2017年03月01日

ワイヤレス ヘッドセット

まとめ ワイヤレスヘッドセット(発売日順)

Bluetoothタイプ
ソニー 2017年 7月15日発売 7,800円位
●連続音楽再生約6時間/連続通話約7時間 ●密閉ダイナミック型 ●カナル型 ●Bluetooth4.2(コーデックSBC,AAC/プロファイルA2DP,AVRCP,HFP,HID,HSP) ●本体にモノラルスピーカー内蔵 ●ハンズフリー ●着信中の発信者名を読み上げてくれる ●リモートシャッター ●NFC ●SCMS-T ●マルチポイント ●クリップ有 ●USB TypeC充電 ●イヤーピース(3サイズ) ●ドライバ口径9.2mm ●重さ約7.1g ●対応機種(Android4.4以降、iOS9以降)

ソニー ワイヤレスステレオヘッドセット SBH56

Jabra 2017年 2月28日発売 9,600円位
●連続通話最大5時間 ●ダイナミック型 ●再生周波数20Hz〜20kHz ●感度94±2dB  ●耐水・耐塵仕様(IP54) ●ハンズフリー ●Jabra Assist ●音声ガイダンス ●マルチペアリング ●マルチポイント ●マイク付インライン4ボタンリモコン(電源,再生,一時停止,通話/音量Up,曲送り/音量Down,曲戻し/Siri等の起動,マイクミュート等) ●Bluetooth4.1(コーデックSBC/プロファイルA2DP,AVRCP,HFP,HSP) ●イヤージェル(3サイズ) ●イヤーウィング(2サイズ) ●イヤーフック ●ドライバ口径8mm ●重さ17g

Jabra Halo Free Wireless Headphones

EnacFire 2017年 2月20日発売(Amazon) 2,700円位
☆超小型、コンパクト、目立たない ☆耳にすっぽり収まる、フィット感がとてもいい、着け心地がいい、耳に入れていたのを忘れる、長時間でも耳が痛くない ☆落ちない、首を振っても落ちない、激しく動いても落ちない ☆充電器が2つ付属するので2箇所で充電出来る ☆磁石式充電(簡単、便利、コードが必要ない) ☆バッテリーの持ちがいい、他社の倍は持つ ☆通話(しっかり聞き取れる、きちんと相手に伝わる、少し大きめに話す必要がある) ☆軽い、とても軽い ☆ペアリングが簡単 ☆BT接続が安定している、感度がいい ☆ボタン1つで操作は簡単 ☆化粧箱が豪華、収納ケースも良く出来ている ☆ヘルメットの邪魔にならない ☆左耳にも装着出来る、左耳はフィット感が劣る ☆イヤーピースを付けなくてもフィットする ☆音声ガイダンスは英語 ☆紛失が心配 ☆専用イヤーピース(1サイズ)なので市販品は使えない ☆音量調節は出来ない ☆通話(少し小さい、聞き返される、篭っている) ☆音楽向きではない ☆耳にフィットしなかった ☆最小音量が大きい ☆BT圏外になると自動で再接続してくれない ☆充電にmicroUSBは使えない ☆充電器と本体の接触がシビア ☆音楽では音漏れする
●片耳タイプ(右耳用) ●連続通話最大6〜8時間/連続再生約6時間 ●Bluetooth4.1(プロファイルA2DP,AVRCP,HFP,HSP) ●マグネット式USB充電(充電器2個付属) ●本体操作(再生,一時停止,通話開始,終了,拒否,リダイヤル等) ●イヤーピース(フリーサイズ×2) ●収納ケース ●重さ約3.5g

EnacFire V4.1 Bluetooth ヘッドセット 片耳ミニ CF8001

Plantronics スポーツ用 2017年 1月27日発売 12,900円位
☆ランニングに最適 ☆首を振っても、走っても、ズレない外れない ☆装着を意識しない、軽い着け心地、フィット感がいい、耳が痛くない、カナルと違い閉塞感がない、眼鏡も問題ない ☆音質(中々いい、悪くない、癖が無い) ☆周囲の音が聞こえるので安全 ☆コードレスで快適 ☆防水仕様 ☆大音量には出来ない ☆装着が面倒だが直ぐ慣れる ☆耳に合わない ☆通話機能は?
●スポーツ用 ●連続通話最大約6時間/音楽再生最大約8時間 ●ネックバンド型 ●再生周波数50Hz〜20kHz  ●防塵防水仕様(IP57) ●周囲の環境音が適度に聞こえる ●反射加工 ●DeepSleepモード ●日本語音声通知 ●急速充電(15分の充電で1時間の再生が可能) ●BackBeat FIT Companionアプリ ●本体操作(電源,音量,曲送り,曲戻し,通話,ミュート,Siri起動等) ●マルチペアリング ●バッテリー残量をiOS端末に表示 ●MicroUSB充電 ●Bluetooth3.0(コーデックHQカスタムSBC/プロファイルA2DP,AVRCP,HFP,HSP) ●ドライバー口径13mm ●重さ約24g

プラントロニクス Bluetoothステレオヘッドセット BackBeat Fit

Apple 2016年12月発売 18,200円位
☆完全コードレスで快適 ☆音質がいい ☆ペアリングが非常に簡単、すぐ繋がる、設定が簡単 ☆落ちない、外れない ☆装着感がいい、フィットする ☆便利、使いやすい、使い心地がいい ☆BT接続が切れない、感度がいい ☆通話品質がいい ☆軽い ☆Siriでの操作は少し不便 ☆音漏れが心配 ☆Amazonの価格は高過ぎ
●Appleデバイス専用 ●完全左右分離タイプ ●連続再生5時間 ●インナーイヤー ●ダイナミック型 ●Apple W1チップ ●光学センサー+モーション加速度センサー ●デュアルビームフォーミングマイク ●ハンズフリー ●耳への着脱を自動検出 ●iCloudと連携 ●音量等の操作はSiriで行う(本体ダブルタップでSiri起動) ●Bluetooth(コーデックAAC) ●専用バッテリー内蔵ケース(24時間以上の充電が可能) ●イヤホンサイズW16.5×H18×D40.5mm/重さ4g(片方) ●ケースサイズW44.3×H21.3×D53.5mm/重さ38g

Apple AirPods MMEF2J/A

ソニー 2016年11月18日発売 19,200円位
●Android専用 ●片耳タイプ ●連続通話約4時間 ●カナル型 ●搭載センサー(近接センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー) ●ハンズフリーで通話、メッセージの送受信、情報検索等が出来る ●声又はヘッドジェスチャーによる操作 ●NFC ●SCMS-T ●防滴仕様(IPX2) ●Bluetooth4.1(コーデックSBC/プロファイルA2DP,HFP,AVRCP,HSP) ●専用バッテリー内蔵ケース(12時間分) ●アークサポーター(3サイズ) ●アークサポーターキャップ ●カナル型イヤーピース(3サイズ) ●オープン型イヤーピース ●充電ケースサイズ約29×41×60mm/重さ約39g ●本体サイズ約15.2×29.3×24.3mm/重さ」約6.6g  

ソニー ボイスアシスタント機能搭載Bluetoothモノラルヘッドセット Xperia Ear XEA10

YDCX 2016年10月20日発売(Amazon) 5,900円位
☆充電ケースが便利&邪魔にならない ☆装着感がいい ☆軽くてコンパクト ☆音質が片耳にしてはいい ☆通話は問題ない ☆落ちない ☆表面が本革でボタンが押し難い
●片耳タイプ(左右兼用) ●連続通話4〜6時間 ●再生周波数20Hz〜20kHz ●防水仕様(IPX7) ●ハンズフリー ●専用バッテリー内蔵ケース(5回分) ●マルチポイント ●本体操作(再生,一時停止,通話等) ●Bluetooth4.1 ●イヤーキャップ(4サイズ) ●充電ケースサイズ70×29×29mm ●本体サイズ24.5×21×27mm/重さ約4.7g

YDCX M8 Bluetoothイヤホン 片耳

ANGLink 2016年10月 8日発売(Amazon) 2,600円位
☆品質(性能)の個体差が大きい ☆軽い、小さい ☆耳にすっぽり収まり出っ張らない、目立たない ☆音質も中々良い、クリアな音 ☆フィットする、装着感がいい ☆落ち難い、外れ難い ☆通話品質も問題ない、相手にしっかり届く ☆使いやすい、使い勝手がいい ☆ペアリング・設定が簡単 ☆ヘルメットやニット帽を被っても大丈夫 ☆稼働時間が短い ☆音量最低でもかなり大きい ☆充電が専用ケーブルで不便 ☆ホワイトノイズが気になる ☆通話がイマイチ、通話には向かない ☆茶色は補聴器みたい ☆無くしそう ☆音楽には向かない、物足りない ☆音漏れする ☆音量調節は出来ない ☆アフターサービスがいい
●片耳タイプ(右耳用) ●連続通話約3時間 ●防汗仕様 ●本体操作(再生,一時停止,通話,リダイヤル等) ●マルチポイント ●バッテリー残量をiOS端末に表示 ●Bluetooth4.1(コーデックSBC/プロファイルA2DP,AVRCP,HFP,HSP) ●充電は専用ケーブル使用 ●イヤーピース(3サイズ) ●ドライバ口径8mm ●重さ3.8g

AngLink 3.8gBluetoothヘッドセット C08

Jabra 2016年 8月 5日発売 9,100円位
●通話最長17時間・音楽最長14時間 ●ネックバンド&カナル型 ●再生周波数20Hz〜20kHz ●感度97±3dB ●防塵・防滴仕様(IP54) ●風切り音防止マイク ●日本語音声ガイダンス ●Jabra Assist ●メッセージ読み上げ機能(Android) ●バイブレーション内蔵(バンド部) ●左右のイヤホンにマグネット内蔵 ●操作ボタン(電源,通話,再生,一時停止/音量UP,曲送り/音量DOWN,曲戻し/Siri,Google Now起動等) ●マルチポイント ●Bluetooth4.0(プロファイルHSP1.2,HFP1.6,AVCRP1.4,A2DP1.2) ●イヤージェル(3サイズ) ●重さ38g

Jabra Halo Smart

DUTISON 2016年 7月10日発売(Amazon) 3,800円位
☆通話品質がいい(相手の声もこちらの声もクリアに聞こえる,マイク感度がいい) ☆装着感がいい、フィットする、圧迫感がない、耳穴に優しい、長時間でも痛くない ☆カナル型の様に耳穴へ突っ込むのではなく耳穴へあてがう感じ、最初は頼りなく感じるが慣れると耳に優しく長時間も問題ない、カナル型の装着感とは違う ☆バッテリーの持ちがいい ☆左右どちらでも装着出来る ☆デザインいい、カッコいい ☆マイクを跳ね上げれば邪魔にならない ☆簡単には外れない ☆音楽も十分聴ける ☆音声案内が便利 ☆2台の機器とペアリング出来る ☆音量調節はスライド式 ☆見た目がやや大きい、ゴツい、目立つ ☆フィットしない、耳穴から落ちそうで気になる ☆充電端子カバーが無いので天候等に注意 ☆取説が不親切 ☆通話相手が聞き取り難い
●片耳タイプ(左右兼用) ●通話・音楽再生約6時間 ●耳掛け ●マイクが上下に移動可能 ●イヤフックが回転可能 ●本体操作(通話,電源,再生,一時停止/音量UP,曲送り/音量DOWN,曲戻し等) ●マルチポイント ●Bluetooth4.0 ●イヤーチップ(3種類) ●巾着袋 ●重さ17g

DUTISON Wireless Headset K6

PLANTRONICS 2016年 6月30日発売 9,900円位(通常モデル)
☆音質がBTとしてはいい ☆通話も問題ない ☆充電ケースは便利 ☆フィット感がいい ☆風切り音が気になる
●音楽再生最大約6.5時間・通話最大約5時間 ●カナル型 ●撥水加工 ●DeepSleepモード ●Plantronics Hub ●本体操作(通話,電源,再生,一時停止,Siri等の起動/音量UP,曲送り/音量DOWN,曲戻し,マイクミュート等) ●ワンセグ可 ●バッテリー残量をiOS端末に表示 ●Bluetooth3.0(コーデックHQカスタムSBC/プロファイルHSP1.1,HFP1.7,A2DP,AVRCP) ●専用バッテリー内蔵ケース(充電ケース付モデルの場合) ●イヤーチップ(3サイズ) ●スタビライザー ●重さ約19g

PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット Backbeat GO 3

Plantronics 2016年 5月27日発売 12,400円位
☆通話品質がいい(相手の声がクリアに聞こえる、相手に聞き取りづらいと言われる事がない、音質がいい) ☆NC性能がいい(周囲の雑音や風切り音が相手に聞こえない、自転車で風の音が相手に入らない) ☆仕事、車、トラック、自転車、等で使用 ☆着けっ放しでも耳が痛くならない、着け心地がいい、軽くて負担にならない、落ちない ☆バッテリーの持ちは十分 ☆アプリで細かい設定やアップデートが出来たり、取説も読める ☆microUSB充電 ☆音量がある ☆使いやすい ☆別売充電ケースが便利 ☆Legendに比べ(通話品質は変わらない、microUSB充電がいい、若干小さい、装着感はLegendの方がいい、音量が上がった)  ☆イヤーチップが合わない、耳が痛くなる、素材が硬い、眼鏡は多少干渉する ☆サイズがデカイ、目立つ ☆音楽を聴くと、音量が突然上がったり戻ったりする、ベース等の低域が再生されると音量が物凄く下がる ☆通話が途切れる、相手に雑音が届く、繋がらない、スマートセンサーが誤認する ☆価格が高い
●片耳タイプ(左右兼用) ●通話最大約7時間 ●耳掛け ●Bluetooth4.1(プロファイルHSP,HFP,A2DP,AVRCP,PBAP)/通信範囲30m ●撥水加工 ●ノイズキャンセリング機能 ●Smart Sensor(ヘッドセットの装着を自動認識) ●日本語音声コマンドコントロール ●マルチポイント ●NFC ●日本語音声案内 ●Plantronics Hubアプリ ●バッテリー残量をスマホに表示 ●microUSB充電 ●本体操作(電源/音量/通話/ミュート/リダイヤル/Siri,Google Now,Cortana起動等) ●付属品イヤーチップ(3サイズ) ●重さ約20g ●充電ケース(別売)

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Voyager 5200

SoundPEATS 2016年 5月頃(Amazon)発売 2,200円位
☆クレードルがとても便利(最小限の動作で通話出来る,自動でBT接続・切断する,置くだけで充電出来る,電源操作が不要,バッテリー切れの心配がない,車のエアコン通風口のフィンに固定出来る,磁石でクレイドルに戻すのも簡単) ☆車での使用に便利 ☆通話品質は十分(クリアで聞きやすい,相手にもしっかり聞こえる) ☆違和感無い着け心地、フィットする、外れない ☆付属品が充実 ☆軽い ☆日本語音声案内が分かりやすい ☆デザインがいい、品質がいい、作りがいい ☆microUSBでも充電出来る ☆2台同時待ち受け対応 ☆右耳でも左耳でも装着可能 ☆音楽は不向き、高音がシャリシャリ ☆イヤーフックが壊れやすい ☆BTが繋がらない ☆充電出来ない ☆イヤピースが合わない ☆ペアリングの説明が分かり難い ☆音量は3段階しか調整出来ない ☆音量が足りない
●片耳タイプ(左右兼用) ●連続通話約4時間 ●防水防滴仕様 ●日本語音声案内 ●本体操作(通話,電源,再生,一時停止/音量(3段階)等) ●マルチポイント ●Bluetooth4.0(コーデックaptX,SBC/プロファイルA2DP,HFP,HSP) ●専用充電ケース ●イヤーピース(3サイズ) ●イヤーフック ●取り付けベース ●収納ケース ●重さ13g

SoundPEATS Bluetooth ヘッドセット D4

Plantronics 2015年 6月25日発売 5,100円位
☆通話品質がいい(聞き取りやすい、相手にしっかり届く、ノイズが少ない) ☆クリアな音質 ☆デザインがいい ☆使いやすい ☆バッテリーの持ちがいい ☆ペアリングが速い ☆軽い ☆装着感がいい、落ちそうで落ちない ☆今まで使った機器で一番いい ☆音量十分 ☆小さい ☆日本語ガイダンスが便利 ☆2台同時にペアリング出来る ☆着メロで鳴る ☆最大音量が小さい ☆イヤーチップが1サイズしか付属しない ☆通話品質が悪い(聞こえ難いと言われる、聞き返される、会話が途切れる) ☆フィット感がいまいち ☆付属ストラップは外れそうで怖い、外れた ☆音声ガイダンスのテンポが遅い ☆半年程で表面のゴムが剥がれた
●片耳タイプ(左右兼用) ●連続通話最大約7時間 ●インイヤー&耳掛け ●日本語音声案内 ●DeepSleepモード ●Plantronics Hub ●本体操作(電源,通話,音量,マイクミュート,Siri,Google Now起動等) ●バッテリー残量をスマホに表示 ●マルチポイント ●Bluetooth4.1(コーデックSBC/プロファイルHSP1.1,HFP1.6,A2DP,AVRCP) ●イヤーチップ ●イヤーループ ●USB充電ストラップケーブル ●重さ約7.5g

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Explorer 500

Jabra 2015年 3月 6日発売 2,600円位
☆通話品質がいい(聞き取りやすい、雑音がない、相手にしっかり届く) ☆イヤージェルの着け心地がいい(長時間でも耳が痛くならない) ☆接続が簡単で速い ☆バッテリーの持ちがいい ☆Bluetooth接続が安定している ☆イヤーフックなしでも落ちない ☆軽い ☆使いやすい ☆デザイン・質感がいい ☆多機能ボタンが誤操作しやすい所にある ☆耳に合わない/痛くなる/装着し難い ☆音楽で曲送り,一時停止等が出来ない
●片耳タイプ(左右兼用) ●連続通話最大9時間 ●耳掛け ●パワーナップ ●日本語音声ガイダンス ●Jabra Assist ●本体操作(電源/通話,Siri,Google Now起動/音量Up/音量Down,マイクミュート等) ●通信範囲30m ●ワンセグ可 ●マルチポイント ●マルチペアリング ●Bluetooth4.0(プロファイルA2DP1.2,HFP1.6,HSP1.2) ●イヤージェル(3種類) ●イヤーフック(2種類) ●サイズL49.3×W14.5×H 9.5mm ●重さ8.5g  

Jabra BOOST

Jabra 2014年11月発売 2,500円位
☆通話品質がいい(聞き取りやすい,雑音がない,相手にしっかり届く) ☆接続が簡単かつ速い ☆シンプルで使いやすい/使い勝手がいい ☆フィットする/装着感がいい ☆バッテリーの持ちがいい ☆Bluetooth接続が安定している ☆音量が十分or大きい ☆日本語音声案内が分かりやすい ☆音楽も聞ける ☆軽い,小さい ☆価格が手頃 ☆長時間の使用は耳が痛くなる ☆付属イヤージェルやフックはサイズが1種類で合わない ☆バッテリーが9時間持たない ☆ノイズが多い/接続直後は不安定 ☆説明書が不十分 
●片耳タイプ(左右兼用) ●通話最長9時間 ●耳掛け ●パワーナップ ●日本語音声ガイダンス ●Jabra Assist ●本体操作(電源/通話/音量Up/音量Down,マイクミュート等) ●通信範囲30m ●ワンセグ可 ●マルチポイント ●マルチペアリング ●Bluetooth4.0(プロファイルA2DP1.2,HFP1.6,HSP1.2) ●イヤージェル ●イヤーフック ●サイズL4.7×W1.4×H1cm ●重さ10g未満

JABRA MINI

Plantronics スポーツ用 2014年 7月17日発売 10,800円位
☆音質がいい ☆走っても外れたり、ズレたりしない ☆装着感がいい(違和感がない,着けている事を忘れる,痛くない) ☆汗や雨に強い ☆周囲の音が聞こえて安全 ☆使い易い、使い勝手がいい ☆操作性がいい、操作が簡単 ☆コードレスで快適 ☆Bluetooth接続が安定している、距離も十分 ☆バッテリーの持ちがいい ☆デザインがいい ☆軽い ☆価格は高いが買って良かった ☆作りがしっかりしている、丈夫 ☆バッテリー残量が分かる ☆通話も問題ない ☆音質がApple純正イヤホンよりもいいくらい ☆Siriが使える ☆装着感が悪い・痛い(イヤーパッドが大き過ぎる,フック部分の素材が硬い) ☆通話品質が悪い(使えない,いまいち,周囲の音を拾う) ☆音質が悪い、低音が足りない ☆充電出来なくなった ☆汗による腐食で壊れた ☆フック部分の薄い皮膜が剥がれた ☆最大音量が足りない  
●スポーツ用 ●連続通話最大約6時間/音楽再生最大約8時間 ●ネックバンド型 ●撥水加工 ●周囲の環境音が適度に聞こえる ●DeepSleepモード ●Plantronics Hub ●本体操作(電源,再生,一時停止,スキップ,音量,ミュート,通話,Siri起動等) ●バッテリー残量をスマホに表示 ●Bluetooth3.0(プロファイルHSP1.2,HFP1.6,A2DP,AVRCP) ●2wayポーチ ●重さ約24g

Plantronics Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat FIT

Plantronics 2014年 6月27日発売 9,100円位
☆通話品質がいい(聞き取りやすい、雑音がない、相手にしっかり届く) ☆着け心地がいい(長時間でも耳が痛くならない) ☆眼鏡を掛けても支障がない ☆使い勝手がいい ☆外れ難い ☆バッテリーの持ちは必要十分 ☆音楽はそれなり ☆風の中では使えない ☆スマートセンサーの誤作動と接続が途切れるのレビューが結構多い 
●片耳タイプ(左右兼用) ●連続通話最大約6時間(専用充電ケース併用時約16時間) ●インイヤー&耳掛け ●ノイズキャンセリング機能 ●Smart Sensor ●日本語音声コマンドコントロール ●日本語音声案内 ●Plantronics Hub ●撥水加工 ●本体操作(電源,通話,再生,一時停止,音量,マイクミュート,Siri起動等) ●バッテリー残量をスマホに表示 ●マルチポイント ●NFC ●Bluetooth4.0(プロファイルHSP,HFP1.6,A2DP,AVRCP,PBAP) ●専用バッテリー内蔵ケース ●イヤーチップ(3サイズ) ●イヤーループ ●重さ約9g

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Voyager Edge

Plantronics 2014年 2月21日発売 3,900円位
☆通話はクリアで聞き取りやすい(周囲が静かな事) ☆着け心地がとてもいい ☆使い勝手がいい ☆日本語アナウンスが役立つ ☆バッテリーの持ちがいい ☆Bluetooth接続が安定している ☆外れ難い ☆コスパが高い ☆騒がしい場所での通話には向かない ☆最大でも音量が足りない ☆付属イヤピースはサイズが1種類のみで合わない
●片耳タイプ(左右兼用) ●連続通話最大約11時間 ●インイヤー&耳掛け ●日本語音声案内 ●DeepSleepモード ●Plantronics Hub ●本体操作(通話,音量,マイクミュート等) ●バッテリー残量をスマホに表示 ●マルチポイント ●Bluetooth3.0(プロファイルHSP1.2,HFP1.6,A2DP,AVRCP) ●イヤーチップ ●イヤーループ ●重さ約8g

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M70

ソニー 2013年10月25日発売 8,000円位
☆ノイズキャンセリング能力は音楽を聴くには十分(電車,バス,飛行機等に最適) ☆音質がいい/屋外利用には十分 ☆バッテリーの持ちがいい ☆NFCでペアリングが簡単 ☆Bluetooth接続が安定している ☆通話がクリア ☆クリップ力が弱い ☆ケーブルが短い ☆ボタンを誤操作しやすい ☆Bluetooth接続が途切れる ☆microUSBの蓋が頼りない ☆通話は周囲の音を拾いやすい ☆ノイズキャンセリングは期待した程ではない
●連続通話最大6.5時間(NCオン)/連続音声再生最大9時間(NCオン) ●カナル型 ●ノイズキャンセリング機能 ●本体操作(通話・再生・停止/音量/曲送り・曲戻し/ノイズキャンセリング切替等) ●NFC ●SCMS-T ●マルチポイント(音楽再生機器と通話機器1台ずつ) ●マルチペアリング ●Bluetooth3.0(コーデックAAC,aptX,SBC/プロファイルA2DP,AVRCP,HFP,HSP) ●イヤーピース(3サイズ) ●重さ約34g(コード含まず)  

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット MDR-EX31BN

Plantronics 2012年12月13日発売 7,900円位 
☆通話品質がいい(聞き取りやすい、雑音がない、相手にしっかり届く) ☆着け心地がいい(長時間でも耳が痛くならない) ☆使い勝手がいい ☆声で応答出来る/両手が塞がっていても大丈夫/かっこいい ☆小声でも伝わる ☆Bluetooth接続が安定している ☆外れ難い ☆音声応答が出来ない/使い難い ☆音楽はそれなり ☆充電は汎用ではなく専用ケーブル
●片耳タイプ(左右兼用) ●連続通話最大7時間 ●耳掛け ●ノイズキャンセリング機能 ●Smart Sensor ●日本語音声コマンドコントロール ●日本語音声案内 ●Plantronics Hub ●撥水加工 ●本体操作(電源,通話,マイクミュート,音量,再生,一時停止,Siri起動等) ●バッテリー残量をスマホに表示 ●マルチポイント ●Bluetooth3.0(プロファイルHSP,HFP1.6,A2DP,AVRCP,PBAP) ●イヤーチップ(3サイズ) ●フォームチップカバー(2サイズ) ●重さ約18g

Plantronics Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Voyager Legend


2.4GHzワイヤレス(非Bluetooth)
SIE 2017年 1月19日発売 16,700円位
●PS4用 ●2.4GHzワイヤレス ●7.1chバーチャルサラウンド ●3Dオーディオ ●ノイズキャンセリングマイク ●有線使用可能 ●ポーチ ●重さ約318.2 g

SIE プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15005

LOGICOOL 2011年 9月30日発売 4,100円位
☆壊れやすい、耐久性が低い、当たり外れ大きい ☆Skypeに最適 ☆通話品質がいい(ノイズが無くクリア、相手にもしっかり届く、有線と変わらない、BTよりいい) ☆快適、家中歩き回っても大丈夫、通信距離は5〜10m ☆軽い ☆着け心地がいい、長時間でも問題ない、眼鏡も大丈夫 ☆耳元操作(ミュート,音量)が便利 ☆充電中も使える ☆価格が手頃 ☆ペアリングの説明が無い、ペアリングユーティリティのインストールが必要 ☆中々繋がらない、時々繋がらない ☆見た目が安っぽい ☆着け心地が良くない、長時間は向かない ☆USBレシーバーの挿す場所で音質,ノイズ,音飛びに影響する ☆最大音量が小さい ☆生活音を拾い過ぎる ☆ミュートON/OFFが視覚的に分からない
●PC用(Windows、Mac) ●2.4GHzワイヤレス(通信距離最大10m) ●連続動作最大6時間 ●オンイヤー ●周波数特性20Hz〜20kHz ●本体操作(電源/マイクミュート/音量Up/音量Down) ●充電中も使用可能(micro-USB充電ケーブル長さ122cm) ●折り畳み可能 ●ユニット直径30mm ●重さ110g

LOGICOOL Wireless Headset H600


その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ

posted by たか坊 at 12:38| ヘッドセット | 更新情報をチェックする