2020年07月08日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン ソニー WF-H800

●DSEE HX 搭載、完全ワイヤレスでもハイレゾ級の高音質を楽しめる ●高感度6mmドライバーがパワフルな低音からクリアな高音まで高精細な音楽再生を実現 ●左右同時伝送方式を採用、接続安定性と動画試聴時の遅延が大幅に向上 ●イヤホンだけで8時間再生のロングバッテリーライフ ●イヤホン、ケースとも小型化、イヤホンは耳からの出っ張りを抑える事で装着感を高めスマートな装着姿を実現、ケースは磁石で簡単に正しい位置に収まり、小さいポケットにも入り手軽に持ち運べる ●耳の3点で支えるエルゴノミック・トライホールド・ストラクチャーを採用、耳にしっかりフィットして安定した装着感が得られる ●イヤホンの片側を外すと自動で音楽を一時停止、再装着すると再生を再開 ●専用アプリ Headphones Connectで様々な機能をカスタマイズ出来る
●連続音楽再生最大8時間 (DSEE HX OFF 時)、最大3時間 (DSEE HX AUTO 時)/最長16時間 (付属充電ケース使用) ●連続通話最大5時間 ●連続待ち受け最大24時間 ●カナル型 ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/SCMS-T/NFC/マルチペアリング (最大8台) ●DSEE HX でアップスケーリング ●パワフルな低音からクリアな高音まで高精細なサウンドを再生 ●左右同時伝送方式 ●コンパクトで軽量なイヤホンと充電ケース ●安定した装着感 (耳の3点で支える) ●ハンズフリー (両耳通話) ●左右どちらでも片側だけで使用可能 ●装着検出機能 ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースにセットすれば自動電源OFF ●Googleアシスタント/Amazon Alexa対応 ●専用アプリHeadphones Connect (8種類のプリセットイコライザー+マニュアルイコライザー/操作ボタンの割り当て/充電ケースのバッテリー残量表示/装着検出機能ON・OFF/音質モード切替/DSEE HX ON・OFF/自動電源OFF設定/通知音・音声ガイダンス言語変更/アップデート等) ●ボタン操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話・拒否/音声アシスタント起動等) ●イヤホンの充電約1.5時間/クイック充電 (10分の充電で約70分音楽再生可能) ●充電ケース (イヤホンを1回フル充電可能/充電約3時間 [USB Type-C]/磁石式) ●6mm径密閉ダイナミック型ネオジウムドライバー ●重さ (イヤホン約7.6g×2/充電ケース約48g) ●付属品 (充電ケース/USB-A - Cケーブル×20cm/ハイブリッドイヤーピースロング (SS/S/M/L)/取説)  ●カラー (ブラック/レッド/アッシュグリーン/オレンジ/ブルー) ●1年保証
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット h.ear in 3 Truly Wireless WF-H800 (B)
発売日:2020年 2月29日 価格:21,800円位 (2020/3/1現在)、16,000円位 (2020/7/8現在)

【機能説明】
DSEE HX
 CD、MP3、ストリーミングアプリ、動画等の圧縮音源を高解像度にアップスケーリング (最大 96kHz/24bit まで拡張) する事で、ハイレゾ・オーディオ相当の音質に向上させる。失われがちな高音域をクリアに再現する。DSEE HX は Headphones Connect アプリで設定し、Bluetooth 接続時のみ有効。
左右同時伝送方式
 イヤホンの左右それぞれがプレーヤーからの Bluetooth 信号を同時に伝送する事で、接続安定性が大幅に向上。Bluetoothのアンテナ構造を最適化した事も、接続安定性向上に寄与。又、左右同時伝送方式により、動画試聴時の映像と音声のズレも大幅に低減されている。
装着検出機能
 左右を装着した状態で音楽を再生し、一時的に片側を外すと、自動で音楽が一時停止。再装着すると自動で音楽が再生。又、片側を外したまま約5分経過すると、自動で外した方のイヤホンの電源が OFF になり、バッテリーの消費を防げる※。
  Headphones Connect アプリで音楽の一時停止 ON/OFF、自動電源 ON/OFF の設定変更が可能。
専用アプリ Headphones Connectで様々な機能をカスタマイズ可能
好みの音質にカスタマイズ
 Relaxed や Bass Boost 等8種類のプリセットから選択したり、好みのイコライザー設定にカスタマイズしたりする事が可能。
ボタンの操作をカスタマイズ
 左右のボタンの割り当てを選択出来る。再生/停止や音量調整、Googleアシスタント、AmazonAlexa 等の選択が可能。
充電ケースのバッテリー残量の確認
 アプリ画面で、充電ケースのバッテリー残量を 100%/70%/30%/5% の4段階で確認出来る。
ソフトウェアのアップデート設定
 アップデートがあった際、バックグラウンドでファームウェアのダウンロードが可能。ファームウェアをダウンロードしている間も、音楽を聴いたり、スマホを操作する事が可能。
その他の機能
 片側のイヤホンを外すと自動で音楽が一時停止する機能の ON/OFF、音質モードの切替、DSEE HX の ON/OFF、装着していない場合の自動電源 OFF の設定変更、通知音と音声ガイダンスの言語変更等の操作が可能。

購入者からの情報】 〇数字は人数
音質
 いいS以上、とてもいいA、普通@、Bluetoothイヤホンとしては十分@、充分だがもう少し低音が欲しい@、低音は控えめB、低音が効いているA、低音はイコライザーでいくらでも効かせられる@、アプリのイコライザーで好みの音に出来るC、イコライザー無しでバランス良くどの音域も出てくれれば完璧@、イコライザー無しだとカマボコっぽい感じ、概ね良好だがもう少し高音の切れと重低音が欲しい@、WF-1000XM3と良く似ているB、WF-1000XM3よりクリアで好み、高音がWF-1000XM3より綺麗に聴こえる@、WF-1000XM3程、解像度は高くないが綺麗な高音を出すし元気で聴きやすい音で気に入っている@、AirPods Proよりはいい@、クリアさと厚みはAVIOTやMavinより上@、約1万円のJVCケンウッド有線イヤホンより音がはっきりしていていい@、全ての音域が無難でいい@、万遍なく良く聞こえる@、メリハリの効いた輪郭のはっきりした音作り@、平均的にいい音を出すSONYらしい音で潰れる音が少ない@、SONYらしい音作り@、SONYらしい情報量@、Sonyらしい高音質@、SONYらしさがあり満足@、DSEE HXがいいA、イコライザーを使うとDSEE HXが使えない@
イヤーピース
 コンプライに替えれば騒音はかなり抑えられる@、通常のコンプライではケースの中で底付きする、TrueGrip TG-200の様な高さを抑えた物でないと充電が不安@、付属は耳に合わずコンプライTシリーズに変更、Mサイズならギリケースに収まる@、イヤーピースが4サイズあるのもいいA
装着感
 いいF、とてもいいD、フワッとフィットしている感じで快適@、耳への適度な感触がいい@、4時間着けても耳は痛くならない@、フィットするF、軽いF、重さは殆ど感じない@、装着しやすいB、安定しているC、頭を振っても全くズレない@、ジョギング程度では微動だにしない@、走っても安定している@、外れないB、落ちる感じは全くない@、多少動いても外れそうな心配が全く無い@、ランでも慣れれば外れる事無く使える@、ランや縄跳びでは外れやすい (頭を激しく振っても落ちないし歩く分には全く問題ない)@、ジョギングに使用、耳との間に汗が入って嫌な感じがするが音楽はちゃんと聞こえた@、イヤーピースが合わない@
遮音性
 充分C、かなりいいB、高いA、機内や地下鉄構内以外なら充分@
遅延
 YouTubeは許容範囲@、動画でも違和感は無い@、問題ない@
ノイズ
 不満の無いレベル@、ほぼ感じない@、非常に小さいが一時停止や曲間にプププの発振音が鳴る、2台購入2台とも同じ@
接続安定性
 安定しているC、悪くはないがAirPodsに敵わない@、WALKMANは全く途切れない@、WALKMANは極まれに切断する@、PCは10分毎位にブツッと一瞬切れる (WH-3000XM3は問題ない)@、iPhoneはたまに途切れる@
操作性
 片耳外すと音楽が一時停止し戻すと再生再開C・両耳外すと停止@ が便利、いいA、物理ボタンで誤作動がなくていい@、物理ボタンだが不便ではない@、しっかり操作した実感がある@、ボタンが下側で耳介に干渉して素直には押せない@
バッテリーの持ち
 8時間と長いのがいいF、充分F、妥当@、充電時間が短い@
充電ケース
 コンパクトF、持ち運びやすいD、イヤホンがやや取り出し難いB、イヤホンをケースに収納する際、磁石で自然に収まる@、ケースの蓋を閉じる時、磁石が効いてカチッと閉じる@、USB-Cが底にあり充電したまま立てられない@
デザイン
 いいE、カラーがいいC、実物の方が質感がいい@、イヤホンもケースもマットブラックで触り心地良く塗装されている@、イヤホン外側とケースは細かな凹凸がある滑り難い素材で手にフィットする@
その他
 防水ではない@、PS4では使えないみたい@、右ボタン1回押しは再生・一時停止だが、MacだとiTunesが起動、アプリで変更出来るが4つの中からしか選べない@
不具合
 接続が頻繁に切れる@、iPhoneは音切れが頻繁に起こる@、右が途切れて不安定@、ケースとの接触不良で右だけ充電出来ない@

楽天市場で探す

posted by たか坊 at 10:29| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

スポーツ用 Bluetooth5.0 イヤホン ソニー WI-SP510

【仕様】
●トレーニングマインドを高める重低音、防水仕様スポーツワイヤレスイヤホン ●EXTRA BASSサウンド、圧倒的な量感の低音を正確なリズムで再現 ●スポーツに最適な防水仕様、軽く水洗いも可能 ●首にフィットするネックバンドとアークサポーターで激しい運動も外れ難い、高い装着性を実現 ●約30gの軽量設計 ●左右のユニットに磁石内蔵、使わない時はユニット同士をまとめておける ●最長15時間のロングバッテリーライフ、クイック充電対応 ●スマホやPCでのハンズフリー通話が可能
●スポーツ向け ●連続音楽再生最大15時間 (AAC接続時)/連続通話最大15時間 ●連続待受最大200時間 ●カナル&ネックバンド型 ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/SCMS-T方式/マルチペアリング (最大8台)/マルチポイント (音楽再生用と通話用それぞれ1台) ●防水仕様 (IPX5) ●EXTRA BASSサウンド ●スポーツに安心の安定した装着感 ●軽量設計 ●ハンズフリー (エレクトレットコンデンサー型マイク) ●左右のユニットに磁石内蔵 ●日本語音声ガイダンス ●ボタン操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話・拒否/音声アシスタント起動等) ●充電約3時間 (コネクタUSB TypeC/充電中は電源OFFになる)/10分の充電で約60分の音楽再生が可能 ●12mm径密閉ダイナミック型ネオジウムドライバー ●許容動作温度0〜40℃ ●重さ約30g ●付属品 (USB TypeCケーブル×約20cm/ハイブリットイヤーピースロング (SS/S/M/L)/アークサポーター (S/M/L)/取説) ●カラー (ブラック/ブルー/オレンジ) ●1年保証
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット WI-SP510 (B) ブラック
発売日:2020年 6月 6日 価格:7,900円位 (2020/7/7現在)



楽天市場で探す
posted by たか坊 at 05:37| Bluetoothイヤホン | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

