2021年09月07日

完全ワイヤレス Bluetooth5.2 ノイズキャンセリングイヤホン AVIOT TE-D01m

【仕様】
●AVIOT 初のアクティブノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレス ●静寂と⾼⾳質とを両⽴するアクティブとパッシブ、2つのノイズリダクション、人の声等の中高域はパッシブノイズアイソレーション、 飛行機のジェットノイズ等の低域はマイルドANCを機能させ、⾳質への影響を最⼩限に抑えて全帯域でノイズを軽減 ●接続安定性を高める新しい左右同時接続技術 TrueWireless Mirroring ●新設計の薄膜アンテナと TrueWireless Mirroring の相乗効果で電波が⾶び交う⽇本の厳しい環境でも⾳の途切れを最⼩限に抑える事に成功 ●イヤホン単体で10時間、ケース併用で50時間の⻑時間再⽣を実現 (※ NC 使用時、aptX/aptX Adaptive接続時は2〜3割程再⽣時間は短くなる) ●より⾼い接続安定性と動画再⽣やゲームで⼒を発揮する低遅延性能をも併せ持つ aptX Adaptive に対応 (※ 対応するスマホが必要) ●⾼品位マイク4基と cVcノイズキャンセリングで、移動中やテレワークでも、より高品位な通話が可能 ●イヤホンを装着したまま外⾳を取り込めるアンビエントマイクを搭載 ●ワークアウトの汗や急な雨にも安心な IPX4 防滴性能 ●高感度タッチセンサー式操作ボタンで⽿への圧迫感と誤動作の少ない快適な操作が可能 ●Bluetooth 最新バージョン 5.2 に対応
●連続再生最大10時間、最長50時間 (付属充電ケース使用)/連続通話最大6時間 ●カナル型 ●感度93±3db ●インピーダンス16Ω ●Bluetooth5.2/コーデック (AAC /aptX /aptX Adaptive /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/マルチペアリング (最大4台) ●防滴仕様 (IPX4) ●SoC QCC3040 ●TrueWireless Mirroring (左右同時接続方式) ●ノイズキャンセリング (マイルドANCとパッシブノイズアイソレーションで全帯域のノイズを軽減) ●外音取り込み機能 (アンビエントマイク/音楽の音量は70%ダウンする) ●ハンズフリー (高品質マイク×4基/cVc8.0ノイズキャンセリング) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動電源ON、ケースに収納すれば自動電源OFF ●日本語音声ガイダンス ●タッチ操作 (再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/外音取り込みON・OFF/NC ON・OFF/受話/等) ●イヤホン (充電約1.5時間/バッテリー容量50mAh) ●充電ケース (バッテリー容量500mAh/充電ポートUSB TypeC) ●6mm径ダイナミック型ドライバー ●付属品 (USB TypeCケーブル/標準イヤーピース [S/M/L]/ポーチ/ユーザーマニュアル) ●カラー (ブラック/アイボリー/コーディナルレッド/ネイビー/パールホワイト) ●1年保証
AVIOT TE-D01m トゥルーワイヤレスイヤホン ブラック
発売日:2020年11月30日 価格:12,400円位 (2020/12/2)、12,300円位 (2021/9/7現在)

【機能・用語説明】
静寂と⾼⾳質を両⽴するアクティブとパッシブ、2つのノイズリダクション
 喧騒の街中や電⾞内でも最⾼の⾳質で音楽を楽しめる為に AVIOT が選んだのは、⾳質への影響が殆どなく、⾼精度なノイズキャンセレーション効果を実現するマイルドANC と、男⼥を問わず⼩さな⽿にも快適にフィットして優れた遮⾳性を実現したパッシブノイズアイソレーションとの⾼度な結合。外来ノイズを2つの周波数帯域に別けて考え、例えば⾦属の触れ合う⾳や⼈の声等の中⾼⾳域はパッシブノイズアイソレーション、⾶⾏機のジェットノイズ等の低⾳域ではマイルドANCを機能させ、⾳質への影響を最⼩限に抑えつつ、全帯域でノイズを軽減する。
aptX Adaptive
 電波の混雑具合や⾳声のデータ量に応じ、転送ビットレートを可変させ、より⾼い接続安定性を実現しただけでなく、動画再⽣やゲームで⼒を発揮する低遅延性能をも併せ持つコーデック aptX Adaptiveに対応。対応する Android端末との組み合わせで、最⾼のリスニング体験を楽しめる。
接続安定性を高める新技術 Qualcomm TrueWireless Mirroring
 クアルコムの最新 SoCを搭載する完全ワイヤレスに、スマホ等の音楽プレーヤーとの高品位な左右同時接続を実現する新技術が搭載されている。音楽プレーヤー機器に対して片方のイヤホンを親機として接続後、もう片方の子機のイヤホンに左右反対側の信号をミラーリングしながら送り出す。オーディオ信号の伝送ロスが発生しない様、随時ロールスワッピングを行う事で音途切れやノイズによるストレスのないリスニング体験を可能にする。新設計の薄膜アンテナと TrueWireless Mirroringとの相乗効果で、無数の電波が⾶び交う⽇本の厳しい環境でも⾳の途切れを最⼩限に抑える事に成功。
より高品位な通話性能
 通話品質を⾼める為、⽶国 Knowles社⾼品位マイクを4基搭載。通話中の外来ノイズを軽減する cVcノイズキャンセリングとの相乗効果で、移動中やテレワークでも、よりクリアな⾳声が相⼿に届く。
アンビエントマイク搭載
 駅ホームや⾞で込み合う道路脇等でノイズキャンセリングを使って歩くと、周囲の⾳が聞こえず、思わぬ危険に遭遇する可能性もある。そんな時でも、そんな危険にも、イヤホンを装着したまま、外⾳を取り込めるアンビエントマイク機能搭載なので安⼼。又、カフェやコンビニ等、不意に話し掛けられた時もアンビエントマイクをオンにすれば、イヤホンを外さずにスマートに対応可能。

【購入者からの情報】 〇数字は人数
音質
 いいL、とてもいいE、満足A、問題なし@、価格相応@、普通@、それなりB、期待外れ@、イコライザーで調整必須@、聴き疲れし難いA、柔らかいA、優しい@、素直@、自然@、クリアB、バランスがいいA、中高音は綺麗A、低音 (効いているA、過剰じゃないのがいい@、あまり鮮明ではない@、イヤーピースを替えればそれなり@、低音好きには物足りないD、迫力がない@、やや軽い@、軽い@、重厚感はない@、弱い@、ほぼ聞こえない@、スカスカ@)、かなり良い、少しマイルドなので高音の刺さりが嫌いな人にはいい、イヤーピースは交換必須で CP360 が良かった@、円やかでとても透き通っている、低音もしっかり出る@、低〜高音まで綺麗に伸びて好印象@、低〜高音まで解像感が高く非常にクリア、変な誇張もなくフラットなチューニングと相まり疲れ難くとても心地良い@、aptX Adaptive のおかげで中高音に抜けていく高音質な感じ、低音は余り出ない@、高中音は綺麗に聴こえ質もいい、低音はそんなに前に出て来ないがバランス良く聴こえる@、期待外れ、フラットな音作りなのに解像感が低い@、十分、フラットに全音域を鳴らす、強調する音域がない、音場や解像度はそこまで高くない@、中低音は効いていたがボーカルがかなり弱い@、aptX、aptX Adaptive 対応C、それなりに良いバランスで鳴るが TE-D01d MK2 の方が満足出来るだろう@、ホワイトノイズが酷いB、「ピー 、シュルシュル、ツーツー」等のノイズが音楽が流れていないと非常に気になる@、「ザー、ブチッブチッ」等のノイズが小さく鳴っている@、たまにモーターの様な音が聞こえる、バラードだと結構邪魔@
NCの効き具合 
 十分A、自然@、マイルドA、弱めB、今一@、僅かに感じるA、あまり感じないC、オフとあまり変わらないB、極僅か@、微妙@、オマケC、無いに等しいB、酷過ぎる@、オフの方が静か@、ノイズが乗る@、ANCとPNCで周りの音が気にならない程度まで軽減される、軽減出来なかった中音が少し残るがそこは適度な環境音でカバーしている@、イヤホン自体の密着感が物凄いのでNCオンにせずとも室内では音楽を鳴らしている時はほぼ外音は気にならない@、弱めだが元々しっかりしたフィット感で遮音性が高いため十分@、イヤホン自体の遮音性 (高いA、相当高い@、そこそこ高い@)、あまり強くはない、電車等の騒音には力不足、雑音程度なら除去出来る@、効果は薄いがNC特有の閉塞感がないのでこういう物もありと思った@、NCがオンなのかオフなのか疑うレベル、ただ生活音程度であれば消してくれる@、通勤地下鉄でもはっきり分かる程度には効いている@、自転車等で使うと風切り音がさらに酷くなる@、付属イヤーピースが合わないのか全くNCが効かなかったが他社製の物に替えたらかなり良くなった@、イヤピースは別途購入した方がいい@、オンでは「シャー」の雑音が凄く聴こえる、オフの方が変な雑音もなく聴ける@、あまり効いてる気がしない、オンだと「シャー」の雑音が出るので使っていない@
外音取り込み (アンビエントマイク)
 優秀C、十分@、自然A、かなりクリア@、ノイズが無く非常に実用的@、何気に便利、音楽を止めなくても会話が出来る@、音楽を聴いていると外音は (人の声等) 聞こえ難い@、風切り音をもろに取り込むので外で使うと酷い事になる@、外で使うとかなり風切音が入る@、オンにすると右から「ブーブー、ブツブツ」と雑音が入る、音楽を聴いていても気になる程、交換品も同様@
装着感
 いいA、とてもいいA、フィット感は抜群A、密着感が凄いA、凄くフィットして落ちないB、ランでも落ちない@、ランでは落ちやすい@、耳は小さいが非常にフィット感があり落ち難くかつ軽量@、軽い装着感であまり奥に突っ込まずにスッと馴染む@、イヤーピースの傘が低いので耳の負担も少なく着け心地が軽くて良い@、痛くならない@、長時間でも痛くない@、長時間は痛いB、今一フィットしない@、付属イヤーピース (特殊で変更し難い@、長時間は痒みや痛みが出るので Spinfit CP360 に交換し改善出来た@、 合わなくて落ちるのでスパイラルドットノーマル ML に替えた、スパイラルドット++は緩くケースから出す時に取れてしまう@)、イヤーピースは AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro に変更@
Bluetooth 接続
 接続は問題なく音切れもない@、頻繁に途切れるA、自宅でも頻繁に切れる@、自宅でも不安定になる事がある@、後ろポケット@・前ポケット@ にスマホを入れると頻繁に途切れる、自宅でも不安定でノイズが発生する事がある@、少し首を振るだけで音切れや雑音が入る@、電車や人混みではノイズが頻繁に入る@、人混みでは「ザザッザザッ」のノイズが耳障り@、ペアリング後すぐ「ペアリング解除しました」のアナウンスが流れて解除される事がある、相性が悪い?A、Android は問題ないがウォークマンはたまに音が飛ぶ@、ペアリングが速い@
通話
 マイク性能は十分@、マイク品質は良い方、十分クリアに聞こえる@、音質は十分に良くオンライン会議には問題ない@、そんなに大きな声で話さなくてもマイクが声を拾ってくれる@、外では風の音を拾って聞き取りづらいと言われた@
バッテリー
 持ちがいいA、NCオン aptX 接続で7時間程度持つ@、持ちがかなり悪い@、消費が速い気がする@
操作性
 タッチセンサー (コツが必要A、感度は問題ない@、反応が悪いA、押した感触がない@、髪の毛が強く当たっただけで反応するA、誤作動が頻発@)、イヤホン単体で電源 ON/OFF が出来ないA、AVIOT は4台目だが過去の機種同様、音量が著しく小さくなる@ 
充電ケース
 充電ケースに入れても (充電されないD、接続が切れないB、勝手に接続されるC、使おうと思ったらバッテリーが切れていたB、ケースの充電が切れると勝手に接続される@、接触が悪いF、蓋の遊びが大きくちょっとした事で充電が止まる@、接触が弱く鞄に入れると衝撃で充電されなくなる@、ケースに入れたあと押し込まないと充電されないA)、交換品は蓋の上部に丸いシールが貼ってあり滑り止めになっていた@、勝手に電源が入って接続される不具合はケースに詰め物をしてイヤホンが動かない様にして解決出来た@、ケースに入れた状態のままケースのバッテリーが無くなる→ケースに入ったまま自動接続される、電話が来た時にそのままでは通話が出来ずとても戸惑う@、充電ケース自体 (充電出来ない@、充電出来なくなった@、故障した@)、イヤホンが取り出し難いB、小さいB、スタイリッシュ@、お洒落@
デザイン
 いいH、かっこいい@、可愛い@、飽きない@、高級感があるA
その他の不具合等
 片側が充電されなくなったA、充電出来なくなった@、片側だけノイズが出るB (ピアノ曲等では集中出来ない@)、片側から音が出なくなったA、音が出なくなったが何回も接続し直してたら出る様になった@、片側のボタンが効かなくなった@、外音取込が何度押しても解除出来なくなった@、ボタンが取れた@、ボタンが剥がれかけていた@、TypeCの差込口にコードが入らくなった@、ランプが取説に記載のない点滅の仕方をしたA (リセットで解決は出来たが@)、NCとアンビエントモードの音声案内が逆A 
 
楽天市場で探す


ラベル:NC 外音取り込み
posted by たか坊 at 15:35| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする