2022年03月02日

完全ワイヤレス Bluetooth5.2 イヤホン ソニー LinkBuds WF-L900

☆新製品

【仕様】
●耳を塞がない開放的で新しいリスニングスタイル、ソニー独自のリング型ドライバーにより、自然な外音の取り込みとバランスの良い音質による音楽再生を両立 ●WF-1000XM4 に採用された統合プロセッサー V1 を搭載、オープン構造ながらクリアな高音質を実現 ●圧縮音源の高域をクリアに再現する DSEE 搭載 ●イコライザーで好みの音質にカスタマイズ可能 ●ソニー完全ワイヤレス史上最小最軽量 ●イヤホンを耳穴に差し込まない構造により、圧迫感のない開放的な着け心地 ●人間工学に基づいたデザインで5種類のフィッティングサポーターと本体部でしっかり保持される事で高い装着安定性を実現 ●洗練されたデザイン ●AI 技術を活用した高精度ボイスピックアップテクノロジーにより、高い通話品質を実現 ●コンパクトながら最長17.5時間のロングバッテリーを実現 ●高い接続安定性と低遅延 ●IPX4 の防滴性能によりスポーツ時も外出時もいつでも使用出来る ●顔を触って操作するワイドエリアタップ ●イヤホンを外すだけで音楽を停止する装着検出機能 ●Spotify の音楽を簡単に再生出来る Quick Access (Spotfy Tap) ●周囲の騒音レベルに合わせて自動で再生音量を調整するアダプティブボリュームコントロール ●声を発すると自動で音楽を停止/消音してスムーズに会話する事が可能なスピーク・トゥ・チャット ●360 Reality Audio 認定モデル ●Sound AR アプリ Locatone をヘッドトラッキング機能対応なのでより臨場感高く楽しめる ●Microsoft Soundscape との連携により快適な街歩きをサポート

●連続音楽再生最大5.5時間/最長17.5時間 (付属充電ケース使用) ●連続通話最大2.5時間 ●待ち受け最大11時間 ●開放型 (インナーイヤー) ●Bluetooth5.2/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/Power Class 1/通信距離最大約10m/SCMS-T/マルチペアリング (最大8台) ●左右同時伝送方式 ●コンパス/ジャイロセンサー内蔵 ●防滴仕様 (IPX4) ●DSEE ●Quick Access (Spotfy Tap) ●アダプティブボリュームコントロール ●スピーク・トゥ・チャット ●装着検出機能 ●360 Reality Audio認定モデル ●ハンズフリー (高精度ボイスピックアップテクノロジー) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●Google Fast Pair ●Windows10 クイックペアリング ●音声ガイダンス ●Sound AR アプリ Locatone (ヘッドトラッキング機能に対応) ●Microsoft Soundscape と連携 ●アプリ Headphones Connect (イコライザー設定/音質モード切替/DSEE ON・OFF/ワイドエリアタップON・OFF/装着検出機能ON・OFF/Spotfy Tap設定/アダプティブボリュームコントロールON・OFF/スピーク・トゥ・チャットON・OFF/立体音響の最適化設定/音量調整/操作割り当て変更/通知音と音声ガイダンスON・OFFや言語変更、等) ●タップ操作 (再生・一時停止/曲送り/受話・受話/音声アシスタント起動 [Google Assistant、Amazon Alexa])/ワイドエリアタップ ●イヤホンの充電約1.5時間 (10分の充電で90分再生可能) ●充電ケース (イヤホンを約12時間分充電可能/充電約3時間/充電ポートUSB TypeC) ●12mm径ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン約4.1g×2/充電ケース約34g) ●付属品 (フィッティングサポーター [XS/S/M/L/XL]/充電ケース/USB TypeC -TypeAケーブル [約20cm] )●カラー (グレー/ホワイト) ●1年保証
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット LinkBuds WF-L900 グレー
発売日:2022年 2月25日 価格:20,500円位 (2022/3/2現在)

【機能・用語説明】
耳を塞がない開放的で新しいリスニングスタイル
 振動板の中心部が開放されているソニー独自のリング型ドライバーユニットを採用。可動性を高めたハイコンプライアンスな振動板を採用し、かつクリアな中高音を再生する高磁力ネオジウムマグネットを搭載した専用設計の 12mm リング型ドライバーユニットにより、自然な外音の取り込みとバランスの良い音質による音楽再生の両立を実現。
オープンな構造ながら高音質
 WF-1000XM4 に採用された統合プロセッサー V1 を搭載、V1 に搭載のポータブル向けとして高い S/N 比と低歪な特性を持つ D/A 変換回路及びヘッドホンアンプと新たに開発したリング型ドライバーユニットにより、クリアな高音質を実現。
DSEE
 ソニー独自の DSEE により、圧縮された音源で失われがちな高域を CD 音質相当までヘッドホン内で補完。ストリーミング再生や MP3、Bluetooth 伝送コーデック等により圧縮された音源を、自然で広がりのある音で再生する。
イコライザーで好みの音質にカスタマイズ
 専用アプリ Headphones Connect で、「Relaxed」や「Bass Boost」等8種類のプリセットから選択したり、好みのイコライザー設定にカスタマイズする事が可能。
ソニー完全ワイヤレス史上最小最軽量
 WF-1000XM4 から本体サイズが51%小型化、ケースサイズが26%小型化。本体の耳への収まりも良く、ケースの持ち運びにも快適。※ 2022年2月時点
洗練されたデザイン
 ステーショナリーを意識した使い勝手の良いシンプルな造形と生活に溶け込む様なグレイッシュなカラーバリエーションを採用。天然石をブレンドし、美しい仕上がりに。ラウンドフォルムの充電ケースは、手の中にすっぽり収まるコンパクトサイズ。
自分の声を通話相手にクリアに届けるマイク性能
 AI 技術を活用した高度な音声信号処理を行う高精度ボイスピックアップテクノロジーにより、高い通話品質を実現。5億サンプルを超える AI の機械学習で構成された装着者の声とそれ以外の環境ノイズを分離するアルゴリズムによって周囲の環境ノイズを抑え、騒がしい場所でもユーザーの声をクリアに抽出。
コンパクトながら最長17.5時間のロングバッテリーを実現
 本体のみで連続再生5.5時間※、ケース込で合計17.5時間※、再生可能。又、10分充電で90分再生可能※ のクイック充電にも対応。※ DSEE/イコライザーはオフ、その他機能は初期設定時
高い接続安定性と低遅延
 左右同時伝送方式に加え、統合プロセッサー V1 により通信アルゴリズムが最適化される事で接続が安定し、周囲に干渉のある環境下でも音飛びし難くなった。動画等の低遅延も実現。
顔を触って操作するワイドエリアタップ
 イヤホン本体、又は耳周りの顔を2回又は3回タップする事で再生・一時停止、曲のスキップ等の操作が可能。
装着検出機能
 音楽を再生時に、イヤホンを外すと、自動で音楽が一時停止。タッチセンサーも無効になり、誤作動を防ぐ。再装着すると自動で音楽が再生。又、イヤホンを外したまま約15分経過すると、自動で電源がオフになり、バッテリーの消費を防ぐ。
Spotify Tap
 Spotify アプリで音楽を今すぐ聴きたい時、スマホを取り出さなくても本体をタップするだけで最後に聞いていた楽曲を再生したり、プレイリストを切り替えたりする事が可能。
スピーク・トゥ・チャット
 声を発する事で自動で再生中の音楽を停止、消音。本体を外す事なくスムーズに会話する事が可能。会話が終了すると自動で音楽が再生される。
360 Reality Audio 認定モデル
 個人最適化対応の認定モデルでは Headphones Connect アプリでユーザーの耳の形やヘッドホンの特性に最適化する事で、よりリアルな臨場感を楽しめる。
Sound AR アプリ Locatone
 Locatone は現実世界に仮想世界の音が混ざり合うソニーによる新感覚の音響体験 Sound AR を楽しむ為のエンタテインメントアプリ。内蔵されるモーションセンサーによって、ユーザーの顔の向きに対して音の向きも連動するヘッドトラッキングに対応している為、より臨場感高くアプリで立体音響を楽しめる。
Microsoft Soundscape との連携
 マイクロソフトの 3D オーディオ マップ アプリ Microsoft Soundscape と連携し、LinkBuds 本体に内蔵するコンパス/ジャイロセンサーを使って頭の向きを認識出来る機能を搭載。これにより、街歩きの際にスマホを手に持たずに目的地の方向をビーコン音で認識する事が可能。又、耳を塞がない特長を生かし、周囲の音を自然に聞きながら目的地方向からのビーコン音や周囲にある建物や交差点等の情報を音声で取得出来る。アプリと本機の機能連携により、より多くの人の街歩きを豊かなものにする。

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 09:11| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする