2019年12月23日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン オーディオテクニカ ATH-CK3TW

●連続音楽再生時最大約6時間 /最長約30時間 (付属充電ケース使用) ●カナル型 ●Bluetooth5.0 /コーデック (aptX /SBC) /ブロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP) /SCMS-T  ●防滴仕様 (IPX2) ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●出力音圧レベル98dB ●インピーダンス16Ω ●メリハリのある力強い低音、音の厚みがありながらも伸びのある鮮やかなボーカルを再生 ●TWS Plus対応 ●装着自動検出 (イヤホンを片方又は両方外すと音楽を一時停止、両方再装着すると再開) ●耳に沿うラウンドフォルムと専用シリコンイヤピースで安定したフィット感 ●ハンズフリー (左右から音声再生 /cVcノイズキャンセリング) ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●オートオフ (5分機器と接続しないと自動電源OFF) ●英語音声ガイダンス ●タッチ操作 (電源 /再生・一時停止 /曲送り・戻し /音量調整 /受話・拒否 /音声アシスタント起動等) ●イヤホンの充電約2時間 ●充電ケース (イヤホンを4回フル充電可能 /充電約2.5時間 /コネクタUSB TypeC) ●5.8mm径ダイナミック型ドライバー ●使用温度範囲5〜40℃ ●重さ (イヤホン約4.7g×2 /充電ケース約49.7g) ●付属品 (30cm充電用USBケーブル (USB TypeA/USB TypeC) /イヤピース (XS/S/M/L) ) ●カラー (ブラック /ブルー /レッド /ホワイト)
audio-technica ATH-CK3TW ワイヤレスヘッドホン ブラック
発売日:2019年11月15日 価格:11,900円位 (2019/12/23現在)

- 特長 -
自由に楽しめる完全ワイヤレスモデル、ケーブルが一切ないとびっきりの解放感
すぐに使える、ケースから取り出すだけで電源 ON
 イヤホンをケースから取り出すと自動的に電源が入り、すぐに使える。イヤホンをケースに戻すと自動的に電源が切れ、充電を開始。※ 初回使用時はペアリングが必要。
スマホを取り出さなくても OK、正確なタッチ操作
 イヤホンのタッチセンサーでスムーズな操作が可能 (再生/一時停止や曲送り/曲戻し、通話や音量調整)。凹形状のハウジングデザインにより、指が自然にタッチポイントに収まる為、正確なタッチ操作が可能。
装着検出機能 AUTO PAUSE/PLAY
 イヤホンに搭載の装着センサーが、イヤホンを耳から取り外した事を検出し、自動的に音楽を一時停止。再び耳に着け直すと、自動で音楽を続きから再生。※ 使用状況により本機能が動作しない場合がある。本機能は ON/OFF の切替が可能。
最大約30時間のロングバッテリーライフで1日使える
 イヤホン単体で約6時間の連続再生が可能。さらに、4回分のフル充電が可能な充電ケースを併用すれば、最大約30時間使用出来る。
Qualcomm TrueWireless Stereo Plus 対応
 左右独立伝送により音切れに強く、低遅延を実現する TrueWireless Stereo Plus で、安定した接続で最新のストリーミングが楽しめる。又、高い伝送効率で電池が長持ちするので、ロングプレイが可能。※ 本機能は TrueWireless Stereo Plus に対応したスマホが必要。
音楽との一体感も味わえる高音質を凝縮した小型ドライバー
 オーディオテクニカが長年培ったイヤホンの高音質技術を、5.8mm径の極小サイズに収めた。メリハリのある力強い低音を再生し、音の厚みがありながらも伸びのある鮮やかなボーカルが楽しめる。完全ワイヤレスの解放感とともに、音楽との一体感も味わえる。
Qualcomm cVc テクノロジーで通話品質を強化
 周囲の雑音を緩やかに抑制する cVc (Clear Voice Capture) テクノロジーで、移動中でも明瞭で自然な会話が可能。
操作ボタンで Siri/Google アシスタントにアクセス可能
 マイクを通じて呼び掛けるだけで、メッセージや通知の読み上げ、経路案内等、日々の行動をサポートしてくれる。
耳に寄り添う安定したフィット感、完全ワイヤレス専用イヤピース
 耳に沿うラウンドフォルムと完全ワイヤレス専用のシリコンイヤピースで、高い装着性と優れた遮音性を実現。快適なリスニング体験が可能。

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 11:00| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする