2019年05月06日

GPS搭載 ランニングウォッチ ガーミン ForeAthlete 230J

スマート機能搭載 GPS ランニングウォッチ (心拍計非搭載)
●最大稼働時間16時間 (GPS) /12時間 (GPS+GLONAS) /5週間 (時計+ライフログ+通知機能) /11週間 (時計+ライフログ) /12週間 (時計モード) ●搭載センサー (GPS /加速度計) ●GPS /GLONASS /みちびき /衛星捕捉約30秒〜1分 ●対応アクティビティ (ラン /バイク /屋内ラン /屋内バイク /その他) ●別売心拍計を使えば 心拍ゾーン・VO2Max・リカバリーアドバイザー・予想タイム等の測定も可能 ●自動ラップ ●自動ポーズ ●自動スクロール ●ワークアウト ●トレーニングカレンダー ●インターバルトレーニング ●フィニッシュタイム ●トラックバック ●自己ベスト ●LiveTrack ●アラート (設定した数値や範囲から外れた際にビープ音とメッセージで通知 /設定可能項目 (ペース /タイム /距離 /カロリー /心拍 /ラン・ウォーク /カスタム) ●オーディオアラート ●ライフログ機能 (歩数 /距離 /消費カロリー /目標達成率 /睡眠等) ●睡眠モニター (睡眠時間 /深い眠り/浅い眠り) ●Moveアラート ●自動歩数目標設定 ●通知機能 (電話 /メール /テキスト他) /内容も確認出来る ●ミュージックコントロール ●天気情報 ●カレンダー ●スマホ探索 ●時計表示 (曜日・日付 /電池残量 /MOVEバー) ●Connect IQ ●直径31mmカラーディスプレイ (215×180ピクセル) ●ウォッチフェイスのダウンロードや表示項目のカスタマイズが可能 ●バックライト (ナイトモード /時計を見る動作で自動点灯) ●5ボタン操作 ●デバイスロック機能 ●パワーセーブモード ●5気圧防水 ●動作温度-20〜60℃ ●Bluetooth Smart ●自動同期 ●Garmin Connect/Garmin Connect Mobile ●スマホでもPCでもアップロードと確認が可能 ●約200時間分のトレーニングデータを内蔵メモリーに保存可能 ●ANT+センサー対応 (心拍計 /スピードセンサー /ケイデンスセンサー /フットポッド /tempe /VIRB) ●USB充電 (クリップタイプの専用ケーブル使用) ●サイズ直径45×厚さ11.7mm /重さ41g ●付属品 (チャージングクリップ)
Garmin ForeAthlete 230J
発売日:2016年 6月 8日 価格:27,000円位 (〜2017年10月頃まで)、16,200円位 (2019/5/6現在)



- 特長 -
デバイスとトレーニングのカスタマイズ
 Garmin Connect から高度なワークアウトやトレーニングプランを時計にダウンロードして、目標達成に向けて準備を整える事が出来る。データフィールドをカスタマイズしたり、ウォッチフェイスやウィジェット、アプリをダウンロードする事も出来る。全て無料で Connect IQ から入手出来る。
オンロード、オフロードランニング
 屋内トラックやトレッドミルでランニングする際、フットポッドを装着せずに、内蔵加速度計が距離とペースのデータを取得する。ランニングをしていない時は、ライフログとしても機能し、1日のステップ数、距離、消費カロリー、睡眠を計測。又、座ったまま1時間以上経過すると、体を動かす様に通知。230J は、GPS、GLONASS 及び みちびきとの互換性があり、ランニングする場所が森の奥深くでも高層ビルの近くでも、素早く、正確に位置を捕捉出来る。カラフルな高解像度ディスプレーには、心拍ゾーンと1分当たりの心拍数※ が一目で分かる様に表示される。※ 対応する心拍計が必要
使い方は簡単
 簡潔で分かりやすいチャート、グラフ、地図等、アクティビティを把握し、目標に向けて進歩を追跡し、オンライン Garmin Connect でワイヤレスに関連データをアップロードして共有する事が可能。 LiveTrack 機能を使えば、毎週の歩数やランニングの課題を友達と競い合い、結果をリアルタイムに比較出来る。又、ワイヤレス接続機能を使用して、最新の気象情報、着信やメッセージを時計で受信出来る。
ConnectIQ
 時計のウォッチフェイス、アプリ、ウィジェット、データフィールドのカスタマイズが出来る。ConnectIQ はそのアプリをダウンロード出来る Garmin が運営するサイト。
 ・ウィジェット: 時計モード時に切替えて表示出来るソフトが追加出来る
 ・アプリ: 新たなアクティビティが追加出来る
 ・ウォッチフェイス: 時計モード時に表示するデザインを変更出来る
 ・データフィールド: アクティビティ中に表示するデータ項目のデザインが変更出来る
データページ
 トレーニング中に取得する距離やペース等の様々なデータをユーザーが選択した項目で表示出来る。1ページに最大4項目の表示が可能で、最大2ページまで表示が出来る。アクティビティ毎に設定出来る。
自動ラップ
 設定した距離、又は地点に到達する毎に自動でラップを取得する機能。
 ・距離: 0.25〜99.95kmで設定可能
 ・地点: ラップキーを押した地点を通過する度にラップ取得、又は、スタート地点とラップキーを押した地点を通過する度に
       ラップ取得
自動ポーズ
 時計が走行をストップしたと判断した時や、設定したスピード以下になった時、タイマーを一時的にストップする機能。走行を再開すると同時に計測を再開する。信号待ち等での停止時を含めないタイムの計測が出来る。
自動スクロール
 時計を操作せずにトレーニングページを自動的に切り替える機能。切り替える速さは選択出来る (遅い/標準/速い) 。
リカバリーアドバイザー (対応する心拍計が必要)
 トレーニング強度からリカバリータイム (回復時間) を推定し、トレーニング終了時に自動的に表示する。
VO2Max (対応する心拍計が必要)
 運動能力の指標 VO2Max (最大酸素摂取量) を測定する。測定した VO2Max からレースタイムを予測。自身の持久力を知り、自身のレベルに応じた目標タイムを設定出来る (ランニングのみ)。
自己ベスト
 230J に用意されている自己ベスト項目に該当する記録がトレーニングに含まれている場合、その記録を保存する機能。上位2件の記録が保存される。自己ベストを更新した際はトレーニング終了時にメッセージが表示される。
ライフログ
 1日の歩数や距離、消費カロリー等、毎日の基本的な動きを計測。1日の目標歩数のゴールは達成率が一目で分かるバーで表示され、常にモチベーションを維持出来る。ムーブバーは一定時間動きがない事を知らせ、適度な運動を促す。
Garmin Connect
 時計で記録したデータは無料オンラインサイト Garmin Connect に保存され、データの解析とデータの詳細を確認する事が出来る。又、ゴールの設定や、睡眠時間・睡眠中の動きの確認、ゴール達成状況や合計ステップに応じてバッジを獲得、友人等でステップ数を競えるスコアボード等、モチベーション維持をサポートする様々な機能が利用可能。
GarminConnect Mobile
 フィットネスアクティビティデータをモバイルで確認出来るモバイルアプリ。スマホアプリ GarminConnect Mobile をダウンロードし、時計と Bluetooth 接続すると、データの公開、解析、保存、ワークアウト作成等が利用出来る。
LiveTrack
 スマホをBluetooth 接続して、現在の自分の位置をリアルタイムにウェブ上で公開出来る機能。友人やチームで、自分が今どこを走っているのかを共有する事が出来る。
バックライト制御
 キー操作やアラート発生時に自動点灯させる事が可能。さらに自動点灯を夜のみに限定する事が出来るナイトモードがある。又、時計を見る動作で自動点灯させる事も可能。点灯時間の設定も可能 (8秒 /15秒 /30秒 /1分 /常時オン)。
アラート音
 ポップアップメッセージ表示の際に鳴る音でON/OFFが可能。音のパターンや音量の変更は不可。
バイブレーション
 衛星捕捉完了時やポップアップメッセージ表示時に振動で知らせてくれる、ON/OFF可能。バイブの長さやパターンの変更は不可。
パワーセーブ
 一定時間操作を行わないと自動的にパワーセーブモードになる。パワーセーブモードになると衛星捕捉は停止する。
オーディオアラート
 イヤホンを付けてトレーニングを行った際、ペアリングしたスマホからラップ取得時や設定した時間毎にペースや心拍数を音声で知らせてくれる。

- 購入者からの情報 - ○数字は人数
☆少し前まで3万円の商品が今は1.7万円@ ☆フルマラソンを4時間57分で完走、電池残量50%程、距離の誤差100m程、スピード・キロ単位の時間が分かり大変助かる@ ☆ウルトラマラソンを12時間でゴール、未だ電池は残っていた@ ☆1q毎のラップタイムを振動で教えてくれるH ☆ペースを確認しながら走れるG ☆いつでも走っているペースが何の操作もなく確認出来る@ ☆1画面に距離・タイム・ラップタイム予測・スピードを表示、画面の好きな位置に好きな項目を設定出来る@ ☆雨・雪・氷点下でも走ったりしたが全く問題なかった@ ☆暗くなると1km毎のラップ時に自動でバックライトが点灯する@ ☆日々のランニング記録が残り、徐々に記録がアップしているのでテンションが上がる@ ☆自己ベスト更新等が画面に出るのでテンション上がる@ ☆スマホと同期すれば、タイム・走行距離・消費カロリー・走行経路を確認出来るので、走った後でデータを見るのが楽しみ@ ☆心拍計は必要ないのでこれで十分E ☆ジョギングで使用、心拍計内蔵の方が良かったかもとたまに思う@ ☆心拍計が無いと使えない機能があるのが残念@ ☆心拍計を別途購入した@ ☆2年間ほぼ毎日使用、電池の減りが速くなった以外、GPS感度、ボタンの反応等、変わりなく使用出来ている@

☆GPS精度 (正確D、概ね正確C、感度がいいC、高いA、同じ10kmコースを何度も走っても±50m以内@、フルマラソンで200〜300mの誤差@、大会では若干の距離のズレはある@、右歩道か左歩道か分かる@、大会距離と比べるとやや短い@、やや距離が短い@ ) ☆GPS捕捉 (速いN、数秒B、10秒以内A、遅い時もあるが概ね良好@、数分掛かる時がある@、5分程掛かる時がある@ ) ☆視認性 (見やすいF、走りながらでも見やすいE、大きく見やすいD、4分割表示にしても見やすい@、220は老眼には見えづらかったがこれはとても見やすい@、夕刻時や室内ではやや暗く見づらいA、太陽の下の方が見やすい@、写真より画面が暗いが昼間はその暗さにより見やすい@、暗いと言っても見える、朝ランのiPhoneは光でほぼ見えないがこれはきちんと見える@ ) ☆1画面に4項目まで表示出来るC ☆ウォッチフェイスを変えられるA ☆着け心地 (軽いO、いいA、気にならないA、長時間でも違和感ない@、厚みが薄いので袖口が狭い服でも引っ掛からない@ ) ☆バッテリー持ち (いいH、10日@、GPS不使用で10日@、毎日30分〜1時間走って10日@、週80km走って2週間@、1時間を週4〜5回走って2週間弱@、時計だけなら4週間は持つイメージ@、時計だけなら電池は全然減らない@、1週間@、毎日1時間GPS使用で4日@ ) ☆操作性 (使いやすいI、簡単C、ボタンの反応がいい@、ボタン操作の使い勝手がいい@、慣れるとスムーズ@、手の甲で押してしまう事があるF (勝手にランニングスタートになっている時がある@、知らぬ間に触ってランが止まっている時がある@ ) 

☆走ったコースの記録や地図で確認が出来るH ☆6kmと打ち込めば独自に6kmのルートを地図上に作成してくれる@ ☆NIKE+ランニングアプリと連携出来るB、TATTAと連携出来る@ ☆ラン中のスピード表示が5秒単位ではなく1秒単位だと尚良かった@ ☆通知機能が便利E (LINE/電話/メール/スケジュール/天気予報) ☆デザイン (いいC、高級感がある@、上品@、おもちゃっぽいA、やや質感が安っぽい@ ) ☆235Jとの違いは光学式心拍計の有無A ☆取説 (分かりづらいB、文字が小さく読み難いA ) ☆充電出来なくなったC、GPSが作動しなくなったB、電源が入らなくなったA、修理費は一律1.6万円との事@ ☆商品画像より画面が暗いB、支障がある暗さで返品@、暗くて見づらいので売却@、色が薄い@

☆利用シーン&機能 (ランニングS以上、マラソンR、ハーフマラソンB、ウルトラマラソンA、リレーマラソン@、トライアスロン@、インドアランA、トレッドミルA、陸上A、ジョギングF、ロードバイク@、オートバイ@、普段使いB、1日中装着A、活動量計@、通知E、万歩計A、歩数B、睡眠@、心拍数C、VO2MaxA、トレーニングプログラム@、インターバルトレーニング@、MOVEアラート@、ミュージックコントロール@ ) ☆モチベーションアップになるJ、楽しいG、練習の質が向上したA、完走出来たA、タイムが上がった@、目標を達成した@、走る距離が伸びた@

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 16:15| スポーツウォッチ | 更新情報をチェックする