧高度計/電子コンパス/寒暖計) ●GPS(みちびき/GLONASS) ●心拍計測(心拍ゾーン/VO2Max/24時間計測) ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/ムーブバー/睡眠等) ●睡眠モニター(睡眠時間/レム・ノンレム睡眠) ●パフォーマンス測定機能 ●アドバンスドランニングダイナミクス ●ランニング機能 ●サイクリング機能 ●スイム機能 ●ゴルフ機能 ●ナビゲーション/カラー登山地形図と日本詳細道路地図内蔵 ●通知機能(電話/SMS/メール等) ●ミュージックコントロール ●スマホ探索 ●バイブアラート ●時計機能/Connect IQ ●カラーディスプレイ/バックライト ●サファイアレンズ ●100m防水 ●ANT+ ●Garmin Connect/Garmin Connect Mobile ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth LE/Wi-Fi ●QuickFitバンド ●交換用バンド付属 ●サイズ51×51×17.5mm ●重さ98g(バンド含む)

発売日:2017年 4月27日 価格:107,500円位
厚さ/重さ:17.5mm/98g(バンド含む)、用途:トライアスロン等のマルチスポーツ

GARMIN fenix 5 Sapphire
☆デザインがいい(仕事でも使える、かっこいい、時計らしい、質感が高い、高級感がある) ☆通知機能(電話,メール)が便利
●対応アクティビティ(ラン,バイク,スイム,ゴルフ/登山/トライアスロン/屋内アクティビティ他) ●稼働時間21時間(GPSモード)/44時間(ウルトラトラックモード) ●搭載センサー(GPS/加速度計/光学式心拍計/気圧高度計/電子コンパス/寒暖計) ●GPS(みちびき/GLONASS) ●心拍計測(心拍ゾーン/VO2Max/安静時心拍数/24時間計測) ●ライフログ機能(歩数/距離/運動量/上昇階段/消費カロリー/心拍数/睡眠等) ●睡眠モニター(睡眠時間/レム・ノンレム睡眠) ●パフォーマンス測定機能 ●アドバンスドランニングダイナミクス ●ランニング機能 ●サイクリング機能 ●スイム機能 ●ゴルフ機能 ●ナビゲーション ●通知機能(電話/SMS/メール等) ●ミュージックコントロール ●スマホ探索 ●バイブアラート ●時計表示/Connect IQ ●カラーディスプレイ/バックライト ●サファイアレンズ ●100m防水 ●ANT+ ●Garmin Connect/Garmin Connect Mobile ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth LE/Wi-Fi ●QuickFitバンド/交換用バンド付属 ●サイズ47×47×15.5mm/重さ87g(バンド含む)

発売日:2017年 3月31日 価格:73,500円位
厚さ/重さ:15.5mm/87g(バンド含む)、用途:トライアスロン等のマルチスポーツ

Mykronoz ZeSport Multisport GPS Smartwatch
☆取説が不親切 ☆日本語がおかしい ☆活動量計として使うにはバッテリーが持たない 
●対応種目(ラン/バイク/ウォーキング/ハイキング/トレイルランニング他) ●稼働時間最大7時間(GPSモード) ●搭載センサー(GPS/3軸加速度計/光学式心拍計/高度計/気圧計/温度計/UVセンサー) ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/睡眠等) ●通知機能(電話/SMS/メール等) ●通話機能(連続通話2時間) ●Siri/Google Now対応 ●音楽コントロール ●カメラリモコン ●INACTIVITY ALERT ●時計表示(盤面変更可能) ●カラータッチディスプレイ ●防水仕様(IP66) ●Bluetooth3.0+4.0BLE ●材質(ゴリラガラスディスプレイ/ステンレススチールバックル/アルミニウムケース) ●サイズ54.6×45.9×14.5mm/重さ70g  

発売日:2017年 2月24日 価格:23,500円位
厚さ/重さ:14.5mm/70g 用途:マルチスポーツ

New Balance RUN IQ Smartwatch
●ランナー用 ●Android Wear ●稼動時間最大5時間(GPS+心拍計)/最大24時間(通常使用) ●搭載センサー(GPS/光学式心拍計/加速度計/ジャイロスコープ) ●GPS(GLONASS/Galileo/みちびき) ●心拍計測(ターゲットゾーン) ●通知・返信機能(返信はAndroidのみ) ●ダッシュボードのカスタマイズ ●5気圧防水 ●STRAVAと連携 ●Google Play Musicと同期(Androidのみ) ●Android4.3以降のBluetooth対応端末、iOS8.2以降の端末に対応 ●Bluetooth/Wi-Fi ●重さ:74g
D130.jpg
発売日:2017年 2月15日 価格:37,600円位
重さ:74g、用途:ランニング

エプソン WristableGPS SF-850PB
☆レースやトレーニングに役立つ、体調管理の参考になる、励みになる、ランと活動量計に使える ☆心拍数が分かる(心拍とペースを確認しながら自分に合った走りが出来る、心拍が設定したゾーンからはみ出るとバイブで教えてくれる、24時間計測してくれる、日常生活では多少緩めでも大丈夫) ☆GPSの精度がいい、かなり正確 ☆活動量、運動量が分かる ☆使いやすい、ボタンが押しやすい ☆VO2Max(予想タイム)が分かり励みになる ☆バッテリーが長持ち(GPS+心拍計で14時間持つ、2時間程走っても1目盛り減る程度、心拍計+活動量計で3〜4日持つ) ☆軽い ☆フィット感が良い、細い腕にもしっかり装着出来る、ベルトの穴が細かく微調整出来る ☆デザインがいい、造りはいい ☆見やすい、バックライトも見やすい ☆GPSの捕捉が速い ☆ ☆WEBアプリが使いやすい ☆バイブは結構強くて気付かない事はない ☆GPSの捕捉が遅い(バラツキがある、FA15Jより遅い、2分以上掛かる、よく失敗する、AGPSを使っても遅い) ☆心拍計測出来ない(時々ロスト、寒いとロスト、汗が多いとロスト、締め方が緩いとロスト、長時間ロスト、速いとロスト、異常値が続く、信用出来ない) ☆デザインが良くない(安っぽい、液晶が質素、モノクロ、低精細) ☆スマホでのアップロードは時間が掛かる(PCは速い)、手動でランと活動量を別々に操作する必要がある ☆走行中は見づらい ☆バッテリーの持ちが悪い(活動量計として使うには短い、20時間も持たない) ☆ペース表示が不安定、走り始め,ストップ&Go時、極端に遅くなる ☆VO2Maxの計測が出来ない事がよくある ☆WEBアプリが使いづらい ☆心拍の変化への追随が多少遅い、5〜10秒遅れる ☆ストップウォッチ機能が無い ☆目覚ましはセットした時間に起きれなかった
●稼動時間20時間(GPS+心拍計ON)/60時間(活動量計ON) ●GPS(みちびき/A-GPS対応) ●心拍計測(心拍ゾーン/VO2Max/24時間計測) ●計測種目(ラン/ウォーク/バイク/トレッドミル) ●活動量計測(心拍/エクササイズ量/距離/歩数/消費カロリー/睡眠/こころバランス等) ●睡眠モニター(睡眠時間/眠りの浅い深い) ●食事の記録(PULSENSE View) ●オートラップ ●オートポーズ ●心拍走 ●すっきり目覚まし機能 ●インドアモード ●バイブ機能 ●モノクロディスプレイ ●バックライト ●タップ操作 ●5気圧防水 ●ランニングデータはNeoRun(PC)又はRun Connect(スマホ)/活動量計測はPULSENSE Viewで管理 ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth Smart ●充電用クレードル付属 ●重さ約52g/厚さ14.2mm(SF-850PB、SF-850PW)、重さ約55g/厚さ15.2mm(SF-850PJ、SF-850PS、SF-850PC)

発売日:2016年 2月10日 価格:30,000円位 (新色発売日:2017年 1月19日 価格:37,800円位)
厚さ/重さ:14.2mm/約52g又は15.2mm/約55g 用途:ランニング

2016年発売 GPS搭載スポーツウォッチ

エプソン WristableGPS SF-720B
☆GPSの距離・精度がいい ☆ラップ毎に音と振動で知らせてくれる ☆デザイン・色がいい ☆操作が簡単 ☆バッテリーの持ちがいい
●稼動時間30時間 ●画面のカスタマイズ(段数と項目) ●心拍計測(HRモニター)はオプション ●バイブ機能 ●タップ操作 ●インドア ●バックライト ●みちびき対応 ●5気圧防水 ●モノクロディスプレイ ●活動量計測機能(歩数/消費カロリー/距離/達成度等) ●Epson View ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth Smart ●腕周り130〜200mm(SF-720G/B)/130〜190mm(SF-720W) 

発売日:2016年12月 9日 価格:26,500円位
厚さ/重さ:15.2mm/約54g(SF-720G/B)、約52g(SF-720W) 用途:ランニング

エプソン WristableGPS SF-120B
●稼動時間10時間(GPSのみ)/7時間(GPS+活動量計ON) ●活動量計測機能(歩数/消費カロリー/距離/達成度等) ●画面のカスタマイズ(段数と項目) ●インドア ●バックライト ●みちびき対応 ●スマホと連携 ●5気圧防水 ●Epson View ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(HRモニター)はオプション ●腕周り130〜200mm(SF-120B)、130〜190mm(SF-120R/G)  

発売日:2016年12月 9日 価格:21,400円位
厚さ/重さ:14.1mm/約46g(SF-120B)、約44g(SF-120R/G)、用途:ランニング

GARMIN ForeAthlete 35J
☆市民ランナーには十分な機能がある、トレーニングやレースに役立つ、励みになる ☆心拍数が分かる(精度がいい、心拍ゾーンでペースを調整出来る) ☆操作が簡単、使いやすい、操作性がいい ☆表示が見やすい、走行中も見やすい、斜めからも見やすい ☆軽い ☆アプリがいい(面白い,グラフで確認出来る,見やすい,同期が速い) ☆着け心地がいい、着けているのを忘れる ☆デザインがいい、可愛い、スーツでも問題ない ☆GPSの捕捉が速い ☆GPSの精度がいい ☆通知機能(電話,メール,LINE,SMS他)が便利、天気が分かる ☆睡眠の状況が分かる(浅い深いが分かる,度合いが分かる) ☆ランと自転車で使える ☆同期したトレーニングデータにはスタート地点の町名が付く ☆バイクモードにしなくても自転車を認識する ☆BT接続出来ない、同期出来ない ☆GPSの捕捉が遅い ☆画面スクロールが一方向しか出来ずやや不便 ☆ベルト交換出来ない ☆タッチパネルの方が良かった ☆本体で設定した項目がペアリングしたら元に戻った(設定はGarminConnectからする) ☆時計に秒表示がなく不便
●稼動時間最大13時間(トレーニングモード) ●搭載センサー(加速度計/光学式心拍計) ●対応アクティビティ(ラン/屋内ラン/バイク/カーディオ/ウォーク) ●心拍計測(心拍ゾーン/安静時心拍数) ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/心拍数/ゴール/達成率/日付/睡眠/ムーブバー等) ●睡眠モニター(睡眠時間/睡眠中の動き) ●通知機能(電話,SMS,LINE他) ●バーチャルペーサー ●自動スクロール ●LiveTrack ●ミュージックコントロール ●スマホ検索 ●天気 ●バイブアラート ●モノクロディスプレイ ●バックライト ●みちびき(GPS) ●ANT+/心拍転送機能 ●50m防水 ●GarminConnect/GarminConnect Mobile ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth(BLE) ●本体サイズ35.5×40.7×13.3 mm

発売日:2016年11月19日 価格:22,500円位
厚さ/重さ:13.3mm/約37.3g、用途:ランニング

Polar M600 スポーツ用スマートウォッチ
☆心拍計の精度がいい ☆バッテリーの消耗が大きい ☆ランニングウォッチとしては使いづらい ☆液晶が見やすい ☆厚みが気になる
●Android Wear2.0 ●内蔵メモリ4GB ●稼働時間2日(Android端末の場合)/8時間(GPS使用時) ●搭載センサー(GPS/心拍/加速度/環境光/ジャイロ/バイブレーション/マイク) ●心拍計測(心拍ゾーン) ●スポーツプロファイルは100種類以上 ●Smart Coaching ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/睡眠等) ●睡眠モニター(睡眠時間/安眠/安眠でない) ●通知機能(電話/メール/カレンダー/SNS他) ●バイブアラート ●ウォッチフェイスは16種類 ●カラータッチディスプレイ ●音声操作 ●バックライト ●ゴリラガラス3 ●10m防水(IPX8、水泳可能) ●Polar Flowウェブサービス/Polar Flowアプリ ●Apple Health Kit/Google Fit/MyFitnessPal(iOS)/MapMyFitness等と連携可能 ●Bluetooth4.2 ●Wi-Fi(802.11b/g/n) ●サイズ45×36×13mm

発売日:2016年12月 8日 価格:41,800円位
厚さ/重さ:13mm/63g、用途:ランニング他

Polar M200 GPSランニングウォッチ
☆手首で心拍数を計測出来る、意外と正確、ペースを調整出来る ☆価格が魅力 ☆トレーニング・マラソンに役立つ、モチベーションが上がる ☆画面が見やすい、暗い所でも見やすい、バックライトも自動で点灯する ☆GPSの精度がいい ☆アプリが精細で分かりやすい ☆シンプルなデザインがいい、リストバンドが交換出来る ☆使いやすい、英語表記だが使いやすい ☆活動量計にもなる ☆睡眠の状況が分かる ☆Stravaと連携出来る ☆バッテリーが心配、4or5時間しか持たない ☆操作性が良くない、長押し操作が面倒 ☆充電はバンドを外す必要があり面倒 ☆見た目が少し大きい、チープ ☆液晶がモノクロ、画質が粗い ☆取説の情報量が少ない ☆表示をカスタマイズ出来るがスマホでは出来ない
●稼動時間最大6時間(GPS+心拍計測)/活動量計としては最大30日(通知機能オフ) ●心拍計測(心拍ゾーン) ●活動量計機能(歩数/距離/消費カロリー/睡眠等) ●睡眠モニター(睡眠時間/安眠/安眠でない) ●通知機能(電話/SMS/メール/カレンダー等) ●ランニングプログラム/ランニングインデックス ●スマートカロリー ●低活動アラート ●時刻表示 ●バイブアラート ●モノクロディスプレイ ●バックライト ●防水仕様(水泳可能) ●Polar Flowウェブサービス/Polar Flowモバイルアプリ ●Apple Health Kit、Google Fit、MyFitnessPal、MapMyFitness等と連携可能 ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth Smart ●リストストラップ交換可能 ●本体サイズ直径42×厚さ14.7mm

発売日:2016年10月27日 価格:15,600円位
厚さ/重さ:14.7mm/40g、用途:ランニング

Suunto Spartan Sport
●マルチスポーツ対応(80種類のスポーツに対応) ●稼働時間(10時間[GPS1秒毎,フルパワーモード,GPS精度Best]/16時間[GPS1秒毎,パワーセーブモード,GPS精度Good]) ●アドベンチャー機能(ナビゲーション) ●マルチスポーツ機能 ●着信通知 ●ライフログ機能(歩数/消費カロリー等) ●ウォッチフェイスのカスタマイズ ●バイブレーション ●バックライト ●カラータッチスクリーン ●みちびき/GLONASS ●スマホと連携 ●100m防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍ベルト)はオプション 

発売日:2016年 9月28日 価格:84,300円位(HR心拍ベルトセット)
厚さ/重さ:13.8mm/70g、用途:トライアスロン等のマルチスポーツ

エプソン Wristable GPS for Trek MZ-500MS
☆GPSの精度がいい ☆画面が見づらい ☆見た目が写真の様に良くない
●稼働時間46時間(高精度モード,GPS毎秒計測)/110時間(長時間モード,GPS間欠計測) ●搭載センサー(GPS/加速度計/気圧計/地磁気計/温度計) ●計測モード(トレッキング/ランニングの2種類) ●トレッキング機能 ●ランニング機能 ●ナビゲーション機能 ●バイブ機能 ●モノクロディスプレイ ●みちびき(GPS) ●10気圧防水 ●NeoRun/Epson Run Connect for Trek ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth Smart ●ガラス素材(サファイアガラスMZ-500MS/ミネラルガラスMZ-500L,MZ-500Y) ●サイズ直径47×厚さ17.6mm ●心拍計測(心拍ベルト)はオプション

発売日:2016年 9月23日 価格:61,000円位(MZ-500MS)、47,100円位(MZ-500L、MZ-500Y)
厚さ/重さ:17.6mm/約72g(MZ-500MS)、約67g(MZ-500L、MZ-500Y)、用途:トレッキングとランニング

GARMIN ForeAthlete 735XTJ
☆ラン、スイム、バイクで使える、励みになる、トレーニングに役立つ ☆軽い、軽い着け心地 ☆心拍計測出来る(自分の限界や走りの特徴が分かる、安静時心拍数が分かる、VO2Maxが分かる) ☆多機能 ☆GPSの捕捉が速い、反応がいい、距離が正確 ☆デザインがいい、普段使いも出来る ☆バッテリーの持ちがいい ☆視認性がいい ☆着信(電話,メール,LINE他)をバイブで教えてくれるので便利 ☆使いやすい、操作性がいい ☆充電が速い ☆アップデートで心拍計が正確になった ☆時計を見る動作でバックライトが点灯する ☆心拍数が高めに出る、正確性に欠ける ☆数時間GPSを受信しないと時計が狂い歩数計が0に戻る ☆ベルトの装着感は235Jの方が良かった ☆ウェアラブル端末としては使いづらい、活動量計としては他を検討した方が良い
●稼働時間約14時間(GPS+心拍計)/約21時間(ウルトラトラックモード+心拍計) ●搭載センサー(GPS/加速度計/光学式心拍計) ●トライアスロンに対応 ●スポーツモード(ラン/バイク/スイム/ハイキング/XCスキー/筋トレ/カーディオ/その他) ●GPS(みちびき/GLONASS) ●心拍計測(心拍ゾーン/VO2Max/安静時心拍数/24時間計測) ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/心拍数/ゴール/時間/日付/達成率/睡眠/ムーブバー等) ●睡眠モニター(睡眠時間/睡眠中の動き) ●トレーニングメニュー ●自動ラップ ●自動ポーズ ●自動スクロール ●バーチャルパートナー ●メトロノーム ●アラート通知 ●オーディオアラート ●通知機能(電話/SMS/メール他) ●ミュージックコントロール ●スマホ検索 ●ConnectIQ ●バイブアラート ●カラーディスプレイ ●バックライト ●ANT+ ●50m防水 ●Garmin Connect/GarminConnect mobile ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●Bluetooth Smart ●サイズ44.5×44.5×11.9mm

発売日:2016年 7月15日 価格:48,500円位
厚さ/重さ:11.9mm/約40.2g、用途:トライアスロン等のマルチスポーツ

GARMIN ForeAthlete 630J
☆GPSの捕捉が速い ☆高機能(別途心拍計が必要)
●16時間稼動(トレーニングモード+GPS)/約4週間(時計モード+ライフログ+通知機能) ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/心拍数※/ゴール/達成率/日付/睡眠/ムーブバーなど) ●V02max※,リカバリーアドバイザー※,予想タイム※,乳酸閾値計測※ ●ランニングダイナミクス計測※ ●通知機能 ●ミュージックコントロール ●ウォッチフェイスのカスタマイズ ●オーディオアラート ●Live Track ●タッチスクリーン ●バイブレーション ●バックライト ●Gセンサー ●みちびき/GLONASS対応 ●スマホと連携 ●50m防水 ●Wi-Fi ●Bluetooth SMART ※プレミアムHRセンサー又はハートレートセンサーHRM-Run使用時

発売日:2016年 6月 8日 価格:23,700円位
厚さ/重さ:11.7mm/44g、用途:ラン

GARMIN ForeAthlete 230J
☆軽い ☆GPSの捕捉が速い ☆視認性(特に昼間)がいい ☆デザインがいい ☆稼働時間が長い ☆表示画面の切替えが簡単、表示画面をカスタマイズ出来る ☆操作性がいい ☆Nike+と連携出来る ☆商品画像ほど白くないし、明るくもない
●16時間稼動(トレーニングモード+GPS)/約5週間(時計モード+ライフログ+通知機能) ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/ゴール/達成率/心拍数※/日付/睡眠/ムーブバー等) ●通知機能 ●ミュージックコントロール ●V02max※,リカバリーアドバイザー※,予想タイム計測※ ●ConnectIQ(ウォッチフェイスのカスタマイズ等) ●オーディオアラート ●Live Track ●バイブレーション ●バックライト ●Gセンサー ●みちびき/GLONASS対応 ●スマホと連携 ●50m防水 ●Bluetooth SMART ※プレミアムHRセンサー又はハートレートセンサーHRM-Run使用時

発売日:2016年 6月 8日 価格:27,300円位
厚さ/重さ:11.7mm/41g、用途:ラン

■GARMIN fenix3J Sapphire HR
●高度計,気圧計,コンパス搭載アウトドアウォッチ ●脈拍計測 ●GPSモード約16時間/ウルトラトラックモード約40時間(心拍計使用時) ●マルチスポーツ対応(XCスキー/スキー/登山/ハイキング/トレイルラン/ラン/ウォーク/バイク/スイム/屋外スイム/SUP/ローイング/トライアスロン/タクティカルなど) ●V02max,リカバリーアドバイザー,予想タイム,乳酸閾値計測 ●ランニングダイナミクス計測 ●通知機能 ●ミュージックコントロール ●トレーニング機能 ●ライフログ機能(ステップ/ゴール/距離/消費カロリー/時間/日付/達成率/睡眠/ムーブバーなど) ●Live Tracking ●ウォッチフェイスのカスタマイズ ●ナビゲーション ●バイブレーション ●バックライト ●Gセンサー ●みちびき/GLONASS対応 ●スマホと連携 ●100m防水 ●Wi-Fi ●Bluetooth Smart 

発売日:2016年 4月21日、価格:80,000円位
厚さ/重さ:17mm/90g、用途:マルチスポーツ

■GARMIN ForeAthlete 235J
☆心拍数を気軽に計測出来る ☆GPSの捕捉が速い、距離が正確 ☆軽い、薄い ☆機能満載 ☆画面が大きく見やすい、ランニング中も見やすい ☆VO2Maxが分かる(体力レベルの把握,走力の目安が出来る) ☆フェイスをDLして好みに出来る ☆装着感がいい(きつく締めなくて良い,気にならない,負担を感じない,ベルトが柔らかい) ☆心拍数がほぼ正確 ☆通知がほぼリアルで振動で知らせてくれる ☆使いやすい ☆ランニングのモチベーションが上がる ☆活動量計・睡眠計としても使える ☆バッテリーの持ちがいい ☆表示内容を好みにカスタマイズ出来る ☆同期・連携が速い ☆サイコンに心拍数を転送出来る ☆保護フィルムを貼った方が安心 ☆ランでは心拍数が当てにならない ☆バックライトが暗い
●11時間稼動(トレーニングモード+GPS)/約9日間(時計モード+ライフログ+通知機能+心拍計) ●脈拍計測 ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/心拍数/ゴール/達成率/日付/睡眠/ムーブバーなど) ●V02max,リカバリーアドバイザー,予想タイム計測 ●通知機能 ●ConnectIQ(ウォッチフェイスのカスタマイズ等) ●ミュージックコントロール ●オーディオアラート ●ANT+デバイスと連携 ●Live Track ●バイブレーション ●バックライト ●Gセンサー ●みちびき/GLONASS対応 ●スマホと連携 ●50m完全防水 ●Bluetooth SMART

発売日:2016年4月21日、価格:34,400円位
厚さ/重さ:11.7mm/42g、用途:ラン

■SUUNTO AMBIT3 VERTICAL
●GPS稼動10時間(毎秒測位)、100時間(毎分測位) ●トレイルランニングやヒルクライムといった標高差が生じるスポーツ(バーティカルスポーツ)に最適 ●気圧計 ●3Dディスタンス機能 ●リアルタイム標高グラフ表示 ●累積標高データ表示  ●ナビゲーション機能 ●バイブレーションアラート ●リカバリータイム表示 ●着信通知 ●活動量計測機能 ●スマホと連携 ●10気圧防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍センサー)はオプション 

発売日:2016年2月12日、価格:62,800円位(心拍センサーなし)
厚さ/重さ:15.5mm/74g、用途:マルチスポーツ

■エプソン WristableGPS SF-850PB/PW
☆GPSの精度(距離,位置)が正確 ☆トレーニングに役立つ、体調判断に役立つ、励みになる ☆VO2MAXが測定出来る ☆使いやすい、操作が簡単 ☆1日の活動量が分かる ☆多機能 ☆GPSの捕捉が速い ☆バッテリー持ちがいい ☆手軽に心拍測定出来る ☆フィット感がいい ☆デザインが安っぽい ☆GPSの捕捉が遅い ☆ベルトをきつく締めないと心拍測定が失敗する、心拍値が信用出来ない ☆視認性がイマイチ ☆活動量計としてはバッテリーの持ちが物足りない ☆ストップウォッチ機能がない ☆心拍トレーニング計画機能がない ☆データの同期が手動 ☆ペース表示が信用出来ない
●GPS稼動20時間(脈拍計測ON)/活動量計測のみ60時間 ●脈拍計測(ダブルセンサー) ●VO2Max,予想タイム計測 ●活動量計測機能(脈拍/活動時間/距離/歩数/消費カロリー/睡眠(自動)/こころバランスなど) ●食事の記録 ●すっきり目覚まし機能 ●バイブレーション ●タップセンサー ●ストライドセンサー(インドア) ●みちびき対応 ●5気圧防水 ●Bluetooth4.0 

発売日:2016年2月10日、価格:34,400円位
厚さ/重さ:14.2mm/約52g、用途:ラン

2015年発売 GPS搭載スポーツウォッチ

■GARMIN Edge 25J
●GPS稼動8時間 ●みちびき/GLONASS対応 ●ANT+対応 ●通知機能 ●Live tracking ●ライドモード ●コーストレーニング ●セグメント ●バーチャルパートナー ●スマホと連携 ●日常生活防水(IPX7) ●Bluetooth Smart対応

発売日:2015年11月2日、価格:21,400円位
サイズ:W40xH42xD17mm/約25g、用途:サイクル

■GARMIN Edge 520J
☆前モデルより表示が見やすい ☆物理ボタンが復活、前モデルより使いやすい、反応がいい ☆機能・情報が豊富 ☆小さい、軽い ☆Stravaと連携・共有出来る ☆Bluetoothでアップロードが楽 ☆ナビ機能はないがコース登録すれば方向やコースアウト教えてくれる ☆ボタンが固い
●GPS稼動15時間 ●通知機能 ●Live Track機能 ●Stravaセグメント対応※ ●FTP※ ●バーチャルパートナー ●VO2Max※ ●リカバリーアドバイザー※ ●サイクリングダイナミクス ●スマホと連携 ●みちびき/GLONASS対応 ●気圧高度計 ●ANT+対応 ●日常生活防水(IPX7) ●2.4GHz帯ワイヤレス ●Bluetooth Smart ※別途有料サービス登録,心拍計,パワー計等が必要

発売日:2015年10月15日、価格:35,000円位(本体のみ)、48,500円位(プレミアムハートレートセンサー,スピードセンサー,ケイデンスセンサ−付き)
サイズ:W49xH73xD21mm/約60g、用途:サイクル

■GARMIN fenix 3J
☆多機能 ☆かっこいい/普段使い出来る ☆通知機能が便利 ☆ウォッチフェイスを変更出来る ☆取説が不十分 ☆大きい
●高度計,気圧計,コンパス搭載アウトドアウォッチ ●稼働時間(GPSモード約20時間/ウルトラトラックモード約50時間) ●マルチスポーツ対応(XCスキー/スキー/登山/ハイキング/トレイルラン/ラン/ウォーク/バイク/スイム/屋外スイム/トライアスロンなど) ●通知機能 ●トレーニング機能 ●ライフログ機能(ステップ/ゴール/距離/消費カロリー/時間/日付/達成率/ムーブバーなど) ●Live Tracking ●ウォッチフェイス等のカスタマイズ ●ナビゲーション ●バイブレーション ●バックライト ●Gセンサー ●みちびき/GLONASS対応 ●スマホと連携 ●100m完全防水 ●Wi-Fi ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍センサー)はオプション 

発売日:2015年10月 7日 価格:64,200円位(シルバー)、74,700円位(サファイヤ)
厚さ/重さ:16mm/82g(シルバー),186g(サファイヤ)、用途:マルチスポーツ

■GARMIN ForeAthlete 225J
☆手軽に心拍測定出来る、精度も十分 ☆衛星の捕捉が速い ☆GPSの精度がいい ☆液晶が見やすい、走りながらでも見える ☆自動ラップ機能が使いやすい、バイブで見逃さない ☆操作が簡単/使いやすい ☆心拍数を確認しながら走れる ☆スマホやPCで管理出来る/アプリが使いやすい ☆走るのが楽しくなる/モチベーションが上がる ☆バッテリーの持ちは十分 ☆ライフログも記録出来る/睡眠の状況も分かる ☆デザインがいい ☆普段使い出来る ☆軽い ☆着け心地がいい ☆心拍計の精度が不安定 ☆デザインがイマイチ
●10時間稼動(GPS+心拍計)/約4週間(時計モード+ライフログ) ●脈拍計測 ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/心拍数/睡眠など) ●Gセンサー(インドア) ●バイブレーション機能 ●バックライト ●Live Track機能 ●みちびき対応 ●50m完全防水 ●Bluetooth SMART

発売日:2015年8月24日 価格:32,100円位
厚さ/重さ:16mm/54g、用途:ラン

■エプソン Wristable GPS for Trek MZ-500B/S
☆バッテリーの持ちが他社よりいい ☆標高が正確 ☆軽い ☆トレッキングとランニングで使える ☆デザインがいい ☆GPSロガーとしての精度は十分 ☆装着感がいい/フィットする ☆ナビ機能は使い難い、目安程度 ☆アプリが使い難い、酷い/ルート作成が不便
●計測モードはトレッキングとランニングの2種類 ●搭載センサー(GPS、加速度、気圧、地磁気、温度) ●稼働時間(高精度モード[GPS毎秒計測]46時間/長時間モード[GPS間欠計測]110時間) ●ナビゲーション機能 ●バイブレーション ●バックライト ●インドア ●みちびき対応 ●スマホと連携 ●10気圧防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍ベルト)はオプション 

発売日:2015年8月7日 価格:43,300円位
厚さ/重さ:16.5mm/65g、用途:トレッキング、トレイルラン、ランニング、カラー:ブラック、シルバー

■GARMIN vivoactive J
☆スポーツ(ラン,バイク他)にも使うスマートウォッチとしてはベスト(GPS搭載,軽い,バッテリー長持ち) ☆軽い、薄い ☆GPSの精度が高い/捕捉が速い ☆他のスマートウォッチに比べバッテリーの持ちがとてもいい ☆通知機能が便利 ☆見やすい ☆使いやすい ☆トレーニング、スマホの着信通知、睡眠も含めたライフログの記録、など色々楽しめる ☆お天気機能が使えない
●稼働時間 約9時間(GPSモード)/約3週間(時計モード) ●ライフログ機能(歩数/ゴール/距離/消費カロリー/睡眠/※心拍など) ●スポーツ機能(ラン/バイク/ウォーク/スイム/※ゴルフ) ●カラータッチスクリーン ●バイブレーション ●GPS(GLONASS/みちびき対応) ●着信通知 ●ミュージックコントロール ●睡眠の記録 ●PC/スマホと連携 ●一定時間動きがない事を知らせるムーブバー ●時計表示 ●50m完全防水 ●Bluetooth Smart ●対応アクセサリー(HRセンサー,ケイデンス/スピードセンサー,フットポッド,Temp,VIRB-J)

