2019年03月05日

スマートリモコン ラトックシステム スマート家電リモコン RS-WFIREX4

【購入者からの情報】  ○数字は人数
☆アレクサで音声操作に使用O (★5がD、★4がJ ) ☆Googleアシスタントで音声操作に使用F (★5がB、★4がC) ☆便利・快適M ☆小さいO・軽いH ☆赤外線が強力E、広範囲に届くD ☆白色がいいC ☆壁掛け出来るB ☆「アレクサ、行ってきます」「アレクサ、おやすみ」で照明・テレビ・その他をOFF、「アレクサ、おはよう」で照明・テレビの特定チャンネルがつく様にした@ ☆テレビのチャンネル変更も「アレクサ、1チャン」で出来る、反応速度は2秒程@ ☆アレクサでリビングの照明2台・テレビ・エアコンを操作出来る様になった@ ☆電気ケトル・テレビ・照明・エアコン・ホットカーペット・シーリングファンをアレクサとの会話でスマートホームを満喫@ ☆Googleアシスタントはルーティン機能で「家電リモコンを使って」を省略出来る@ ☆「OK Google、行ってきます」で2つの照明とエアコンが消える様に出来た@ ☆エアコンは起動 (暖房/冷房ボタン) と停止が別のタイプで設定に工夫が必要だった。アプリでは照明として設定、全灯に暖房/冷房ボタン、消灯に停止ボタンを登録し、家電名を照明からエアコンに変更して、Alexaの「エアコンつけて(消して)」で操作出来た。温度調節は使わないのでこれで満足 ☆部屋の温度・湿度・明るさをスマホで確認出来るD ☆部屋の温度等を確認出来るのでそれを基にエアコンを外出先からON/OFF出来るのが便利@ ☆外出先から部屋の温度等を確認出来るのはいいが、エアコン等が動いてるか止まってるか動作確認出来ないのが難点A ☆プリセットに無いシーリングファンライトは、ファンのON/OFFとライトのON/OFFを別々にアプリに登録、スマートホームスキルに登録して「アレクサ、ファンをオンにして」、「アレクサ、照明をオンにして」で操作出来た@ ☆エアコンがプリセットに無かったので似た物 (リモコンの登録前にリモコン操作を試す事が出来る) を選び、さらにボタンをカスタムして実機のリモコンに近付ける事が出来た@ ☆テレビがプリセットに無かったがアプリに表示されるリモコンの情報を見て近似の物に設定した@ ☆アレクサのカスタムスキルで操作出来るのは、テレビ・エアコン各1台と照明2台のみ@ ☆アレクサのテレビは電源ON/OFF・チャンネル変更・音量変更のみで地デジとBSの切替も出来ない@ ☆マクロで登録したものを音声で操作する事は出来ないA ☆1階用に1台追加、1台目と同様に設定したら「テレビつけて」で、2階のテレビが反応。アカウントを分けないとダメらしい@ ☆Wi-Fi ルーターとの接続に手間取ったF、スマホでは繋がらず WPS 機能を使って接続出来たB、繰り返すうちに接続出来ていたB、Wi-Fi に接続出来ないA ☆マニュアルが不親切A

●家中の家電をスマホで、音声で、外出先からの操作も可能なスマートリモコン ●スマートスピーカーと連携し音声でも操作出来る /Amazon Alexa (スマートホームスキル&カスタムスキル対応 ) /Googleアシスタント (スマートホーム&カスタム対応) ●Alexa 対応家電 /家電全般 (電源のみ) /テレビ (電源/チャンネル/音量) /エアコン (電源/運転モード/温度/設定確認) /照明 (電源/明るさ) /その他 (センサーの値取得) /カスタムスキルの最大登録数はテレビ1台・エアコン1台・照明2台 /スマートホームスキルの最大登録数は50台 ●Googleアシスタント対応家電 /テレビ (電源/チャンネル/音量) /エアコン (電源/運転モード/温度) /照明 (電源/明るさ) /扇風機 (電源) /電動カーテン (開閉/ストップ) /カスタムの最大登録数はテレビ1台・エアコン1台・照明2台・扇風機1台・カーテン1窓 /スマートホームの最大登録数は50台 ●対応リモコン (赤外線タイプのみ /プリセット380機種以上 /学習リモコン機能有り) ●本機はWi-Fi (2.4GHzのみ) でインターネットに接続 ●通信方式 /Wi-Fi (2.4GHz) /赤外線 (有効範囲水平最大360度/垂直最大180度 /有効距離最大30m) ●温度・湿度・明暗センサー内蔵 (外出先からアプリで確認出来る /明暗は3段階表示) ●センサーアラート機能 (設定した警告温度を超えるとアプリが知らせてくれる) ●アプリ「スマート家電コントローラ」/対応スマホ (iOS9.3以降 /Android4.4以降) ●小型・軽量 ●壁掛け用フック装備 ●IFTTT 対応 ●タイマー機能 ●マクロ機能 ●Siri ショートカットや my daiz でスマホに話し掛けての操作も可能 ●電源 (コネクタはmicroUSB /別途USB-ACアダプターが必要) ●付属品 (USB Micro-Bケーブル) ●サイズ45×45×15mm ●重さ約16g
RATOC スマート家電リモコン RS-WFIREX4
発売日:2019年 1月中旬 価格:6,600円位 (2019/3/5現在)

