2018年05月10日

ハイレゾ対応 Bluetooth4.2/Wi-Fi ポータブルスピーカー ソニー h.ear go 2 SRS-HG10

【購入者からの情報】 ○数字は人数
☆音質 (いいN、とてもいいH、可もなく不可もなく@、まぁまぁ@、SRS-HG1の方が良かった@、SRS-XB2と比べそれほど優れているとは感じない@、低音・重低音が効いているD、迫力があるA、重厚A、クリアC、綺麗B、籠もっているB、籠もり気味A ) ☆籠もっていたが30時間のエージングでクリアな音に変わった@、モコモコしていたがアプリの設定でかなりよくなる@、テーブルに置いて近くで聞くのがいい、大音量で聞くものではない@、クラシックやBGMにいい@、ポップスにはパーワー不足かも@、高音は中々綺麗だが低音は期待外れ@、低音の伸びは期待しない方がいい@、低音を持ち上げ過ぎて音の繋がりが悪い@、静かな室内はクリアで低音はバランスもいいが、車内だと音圧不足の様でスカスカな音になる@、Extra Bassは違和感なく低音を強化してくれる@、Bluetoothよりネットワーク接続の方が籠りがなくクリア@、ケーブル接続の方が広がりと厚みがいい@ ☆デザインがいいC、重量感がいいE、高級感があるD、色がいいA ☆コンパクトF、持ち運ベルB ☆様々な入力に対応 (Bluetooth/Wi-Fi/アナログ/USB) ☆ハイレゾ対応D ☆フロントグリルは取り外せるC (磁石式@) ☆1台追加購入してWi-Fiステレオ再生 (使用中B、購入予定@、悩み中@、試したい@、3台でワイヤレスマルチルームを構築@ ) ☆Music Centerアプリ (何度も「再設定が必要」と表示されるB、接続が不安定@、使い勝手が悪い@、相性が悪い@、取説が不親切A、AmazonMusic iOS版はChromecast bult-in未対応なのでWi-Fiでは聴けない@、iPhoneに保存したアルバムはBluetoothでしか再生出来ない@ ) ☆Sony Smart Connect対応なのでBluetooth接続時に適切な音量に自動調整する事も可能@ ☆Wi-FiやBluetoothの設定が難しく出来なかった@

●ハイレゾ対応 ●連続再生約12時間 (Bluetooth SBC接続&音量43) /約8時間 (ネットワーク接続&音量43) /約4時間 (音量最大) ●実用最大出力12W+12W  ●ステレオ ●再生周波数60Hz〜40kHz ●Bluetooth4.2 /コーデック (AAC /LDAC /SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP) ●Wi-Fi (IEEE802.11a/b/g/n、2.4GHz/5GHz) ●DLNA ●5.6MHzまでのDSD、192kHz/24bitまでのPCMの再生に対応 (Wi-Fi、USB接続時) ●DSEE HX ●ClearAudio+ ●Extra Bassボタン ●Chromecast built-in対応 (スマホ等からGooglePlayMusic、AWA、tuneIn等が聴ける) ●Spotify Connect対応 ●Googleアシスタント対応スマートスピーカーからの音声操作と音楽再生に対応 ●Speaker Add (2台でステレオモードやダブルモードで再生出来る) ●アプリMusic Center (ネットワーク音源の再生操作 /無線LAN接続 /音質設定 /イコライザー調整 /ワイヤレスステレオ /ワイヤレスサラウンド /ワイヤレスマルチルーム /バッテリー残量等) ●ハンズフリー ●NFC ●Bluetoothネットワークスタンバイモード (USB ACアダプター使用時) ●マルチペアリング ●SCMS-T ●オートパワーオフ ●音声ガイダンス ●本体操作 (電源 /再生・一時停止 /曲送り・曲戻し /音量調節 /通話 /音声アシスタント起動 /サウンドモード切替等) ●PC/Xperia/ウォークマンのデジタル接続 (USB) 対応 ●有線使用可能 (microUSB×1 /ステレオミニ×1) ●電源ON時にバッテリー残量 (6段階)を音声で通知 ●microUSB充電 (USB ACアダプター付属) ●充電約5時間 ●充電しながら使用可能 ●ユニット (35mmフルレンジ×2 /パッシブラジエーター×2) ●サイズ約W204×H62×D60mm ●重さ約700g
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10/B
発売日:2018年 5月12日 価格:25,000円位(2018/5/10現在)、20,400円位 (2019/4/8現在)

- 特長 -
ハイレゾ対応ワイヤレスポータブルスピーカー
コンパクトかつ高音質
 1BOXのコンパクトな筐体に豊かな低域からクリアで広がりのある高域までを鳴らす事が出来る新開発のハイレゾ対応約 35mm フルレンジスピーカーユニットを搭載。さらに、低域を効果的に増強するパッシブラジエーターを2つ配置した「デュアル・パッシブラジエーター方式」を採用。低域・中域・高域を専用にチューニングし、最適化されたシステムにより、歪みの少ないクリアな音を再現出来る。又、Chromecast built-in やSpotify Connectに対応。Google Play Music やAWA、Spotify等の定額音楽配信サービスも高音質で再生出来る。
新開発のハイレゾ対応スピーカーユニット
 35mm 口径フルレンジスピーカーユニットを新開発。高磁力ネオジウムマグネットによりコンパクトボディながら、大音量時も低域の豊かな表現力をキープ出来る。又、ハイレゾ再生に最適な振動板を採用するとともに振動板部分の仕様を見直す事で、従来機種(SRS-HG1)に比べよりクリアで広がりのある中高域を実現。
高音質再生に適した理想的な設計
 バッフル板には高剛性樹脂を採用、豊かでキレのある低域ときめ細やかなサウンドを再現出来る。さらに電源回路コンデンサーはウォークマンでも使用実績のある、高音質コンデンサーを使う事で解像度の高い音を実現。
迫力の重低音を体感「デュアル・パッシブラジエーター」
 風きり音等のノイズを抑え、キレと存在感のある低音域を実現する、「パッシブラジエーター」を前面と背面に2つ配置した「デュアル・パッシブラジエーター」を採用。フルレンジスピーカーユニットの低域パワーを、中高域に遅れないレスポンスで効率よく共振させる為にパッシブラジエータを2枚配置し、スマートな筐体から想像出来ないスピード感のある低域を再現出来る。フルレンジスピーカーで駆動された「圧」を素直な挙動で確実に振幅する構造を採用。
DSD や最大 192kHz/24bit PCM方式のハイレゾ音源に対応
 豊富な情報量なので、本来のスタジオやコンサートでの息づかい・空気感を体感出来る。又、スーパーオーディオCDに用いられる DSD の再生も可能(リニアPCMへの変換となる)。
CD 音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高音質に
 音楽ファイルの高音域を補完するとともに、サンプリング周波数とビットレートを本来の数値より高める事で、CD(44.1kHz/16bit)以上の音質(192kHz/24bit-48kHz/24bit)に変換。MP3 や定額配信サービス等の高圧縮音源も CD 以上の高音質になり、さらにクリアな躍動感あるサウンドを楽しめる。
ハイレゾ音源を忠実に再現するフルデジタルアンプ「S-Master HX」
 ソニー独自のフルデジタルアンプ「S-Master」を、ハイレゾ・オーディオフォーマットに対応させた「S-Master HX」を搭載。小音量から大音量までディテールを維持した高音質を実現し、迫力ある低音のエネルギー感やスピード感とともに、繊細な空気感までをリアルに再現。ハイレゾ音源を、心震える臨場感で体感出来る。
低域を強化する「Extra Bass」ボタン
 クラブやフェスにいる様な重低音の迫力を様々な場所やシーンで楽しめる。
1回の操作で、推奨サウンド設定を実現する「ClearAudio+」
 ソニー独自の様々なデジタル信号処理技術を組み合わせる事で、ソニーならではの音を手軽に楽しめる。高い臨場感を実現する音場技術、迫力の低音を再現する低域再生技術、クリアなサウンドを実現する補正技術を盛り込みながらも、複雑な設定をする事なく初期状態から、又は、1回の操作で低域から高域までソニーお勧めの音を簡単に楽しめる。
ユーザーの聞きたい思いに応えるイコライザー
 スマホ・タブレットアプリ「Music Center」のイコライザーで、好みに合わせて自由に音質を調整する事が可能。
Wi-Fi で楽しむ
Wi-Fi 対応。便利な操作性、高音質でワイヤレスの音楽再生を楽しめる
 伝送率が高く、安定したワイヤレス環境で使える 5GHz の Wi-Fi 規格「IEEE 802.11a/n」に対応。サーバー機能に対応したパソコンやNAS、タブレット、スマホ等に保存している音楽をワイヤレスで再生出来る。CD 等と比較して、高容量のハイレゾ音源も高音質のまま再生出来る。
Google Play Music やAWA等の音楽配信サービスやインターネットラジオを楽しめる Chromecast built-in に対応
 スマホからの操作で、Chromecast built-in に対応したスピーカー機器でコンテンツをストリーミング再生可能。
4,000万曲、320kbpsの高音質を誇る音楽ストリーミングサービス Spotify が楽しめる Spotify Connect に対応
 スマホ等からの操作で Spotify Connect に対応した機器でコンテンツをストリーミング再生が可能。
音声操作で広がる新しい音楽体験
 スマートスピーカー LF-S50G や Google Home 等、Google アシスタント搭載スマートスピーカーに話しかける事で本機からストリーミングサービス等の音楽を流せる他、ホームネットワーク内の Works with the Google アシスタントに対応したオーディオ機器からも同じ音楽を同時に再生する、マルチルーム機能を使用する事も可能。
スマホやタブレットでワイヤレス操作「Music Center」
 Music Center はスマホやタブレットから、Music Center 対応のワイヤレススピーカーを操作する為のアプリ。Xperia 等の Android スマホや iPhone に Music Center をダウンロードすると、以下の事が出来る。
サウンド設定
 好みの音質やソニーのおすすめの音質「ClearAudio+」等、サウンドモードの選択や「DSEEHX」を簡単に設定可能。さらに、イコライザー設定を搭載。FLAT /EXTRA BASS /OUTDOOR /BGM /CUSTOM から自由に設定出来る。
ホームネットワーク上の音楽の再生操作
ワイヤレスステレオ機能
 2台のワイヤレススピーカーを接続して、より広がりのあるステレオサウンドを楽しめる。
ワイヤレスサラウンド機能
 ワイヤレスサラウンド対応商品と組合せる事で、臨場感のあるサウンドを楽しめる。
Music Center for PCでのワイヤレス再生に対応
 Music Center for PC のオーディオ出力設定で選択する事により、SRS-HG10 でワイヤレス再生が楽しめる。
ワイヤレスマルチルーム機能
 家庭内ネットワーク環境を利用し、Android/iOS スマホやタブレット、PC/NAS に保存した音楽や TuneIn Radio 等のインターネットラジオやミュージックサービスを高音質で楽しめる。Music Center インストールしたスマホ等から、ワイヤレスマルチルームに対応するオーディオ機器なら、1台でも複数でも一括で管理・操作出来、家中の音楽を快適に楽しめる。
色々な部屋でリスニング、便利な再生パターン
 スマホで Music Center アプリを操作する事で各部屋で同じ音楽を再生したり、異なる音楽を再生したり、異なる音源の音楽を再生したり出来る。異なる部屋のワイヤレスマルチルームに対応したオーディオ機器を操作して PC や NAS に保存した音楽や、ミュージックサービスの音楽をそれぞれの機器で再生出来る。又、オーディオ機器をグループ化する事も可能。グループ化したオーディオ機器が置いてある部屋で、同じ音楽を同時に再生する事も可能。
Bluetoothで楽しむ
手軽にワイヤレス音楽再生を楽しめるBluetooth機能搭載
SBC /AAC /LDAC の3種類の音声コーデックに対応
ハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC」
 LDAC は既存技術に比べ最大約3倍の情報量(最大伝送速度 990kbps時)を伝送する事で、ハイレゾ音源をハイレゾ相当の音質で再現する。LDAC に対応した機器間では、様々な音源を高音質でワイヤレスリスニング出来る。
ワンタッチ接続(NFC)機能搭載
Bluetooth /ネットワークスタンバイモード機能
 機能をオンにすると本機の電源が切れている時でも、ホームネットワーク上にある機器や Bluetooth 機器から操作して、本機の電源を入れる事が可能。
充実の基本機能
5時間の充電で最長12時間使用出来るロングバッテリー搭載
ライフスタイルに溶け込むミディアムトーンの多彩なカラーバリエーション
Siri や Google Now が使えるボイスアシスト機能対応
USB端子
 付属 USB ケーブルで PC と接続し、PC 内のハイレゾ音楽ファイルをデジタル伝送が可能。又、ウォークマンや Xperia のハイレゾ音源を再生する事が可能。
背面にアナログオーディオ入力端子搭載
 アナログ入力に対しても、96kHz/24bit の AD コンバーターで処理をする事で入力信号をロスなくデジタル信号化。高品位な再生が可能。

- 仕様 -
スピーカー部
 ■使用スピーカー: 直径約35mm(フルレンジ)×2 ■エンクロージャー方式: パッシブラジエーター方式 
 ■周波数帯域: 60Hz 〜 40,000Hz
アンプ部
 ■実用最大出力: 24W(12W+12W)
Bluetooth
 ■通信方式: Bluetooth標準規格ver.4.2 
 ■出力: 標準規格Power Class2 ■見通し距離: 約10m ■使用周波数帯域: 2.4GHz帯 ■変調方式: FHSS
 ■プロファイル: A2DP、AVRCP、HFP ■コーデック: SBC、AAC、LDAC ■コンテンツ保護: SCMS-T方式
 ■伝送帯域(A2DP): 20Hz〜20kHz (44.1kHzサンプリング時) /20Hz〜40kHz (LDAC 96kHzサンプリング、990kbps時)
ネットワーク機能
 ■Wi-Fi ■DLNA ■Chromecast built-in ■Music Center
 ■Wireless Multi-room ■Wireless Surround ■Wireless Stereo
 ■通信方法: IEEE802.11a/b/g/n ■使用周波数帯域: 2.4GHz、5GHz
 ■セキュリティ: WEP64bit, WEP128bit, WPA/WPA2-PSK(AES), WPA/WPA2-PSK(TKIP)
ハイレゾ
 ■DSDIFF (DSD) 2.8MHz/5.6MHz、LPCM変換
 ■DSF 2.8MHz/5.6MHz、LPCM変換
 ■WAV (LPCM) 192/176.4/96/88.2/48/44.1 kHz 24bit、192/176.4/96/88.2 kHz 16bit
 ■AIFF (LPCM) 192/176.4/96/88.2/48/44.1 kHz 24bit、192/176.4/96/88.2 kHz 16bit
 ■FLAC 192/176.4/96/88.2/48/44.1 kHz 24bit、192/176.4/96/88.2 kHz 16bit
 ■ALAC 192/176.4/96/88.2/48/44.1 kHz 24bit、192/176.4/96/88.2 kHz 16bit
接続
 ■NFC ■入力: ステレオミニジャック (オーディオ入力端子)、microUSB端子
マイク部
 ■形式: エレクトレットコンデンサー型 ■指向特性: 全指向性
電源部・その他
 ■電源: リチウムイオンバッテリー ■充電: マイクロUSB
 ■消費電力 (AC電源使用時): 12W
 ■電池持続時間: 約12時間※1 (Bluetooth SBC 接続時)、約8時間※2 (ネットワーク接続時)
 ※1 BLUETOOTH機器の音量最大、スピーカーの音量をVol. 43に設定時 (スピーカーの音量最大時は約4時間)
 ※2 ネットワーク機器の音量最大、スピーカーの音量をVol. 43に設定時 (スピーカーの音量最大時は約4時間)
 ■最大外形寸法: 約幅204×高さ62×奥行60mm ■質量: 約700g
 ■カラー: ムーンリットブルー、ペールゴールド、グレイッシュブラック、トワイライトレッド、ホライズングリーン
 ■保証期間: 1年
 ■付属品: マイクロUSBケーブル、USB ACアダプター


楽天市場で探す




その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 13:58| Bluetoothスピーカー | 更新情報をチェックする