2021年07月29日

完全ワイヤレス Bluetooth5.1 ノイズキャンセリングイヤホン JBL LIVE FREE NC+ TWS

【仕様】
●2020年5月発売の LIVE300TWS をスペックアップしたアクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレス ●パワフルな JBL シグネチャーサウンドが楽しめる ●アクティブノイズキャンセリングで外音をシャットアウトし静寂の中でクリアな状態で音楽を楽しめる ●必要な際に瞬時に周囲の環境音を取り込めるアンビエントアウェア ●イヤホンを着けたまま会話が出来るトークスルー ●左右どちらでも単体で使える (Dual Connect) ●1度ペアリングした機器との接続は充電ケースを開くだけで自動的にペアリングされる (Sync) ●Google Fast Pair に対応 ●急速充電&ワイヤレス充電に対応 ●NCオンでイヤホン本体は約6時間再生、充電ケース併用で最長約16時間のワイヤレス再生を実現、通勤通学時の使用には十分な時間を確保 ●ビームフォーミングマイク2基によるクリアな​通話 ●シンプルなタッチコントロール ●運動による汗や突然の雨にも安心な IPX7 防水 ●ハードなワークアウトで激しい動きでもしっかりフィット ●充電ケースは LIVE300TWS より約30%コンパクト、持ち運びの邪魔にならない ●専用アプリ My JBL Headphones で各種設定や好みのサウンドにカスタマイズ可能
●連続音楽再生約6時間 (NCオン)、約7時間 (NCオフ)、最長16時間 (付属充電ケース使用&NCオン)、最長21時間 (付属充電ケース使用&NCオフ) ●カナル型 ●周波数特性20Hz〜20kHz ●インピーダンス16Ω ●感度96dBSPL ●マイク感度−26dBV/Pa ●Bluetooth5.1/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP1.3 /AVRCP1.6 /HFP V1.7)/最大通信距離約10m ●防水仕様 (IPX7) ●ノイズキャンセリング ●トークスルー ●アンビエントアウェア ●ハンズフリー (ビームフォーミングマイク×2) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースの蓋を開けると自動電源ON&自動ペアリング、イヤホンをケースに収納し蓋を閉じると自動電源OFF ●Google Fast Pair ●オートプレイ / ポーズ (再生中に片方を外すと自動的に再生を一時停止、再装着すると再生を再開) ●Googleアシスタント& Amazon Alexa 対応 ●オートオフ ●My JBL Headphones アプリ (イヤホンと充電ケースのバッテリー残量表示/イコライザー設定/NCのチューニング/オートオフ設定/オートプレイ・ポーズのオンオフ設定/イヤホンを見つける/音楽やビデオ等、視聴するものに合わせて通信品質を最適化出来るスマートオーディオモードの設定/Google Assistant、Amazon Alexaのデフォルト設定 等) ●タッチ操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/NC・アンビエントアウェア・トークスルー切替/受話/Alexa等の音声アシスタント起動等)/アプリで割り当てを変えれば音量調整も可能 ●イヤホン (充電約2時間/急速充電:10分の充電で約1時間音楽再生可能/バッテリー容量50mAh) ●充電ケース (イヤホンを約10時間分充電可能 [NCオン]/充電約2時間/バッテリー容量300mAh/USB TypeC充電と Qi ワイヤレス充電に対応/イヤホンを軽く乗せるだけで磁石でしっかり固定) ●最高動作温度45℃ ●6.8mm径ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン約7g×2/充電ケース約40g) ●付属品 (イヤーチップ [S/M/L]/エンハンサー [S/M]/USB TypeC充電用ケーブル/充電ケース/クイックスタートガイド) ●カラー (ブラック/ホワイト/ブルー/ローズ) ●1年保証
JBL LIVE FREE NC+ TWS ノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン ブラック
発売日:2020年11月27日 価格:14,700円位 (2020/11/28)、13,500円位 (2021/7/29現在)

【機能・用語説明】
Dual Connect & Sync 機能
 Dual Connect機能により、片側のイヤホン単体で音楽再生、通話及びボイスアシスタント機能の使用が可能。片側を充電している間、もう一方で音楽を楽しむ事も可能。又、Sync 機能により、1度ペアリングした機器との2度目以降の接続は、充電ケースを開くとすぐに自動的にペアリングされる。さらに、Google Fast Pair 対応なので、1度接続経験のある Android機器は、同じ Googleアカウントを持つ他の機器でも簡単にペアリングする事が可能。
快適にしっかりフィット
 耳に馴染みやすいコンパクトな本体設計に加え、柔らかいシリコン素材の3サイズのイヤーチップと2サイズのエンハンサーを同梱。ハードなワークアウトで激しい動きでもしっかりフィット。
My JBL Headphones アプリで出来る事
本機のカスタマイズ(例)
 - 左イヤホンエリア、右イヤホンエリアの働きを変更する
 - オートプレイ / ポーズ機能をオン・オフする
 - ノイズキャンセリング機能をオン / オフする
 - ノイズキャンセリング機能をチューニングする
 - イヤホン本体を見つける
本機の機能のフル活用(例)
 - 音楽再生時に一時的に音量を下げる (トークスルー)
 - 音楽再生中に周囲の音を聞きやすくする (アンビエントアウェア)
 - 自分独自のイコライザー曲線を作る

【購入者からの情報】 〇数字は人数
音質
 いいN、とてもいいD、満足A、素晴らしいC、文句なし@、及第点@、バランスがいいB、低〜高音までしっかり聞こえるB、クリア@、綺麗@、明瞭@、分離がいい@、JBLサウンドA、軽快@、元気な音@、軽めだが悪くはない@、悪くはないが好みではない@、期待通り@、期待外れ@、低音 (強めA、効き過ぎず丁度いいA、しっかり出ている@、響きがいい@、豊かで締まっている@、迫力がある@、弱め@、軽い@、低音好きには物足りない@)、派手でインパクトのある音質で好み、女性ボーカルの高音も綺麗だし低音も丁度良い@、JBL らしく明るめのはっきりした音、低音は強調されてなく聴きやすい@、JBL の音、輪郭がはっきりしていて抜けの良い中音と切れの良い低音でノリの良い明るい曲にいい@、相当良い、普段の音量でも音圧があり、深みのある濃い低音が鼓膜に届く、中高音も小気味良く出ている@、低〜高音までしっかりカバーされている、若干の物足りなさはEQで対応@、低〜高音までバランスが良い、音像のはっきりとした粒立ちの良い音、低音がしっかりしている割には聴き疲れし難い、高音も良く伸びて繊細な音も良く表現されているが、聴きやすい@、低音が出ている分高音が少し籠って聞こえるが、慣れると分からなくなった@、低音はそこそこの迫力があって良いが中〜高音が若干籠っている、もう少しクリアさがあれば完璧@、低〜高音のバランスは良好だがガサガサした感じが付きまといやや聴き疲れを感じる@、標準状態ではドンシャリが強過ぎるので低域・高域を少し下げて利用@、アプリのEQで好み出来るC、アプリのEQがとても良いC、アプリのEQで調整してもいい感じにならない@、ノイズ (気にならない@、感じない@)
NCの効き具合/性能
