2020年11月21日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 ノイズキャンセリングイヤホン Jabra Elite 85t

☆新製品

【仕様】
●これまでにない優れた通話品質とサウンド、自由に調整可能な Jabra Advanced ANC をコンパクトな完全ワイヤレスで実現 ●JABRA ADVANCED ANC で、今まで以上に音楽に没頭する事が出来る ●自由に調節可能な ANC と HearThrough (外音取り込みモード) 、フル ANC からフル HearThrough まで11段階で調整可能 ●コンパクトなボディに12mmドライバーを搭載、ANC 使用時でも、よりパワフルでクリアなサウンドを楽しめる ●一人ひとりの聴覚に合わせてパーソナライズされた音楽を楽しめる MySound ●場所を問わず卓越したクリアな通話を実現する6マイクテクノロジーとウインドノイズ低減機能 ●耳の気圧を調整するベントを備えたセミオープンデザインと楕円形シリコン製イヤージェルが、音質を向上させ、耳を終日快適な状態に保つ ●ANC 使用時、イヤホン単体で最大5.5時間、ケース併用で最長25時間使用出来るロングバッテリー、又、15分の急速充電で1時間使用可能、充電ケースは Qi ワイヤレス充電に対応 ●イヤホンは丈夫で耐久性のある素材、かつ IPX4 防水性能を備えたタフな設計 ● MyControls でイヤホンのボタン操作は自由に変更可能
●連続音楽再生5.5時間 (NCオン)、7時間 (NCオフ)、最長25時間 (付属充電ケース使用&NCオン)、最長31時間 (付属充電ケース使用&NCオフ) ●待受6か月 ●カナル型/セミオープン型 ●スピーカー帯域幅 (音楽再生) 20Hz〜20KHz ●スピーカー帯域幅 (通話) 100Hz〜10kHz ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP v1.3 /AVRCP v1.6 /HFP v1.7 /HSP v1.2 /SPP v1.2)/動作範囲最大10m/マルチペアリング (最大8台)/マルチポイント ●防塵防水仕様 (IPX4) ●ノイズキャンセリング (フィードバック式+フィードフォワード式/6マイクのうち4つ使用/調整可能) ●HearThrough (外音取り込み機能/調整可能) ●11段階でフル ANC からフル HearThroughまで調整可能 ●ハンズフリー (MEMSマイク×6/6マイクテクノロジー/ウインドノイズ低減機能/マイク帯域幅100Hz〜10kHz) ●右側のみで使用可能 ●MySound (聴覚に合わせた音質に自動調整) ●イヤホンを充電ケースから取り出すと自動電源ON、ケースに収納すれば自動電源OFF ●イヤホンを外すと音楽を自動一時停止、再装着で自動再開 ●日本語音声ガイダンス ●スリープモード ●Jabra Sound+アプリ (MySound/ANC・HearThrough調整/MyControls/通話設定/イコライザー調整/側音調整/バッテリー残量表示/ファームウェアの更新等) ●ボタン操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話・拒否/NC・HearThrough切替/音声アシスタント起動等)/ボタン操作の割り当てはアプリの MyControls で変更可能 ●イヤホンの充電約2.5時間 (急速充電15分の充電で最長1時間使用可能) ●充電ケース (イヤホンを約19.5時間分充電可能/充電時間:最大2時間30分 [500mA専用USB充電器]、最大4時間 [ワイヤレス充電]/USB TypeCと Qi ワイヤレス充電に対応) ●12mm径ドライバー ●サイズ (イヤホン長さ23.1×幅19×高さ16.2mm/充電ケース長さ64.8×幅41.1×高さ28.5mm) ●重さ (イヤホン7g×2/充電ケース45.1g) ●付属品 (充電ケース/USB TypeCケーブル/楕円形シリコン製イヤージェル [S/M/L]/取説) ●カラー Titanium Black ●2年保証
Jabra Elite 85t
発売日:2020年11月12日 価格:28,000円位 (2020/11/21現在)

【機能・用語説明】
JABRA ADVANCED ANC
 ANC 専用チップセットと左右2つずつの ANC 専用マイク搭載。イヤホン外側のフィードフォワードマイクは、外部からのノイズを、内側のフィードバックマイクは、耳の内部のノイズを除去する。自由に調整可能な ANC により、ノイズキャンセリングのレベルを完全に制御する事が可能。今まで以上に音楽に没頭する事が出来る。
自由に調節可能な ANC と HearThrough (外音取り込みモード)
 ANC が聞きたくないノイズを低減し、HearThrough で周囲の音が聞こえる様にする。音量の変化を耳が感じられる様に、フル ANC からフル HearThrough まで11段階で調整可能。
調整可能な HearThrough (外音取り込みモード)
 自由に調整可能な HearThrough を使って周囲の音をどの程度取り入れるかを選択出来る。HearThrough をオンにすると、タップするだけで周囲の音を聞く事が出来る。
パワフルなサウンド、小さなボディ
 12mmドライバー、カスタマイズ可能なイコライザー、AAC、SBC コーデックが豊かで繊細なサウンドを生み出し、パワフルで、迫力のある、かつ地面や窓を揺さぶる程のサウンドが、非常に小さなイヤホンに収まっている。
パーソナライズされたサウンド MySound
 Jabra アプリ内の簡易な聴覚テストを行うと、聴こえ方に合わせた音質に自動調整される。これにより、一人ひとりの聴覚に合わせて完璧にパーソナライズされた音楽を楽しめる。イコライザーでさらに、好みに合わせて音質の調整が可能。
場所を問わず卓越したクリアな通話を実現する6マイクテクノロジーとウインドノイズ低減機能
 通話品質の面で妥協はしたくない。Elite 85t の開発に当たりこの点で一切妥協する事なく、各イヤホンにこれまで同様の2つではなく3つの強力なプロ仕様のマイクを配置。又、側音が追加されている為、通話中に叫ばなくても自分の声を聞く事が出来る。最新の最先端のウインドノイズ低減アルゴリズムも追加されている為、大切な場面でも会話がクリアかつ明瞭になり、より快適な通話が出来る。
フィット & 快適性、何千もの耳から生まれた作品
 何千人もの人の耳の形状をスキャン、結果を最先端のアルゴリズムによるシミュレーションで解析。さらに、最新の小型化技術を採用し、Jabra の技術の全てをコンパクトな新型デザインに搭載。
セミオープン設計
 耳の気圧を調整するベントを備えたセミオープンデザインで、耳栓の様な感覚が低減される。さらに、3サイズの楕円形のシリコン製イヤージェルが安全なノイズキャンセリングを実現し、音質を向上させ、耳を終日快適な状態に保つ。
MyControls でイヤホンのボタン操作を自由に変更可能
 事前定義されていて変更出来ない物もあるが、Sound+ アプリの MyControls を使えば、イヤホンのボタン操作は自由に変更出来る。
側音
 側音とは、通話中に自分の声が聞こえる様にする事。利点は、どれだけ大きな声で話しているかを判断出来る事。通話中はデフォルトでONになっているが、Jabra Sound+ アプリでオン/オフが可能。
マルチポイント接続
 1度に2台の携帯機器にペアリングする事が出来、どちらの携帯機器からの着信通話にも対応出来る。

楽天市場で探す


ラベル:外音取り込み NC
posted by たか坊 at 05:49| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする