2017年04月17日

心拍計・GPS搭載 Android Wear2.0 スポーツ用スマートウォッチ ポラール M600

☆心拍計の精度がいい ☆バッテリーの消耗が大きい ☆ランニングウォッチとしては使いづらい ☆液晶が見やすい ☆厚みが気になる
●Android Wear2.0 ●内蔵メモリ4GB ●稼働時間2日(Android端末の場合)/8時間(GPS使用時) ●搭載センサー(GPS/心拍/加速度/環境光/ジャイロ/バイブレーション/マイク) ●心拍計測(心拍ゾーン) ●スポーツプロファイルは100種類以上 ●Smart Coaching ●ライフログ機能(歩数/距離/消費カロリー/睡眠等) ●睡眠モニター(睡眠時間/安眠/安眠でない) ●通知機能(電話/メール/カレンダー/SNS他) ●バイブアラート ●ウォッチフェイスは16種類 ●カラータッチディスプレイ ●音声操作 ●バックライト ●ゴリラガラス3 ●10m防水(IPX8、水泳可能) ●Polar Flowウェブサービス/Polar Flowアプリ ●Apple Health Kit/Google Fit/MyFitnessPal(iOS)/MapMyFitness等と連携可能 ●Bluetooth4.2 ●Wi-Fi(802.11b/g/n) ●サイズ45×36×13mm ●重さ63g
Polar M600 スポーツ用スマートウォッチ
発売日:2016年12月 8日 価格:41,800円位

- 特長 -
スマートなスポーツウォッチ
1台で2つの役割

Polar M600を使用すると、Android Wearの実用的な機能とPolarの優れたスポーツ機能をどちらも利用できます。オフィスやプールサイド、お気に入りの場所など、どこにいてもよりスマートな日常を過ごすことができます。
手首型心拍計 いつでも簡単に使用できます
 Polar M600のために最適化された、Polar独自の6LED手首型心拍計測テクノロジーを採用しています。リストストラップを締めたら、すぐにトレーニングを開始できます。
GPS内蔵 正確なルート、スピード、距離
 GPS内蔵でスピード、距離、およびルートを記録します。
毎日24時間の活動記録
 どこに行くにも、防水仕様のPolar M600を装着することで、毎日24時間の活動量、歩数、距離、消費カロリー、睡眠の時間と質を記録できます。
長時間のバッテリー持続時間
 Polar M600のバッテリー持続時間は、Androidデバイスに接続した状態で2日間という長さです。

【Smart Coaching】
アクティビティガイド
 アクティビティガイドは、今日一日どのくらいアクティブに過ごせたかを表示します。また、国際的な推奨運動量に達するのに必要な運動量を教えてくれます。「50分のWALK 」や「20分のJOG」といった具体的なガイダンスをもとに、アクティビティ目標の達成を目指して運動を選択できます。強度の高い運動で目標達成を早めることも、ゆっくりとしたペースで一日中アクティブに過ごすこともできます。
アクティビティ効果
 あなたのアクティビティを一日中記録して、健康増進への効果を知らせてくれます。運動量が充分であれば達成感を感じさせてくれ、あと少しでアクティビティ目標に達する、という時はアドバイスしてくれます。アクティビティ効果は、日ごと、週ごと、月ごとでフィードバックを提供します。運動量が多いほど、健康効果も大きくなります。モバイルやウェブサイトからもチェックできます。
スマートカロリー
 オウンカロリーは、市販されている最も正確なカロリーカウンターです。それは、体重、身長、年齢、性別、最大心拍数 HRmax、実施しているトレーニングの強度に基づいてトレーニング中に消費されたカロリー数を算出します。
トレーニング効果
 トレーニング直後に提供されるフィードバックはとても有益です。各セッション後、実施したトレーニングの効果についての簡単な説明を表示します。詳細なフィードバックについては、トレーニングコンピュータのトレーニングファイルで確認することも、flow.polar.com / polarpersonaltrainer.comで詳しい分析をご覧いただくこともできます。
ランニングプログラム
 Polar Flowのパーソナルなトレーニングプランで、ランニングイベントに向けてトレーニングしましょう。5キロ、10キロマラソン、ハーフマラソン、およびフルマラソンの4つの異なる目標から1つを選んで、あなたの目標に合ったトレーニングプランをカスタマイズして提供します。
ランニングインデックス
 ランニングパフォーマンスの把握を目的とする場合、この機能は大いに役立ちます。 長期にわたり定期的に使用することで、どの程度効率的にランニングを行なっているかがわかります。 ランニングインデックスのスコアは、心拍数に基づき、GPSあるいはストライドセンサーから計算されたスピードデータからランニング毎に自動的に計算されます。 スコアが高いほど、ランニングエコノミー(より少ない労力でより速く走ることができること)の向上を意味しています。 さらにV800では、ランニング中に上り下りを判断する機能が加わりました。
スポーツプロファイル
 Polarは100を超えるスポーツプロファイルを用意し、そこから自分のトレーニングセッションにあったスポーツを選択することができます。スポーツごとの詳細レポートやフィードバックが取得可能。すべてのスポーツプロファイルは、スポーツごとのロジックに基づいているため、消費カロリーなど正確なデータを提供します。スポーツプロファイルは、Flowウェブサービスで管理できます。

【Android Wear】
Android Wearで広がる世界
未来をコントロール
 Polar M600は、GoogleのAndroid Wearスマートウォッチプラットフォームをベースにしています。あらゆるニーズに対応するアプリで、進化し続けるAndroid Wearの世界を最大限に活用できます。
iOSおよびAndroidに対応
 Polar M600は、AndroidとiOSのスマートフォンに対応しています。* バッテリーの持続時間と機能はAndroidに最適化されています。

【機能の一部】
手首型心拍計
 心拍数ベースのトレーニングが、かつてないほど簡単になりました。ストラップを締めるだけで、トレーニングを開始できます。
詳細なスポーツプロファイル
 スポーツの種目に合わせてプロファイルをカスタマイズし、それぞれの種目の効果的なトレーニングに必要なデータとガイダンスを的確に入手できます。
毎日24時間の活動量を記録
 毎日24時間の活動量を記録し、具体的なアドバイスを取得してあなたの毎日の活動目標の達成をサポートします。
低活動アラート
 十分に活動的な日でも、長時間座って動かないでいることがないように知らせてくれます。55分間動かないでいると、Polarデバイスに低活動アラートが表示されて、日常にアクティブな時間を過ごすよう通知します。1時間以上動いていない状態が続くと、日常の活動データに低活動スタンプが表示されます。
睡眠
 睡眠の時間と質を自動的に記録します。Polar Flowアプリとウェブサービスで、自分の睡眠パターンを詳しく知ることができます。
Polar Flow
 Polar Flowを使用すると、トレーニング、アクティビティ、睡眠をオンライン画面で確認できます。活動量を記録して、進捗状況を分析し、達成度を高めましょう。
Polar Flowアプリ
 Polar Flowアプリは、iOSとAndroidで利用できるので、いつでも使用できます。Polar M600とPolar Flowを同期すると、外出先でもデータを確認できます。
Polar Flowウェブサービス
 目標達成度についての詳細な分析をグラフや統計で確認し、長期的に進捗を把握できます。Polar Flowコミュニティで最新情報を取得したり、目標を設定し、トレーニング計画を立てましょう。
Smart Coaching
 Polar独自のSmart Coaching機能が、さまざまな分野のフィットネスレベルについて詳しく情報を提示し、さらにそのレベルを向上させるためのガイダンスを提供します。
HRmax(最大心拍数)
 最大心拍数(HRmax)は、運動中の1分間の拍動数の最大値です。 HRmaxは個人によって異なり、年齢が上がると多少低下する可能性があります。 HRmaxにより、トレーニング強度の個人の基準値が設定されます。また、HRmaxはデフォルトの心拍数ゾーンの計算や、多くのPolar Smart Coaching機能で使用されます。
心拍ゾーン
 心拍ゾーンはトレーニング強度を簡単に調整およびモニタリングできる方法です。また、心拍数ゾーンを使用することで、心拍数ベースのトレーニングプログラムを進めることもできます。 デフォルゾーンは、HRmaxに基づき設定されます。
防水
 Polar M600は防水仕様です(IPX8準拠、水深10メートルの耐水仕様により、装着したまま水泳ができます)。
スマート通知機能
 日常生活でトレーニングコンピュータを身に着けている場合は、常に最新の情報を得ることができます。電話の着信、メッセージ受信、アプリ通知を受け取り、デバイス画面で確認できます。トレーニング中に、着信電話の相手を確認でき、電話を取るかトレーニングを続けるか選択できます。 スマートフォンの設定から受け取る通知を設定、またはトレーニングコンピュータから通知を完全にオフにすることができます。
内蔵型GPS
 Polar M600には高速で精度の高いGPS機能が内蔵されており、トレーニング時のスピード、距離、ルートを確認できます。
A-GPS(補助GPS)
 高速なGPS衛星捕捉を提供します。 A-GPS(補助GPS)データは、手首のデバイスにGPS衛星の予測位置を伝え、信号の状態が悪い場合でも、数秒以内に衛星から信号を受信できるようにします。
対応センサー
 Polar M600は、Polar H7心拍数センサーに対応しています。
サードパーティサービスとの互換性
 Polarトレーニングをサードパーティのサービスに接続する簡単な方法を提供します。トレーニングや日常アクティビティの詳細が自動的に送信され、ユーザーが許可するサービスで使用することができます。現在は、Apple Health Kit、Google Fit、MyFitnessPal(iOSユーザー)とMapMyFitness等と接続できるようになりました。Polarは、サードパーティ対応サービスを積極的に開発しており、常に情報を更新しています。

- 仕様 -
■カラーバリエーション: ブラック、ホワイト
■オペレーティングシステム: Android Wear 2.0
■互換性: Android 4.3以上、またはiOS 8.2以上を搭載したiPhone 5以降のスマートフォン
■プロセッサ: MediaTek MT2601(ARM Cortex-A7ベースのデュアルコア1.2GHzプロセッサ)
■メモリー: 4GB内蔵ストレージ + 512MB RAM
■ディスプレイ: 1.30インチ、240 x 240ピクセル、260ppi透過型TFTディスプレイ、Corning Gorilla Glass 3
■バッテリー: 500mAh
■バッテリー持続時間: 2日、トレーニングで8時間(Androidの場合)、1日、トレーニングで8時間(iPhoneの場合)
■心拍センサー: 6 LEDの光学式心拍計
■センサー: 加速度センサー、環境光センサー、ジャイロスコープ、バイブレーションモーター、マイク
■耐水性: IPX8準拠、水深10メートルの耐水仕様。装着したまま水泳が可能
■データ転送方法: Bluetooth 4.2、Wi-Fi 802.11 b/g/n
■サイズ: 45mm x 36mm x 13mm  ■重量: 63g
■ボタン 2個: 電源ボタン、前面ボタン(トレーニングのクイック管理用)
■ストラップ: シリコン製
■測位機能: GPSおよびGLONASS
■UI言語: 日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、オランダ語、ドイツ語、イタリア語、ポーランド語、ロシア語、中国語(広東語、北京語)、インドネシア語、韓国語、タイ語
■セット内容: Polar M600本体、本体用ベルト、専用マグネット式USBケーブル、スタートガイド


楽天市場で探す




その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)

posted by たか坊 at 12:06| スマートウォッチ | 更新情報をチェックする