 いい@、やや弱いC、ソフト@、弱い@、価格相応@、そこそこE、今一@、あまり効いていないA、ほぼ効いていないC、ONとOFF であまり違いが分からない@、全く効いていないF、全く効いていない故障と思い交換したが同様@、圧迫感がなく効きが強くない自然なタイプ@、極端には効かないがウォーキングでは外音が適当に聞こえるので寧ろ安全で良い@、外で歩く時に使うのでこれ位の方が安全で良い@、周囲の音が多少聞こえる方が安全確保出来て好ましい@、あまり期待しない方が良い、生活音を良い感じで拾ってくれるのでこれくらいでも充分@、効果は弱め、低音をカットする印象@、効きは低域の騒音が少し小さくなる程度、やかましい中域の騒音は殆ど低減されない@、無いに等しい、室内の空気清浄機の音も消せないし電車・バスで移動時も ON/OFF の違いが分からなかった@、ON/OFF してもTVの音やファンの音等に変化がない、チューニングバーを左にすると低音が削れているのを察知出来るがよく聞かないと分からない@、WF-1000XM3 に比べると本当に利いてるの?と思う@、AirPdsPro に比べると機能していないぐらい体感は薄い@、付属イヤーピースではあまり効果は感じない、コンプライに替えたら天と地ほどの差があった、付属の効果を10点中5点とするとコンプライは9点@、合わない付属イヤーピースでは効果は感じなかったが交換したら遮音性とNCの効きは格段に改善した@
アンビエントアウェア
 CLUB PRO+と同じ性能、ホワイトノイズが少し入るが比較的自然な音が聞こえる@、今一@、音楽再生中はあまり気にならないが再生オフにすると「シャー」の音が気になる@、余計なノイズも多めに取り込んでいる感はある@、ホワイトノイズっぽいのが流れ続ける@、機能するがマイクで取り込んだ様な不自然な音が大量のホワイトノイズと共に聞こえる@、デジタル感がかなり強く話し声等は通話音の様に聞こえるので違和感がある@
トークスルー
 自然で着けたまま買い物等、支障無く出来る@、買い物ではレジの人の声もしっかり聞こえる@、会話はあくまで近距離での使用でしか使えない印象@
装着感
 イヤホンがコンパクトD、いいA、とてもいい@、フィットするD、安定している@、落ちないA、ランニングでも不安は無い@、普段使用のMサイズではフィットせずLサイズでフィットしたA、あまり良くない@、微妙、うまくはまる時とすぐ落ちる時がある@、外れない様にあれこれいじってると装着に結構時間が掛かる@、ベストポジションを見つけるのに1週間かかったがそれでもフィット感は今一不満が残る@、物凄くコツが必要、フィットしたとしても浮いている様な感覚があり、運動の際は落としそうで怖い@、悪くはないがやや浅めできっちり装着しないと密閉感を損ないやすい@、耳奥まで入らず入口付近で突っ張って固定する感じ、突っ張ってる部分が時間経過で痛くなり長時間は厳しい@、しっかり嵌まってる様な感覚はない@、イヤーピースのフィットは弱く耳の内側に引っ掛ける仕様で心許ない@、イヤーピースが合わない・落ちるE、不安定で歩くと落ちる@、10分で耳が痛くなる@、長時間は耳が痛くなる@、コンパクトだが短時間でも耳が痛くなる、CLUB PRO+ の方が装着感は良い@、フィットしない、フィットしている他のイヤホンのイヤーピースに替えても全く改善しない@、落ちる、市販イヤーピースに交換してもダメ@、イヤーピースが合わない・外れやすい・長時間は痛い、SpinFit CP360 等にすると装着感は良くなるが激しい動作をすると普通に落ちる@、付属イヤーピースが合わずコンプライに替えたC (コンプライ TG-200で遮音性を確保しつつケースに収める事が出来た@、ケースが小さいので通常のコンプライは収まらないが TG-200は入る、TG-200 をカットして使用@)、コンプライ TG-200 で満足のいくフィット感を得られたがLサイズ故かケース収納に難あり&使い勝手が今一つ、せっかくの IPX7 が勿体ないと思い final TYPE E 完全ワイヤレス仕様を装着、LLサイズでもケースにばっちり収まった、遮音性はコンプライに及ばないがフィット感や使い勝手は抜群に向上@、安定して装着出来ない、SONYハイブリッドイヤーピースに替えたら何とか耳に収まる様になったが、かなり奥までねじ込む感じにしないと落ちそうになる@、浅め、付属イヤーピースでは合わず、手持ちイヤーピースに替え密閉状態で装着出来た、SednaEarfit / final / Comply 等の有名どころは何れも端子が浮きケースを押さえつけないと充電出来ない@、ソニーの EP-EX11L イヤーピースは僅かにケースに収まらなかった@、少しの動作で落ちるのでエンハンサーを外したらフィット感がアップし落下もない@
Bluetooth接続
 比較的安定@、今の所安定@、散歩に使用、音飛びはない@、駅等でも途切れる事は少ない@、特定場所での途切れが目立つが許容範囲@、標準的、人が多い所だと希に切れる事がある@、通勤電車内やターミナルでの乗り換え時に切れる事があるが気にはならない程度@、たまに不安定になる@、やや不安定@、時々切れるA、非常に不安定@、頻繁に切れる@、左だけ頻繁に切れる@、あまりにも切れるので返品@、WALKMANで人のいない深夜の駐車場で頻繁に切れるので返品@、ペアリングはスマホにアプリを入れるとイヤホンが認識しペアリング操作をする事無く勝手に繋がった、ペアリング等の各種アナウンスは音声ではなくアラームで分かり難い@、蓋を開けるとペアリングを開始するがペアリング時に爆音が鳴るので一呼吸待ってペアリングが成功してから装着した方がいい@
操作性
 アプリで操作割り当ての変更が出来るが大まかにしか出来ない、再生停止・NC操作・音量調整・音声操作の4つから2つしかイヤホンで操作出来ない@、イマイチ、再生関係・音量調整・NC関係の3つの操作が必須なのに3つ内2つしか設定出来ない@、イヤホンをオンにするにはケースへの出し入れが必要@、設定変更するとケースに入れ直さないと聞こえなくなる@、タッチセンサーに触れるとタッチ音がするので分かりやすいB、装着時や装着修正時ににタッチセンサーに触れて誤動作を起こしやすいB、イヤホンが小さいので装着修正時に触れて誤動作を起こしやすい@、装着検知機能の ON/OFF が出来るが OFF にしてもセンサー音が鳴る@、イヤホンを耳から外すとセンサーが反応してピコピコ鳴るがしつこいくらいうるさい@、左右どちらでも片耳で使用可能だが片方をケースに仕舞ってないとモノラルモードにならない@、My JBL Headphones アプリでは接続優先・音質優先・低遅延優先のオーディオモード選択、バッテリー残量の確認、タッチ操作のカスタマイズ、オートオフ設定、着け外し再生設定、ボイスアシスタント設定、NC 設定等が出来る@
充電ケース
 コンパクトH、かなり小さく上着のポケットに入れておける@、ケースの蓋がちゃんと閉まってない時があるA、きちんと閉まっているか確認が必要B、イヤホンがケースに上手く嵌まってない時があるA、イヤホンが摘み難く出し入れがし難い@、ケースから取り出し難い@、イヤホンが小振り過ぎて指の太い私はケースから取り出し難い@、マットな質感で指紋が目立ち難い@、バッテリー残量が分かりやすい@
バッテリー
 ケースごとフル充電し部屋で3時間、通勤往復3回9時間で計12時間使いインジケーターは3つ目が点滅、4日に1回の充電で十分と思う@、イヤホン6時間は十分、ケースは10時間分とサイズが小さい分容量はないが、通勤で使って何日かに1回充電する位で不自由は感じない@
通話
 マイク品質は良くはないが実用出来るレベル@、残念@、マイク音質はやや籠りやシュワシュワする感じがあるが音量は充分@
その他のいい所
 高い防水性A、水洗い出来る@、Googleアシスタント対応@、Alexa対応@、ワイヤレス充電に対応@、ビデオモードがある、遅延がかなり小さくなるが音質が少し劣る気がした@
不具合
 左の充電が 100% にならない@、ペアリング後勝手にモノラルモードに入る@、Lサイズのイヤーピースがケースにしっかりと収まらず蓋が閉まらなかったので返品@

楽天市場で探す


ラベル:NC 外音取り込み
posted by たか坊 at 14:08| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする