2019年07月03日

Bluetooth5.0 ノイズキャンセリング イヤホン Soundcore Life NC

【購入者からの情報】 ○数字は人数
☆音質 (とてもいいG、悪くないA、可もなく不可もなく@、不満@、AirPodsよりいい@、ドンシャリ系A、弱ドンシャリでボーカルがやや遠いが良い音@、低音が効いている@、低音がもう一歩@、やや硬いがバランス型@、綺麗な音で上から下までバランス良く聞こえる、やや低音寄り@、高〜低音まで自然で素直な音で聴きやすいのがいい@、やや低音が強いが3種類のプリセットイコライザで好みに出来ると思う@、肉厚な低音、モコモコな低音ではなくウーハーで聴く様な低音、高音もクリア@、アプリのイコライザーは3種類と少ない@、有線時のハイレゾはクリアとは言い難くメリットは感じない@ )

☆NC能力 (中々いい@、期待通り@、確かに効果がある@、WI-1000X並み@、そこそこ効果がある@、やや弱い@、可もなく不可もなく@、全くダメ@、ノーマルとNCモードの差がないA、差が分かり難い@、価格以上、バス内ではエンジン音がちゃんと処理される、掃除機もしっかりカットする@、結構効く、掃除機の音が気にならない@、PCファンや扇風機等のノイズもしっかり消える@、かなり高い、パチンコ屋で結構、騒音を抑えてくれる@、飛行機や新幹線で使い物になるレベル、高音のファンやレールの高音の響きは値段なりで防ぎ切れない@、大学の授業で空調や私語が気になる時に使うと多少の喋り声も小さくなり集中出来る@、しっかり効く、電車内では再生音量を下げてもちゃんと聴ける@、電車のゴーというノイズはかなり低減される、値段の割にレベルは高い、風切り音が大きく出るのでスポーツには不向き@、電車内のエアコンや車輪の響き等、継続するノイズはほぼ聞こえないか気にならなくなる@、良くない、電車内の騒音は殆ど消えない@、それなり、乗り物や空調等の一定周波数には効果はあるが、字面ほどキャンセル感は無い、他社製でもフラグシップ以外は劇的な効果は感じない@ )

☆着け心地 (軽いA、ずっと着けていられる@、フィット感がいい@、ネックバンドは大き目だが、シリコン製で柔軟性があり丁度良い柔らかさでフィット感はいい@、ネックバンドはやや大き目だが、感触が良く着け心地は悪くない@、ネックバンドはやや重いが肌触りはいい@、首周りは完全ラバーの伸縮自在でどんな首にも合いそう@、コード部分も柔らかく首を曲げてもイヤホンが引っ張られない@、コードが衣服に触れ難いので擦れ音が入り難い@ ) ☆バッテリーの持ち (いい@、NC使用で8時間@、NC使っても1日余裕、公証はNC使用で10時間だがもう少し持つ@ ) ☆aptX対応A ☆ノートPCとスマホの2台ペアリング出来るので、手動で切り替える手間が掛からない@、iPhoneXとiPod Touch7の2つの端末にイヤホンの電源ボタン一発で接続出来る@、iPodでSpotifyを聞いてる時に、iPhoneに着信があると通話が出来る@

●連続再生約10時間 (NCオン) /最大15時間 (標準モード) ●ネックバンド型 ●Bluetooth50 /コーデック (AAC /aptX /SBC) ●周波数応答20Hz〜20KHz (Bluetooth接続時) /20Hz〜40KHz (有線接続時) ●防水仕様 (IPX5) ●ノイズキャンセリング ●外音取り込み ●ハンズフリー (4マイクによるノイズリダクション) ●ハイレゾ対応 (有線接続時、付属AUX-microUSBオーディオケーブル使用) ●Soundcoreアプリ (イコライザー調整 /Bluetooth2台同時接続 /ボタン機能のカスタマイズ等) ●ボタン操作 (電源 /再生・一時停止 /曲送り・戻し /音量調整 /NC・外音取り込み切替 /受話・拒否・通話切替 /音声アシスタント起動等) ●電源ON/OFFと着信時に振動によるアラート有り ●充電約2時間 ●ハイレゾ対応12mmダイナミック型ドライバー ●重さ約60.5g ●付属品 (イヤーチップ (XS/S/M/L) /イヤーウイング (XS) /AUX-microUSBオーディオケーブル (3.5mm) /トラベルケース /取説) ●カラー (ブラックのみ) ●18か月保証
Anker Soundcore Life NC
発売日:2019年 4月25日 価格:8,999円 (2019/4/26〜7/3現在)

- 特長 -
クリアな音声通話
 声を拾う事に最適化された2つのマイクを左右のネックバンドそれぞれに搭載。この4つのマイクには通話の質を高めるノイズリダクション機能が搭載されている為、騒音がある環境でも周囲の騒音を除去し、通話相手に非常にクリアな音を届ける事が出来る。
ハイレゾ対応
 12mm のドライバーはハイレゾに対応。優れたバランスと鮮明な音で臨場感溢れるサウンドを楽しめる。
アクティブノイズキャンセリング機能
 機内や通勤・通学時の電車内の騒音が気になる場合でも、この機能を使えば周囲の音を遮断してお気に入りの音楽を楽しめる。
周囲音取り込み機能
 イヤホンを外す事なく、周囲の音を取り込んだり、遮断したり切り替える事が出来、安全に使用出来る。
ノイズキャンセリングモード時で最大10時間、標準モード時は最大15時間の連続再生が可能
機内でのエンターテイメント
 付属 AUX-MicroUSB (3.5mm) オーディオケーブルを使えば、機内で提供されるエンターテイメントコンテンツを楽しむ事が可能。
IPX5 防水規格
 突然の雨や運動時の汗を気にせずに使用出来る。
Soundcore アプリ対応
 アプリでイコライザー調整や2つの Bluetooth 機器への同時接続、ボタン機能のカスタマイズ等が可能。


posted by たか坊 at 13:31| Bluetoothイヤホン | 更新情報をチェックする