Bluetooth5.0 ポータブルスピーカー ソニー SRS-XB33

☆新製品

【仕様】
●スマホの音が生まれ変わる、広がる確かな高音質、大迫力の重低音 ●本体のコンパクトさはそのままに、振動板の面積を拡大させた独自の X-Balanced Speaker Unit を搭載、高音質かつ迫力ある音圧を実現、さらに、低域を増強するパッシブラジエーターを側面に配置し面積を拡大、よりクリアで迫力の重低音を体験出来る ●ボーカルの明瞭度を維持しながらライブ会場の様な臨場感を楽しめるライブサウンドモード ●クラブやライブにいる様な重低音の迫力を楽しめる EXTRA BASS モード ●様々な圧縮音源を DSEE でアップスケーリング ●ソニーならではの音を手軽に楽しめる ClearAudio+ ●アプリで自由なイコライザー設定が可能 ●高音質コーデック LDAC 対応 ●風呂だけでなく海やアウトドアでも安心して使える防水・防塵・防錆仕様 ●汚れや傷に強く高い耐久性を持つソニー専用ファブリック素材使用 ●5時間の充電でSTAMINAモードで24時間、EXTRABASSモードで14時間再生出来るロングバッテリー ●2台でステレオ再生が可能 (Stereo Pair) ●最大100台を繋いで大音量で盛り上がれる (Party Connect) ●雰囲気を盛り上げるライティング機能
●連続再生約24時間 (音量36+ライティングOFF+STAMINAモード)/約14時間 (音量35+ライティングON+EXTRA BASSモード)/約4時間 (音量最大50+ライティングON+EXTRA BASSモード) ●実用最大出力30W (15W+15W) ●ステレオ ●ユニット構成 (約48×70mmフルレンジ×2+パッシブラジエーター×2) ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /LDAC /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/最大通信距離約30m/SCMS-T方式/NFC/マルチデバイス接続 (2台の機器を同時に接続し切り替えて再生出来る)/マルチペアリング (最大8台) ●防塵・防水・防錆仕様 (IP67) ●DSEE ●デジタルアンプS-Master ●ClearAudio+ ●3種類のサウンド効果 (STAMINA/EXTRA BASS/LIVE SOUND) ●Stereo Pair (SBC接続時のみ) ●Party Connect (SBC接続のみ) ●ライティング (ラインライト・スピーカーライトが曲に合わせて光る) ●ハンズフリー (エレクトレットコンデンサー型マイク) ●おすそわけ充電 (スマホ等のUSB機器を充電出来る) ●オートパワーオフ ●Bluetoothスタンバイ ●ボイスガイダンス ●縦置き・横置き両対応 ●アプリ Music Center (スマホ内等のハイレゾを含む音楽ファイルの再生/音質設定・イコライザー調整/ライティングの設定/サウンド効果切替/オートパワーオフのON・OFF/接続・音質優先切替/ソフトウエアアップデート等) ●アプリ Fiestable (DJコントロール/ライティングの調整/モーションコントロール) ●音声入力 (外部入力無し/USB×1 [おすそわけ充電専用]/Bluetooth) ●本体操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話/音声アシスタント起動/サウンド効果切替/ライティングON・OFF/Stereo Pair設定/Party Connect設定/接続・音質優先切替/バッテリー残量を音声ガイダンスで確認等) ●充電約5時間 (コネクタUSB TypeC)/充電しながら使用可能 ●消費電力約7.5W ●サイズ約幅246×高さ97×奥行106mm ●重さ約1,100g ●付属品 (USB TypeCケーブル/取説) ●カラー (ブラック/ベージュ) ●1年保証 ●iOS は10.0以降に対応 (iOS9.x以前ではBluetooth接続で使用不可)
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB33 (B) ブラック
発売日:2020年 7月 3日 価格:17,800円位 (2020/7/5現在)

機能説明
新開発非対称形フルレンジスピーカーユニット X-Balanced Speaker Unit
 コンパクトボディーながら高音質の広がり、高い音圧と力強い低音を実現。
X-Balanced Speaker Unit の効果
 本体はコンパクトなまま、ユニットの形を変える事でユニットサイズの最大化を実現。さらに、独自の非対称形スピーカーユニットの開発により、音の広がり・大音圧・歪みの少ないクリアな音を実現。
迫力の重低音を体感 デュアルパッシブラジエーター
 低域を増強するパッシブラジエーターを2つ配置したデュアルパッシブラジエーター方式を採用。X-Balanced Speaker Unit の採用に合わせ、本体の前後から両サイドへ配置を変える事で従来モデルより約54%面積を拡大。更なるキレと存在感のある低音域を実現。さらに、低域増強機能により、音量毎に低域、高域のブースト帯域や量を変える為、音量を下げた状態でも、明瞭で心地良いボーカルと重低音を再現出来る。
様々な圧縮音源を DSEE でアップスケーリング
 音楽配信サービス等の圧縮音源の失われがちな高域を補完し、原音により近い広がりのある音で再生する。圧縮率を上げても音質劣化が少なく、聞き疲れし難い自然な音で楽しめる。
ClearAudio+
 ソニー独自の様々なデジタル信号処理技術を組み合わせて、ソニーならではの音を手軽に楽しめる技術。高い臨場感を実現する音場技術、迫力の低音を再現する低域再生技術、クリアなサウンドを実現する補正技術を盛り込みながらも複雑な設定をする事なく、低域から高域までソニーお勧めの音を楽しめる。
好みの音質に調整出来る
 アプリ Music Center を活用する事で自由なイコライザー設定が可能。好みに合わせて、EXTRA BASS/LIVE SOUND/STAMINA や Bass/Middle/Treble 等を自由自在に調整出来る。



楽天市場で探す
posted by たか坊 at 14:18| Bluetoothスピーカー | 更新情報をチェックする

Bluetooth5.0 ポータブルスピーカー ソニー SRS-XB23

☆新製品

【仕様】
●スマホの音が生まれ変わる、縦・横どちらも、高音質と重低音の広がりを ●本体のコンパクトさはそのままに、振動板の面積を拡大させた独自の X-Balanced Speaker Unit を搭載、高音質かつ迫力ある音圧を実現、さらに、低域を増強するパッシブラジエーターを側面に配置し面積を拡大、よりクリアで迫力の重低音を体験出来る ●クラブやライブにいる様な重低音の迫力を楽しめる EXTRA BASS モード ●縦・横どちらも高音質 ●様々な圧縮音源を DSEE でアップスケーリング ●ソニーならではの音を手軽に楽しめる ClearAudio+ ●アプリで自由なイコライザー設定が可能 ●高音質コーデック LDAC 対応 ●風呂だけでなく海やアウトドアでも安心して使える防水・防塵・防錆仕様 ●汚れや傷に強く高い耐久性を持つソニー専用ファブリック素材使用 ●4時間の充電でSTAMINAモードで12時間、EXTRABASSモードで10時間再生出来るロングバッテリー ●2台でステレオ再生が可能 (Stereo Pair) ●最大100台を繋いで大音量で盛り上がれる (Party Connect) 
●連続再生約12時間 (音量34+STAMINAモード)/約10時間 (音量半分31+EXTRA BASSモード)/約3時間 (音量最大50+EXTRA BASSモード) ●実用最大出力14W (7W+7W) ●ステレオ ●ユニット構成 (約42×51mmフルレンジ×2+パッシブラジエーター×2) ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /LDAC /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/最大通信距離約30m/SCMS-T方式/マルチデバイス接続 (2台の機器を同時に接続し切り替えて再生出来る)/マルチペアリング (最大8台) ●防塵・防水・防錆仕様 (IP67) ●DSEE ●デジタルアンプS-Master ●ClearAudio+ ●2種類のサウンド効果 (STAMINA/EXTRA BASS) ●縦置き・横置き両対応 (ステレオモードと縦置きに最適なモノラルモードがある) ●Stereo Pair (SBC接続時のみ) ●Party Connect (SBC接続のみ) ●ハンズフリー (エレクトレットコンデンサー型マイク) ●オートパワーオフ ●Bluetoothスタンバイ ●ボイスガイダンス ●ストラップ付属 ●アプリ Music Center (スマホ内等のハイレゾを含む音楽ファイルの再生/音質設定・イコライザー調整/モノラル・ステレオ切替/サウンド効果切替/オートパワーオフのON・OFF/接続・音質優先切替/ソフトウエアアップデート等) ●音声入力 (Bluetoothのみ、外部入力無し) ●本体操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話/音声アシスタント起動/サウンド効果切替/Stereo Pair設定/Party Connect設定/接続・音質優先切替/バッテリー残量を音声ガイダンスで確認等) ●充電約4時間 (コネクタUSB TypeC)/充電しながら使用可能 ●消費電力約7W ●サイズ約直径76×高さ218mm ●重さ約580g ●付属品 (USB TypeCケーブル/ストラップ/取説) ●カラー (ブラック/ベージュ/ブルー/レッド/グリーン) ●1年保証 ●iOS は10.0以降に対応 (iOS9.x以前ではBluetooth接続で使用不可)
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB23 (B) ブラック
発売日:2020年 7月 3日 価格:11,800円位 (2020/7/5現在)

機能説明
新開発の非対称形フルレンジスピーカーユニット X-Balanced Speaker Unit
 コンパクトボディーながら高音質の広がり、高い音圧と力強い低音を実現。
X-Balanced Speaker Unit の効果
 本体はコンパクトなまま、スピーカーユニットの形を変える事でユニットサイズの最大化を実現。さらに、独自の非対称形スピーカーユニットの開発により、音の広がり・大音圧・歪みの少ないクリアな音を実現。
迫力の重低音を体感 デュアルパッシブラジエーター
 低域を増強するパッシブラジエーターを2つ配置したデュアルパッシブラジエーター方式を採用。X-Balanced Speaker Unit の採用に合わせ、本体の前後から両サイドへ配置を変える事で従来モデルより約32%面積を拡大。更なるキレと存在感のある低音域を実現。さらに、低域増強機能により、音量毎に低域、高域のブースト帯域や量を変える為、音量を下げた状態でも、明瞭で心地良いボーカルと重低音を再現出来る。
縦・横どちらも高音質
 縦置きでも高音質・重低音が響きわたる新開発のアルゴリズムによるモノラルモードを搭載。勉強机や風呂・キッチン等、置き場所に困る事なく音楽を楽しめる。縦置きでも音が充分に広がるので、ペットボトルホルダー等に入れても、重低音が効いた迫力のサウンドが響きわたる。勿論、横置きでのステレオモードにも対応。アプリ MusicCenter で簡単に切り替え可能なので、使用シーンに応じた使い分けが可能。
様々な圧縮音源を DSEE でアップスケーリング
 音楽配信サービス等の圧縮音源の失われがちな高域を補完し、原音により近い広がりのある音で再生する。圧縮率を上げても音質劣化が少なく、聞き疲れし難い自然な音で楽しめる。
ClearAudio+
 ソニー独自の様々なデジタル信号処理技術を組み合わせて、ソニーならではの音を手軽に楽しめる技術。高い臨場感を実現する音場技術、迫力の低音を再現する低域再生技術、クリアなサウンドを実現する補正技術を盛り込みながらも複雑な設定をする事なく、低域から高域までソニーお勧めの音を楽しめる。
好みの音質に調整出来る
 アプリ Music Center を活用する事で自由なイコライザー設定が可能。好みに合わせて、EXTRA BASS/STAMINA や Bass/Middle/Treble 等を自由自在に調整出来る。



楽天市場で探す
posted by たか坊 at 05:25| Bluetoothスピーカー | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

Bluetooth5.0 ポータブルスピーカー ソニー SRS-XB43

☆新製品

【仕様】
●スマホの音が生まれ変わる、響きわたる高音質、圧倒的な重低音と大音圧 ●本体のコンパクトさはそのままに、振動板の面積を拡大させた独自の X-Balanced Speaker Unit を搭載、高音質かつ迫力ある音圧を実現、さらに、低域を増強するパッシブラジエーターを側面に配置し面積を拡大、よりクリアで迫力の重低音を体験出来る ●X-Balanced Speaker Unit のウーハーに最適な新設計のツイーターを搭載、音の解像度が向上、透明度の高いボーカルだけでなく低音から中高域もバランス良く楽しめる ●ボーカルの明瞭度を維持しながらライブ会場の様な臨場感を楽しめるライブサウンドモード ●クラブやライブにいる様な重低音の迫力を楽しめる EXTRA BASS モード ●様々な圧縮音源を DSEE でアップスケーリング ●ソニーならではの音を手軽に楽しめる ClearAudio+ ●アプリで自由なイコライザー設定が可能 ●高音質コーデック LDAC 対応 ●風呂だけでなく海やアウトドアでも安心して使える防水・防塵・防錆仕様 ●汚れや傷に強く高い耐久性を持つソニー専用ファブリック素材使用 ●5時間の充電でSTAMINAモードで24時間、EXTRABASSモードで14時間再生出来るロングバッテリー ●2台でステレオ再生が可能 (Stereo Pair) ●最大100台を繋いで大音量で盛り上がれる (Party Connect) ●雰囲気を盛り上げるライティング機能
●連続再生約24時間 (音量31+ライティングOFF+STAMINAモード)/約14時間 (音量30+ライティングON+EXTRA BASSモード)/約4時間 (音量最大50+ライティングON+EXTRA BASSモード) ●実用最大出力50W (25W+25W) ●ステレオ ●ユニット構成 (約61×68mmウーハー×2+直径約20mmトゥイーター×2+パッシブラジエーター×2) ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /LDAC /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/最大通信距離約30m/SCMS-T方式/NFC/マルチデバイス接続 (2台の機器を同時に接続し切り替えて再生出来る)/マルチペアリング (最大8台) ●防塵・防水・防錆仕様 (IP67) ●DSEE ●デジタルアンプS-Master ●ClearAudio+ ●3種類のサウンド効果 (STAMINA/EXTRA BASS/LIVE SOUND) ●Stereo Pair (SBC接続時のみ) ●Party Connect (SBC接続のみ) ●ライティング (ラインライト・ツイーターライト・スピーカーライトが曲に合わせて光る) ●ハンズフリー (エレクトレットコンデンサー型マイク) ●おすそわけ充電 (スマホ等のUSB機器を充電出来る) ●オートパワーオフ ●Bluetoothスタンバイ ●ボイスガイダンス ●縦置き・横置き両対応 ●アプリ Music Center (スマホ内等のハイレゾを含む音楽ファイルの再生/音質設定・イコライザー調整/ライティングの設定/サウンド効果切替/オートパワーオフのON・OFF/接続・音質優先切替/ソフトウエアアップデート等) ●アプリ Fiestable (DJコントロール/ライティングの調整/モーションコントロール) ●音声入力 (ステレオミニ×1/USB×1 [おすそわけ充電専用]/Bluetooth) ●本体操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話/音声アシスタント起動/サウンド効果切替/ライティングON・OFF/Stereo Pair設定/Party Connect設定/接続・音質優先切替/バッテリー残量を音声ガイダンスで確認等) ●充電約5時間 (コネクタUSB TypeC)/充電しながら使用可能 ●消費電力約15W ●サイズ約幅325×高さ123×奥行117mm ●重さ約2,950g ●付属品 (USB TypeCケーブル一体型ACアダプター/取説) ●カラー (ブラック/ベージュ) ●1年保証 ●iOS は10.0以降に対応 (iOS9.x以前ではBluetooth接続で使用不可)
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB43 (B) ブラック
発売日:2020年 7月 3日 価格:22,000円位 (2020/7/4現在)

機能説明
新開発超楕円形ウーハー X-Balanced Speaker Unit
 X-Balanced Speaker Unit と新設計のツイーターにより、高音質の広がりと圧倒的な高音圧で力強い低音の両立を実現。
X-Balanced Speaker Unit の効果
 本体はコンパクトなまま、ユニットの形を変える事でユニットサイズの最大化を実現。超楕円形ウーハーの採用により、圧倒的な音圧と、ボーカルの声や音に厚みが生まれ豊かな低音を実現。
迫力の重低音を体感 デュアルパッシブラジエーター
 低域を増強するパッシブラジエーターを2つ配置したデュアルパッシブラジエーター方式を採用。X-Balanced Speaker Unit の採用に合わせ、本体の前後から両サイドへ配置を変える事で従来モデルより約15%面積を拡大。更なるキレと存在感のある低音域を実現。さらに、低域増強機能により、音量毎に低域、高域のブースト帯域や量を変える為、音量を下げた状態でも、明瞭で心地良いボーカルと重低音を再現出来る。
様々な圧縮音源を DSEE でアップスケーリング
 音楽配信サービス等の圧縮音源の失われがちな高域を補完し、原音により近い広がりのある音で再生する。圧縮率を上げても音質劣化が少なく、聞き疲れし難い自然な音で楽しめる。
ClearAudio+
 ソニー独自の様々なデジタル信号処理技術を組み合わせて、ソニーならではの音を手軽に楽しめる技術。高い臨場感を実現する音場技術、迫力の低音を再現する低域再生技術、クリアなサウンドを実現する補正技術を盛り込みながらも複雑な設定をする事なく、低域から高域までソニーお勧めの音を楽しめる。
好みの音質に調整出来る
 アプリ Music Center を活用する事で自由なイコライザー設定が可能。好みに合わせて、EXTRA BASS/LIVE SOUND/STAMINA や Bass/Middle/Treble 等を自由自在に調整出来る。



楽天市場で探す
posted by たか坊 at 05:44| Bluetoothスピーカー | 更新情報をチェックする