発売日:2015年5月29日 価格:31,500円位
厚さ/重さ:8mm/38.0g、用途:ラン、バイク、スイム等、カラー:ブラック、ホワイト

■SUUNTO AMBIT3 Run
☆デザインが魅力/普段使いも出来る ☆使いやすい ☆見やすい ☆GPSの性能も良さそう ☆日本語対応 ☆やや大きい
●GPS稼動10時間 ●着信通知 ●ナビゲーション機能 ●ワークアウトプランナー ●バックライト ●スマホと連携 ●10気圧防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍センサーはオプション)

発売日:2015年 3月20日 価格:31,600円位
厚さ/重さ:15.5mm/70g、用途:ラン、カラー:ブラック、ホワイト、ライム

■アシックス AG01 GPS ランニングウオッチ
☆使いやすい ☆GPSの捕捉時間や精度は問題なさそう ☆機能はシンプル
●GPS稼動10時間 ●オートラップ ●バックライト ●5気圧防水 ●データのアップロードはPC(USB接続) 

発売日:2015年 3月中旬 価格:15,200円位
厚さ/重さ:17.0mm/61g、用途:ラン、カラー:ブラック、ブルー、ホワイト、レッド

■GARMIN ForeAthlete 920XTJ
☆ウルトラマラソンやトライアスロンに使える ☆衛星の捕捉が速い ☆GPSの精度がいい ☆バッテリーの持ちがいい ☆カラー液晶がとても見やすい ☆操作性がいい ☆多機能/様々なデータ、指標が取れる ☆本領発揮には心拍センサーHRM-Runが必須 ☆スマホでデータの同期が簡単 ☆着信通知が便利 ☆活動量計として使える ☆普段使いも出来る ☆本体が大きい  
●マルチスポーツ対応(ラン,バイク,スイム,その他の4種類のモード) ●GPS稼働時間(トレーニングモード約22時間/ウルトラトラックモード約38時間) ●気圧高度計 ●電子コンパス ●着信通知 ●トレーニング機能(ランニングダイナミクス他) ●ライフログ機能(歩数、距離、消費カロリー、睡眠記録など) ●Live Track機能 ●ナビゲーション機能 ●バイブレーション ●Gセンサー(インドア) ●みちびき/GLONASS対応 ●スマホと連携 ●50m完全防水 ●Wi-Fi ●Bluetooth(BLE) ●心拍計測(心拍センサーはオプション) 

発売日:2015年 2月18日 価格:41,200円位
厚さ/重さ:12.7mm/61g、用途:マルチスポーツ、カラー:ブラックブルー、ホワイトレッド

■エプソン 活動量計機能搭載 SF-110
☆GPSの精度がいい ☆シンプルで操作性がいい ☆衛星の捕捉が速い ☆軽い ☆着け心地が良い ☆見やすい ☆表示データをカスタマイズ出来る ☆PCでデータの同期が簡単 ☆初心者には十分な機能 ☆価格が手頃 ☆活動量計機能はイマイチ ☆デザインの評判がイマイチ
●GPS稼動時間(7時間[活動量計ON]/10時間[活動量計OFF]) ●活動量計測機能 ●ストライドセンサー(インドア) ●バックライト ●みちびき対応 ●スマホと連携 ●5気圧防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍センサーはオプション)

発売日:2015年 2月13日 価格:18,000円位
厚さ/重さ:14.5mm/44g 用途:ラン、活動量計、カラー:ブラック、グリーン、カリビアンブルー

2014年発売 GPS搭載スポーツウォッチ

■GARMIN fenix2J
☆あまり芳しくない
●トライアスロン対応マルチスポーツ ●GPS稼働時間約16時間(毎秒測位)/約50時間(60秒間隔) ●気圧高度計 ●着信通知 ●最大酸素摂取量,リカバリーアドバイザー,ランニングダイナミクス(※心拍ベルトはオプション) ●Live Tracking ●ナビゲーション ●バイブレーション ●バックライト ●Gセンサー ●みちびき対応 ●スマホと連携 ●50m完全防水 ●Wi-Fi ●ANT+ ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍ベルトはオプション) 

発売日:2014年11月 7日 価格:45,200円位
厚さ/重さ:17mm/90.6g、用途:マルチスポーツ

■POLAR M400 GPS内蔵型ランニングウォッチ 活動量計機能搭載
☆トレーニングにも活動量計としても使える ☆トレーニングの質が向上する ☆GPSの精度がいい ☆衛星の捕捉も速い方 ☆トレーニング後、WEBやアプリで分析、効果など確認出来る ☆使いやすい ☆見やすい ☆心拍計(オプション)はとても正確 ☆GPS稼動8時間は少し短い ☆USB接続回りのトラブルがやや多い 
●GPS稼動最大8時間 ●アクティビティ機能 ●Smart Coaching機能 ●トレーニング機能 ●スマート通知機能(iOSのみ) ●スマホと連携 ●30m防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍センサーはオプション)

発売日:2014年10月末 価格:20,900円位(HRセンサーなし)、24,800円位(HRセンサー付)
厚さ/重さ:11.5mm/56.6g、用途:ランなど、カラー:ブラック、ホワイト、ブルー、ピンク

■エプソン 脈拍計測機能搭載モデル SF-810B/V
☆心拍ベルトの煩わしさから解放される ☆脈拍計の精度は問題ないが、計測が不安定な人も多い ☆衛星の捕捉が速い ☆GPSの精度が高い ☆機能は十分 ☆バイブでのラップ通知が便利 ☆バッテリーの持ちは十分 ☆見やすい ☆NeoRunの評判はイマイチ
●GPS稼動20時間(脈拍計測ON) ●脈拍計測 ●バイブレーション機能 ●タップセンサー ●ストライドセンサー(インドア) ●みちびき対応 ●5気圧防水 ●Bluetooth4.0 

発売日:2014年10月17日 価格:33,500円位
厚さ/重さ:14.2mm/52g、用途:ラン、カラー:パーブル、ブラック

■SUUNTO AMBIT3 SPORT
☆デザインが人気 ☆衛星の捕捉が速い
●GPS稼動8時間 ●スイミング中の心拍計測 ●リカバリータイム表示 ●着信通知 ●ルートナビゲーション表示 ●5気圧防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍ベルトはオプション)

発売日:2014年 9月26日 価格:42,200円位、35,800円位(心拍ベルトなし)
厚さ/重さ:15.5mm/80g、用途:マルチスポーツ、カラー:ブラック、ブルー、ホワイト、(サファイア)

■SUUNTO AMBIT3 PEAK
☆デザインが人気 ☆衛星の捕捉が速い ☆着け心地がいい ☆文字が見やすい ☆BluetoothでiPhoneと連携できて便利 ☆バッテリーの持ちがいい ☆多機能 ☆メール等の着信が分かる(内容は日本語未対応なので無理) ☆表示が日本語に対応していない
●GPS稼動15時間 ●気圧計 ●スイミング中の心拍計測 ●リカバリータイム表示 ●着信通知 ●ルートナビゲーション表示 ●10気圧防水 ●Bluetooth Smart ●心拍計測(心拍ベルトはオプション)

発売日:2014年 9月26日 価格(ブラック):49,800円位、47,800円位(心拍ベルトなし)
厚さ/重さ:18mm/89g(ブラック)、用途:マルチスポーツ、カラー:ブラック、(サファイア)

■GARMIN ForeAthlete15J
☆軽い ☆使いやすい ☆ランニング(マラソン)には十分な性能 ☆デザインがいい ☆衛星の捕捉は最近の製品の割には速くない?
●GPS稼動8時間 ●みちびき対応 ●ライフログ機能(ステップ/目標ステップ/距離/消費カロリーなど) ●ムーブアラート ●軽量ボディ ●50m完全防水 ●データのアップロードはPC(USB接続) ●心拍計測(心拍ベルトはオプション) ●インドア(オプションのフットポッドが必要)

発売日:2014年 8月24日 価格:16,100円位
厚さ/重さ:15.7mm/36g(BlackBlue、RedBlackは43g) 、用途:ラン、(活動量計)
カラー:BlackBlue、RedBlack、TealWhite、VioletWhite

■POLAR V800 HR (心拍センサー付き) GPSマルチスポーツウォッチ
☆GPSの衛星捕捉/精度は良さそう
●プロアスリートや、意欲的なアスリート向け ●Smart Coaching機能 ●心拍計測(水泳にも対応) ●GPS稼動14時間 ●タップジェスチャー ●バイブレーション機能 ●耐水30m ●Bluetooth Smart ●別売り各種センサー(心拍センサー/サイクルセンサー/ストライドセンサー/Kéo Powerセンサー)

発売日:2014年7月4日 価格:50,700円位
厚さ/重さ:12.7mm/79g、用途:マルチスポーツ、カラー:ブラック、ブルー

■GARMIN ForeAthlete220J
☆ラップをバイブと音で知らせてくれる、音が聞こえない状況でもラップを見落とさない ☆自動ラップでペースと距離が確認出来て走りやすい ☆ペース走、レースペースの練習、ペース管理が出来る ☆カラー液晶がとても見やすい ☆走行中も夜間(バックライト)も見やすい ☆軽い、着けている感覚がない ☆衛星の捕捉が速い ☆GPSの精度がいい ☆操作が簡単 ☆使いやすい ☆楽しくなる/モチベーションが上がる ☆走行距離が伸びた/タイムを更新出来た ☆バッテリーは10時間あれば十分 ☆フィット感がいい ☆50m防水で安心 ☆スマホやPCで記録・管理が容易、履歴が簡単に見られる ☆スマホとの同期(Bluetooth)が自動で簡単 ☆Nike+ Runningと同期出来る ☆デザインがいい、普段使い出来る ☆サイズ調整が容易 ☆通気性がいい ☆走ったコースがMAPに表示出来る ☆ピッチを記録出来る ☆電源ON/OFFが可能 ☆大きく感じるが軽いので気にならない ☆デザインがイマイチ ☆取説が分かり難い ☆GPSの距離の誤差が大きい ☆自動ポーズが誤作動する、遅れる 
●GPS稼動10時間 ●バイブレーション機能 ●Gセンサー(インドア) ●バックライト ●Live Track機能 ●みちびき対応 ●軽薄ボディ ●スマホと連携 ●50m完全防水 ●Bluetooth(BLE) SMART ●心拍計測(心拍センサーはオプション) 

発売日:2014年4月26日 価格:23,600円位(HRなし)
厚さ/重さ:12mm/40.7g、用途:ラン、カラー:Black Red、White Violet

■GARMIN ForeAthlete620J
☆衛星の捕捉が速い ☆GPSの精度が高い ☆最大酸素摂取量、リカバリーアドバイザー、ランニングダイナミクスは役立つ ☆Gamin Connectは便利 ☆PC/スマホと同期が簡単 ☆バイブレーション機能が便利 ☆軽い ☆画面が見やすい ☆デザインがいい 
●GPS稼動10時間 ●最大酸素摂取量、リカバリーアドバイザー、ランニングダイナミクス(HRセンサー使用時) ●バイブレーション機能 ●タッチパネル ●Gセンサー(インドア) ●Live Track機能 ●みちびき対応 ●スリムボディ ●50m完全防水 ●Wi-Fi ●Bluetooth対応 ●心拍計測(心拍ベルトはオプション)

発売日:2014年4月26日 価格:31,400位(HRなし)、40,200位(ハートレートセンサーHRM-Runセット)
厚さ/重さ:12.5mm/43.6g、用途:ラン 

■SUUNTO AMBIT2 R
☆デザインが魅力 ☆見た目ほど大きくない重くない ☆文字が大きく見やすい ☆衛星の捕捉が速い ☆フィット感がいい ☆普段使いもできる
●GPS稼働8時間 ●加速度センサー ●ANT+ ●5気圧防水 ●データのアップロードはPC(USB接続) ●ルートナビゲーション表示 ●心拍計測(心拍ベルトはオプション)

発売日:2014年3月20日 価格:31,400円位(HR付属)、24,800円位(HRなし)
厚さ/重さ:15.5mm/70g、用途:ラン、カラー:ホワイト、ブラック 

2013年発売 GPS搭載スポーツウォッチ

■ソリアス GPS Fit 1.0J
☆価格が魅力 ☆入門用には機能/精度とも必要十分 ☆衛星の捕捉に2〜3分掛かる ☆デザイン・質感がいい ☆英語だが慣れれば大したことはない ☆操作が簡単 ☆文字が大きく見やすい ☆バッテリーの持ちがいい ☆アラームは長めに鳴るので気付かない事は無い ☆計測データをエクスポート出来る ☆CPが優秀 ☆取説が不十分で使い方が分からない ☆女性には大き過ぎる 
●GPS稼動8時間 ●オートラップ ●バックライト(10秒、20秒) ●ナイトモード ●3気圧防水 ●データのアップロードはPC(USB接続) 

発売日:2013年 価格:7,600円位(ブラック/ピンク)
厚さ/重さ:17mm/56g、用途:ラン、カラー:ブラック/シルバー、ブラック/ピンク、ブラック/イエロー、ブラック/ライムグリーン

■LAD WEATHER GPS腕時計
☆コスパ優秀 ☆大きさ(見た目)の割りに軽い ☆デザインがいい ☆機能が豊富 ☆衛星捕捉/GPS精度とも悪くない ☆グーグルアースでのチェックは楽しい ☆取説がわかりにくい ☆液晶画面が暗い
●GPS稼働12時間 ●心拍計測(心拍ベルト付属) ●10気圧防水 ●デジタル方位計コンパス ●ナビゲーション ●オートラップ ●データのアップロードはPC(USB接続)

発売日:2013年 価格:16,400円
厚さ/重さ:20mm/62g、用途:ラン、ハイキングなどアウトドアスポーツ、カラー:ブラック、グレー、ホワイト、レッド、オレンジ、ゴールド

■New Balance GPS搭載 ランニングウォッチ EX2-906
☆必要にして十分な機能 ☆使いやすい ☆文字が見やすい ☆GPSの精度は良さそう ☆GPSの捕捉は2〜3分と遅い ☆デザインも良い ☆手頃な価格
●GPS稼動12時間 ●日常生活防水 ●オートラップ ●バックライト ●画面のカスタマイズ ●データのアップロードはPC(USB接続)

発売日:2013年 価格:13,500円位
厚さ/重さ:16mm/55g、用途:ラン、カラー:レッド、イエロー、ブラック

■GARMIN GPSマルチスポーツウォッチ ForeAthlete10J
☆とにかく軽い ☆操作が簡単で使いやすい ☆GPSの精度が高い ☆GPS捕捉はバラつきがある ☆ランニングには十分過ぎる機能 ☆価格が魅力 ☆バッテリーが5時間しか持たない ☆ベルトが壊れやすい?
●GPS稼動5時間 ●みちびき対応 ●軽量ボディ ●50m完全防水 ●自動ポーズ ●自動ラップ ●自動スクロール ●バックライト ●バーチャルペーサー ●画面のカスタマイズ ●ラン/ウォーク ●データのアップロードはPC(USB接続) 

発売日:2013年2月14日 価格:12,200円位
厚さ/重さ:15.7mm/43g(ブラック)、36g(ピンク、グリーン)、用途:ラン、カラー:ブラック、ピンク、グリーン、ブラックシルバー

■エプソン WristableGPS SF-310W
☆バッテリーの持ち30時間は魅力 ☆GPSの精度がいい ☆衛星の捕捉は1〜2分 ☆スマホでデータのアップ・確認・管理できる ☆使いやすいがボタン操作は慣れが必要 ☆付属マニュアルは簡素
●GPS稼動30時間 ●みちびき対応 ●AGPS(iphoneのみ) ●5気圧防水 ●薄型・軽量 ●オートラップ ● オートポーズ ●目標ペース ●インターバル ●ターゲット ●バックライト ●画面のカスタマイズ ●Bluetooth4.0 ●心拍計測(心拍ベルトはオプション)

発売日:2013年11月15日 価格:19,300円位
厚さ/重さ:12.8mm/50g、用途:ラン、カラー:ライムグリーン、ホワイト

■エプソン WristableGPS SF-510T
●GPS稼動30時間 ●タップセンサー ●ストライドセンサー(インドア) ●みちびき対応 ●AGPS(iphoneのみ) ●5気圧防水 ●薄型・軽量 ●Bluetooth4.0 ●心拍計測(心拍ベルトはオプション)
発売日:2013年11月15日 価格:
厚さ/重さ:11.8mm/49g、用途:ラン 

■エプソン WristableGPS SF-710S
☆バイブレーション機能が便利 ☆機能が豊富 ☆バッテリーの持ち30時間は魅力 ☆GPSの精度がいい ☆衛星の捕捉は90秒以内 ☆画面が見やすい ☆操作は慣れが必要  
●GPS稼動30時間 ●バイブレーション機能 ●タップセンサー ●ストライドセンサー(インドア) ●みちびき対応 ●AGPS(iphoneのみ) ●5気圧防水 ●薄型・軽量 ●Bluetooth4.0 ●心拍計測(心拍ベルトはオプション)

発売日:2013年11月15日 価格:28,100円位
厚さ/重さ:13.6mm/59g、用途:ラン 

その他

■GPS・心拍計・気圧計など6種のセンサー搭載 ヘッドホン型スポーツデバイス
ソニー Smart B-Trainer SSE-BTR1

☆これ1台で音楽を聞きながら心拍トレーニングやランニングログの計測ができる
●ランニングログの計測と音楽再生を1台で実現するヘッドホン一体型スポーツデバイス ●バッテリーの持ち約3時間(トーニングモード,GPSオン,Bluetoothオン)、約13.5時間(音楽再生のみ,GPSオフ,Bluetoothオフ) ●トレーニングモード/ミュージックモード ●内蔵センサー(心拍/GPS/加速度/ジャイロ/電子コンパス/気圧) ●計測データ(心拍数/消費カロリー/距離/時間/スピード/ペース/ピッチ/歩数/ストライド/走行ルート/高度) ●心拍トレーニング連動音楽再生機能 ●音声によるコーチング ●スマホと連携 ●ヘッドセット機能 ●ボイスメモ機能 ●メモリー16GB ●ネックバンド型 ●周波数特性20-20,000Hz ●防水(IPX5/IPX8) ●NFC ●Bluetooth4.0(コーデックSBC/AAC)

発売日:2015年 3月 7日 価格:25,500円位
重さ:約43g、用途:ラン、カラー:ブラック、ホワイト、ブルー、ピンク


その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計 &心拍計 & ウェアラブル端末

posted by たか坊 at 15:07| スポーツウォッチ | 更新情報をチェックする