2019年05月29日

スマートウォッチ Galaxy Watch Active

☆新製品
●従来のGalaxy Watch の回転ベゼルが廃止されサイズも39.5mmと小型・軽量・薄型化された ●OS Tizen OS 4.0 ●バッテリーの持ち45時間以上 ●搭載センサー (加速度計 /ジャイロ計 /気圧計 /心拍計 /照度計) ●GPS /Glonass /Beidou /Galileo ●マイク&バイブ搭載 ●ストレージ4GB ●対応エクササイズ (ランニング・自転車・水泳等、約40種類) ●自動エクササイズ認識 ●心拍計測 (24時間計測 /リアルタイム表示 /手動計測 /運動時は自動計測) ●活動量計機能 (歩数 /歩行距離 /上り階数 /心拍数 /消費カロリー /運動量 /睡眠等) ●睡眠モニター (非睡眠状態 /レム睡眠 /浅い睡眠 /深い睡眠) ●ストレスチェック /呼吸ガイド ●目標歩数設定 ●運動促進通知 ●食事の記録 ●水分摂取記録 ●SOS送信 ●音楽再生機能 (単独で内蔵ストレージに保存した楽曲をBTイヤホンで再生出来る) ●通知機能 (電話 /メッセージ /Eメール他) /詳細表示 /返信機能 ●リマインダー ●カレンダー ●天気予報 ●アラーム ●ギャラリー ●ミュージックコントロール ●端末リモート追跡 ●時計リモート追跡 ●Together ●Bixby (音声アシスタント) ●アプリGalaxy Wearable (時計のステータス確認 /設定のカスタマイズ /スマホの楽曲を時計にインポート等) ●アプリS Health (活動量計機能他) ●Galaxy Appsストア (アプリやウォッチフェイスをDL出来る) ●対応スマホ (Android5.0以降、RAM1.5GB以上 /iOS9.0以降、iPhone5以降) ●時計表示 (常時表示可能) ●1.1インチSuper AMOLEDカラーディスプレイ (360×360ピクセル) ●タッチスクリーン (タップ/ドラッグ/ピンチアウト&イン/スワイプ) &2ボタン操作 ●手首を上げると画面点灯 ●防塵防水仕様 (5気圧防水+ IP68) ●耐久性 (MIL-STD-810G準拠) ●Bluetooth4.2 ●Wi-Fi (IEEE802.11b/g/n) ●NFC ●ワイヤレス充電 (バッテリー容量230mAh) ●風防はGorilla Glass ●20mmストラップ (交換可能) ●サイズ直径39.5×厚さ10.5mm ●重さ25g (ストラップ除く) ●付属品 (ワイヤレス充電ドック /バンド /クイックスタートガイド) ●カラー (ブラック /シルバー /ローズゴールド /グリーン) ●1年保証
Samsung スマートウォッチ Galaxy Watch Active ブラック
発売日:2019年 5月23日 価格:24,300円位 (2019/5/29現在)

- 特長 -
洗練されたスタイル、着けている事を意識させない軽量デザイン
日常を最大限に
 動く事、やる気を高める事、それらを叶える最も簡単な方法は、日常の活動をアクティブにする事。座り続けずに運動する事で、毎日の健康目標に近付く事が出来る。Galaxy Watch Active は、専用モーションセンサーを使って7種類の活動を自動的に記録。GPS を内蔵し、5ATM にも対応。※ 水泳追跡機能は5月以降利用可能予定。
ストレスレベルをしっかり管理
 自分の身体、メンタルと向き合う事も重要。Galaxy Watch Active には統合型心拍モニターが搭載され、異常な心拍数が検出されると即座にアラートを送信。さらに、ストレスレベルを読み取り、メンタルバランスを取り戻す為の呼吸ガイドを表示。呼吸前後のストレスの違いがきっと分かるはず。
健康を管理しよう
 S Health アプリと連動している Galaxy Watch Active は、健康をサポートするパーソナルトレーナー。画面1つで健康状態を瞬時に確認。フィットネスだけでなく、健康管理も出来るツールにいつでもアクセス出来る。
いつでも繋がる
 Galaxy Watch Active があれば昼夜を問わず、常に友人・家族と連絡を取り合う事も可能。 夜中にスマホを充電している時も、Galaxy Watch Active さえあれば音声入力や絵文字、キーボードで返信も可能。
バランスの取れた毎日へ
 Galaxy Watch Active が一晩中見守り続ける。4段階の睡眠ステージを記録するので翌朝、どれほど深く眠れたか振り返る事も出来る。
明日へのパワーを
 使い勝手がさらに向上。1回の充電で45時間以上の活動を記録出来る。ワイヤレスパワーシェアを搭載、すぐ充電して持ち出す事が可能。
手首に楽しさを
 まずはモチベーションの上がるアプリをダウンロードしてみよう。毎日の目標をあなたに合わせてカスタマイズすれば、運動へ活用出来る。
好みに合わせてカスタマイズ出来る
 Galaxy Watch Activeは、シンプルなUI設計なので、必要な情報を迷う事なく確認出来る。
様々なエクササイズ機能を利用する
 約40の屋内・屋外のエクササイズと運動に対応。家で、外で、フィットネスクラブで使用する事が出来る。トレーニング時間、距離、スピード、心拍数、カロリー消費をエクササイズ中にチェックして設定目標を達成するのに役立てられる。
自動エクササイズ認識
 時計を装着して10分以上運動するとエクササイズをしていると認識され、エクササイズの種類や時間、消費カロリー等の情報が記録される。
スケジュール帳として使用する
 アプリを使っていない時でも、「カレンダーに設定した本日の予定」、「リマインダーに保存した項目」、「アラーム時刻」の情報を時計で確認出来る。現在時刻から10時間以内に設定されているスケジュールやアラーム情報のみが表示される。
1日2回のブリーフィング
 起床時と就寝前にその日に必要な情報を知る事が出来る。起床時は本日の予定や天気を知らせてくれる。就寝前にはエクササイズのステータス、明日の天気、やり残したリマインダーの項目を知らせてくれる。
アプリ S Health
 24時間の活動と睡眠パターンを記録・管理して健康的な習慣が身に付く様にサポートしてくれる。時計を装着して10分以上エクササイズをすると、自動エクササイズ認識機能が起動して、応援のメッセージが表示される。又、時計が1時間以上の非活動を認識すると、運動する様に幾つかのストレッチ動作を表示して通知してくれる。
睡眠
 睡眠中の心拍数を測定する事で睡眠パターンを分析。睡眠パターンはユーザーの動きと心拍数の変化で 4 つの状態(非睡眠状態、レム睡眠、浅い睡眠、深い睡眠)で分析される。同年代の人々の結果に基づいた睡眠状態の推奨値を知る事が出来る。
階数
 上った階数を計測する。1階はおよそ3mとして計算。
食事
 1日に食べた分のカロリーを記録し、目標値や推奨カロリーと比較する事で体重管理に役立てられる。
体重
 1日に摂取したカロリーとエクササイズやその他の運動で消費したカロリーを確認する事で、設定した目標体重に到達するのをサポートする。
水分
 コップで何杯水を飲んだかを記録して履歴を確認出来る。
カフェイン
 何杯のコーヒーを飲んだかを記録して履歴を確認出来る。
Together
 歩数記録を他の S Health ユーザーと比較出来る。目標を設定し友達と競争して時計上で挑戦ステータスを確認出来る。
リマインダー
 チケットを買う、薬を飲む等のイベントをカレンダーアプリを使用する事なく、リマインダーに追加出来る。指定した時刻にリマインダーを受信する為に、通知を設定する事が出来る。
カレンダー
 スマホや時計で保存したスケジュールの予定を時計上で確認出来る。時計上のスケジュールの予定は接続しているスマホに自動的に同期されるので、スマホで内容を確認したり、スマホからアラームを受け取ったりする事が出来る。
天気予報
 接続しているスマホに設定した場所の天気情報を時計で表示出来る。
端末リモート追跡
 スマホを紛失した場合、時計を使って探す事が出来る。時計をスマホに接続している時のみ利用可能。
時計リモート追跡
 時計を置き忘れた時、Galaxy Wearable アプリで探す事が出来る。時計をスマホに接続している時のみ利用可能。
接続通知
 有効にすると、時計とスマホの接続が解除された時、振動で教えてくれる。
SOS を送信
 時計のホームキーを素早く3回押すと予め登録しておいた緊急連絡先に SOS メッセージを送信出来る。
Bixby
 音声アシスタント。Bixby に話し掛けて各種機能を起動したり情報を確認したり出来る。
時計とスマホに保存された音楽を聴く
 ・時計に保存した音楽 (スマホ内の音楽をインポートしておく) を聴く。
 ・音楽又はラジオストリーミングアプリを Galaxy Store からダウンロードして起動する。
 ・スマホに保存された音楽を再生し時計で操作する。
※ 時計で音楽を聴く際は Bluetooth ヘッドセットを接続する
ウェイクアップジェスチャー
 時計を手首に装着し持ち上げると画面が ON になる。
タッチで画面 ON
 画面をタップした時に画面が ON になる。
シアターモード
 全てのアラームと通知が消音になり、通知の受信時やアラーム時も画面は ON にならない。ウェイクアップジェスチャー、時計を常に ON は無効になる。
ウォーターロックモード
 水中でエクササイズする際は有効にする。タッチスクリーンやウェイクアップジェスチャー、時計を常に ON は無効になる。
タッチ感度
 有効にすると、手袋をしている時もタッチスクリーンが使える。
時計を常に ON
 時計装着時に画面が OFF の時でも時刻を常に表示する様に出来る。
GPS
 スマホに接続せずに時計を使っている場合は時計の GPS が使用されるが、スマホが接続されるとスマホの GPS を使う。
スマホに接続しないで使用する
 登山やエクササイズ等の屋外の活動では時計をスマホに接続しないで使用出来る。
通知機能の設定 
 ・時計に通知を送信するスマホアプリを選択する
 ・時計を装着時のみ通知を表示する
 ・時計が通知を受信している時にスマホの通知音を消音にする
 ・通知を受信した時に詳細を表示する
 ・未読の通知がある場合、時計にオレンジ色のインジケーターを表示する
 ・通知を受信した時、時計の画面を ON にする
 ・スマホを使用している時、時計に通知を表示する
 ・時計で通知を受信した時、スマホを持ち上げると対応するアプリを自動起動する
バイブレーターの設定
 振動の強さを調整 / ロングバイブ (着信や通知の際、長く振動させる) / 着信時の振動パターンを選択 /
 通知受信時の振動パターンを選択
表示設定
 画面の明るさを調整 / 周囲の明るさに応じ輝度を自動調整 / 画面表示が消えるまでの時間を設定 /
 画面を OFF にした後で直前まで使っていたアプリの画面に戻れる時間を選択 / 背景の壁紙を変更 /
 フォントの種類とサイズを設定
バッテリーモードの種類
 標準 (通常使用時、全ての機能が使える) / 省電力モード (画面をグレートーンで表示 /電話・メッセージ・通知以外
 の機能は無効 /Wi‑Fi 接続無効 /CPU の性能を制限) / 時計専用モード (時計表示のみ、他の全ての機能は無効)


posted by たか坊 at 16:12| スマートウォッチ | 更新情報をチェックする