2019年05月04日

スマートアウトドアウォッチ カシオ プロトレックスマート WSD-F30 (2)

●アウトドア向き ●OSはWear OS by Google ●バッテリーの持ち約1.5日 (通常使用・GPSは非利用) /最大3日 (エクステンドモード) /約1か月 (時計とセンサーのみ、Wear OS by Googleの機能はOFF) ●搭載センサー (GPS /圧⼒ [気圧/⾼度]) /加速度 /ジャイロ /⽅位 [磁気]) ●GPS /GLONASS /みちびき ●マイク&バイブ搭載 ●メモリー4GB ●5気圧防水 (水泳OK) /MIL-STD-810G準拠の耐久性 /耐低温仕様 (-10℃) ●Bluetooth4.1LE ●Wi-Fi (IEEE802.11 b/g/n) ●カシオオリジナルアプリ @ ロケーションメモリ (カラー地図・ルート表示 /Mapboxの地図をダウンロード /音声メモ他)  A ポイントナビ (指定した目的地の方位と距離を地図上に表示) B ツール (方位・GPS緯度経度 /高度・高度グラフ /気圧・気圧グラフ /日の出日の入り時刻・方位 /タイドグラフ・フィッシングタイム /活動グラフ [走る/自転車/歩く/乗り物で移動/静止/消費カロリー/歩数/獲得標高/運動時間] 等を表示) C アクティビティ (トレッキング /フィッシング /サイクリング /パドル /スノーの移動経路・活動時間・移動距離等を表示) /ランニング・ゴルフ・水泳等はサードパーティアプリで可能 D MOMENT SETTER (適切なタイミングでアクティビティに対応した通知) E エクステンドモード (2日間以上の位置情報ログを充電なしで記録) F マルチタイムピース (モノクロ画面にして節電) GCASIO MOMENT LINK (その場でパーティを結成しコミュニケーションが取れる) ●カシオ独自のウォッチウェイス (9種類) ●Wear OS by Googleの標準機能 (Google Playストアからアプリやウォッチフェイスを時計単体でダウンロード出来る /Googleアシスタント /電話着信・メール・LINE・SNS等の通知、メール・メッセージへの返信 /標準アプリ (Google Play Music /Google Fit /Googleマップ /Google 翻訳等) /常時画面ON) ●1.2インチ2層ディスプレイ (カラー有機EL [390×390ピクセル] + モノクロ液晶) /輝度調整 (自動 /5段階) ●静電容量式タッチパネル&3ボタン操作 ●充電約3時間 /ACアダプタ+専用ケーブル使用 (磁石圧着式端子) ●素材 (ケース&ベゼル:合成樹脂 /風防:無機ガラス /バンド:ソフトウレタン樹脂) ●別売でウェアの上から装着するロングタイプのバンド有り ●本体サイズ約縦60.5×横53.8×厚さ14.9mm ●バンド長約14.5〜21.5cm ●重さ約83g (バンド含む) ●対応スマホ (Android4.4以上 (Goエディションを除く) /iOS9.3以上、iOSでは使える機能が制限される)
CASIO Smart Outdoor Watch PRO TREK Smart WSD-F30-BK
発売日:2019年 1月18日 価格:59,300円位 (2019/1/19)、48,700円位 (2019/5/4現在)

- 特長 -
米国国防総省が制定する耐久試験 MIL-STD-810G に準拠
 様々な環境下で正常に作動する事を確認、アウトドアでのタフなニーズに応える。
5気圧防水
 マイクを搭載しながら、5気圧防水構造を実現。水泳や釣り等も、 着用したまま楽しめる。
時計単体で現在地の測位が可能 GPS 内蔵
 衛星3測位 (アメリカの GPS、ロシアの GLONASS、日本のみちびき) に対応、安定した位置情報の受信を実現。GPS 内蔵なので、スマホなしで現在地を測位出来る。
電波圏外でも地図上に現在地を表示 オフライン対応地図
 スマホの電波が届かないフィールドや、スマホを使いづらいウォータースポーツ等でも、行き先の地図を事前にダウンロードすれば、現在地を地図上で確認出来る。世界各地の地図を最大5つまでダウンロードする事が可能。
行動に合わせて選べる3つのモード (通常使用 /エクステンドモード /マルチタイムピースモード)
 モノクロとカラー、2つのディスプレイを使い分ける事で、 シーンに応じて常に優れた視認性をキープ。効率的な電力マネジメントにより、 バッテリー節約にも貢献。
2層ディスプレイ 有機ELディスプレイ+モノクロ液晶
 現在時刻とセンサー計測値の同時表示が可能なモノクロ液晶と、高コントラストの有機ELディスプレイを搭載。2つの表示を使い分け、省電力と優れた視認性を実現。
操作性はそのままに大幅なダウンサイジングを実現
 女性や腕の細い人にもフィットし、長時間でも快適に使える装着感を実現
エクステンドモードアプリ
 2日以上にわたるトレッキング等の移動の軌跡を、連続した位置情報ログとして記録する。移動中はログ記録を継続し、山小屋等での休養中は電源を自動的にオフ (時計のみ表示)にする。充電なしで最長3日の移動の軌跡を記録可能。ログ記録中は Wi-Fi や Bluetooth は強制的にオフになる。
マルチタイムピースアプリ
 モノクロ液晶で時刻と特定の情報だけを表示するモードに入る為のアプリ。就寝中や電池の消耗を抑えつつ最小限の情報は表示したい際等に有用。表示スタイルはアウトドアスタイル (時刻,気圧,高度,コンパス表示)と日常スタイル (時刻,曜日日付と電池残量又は歩数表示)の2種類。
GPS 内蔵
 スマホとの連携なしで位置情報の取得、現在地の地図表示 (予め地図のダウンロードが必要)、各種アクティビティの計測や記録等が、本機単独で可能。
ロケーションメモリーアプリ
 GPS 機能&カラー地図機能と連動したアプリ。MAP ボタンで素早く起動出来、 アウトドアの幅広いシーンで活用出来る。 ※ iOS では使える機能が制限される。
 ・ カラー地図を表示して現在地を確認出来る
 ・ 市街地図・地形図・衛星写真等、地図のスキンを選べる
 ・ 移動ルートを地図上に表示
 ・ 現在地に音声メモやマーカーを残せる、等
アクティビティアプリ 
 地図と移動ルートをはじめ、 速度、距離、高度、気圧変化等、 それぞれのアクティビティに必要な計測値をリアルタイム表示。素早い状況判断と的確な行動に役立てる事が可能。モノクロ液晶画面でも計測データの一部が表示される。
ツールアプリ
 TOOL ボタンで簡単に起動、自然現象の変化等、 アウトドアに必要な情報を表示。ボタン操作で、太陽光下でも見やすいモノクロ表示に切り替えも出来、 高度、気圧は手動による補正も可能。
MOMENT SETTER アプリ
 アクティビティ計測中に、予め設定した条件に基づき、自分にとって必要な情報を通知。日の出等、ベストなタイミングを逃さないだけでなく、ペース管理やモチベーションアップにも役立つ。 ※ iOS では使える機能が制限される。
MOMENT SETTER+ アプリ
 スマホからツールアプリやMOMENT SETTERアプリの設定が可能。 ※ Android のみ。
CASIO MOMENT LINK アプリ
 アカウント登録不要の簡単操作で、その場ですぐにパーティー結成。メンバーの位置情報を地図上で確認し、 メッセージを送りあう事で、アクティビティの楽しさを共有出来る。※ iOS と接続した時計では使えないが iOS 端末本体での使用は可能。
カシオのアプリはスマホが無くても殆どの機能が使える
 ロケーションメモリー、ツール、アクティビティ、MOMENT SETTER、エクステンドモード、マルチタイムピースは、スマホが無くても使えるが、一部機能が制限される。
  ツール: 一部の情報が更新されない、
  MOMENT SETTER: 一部のメニューが機能しなくなる
  CASIO MOMENT LINK:  スマホが無いと機能しない
常に画面をON
 「常に画面をON」 が OFF の時 (初期設定はOFF)、ウォッチフェイスに関係なく、本機を操作せずに画面が暗くなった際は、強制的にモノクロ液晶の時計表示に切り替わる。 ※ 「常に画面をON」 は、Wear OS by Google の設定項目の1つ。

- 購入者からの情報 - ○数字は人数
☆デザイン (いいI、かっこいいB、暗闇でかっこいい@、F20よりコンパクトA、大き過ぎない@、違和感ない大きさA ) ☆視認性 (見やすいB、画面が綺麗B、F20より画面が綺麗B、モノクロデジタル時計も見やすい@、屋外でも見づらいとは思わない@、F20と違いディスプレイが正円@ ) ☆バッテリーの持ち (2日A、通常使用で2日半@、1日半〜2日@、1〜2日@、1〜2日に1回充電が必要@、何もしなければ通常モードでも2日弱@、普通に使うと毎日充電が必要@、結構イジっても1日は持つ@、アプリ使用で1日で充電が必要@、アプリ使用で1日半@、表示の仕方で3日@、、半日は大丈夫@、2泊3日の山行ではモバイルバッテリーが必携@、通勤&勤務&通知で14〜16時間使って残量40%@、F20と変わらないB ) ☆充電中に充電ケーブル (磁石式) が外れやすいK、F30用充電ホルダーは2019年春発売予定 ☆磁化補正の警告メッセージが1日に何度も表示される@、頻繁に表示されるA、磁化補正は2ヶ月で3回@ ☆やや動作が遅いA、最近のスマートウォッチに比べ動作が鈍く使いずらい@、F20より動作が速いA ☆取説は無いも同然C、ネットの取説は分かりづらいA、外部アプリの設定方法等は一切無い@、全機能を使いこなすのが困難@、操作には慣れが必要@ ☆バンドは交換出来るが幅が23mmなので選択肢が少ない@ ☆バッテリー交換料は4千円 (税抜き)との事@ ☆予定も含めた利用シーン&機能 (登山S+5、トレッキングE、普段使いL、ゴルフJ、釣りD、スキーC、スノボ@、アウトドアE、ランニングB、ジョギング@、ウォーキングC、サイクリングC、旅行A、YAMAPG、地図C、MAPA、GoogleMap@、通知F、GoogleFit@ 他)

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 16:20| スマートウォッチ | 更新情報をチェックする