- 特長 -
スマートスピーカー対応の超小型家電リモコン
さらに使いやすく生まれ変わったスマート家電リモコン
 体積は RS-WFIREX3 に比べ 1/2 の超コンパクト。重量は僅か16g。筐体にフック用の穴を設ける等、壁掛けに配慮。壁の色に馴染む白色採用。赤外線の飛距離は見通し30m、RS-WFIREX3 に比べ1.5倍にパワーアップ。
声で家電を操作
 「テレビをつけて」「冷房を24度にして」等、スマートスピーカーに呼び掛けて操作。家事で手が塞がっている時も、ハンズフリーで家電を操作出来る。Amazon Alexa、Googleアシスタント搭載スピーカーに対応。Siri ショートカットや my daiz で、スマホに話し掛けての操作も可能。
Amazon Alexa での音声操作
 Alexa 標準のスマートホームスキルと、メーカー独自のカスタムスキルの2つのスキルを提供。スマートホームスキルとカスタムスキルは併用可能。例えば、「アレクサ、家電リモコンを使って温度を教えて」と言った後、「アレクサ、暖房をつけて」と話し掛ける等の使い分けが可能。
(1). スマートホームスキルで出来る事
 「アレクサ、〇〇をつけて/消して」で、任意の家電のオンオフ、テレビ・エアコン・照明の操作に対応。定型アクションを使えば、ベッドに入ったまま「アレクサ、おはよう」で照明とエアコンをつける事も可能。
 【スマートホームスキルのポイント】
  ・ 発話は「アレクサ、〇〇をつけて/消して」
  ・ 操作範囲は、家電全般 (電源)、テレビ (電源/チャンネル/音量)、エアコン (電源/モード/温度/設定確認)、
    照明 (電源/明るさ)
  ・ 最大登録数50台
  ・ 複数台の本製品を登録可能
  ・ 定型アクションに対応 (Alexa アプリで部屋を割り当てたり、発話の言い換えが可能)
発話例
テレビ】  「アレクサ、テレビをつけて/消して」、「アレクサ、チャンネルを1にして」
        「アレクサ、チャンネルをあげて/さげて」、「アレクサ、ボリュームをあげて/さげて」
        「アレクサ、消音にして/消音を解除して」
エアコン】 「アレクサ、エアコンをつけて/消して」、「アレクサ、暖房/冷房/自動にして」
        「アレクサ、エアコンを24℃にして」、「アレクサ、エアコンの温度を上げて/下げて」
        「アレクサ、エアコンの設定温度は何」、「アレクサ、エアコンのモードは何」
照 明】  「アレクサ、照明を明るくして/暗くして」
(2). カスタムスキルで出来る事
 「温度を教えて」と言うと、本体センサーで計測した今の温度を答える。テレビ、エアコン、照明の操作、及び、センサー値、快適レベルの確認に対応。
 【カスタムスキルのポイント
  ・ 発話は「アレクサ、家電リモコンを使って〇〇を〜して」
  ・ 操作範囲は、家電全般 (電源)、テレビ (電源/チャンネル/音量)、エアコン (電源/モード/温度)、照明 (電源/明るさ)、
    その他 (センサー値取得)
  ・ 最大登録数は、テレビ (1台)、エアコン (1台)、照明 (2台)
  ・ 温湿度や快適レベルのお知らせに対応
  ・ Echo Spot のスクリーン表示に対応 (チャンネル、音量、設定温度等)
  ・ 1アカウントにつき本製品を1台登録可能
発話例
テレビ】  「アレクサ、家電リモコンを使ってテレビをつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってチャンネルを1にして」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってチャンネルをあげて/さげて」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってボリュームを3つあげて/3つさげて」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってボリュームを大きくして/小さくして」
        「アレクサ、家電リモコンを使って消音にして/消音を解除して」
エアコン】 「アレクサ、家電リモコンを使ってエアコンをつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って暖房をつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って冷房をつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って24度でエアコンをつけて/24度で暖房をつけて/18度で冷房をつけて」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってエアコンを24℃にして/冷房を18℃にして/暖房を24℃にして」
        「アレクサ、家電リモコンを使って除湿を4℃にして/除湿を強にして/除湿を弱にして/60%で除湿して」
照 明】  「アレクサ、家電リモコンを使って照明をつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って照明を明るくして/暗くして」
その他】  「アレクサ、家電リモコンを使って全部つけて/消して」
センサー値取得
       「アレクサ、家電リモコンを使って温度を教えて/湿度を教えて/明るさを教えて/センサー情報を教えて」
快適レベル表示※】
       「アレクサ、家電リモコンを使って環境を教えて/今の状態を教えて」
※スクリーン付き Echo では、センサー値 (温度・湿度) から快適レベルを5つ (快適 /熱中症 /脱水症状 /リューマチ /
 呼吸器系疾患) で表示。症状悪化の可能性がある時、エリアを光らせて知らせる。 極端に危険度が高い時は、音声で
 危険を知らせる。

Google アシスタントでの音声操作
 メーカー独自のカスタム (Conversation Actions) と 標準のスマートホーム (Direct Actions) に対応した、2つのアクションを提供。カスタムでは、テレビ、エアコン、照明の他、扇風機と電動カーテンの操作が行える。スマートホームではエアコン、照明の操作が行える。 カスタムとスマートホームは併用が可能。
(1). カスタムで出来る事
 エアコン、照明の他、テレビ、扇風機、電動カーテンの操作に対応。Google Home アプリのルーティン機能と組み合わせれば、「家電リモコンを使って」の省略や言い回しの置き換えが可能。
 【カスタムのポイント
  ・ 発話は「OK Google、家電リモコンを使って〇〇を〜して」、 ルーティン機能を使えば好みの表現に変更可能
  ・ 操作範囲は、テレビ (電源/チャンネル/音量)、エアコン (電源/モード/温度)、照明 (電源/明るさ)、扇風機 (電源)、
    電動カーテン (開閉/ストップ)
  ・ 最大登録数は、テレビ1台、エアコン1台、照明2台、扇風機1台、カーテン1窓
  ・ 1アカウントにつき本製品を1台登録可能
発話例
テレビ】  「OK Google、家電リモコンを使ってテレビをつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使ってチャンネルを1にして」
        「OK Google、家電リモコンを使ってチャンネルをあげて/さげて」
        「OK Google、家電リモコンを使ってボリュームを3つあげて/3つさげて」
        「OK Google、家電リモコンを使ってボリュームを大きくして/ 小さくして」
        「OK Google、家電リモコンを使って消音にして/消音を解除して」
エアコン】 「OK Google、家電リモコンを使ってエアコンをつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って暖房をつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って冷房をつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って24 度でエアコンをつけて/24 度で暖房をつけて/18 度で冷房をつけて」
        「OK Google、家電リモコンを使ってエアコンを24℃にして/冷房を18℃にして/暖房を24℃にして」
        「OK Google、家電リモコンを使って除湿を4℃にして」
        「OK Google、家電リモコンを使って除湿を強にして/弱にして」
        「OK Google、家電リモコンを使って60%で除湿して」
照 明】  「OK Google、家電リモコンを使って照明をつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って照明を明るくして/暗くして」
扇風機】  「OK Google、家電リモコンを使って扇風機をつけて/消して」
カーテン】 「OK Google、家電リモコンを使ってカーテンを開けて/閉めて」
         「OK Google、家電リモコンを使ってカーテンをストップ」
その他】  「OK Google、家電リモコンを使って全部つけて/消して」
(2). スマートホームで出来る事
 「OK Google、冷房を22度にして」といったエアコン操作と照明の操作に対応。呼び出しワード「家電リモコン」は不要。「リビングをつけて」で、リビングに割り当てたエアコンと照明の電源をつける事が出来る。
 【スマートホームのポイント
  ・ 発話は「OK Google、〇〇を〜して」、ルーティン機能を使えば好みの表現に変更可能
  ・ 操作範囲は、エアコン (電源/モード/温度)、照明 (電源/明るさ)
  ・ 最大登録数50台
  ・ 複数台の本製品を登録可能
  ・ 家電を部屋に割り当ててまとめて操作出来る
発話例
エアコン】 「OK Google、エアコンをつけて/消して」
        「OK Google、暖房をつけて/消して」、「OK Google、冷房をつけて/消して」
        「OK Google、24 度でエアコンをつけて/24 度で暖房をつけて/18 度で冷房をつけて」
        「OK Google、エアコンを24℃にして/冷房を18℃にして/暖房を24℃にして」
        「OK Google、除湿を4℃にして」、「OK Google、除湿を強にして/弱にして」
        「OK Google、60%で除湿して」
照 明】   「OK Google、照明をつけて/消して」、「OK Google、照明を明るくして/暗くして」
その他】  「OK Google、部屋をつけて/部屋を消して」
(他). スマホに呼び掛けて家電操作も可能
 Google アシスタントアプリを使って、スマホから声で家電を操作出来る。Android 端末なら、思い立った時に「OK Google、冷房を24℃にして」と呼び掛けるだけ。Google Home 同様ルーティン機能も使える。iPhone では Google アシスタントアプリをインストールし、アプリを起動してから呼び掛ける。

いつでもどこでも、スマホで家の家電を操作
 帰宅前にエアコンや照明をつけて、部屋を快適な状態に。部屋の温度や湿度、明暗をチェックして、見守りにも活用出来る。IFTTT を使えば、家に近付いた時や指定温度を超えた時に、自動でエアコンをつける等も可能。
温度・湿度・明暗センサーで部屋の状態を把握出来る
 アプリ画面で部屋の状況を確認してから、家電の操作が可能。外出時に指定した温度を上回る (又は下回る) と、通知センターへ警告を表示する設定も可能。
iPhone のショートカットでまとめて操作出来る
 iPhone に話し掛けて、好みのフレーズで家電をまとめて操作が可能。地図や天気等の他のサービスと組み合わせた操作や、ホーム画面にボタンを置けばタップによる操作も可能。
主なメーカー・機種のリモコンデータを登録済み (プリセット)
 380機種以上のリモコンの中からモデルを選択するだけ。プリセットに無くても、手動でリモコン信号の登録が可能。
タイマー機能の無い家電もタイマーで作動させる事が可能
 いつ、どの様な操作をするかは、アプリで指定して本機に書き込む。
マクロ機能でリモコンの連続操作を登録
 マクロ機能では、1つのボタンに複数の操作を登録出来る。操作したいボタンを追加していくだけ。

- 仕様 -
■対応端末: Wi-Fi接続に対応した iOS 9.3以降/Android 4.4 以降のスマホ又はタブレット
■対応スマートスピーカー&サービス
 Amazon Alexa 搭載スピーカー (Amazon Echo等) / Google アシスタント搭載スピーカー(Google Home等)
 ドコモ AI エージェントサービス my daiz / Siri ショートカット (iOS12以降) / IFTTT (サービス名:RATOC Remocon)
■対応環境
 Wi-Fi ルーターが設置され使用可能な事 ※クラウドサーバー利用に伴う課金はない
■対応リモコン
 各種赤外線リモコン (SONYフォーマット、NECフォーマット、家電製品協会フォーマット、その他メーカー独自フォーマット等)
※ プリセット (登録済みリモコン) については、プリセット一覧で確認可能
※ RF リモコン等、赤外線以外のリモコンには非対応
■赤外線有効範囲 水平方向: 最大360°、垂直方向: 最大180°、最大30m
■Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n、使用周波数帯域 2.4GHz、セキュリティー WPA/WPA2-Personal
■搭載センサー: 温度・湿度・明暗センサー
■アプリ: スマート家電コントローラ (iOS/Android) ※App Store、Google Playより無償ダウンロード
■電源: +5V 1A (microUSB ポートより供給) ※別途USB ACアダプター (5V/1A以上) が必要
■消費電流 赤外線未送信時 (待機時): 150mA、赤外線送信時: 900mA
■動作環境 温度: 10〜40度、湿度:20〜80% (結露しない事)
■外形寸法: 45×45×15 mm (突起部含む) ■重量: 約16g
■付属品: USB Micro-Bケーブル、セットアップガイド、保証書 (1年)

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 15:13| その他 | 更新情報をチェックする