2022年10月20日

サイクロン式 コードレス掃除機 Laresar Elite 3

【仕様】
●コードレス (充電式) ●スティック型 (ハンディとしても使える) ●サイクロン式 ●推奨床面 (カーペット&フローリング) ●連続使用時間 (強:15分/中:30分/弱:50分) ‎●吸引力 (強:33KPa/中:25KPa/弱:15KPa) ●400W ブラシレス静音モーター ●騒音レベル68dB ●リチウムイオンバッテリー (充電4.5時間/容量2500mAh/着脱式で交換も可能) ●ダストカップ容積1.5L ●電動フロアブラシ (モーター内蔵/V字型+川字型ローラー/髪の毛のもつれを防止/LED ライト付き) ●ダブルコーン5段濾過システム (0.3 ミクロンまでの粒子を捕らえる事が可能で最大 99.97% の埃を除去) ●HEPAフィルター ●LED タッチパネル&ディスプレイ (吸引力の調整/バッテリー残量表示/充電状態表示/ゴミ捨てサイン/ローラー清掃サイン/吸引力表示等) ●壁掛け収納 ●サイズ L25.5×W22.5×H122cm ●重さ1.8kg ●カラー ゴールド ●2年保証+1年延長保証期間
Laresar Elite 3 デジタルタッチディスプレイ付きコードレス掃除機
Amazon取り扱い開始日:2022年 4月 2日 価格:24,000円位 (2022/10/19現在)、16,000円位 (タイムセール等)



【購入者からの情報】 〇数字は人数
吸引力
 満足C、申し分無いD、抜群A、素晴らしい@、気持ちの良い吸引力でノンストレス@、とてもいいD、非常に高い@、強いE、あるC、コードレスにしてはある@、良く吸うE、期待以上A、弱でも十分B、弱か中で十分A、中か強なら十分@、不足は感じないA、問題ないB、程々にいい@、普通@、そこそこ@、弱い@、間違いなく満足、「弱」でも埃位なら十分、「強」なら小石も吸い込む@、ダイソンからの買い替えで吸引力が心配だったが全く問題無かった@、ダイソンに劣らない@、手持ちパナ最上位サイクロン自走ヘッド付と比べ、吸込みが強い@、マキタのコード型スティック掃除機より吸引力が強い@、「強」で使いたいがみるみる残量が無くなるので基本は「小〜中」で使用、それでも吸引力は良い@、吸引力がありゴミが溜まってきても吸引力が下がらないので大変満足@、猫砂B・猫毛@ もしっかり吸う、絨毯のゴミもしっかり吸うC (「強」ならしっかり取れる@)、カーペットの毛も問題なく取れる@、絨毯は若干足りない気もする@、吸引力はあると思うが回転ブラシが柔らかい為、カーペットの糸くず等が取り難い@、強い、バッテリーと重量に多少難があるがそれを補う位吸引力と操作性が素晴らしい@
バッテリー
 持ち (満足B、申し分ない@、とてもいいA、十分@、今まで使用のコードレス掃除機と比べると断然長持ち@、良い方A、良さそう@、大体記載通り@、問題ないA、もう少し長ければベスト@、まあまあ@、妥協範囲@、やや不安@、減るのが早いB)、「強」は約15分しか持たないが使ってみると「弱」と「中」で十分@、残量95%から「強」で5分程使って残量40%@、「強」でも15分程度連続使用可能、今まで使用の物は8分程しか持たない@、スイッチは小まめに ON/OFF すると長持ちする@、3LDK+階段、全て「中」で掃除してもバッテリーは持つ@、2階建てをオール「弱」でさらっと掃除しても残量50%程、布団やラグを「強で」重点的に掃除するとアッという間になくなるので強弱使い分けている@、通常の使い方なら家中掃除してバッテリーはギリギリ持つが「強」だとみるみるうちに減って行く、もう少し充電が早いと有難い@、充電時間は4時間程度@、液晶表示のおかげで残量を考えながら掃除出来る様になりノーストレス@、もう少し持つと良かったが、残量が見れるので工夫してやっている@、「強」にすればかなりしっかり吸う一方、バッテリーはがんがん消費する、ただ、残量が表示されるので計画的に出来るのはいい所@、「強」はみるみるうちにバッテリーがなくなり20%位から一気に0%になった@、「強」で使っていて残り18%だった所、突然0%になった@、「弱」で使用、使い始めは残量も少しずつ減って行くが途中から一気に減って最終的には持続時間はそんなに長くない印象@、充電の際はバッテリーに直接電源アダプタを差す必要があるE (使用前後にアダプタを抜き差しするのがやや面倒D)、壁掛け出来る様に壁への取り付けソケットが付属するが、壁に掛けた後、本体に電源アダプタを指す必要がある@
手入れ
 ゴミ捨て (ワンタッチでいい➆、簡単A、清潔感が保てて以前使用の物より良い@、パイプを外すのが面倒@)、手入れが簡単@、手入れはダストカップが1タッチで外せ、各フィルターも簡単に外して洗うだけ、スペア (スポンジフィルタ、HEPA紙フィルタ) も有る@、消耗品は入手可能@、1タッチでダストカップが丸ごと外れて水洗いが出来るのでゴミが捨てやすく清掃しやすい@、ゴミ捨て方法は2つ、1タッチとダストカップを外す方法、1タッチ時はダイソンと同様にパイプを外す必要あり、ダストカップ外す方法も1プッシュで手軽@、ダストカップの付け外しに力が要らない@、ダストカップ取り外しスイッチが軽く押したらすぐ外れるのが気になる@、ダストカップが大きくて良いB (容量が1.5Lもあり吸引力低下やカップの目詰まりは起き難いと思う@)、フィルターは大きくてメンテしやすい@、フィルター類は水洗いしやすい@、吸ったゴミや髪の毛が見えるA
電動フロアブラシ (ヘッド)
  LED ライトが便利O (ゴミや埃が良く見えるJ)、ライトは両サイドにも付いていると思っていたが中央だけだった@、髪の毛が絡み難い➇ (ダイソンは髪の毛が絡まり止まる事があったが本機は半年使って今の所ない@、毛が絡んでもスルスル除去出来る@、糸くずが多い環境で使ってるが今の所糸は絡まない@)、大きい分重さは感じるが、その分早く掃除が終わる@、へッドの動きは手首の返しで変えられて良い@、ブラシも電源連動でしっかり回る@、ブラシを外すのはレバーを引くだけで手軽、又髪の毛の絡まりも起き難いブラシ形状で良い、そのまま水洗い出来る点も良い@、ヘッドは壁際掃除のエッジクリーニング対応で傷防止の壁当付きも良い、自走式でV字ブラシの形状とヘッド前後タイヤで押し掃除も引き掃除も楽ちん@、幅はダイソンとほぼ同じ@、もう少しコンパクトだと良かった@、やや大きめなので低めのソファー等に使う場合は寸法を気にした方が良い@、取り回しが少しし難い@、首振りが大きく使用中にふらつく使い難さがある@、可動域が狭い@
取り回し
 軽いJ (1日に何回も掃除出来る@、マキタのコード型スティック掃除機より軽い@)、片手で楽々操作出来る@、片手で細かく操作出来る@、やや重いR (気になる程ではないA、男性なら問題ない@、ダイソンミクロに比べると重いが妻でも問題なく使えている@、掃除し始めればあまり重さは感じない@、価格を考えたら十分@、パワーを考えたら許容範囲@、許容範囲@、コード付きを思えば手軽@、片手でスイスイという感じではない@、長時間は腕が疲れる@)、ダイソン Digital Slim Fluffy と比べると重いが基本的な性能に問題は無いと思う、コスパで見れば悪くない@、重いJ (腕が疲れる@、気軽に使えない@、片手だとかなり負担、左手添えれば問題ない@、ダイソンより重い@、ダイソン軽量機種から見ると重く感じる@、 床や畳なら楽に掃除出来るがカーペット等は重い、押しがけ難い@、特にヘッドが重く力のない年配者には向かない、ヘッドの方向転換が難しいと言われた@)、トリガーを軽く引くだけで電源オン@、スイッチはずっと押している必要がない@、ダイソンと違いトリガー型スイッチを1回押すだけで連続稼働出来るので便利@、グリップが細く握り易い、トリガースイッチは押す度にオンとオフで分かりやすい、伸縮式パイプ (11段階) は身長調整や天井照明等の高所掃除に便利@、伸縮式パイプなので長さ調整が可能で便利A、レバースイッチ、タッチパネルが操作しやすい反面、誤ってすぐ触ってしまう@、階段等は付属のブラシ付きのアタッチメントが使い易く軽い@、アタッチメントが沢山ありフロア・机・ソファ・ベッド等、普通の部屋なら問題無く使える@、本体もアタッチメントも付属のブラケットに収納出来るのが良い@、アタッチメントの交換がカチッとしていない@、持ち手が手に合わない@、掃除機を寝かせて仮置きするとバッテリーが外れる事があるが付け方も簡単@、収納スタンドは壁ブラケット式、直接の壁取付が嫌なのでダイソン等の安い自立スタンドを購入して使う予定@、ホビナビスタンドを同時購入し自立式スタンドに立てて使用中@、付属の壁取り付け用アタッチメントを玄関に設置、気付いたら直ぐに使用@、重量約2.4Kg@、ヘッドを付けて約2.6kg@、通常使用する重さは約2.7kg@、付属品は ブラシ付き 2-in-1ノズル、隙間ノズル、ダストカップ掃除ブラシ、フィルターのスペア (スポンジフィルタ、HEPA紙フィルタ)@
タッチパネル
 操作 (使いやすいB、便利A、良好A、スムーズ@)、バッテリー残量表示がデジタル (%) で分かりやすいJ、スマートでカッコ良い、バッテリー残量やヘッドブラシ目詰まり表示も良い@、ブラシの絡まり、ごみを捨てるタイミングが表示される@、液晶画面が暗い@
静音性
 静か➇ (ダイソンより静かC、駆動音が耳に触る嫌な音ではなく夜でも使えるレベル@)、ドライヤー程度の音@、弱なら静か、強はダイソンよりは静か@、弱はかなり静かでパワーブラシのモーター音の方が大きく感じる、強はそれなりに大きいが甲高い音ではなく家にある AC 機よりは静か@
デザイン
 かっこいいD、見た目がいい@、お洒落@、良い@、気に入っているA、期待以上@、しっかりした作りB、安っぽくないA、排気口が側面なので顔に風が当たらないA、2年保証B (商品到着7日以内に商品登録すると2年間保証@)、取説は日本語の図解付きで分かりやすい@
不具合等
 1度使っただけで充電出来なくなったがサポートの対応は良かった@、ブラシローラー部が破損したがサポートは迅速に対応してくれた@、本体とポールの接合部分がグラグラな為、問合せたら交換対応してくれるとの事@、使用3か月本体とパイプに緩みが生じグラ付き始め接続ソケット部の部品が欠けてしまった、サポート連絡したら即決で本体交換 (故障箇所の改良がなされている様だ)@、吸引力を最大にしても1分後位には中くらいに下がる、表示は最大@、アタッチメントのパーツの一部が取れていた@、綺麗に梱包されていて印象が良かった@、梱包はしっかりと丁寧にされていた@


posted by たか坊 at 11:27| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2022年09月27日

ロボット掃除機 SwitchBot S1 Plus

【仕様】
●1台で清掃と水拭きも同時に出来てマッピング機能やゴミ収集機能 (S1 Plus のみ) も付いたロボット掃除機 ●家の隅々まで効率良く清掃、レーザーセンサーと SLAM アルゴリズムにより高精度のマッピングデータを作成し清掃を効率的に行う、障害物も検知出来るので壁や家具にぶつかる心配もない ●吸引作業と水拭きも同時に行える (吸引のみや水拭きのみも可能) ●大容量バッテリーを搭載、部屋の広さを心配する事なく清掃が出来る ●動作音は 59 〜 65db の静音設計、騒音で邪魔されたくない人や夜に稼働させたい人におすすめ ●各部屋の清掃モード・回数・順番等を細かくカスタマイズ出来る ●掃除の種類・時間・掃除モード・掃除する部屋等をスケジュール出来る ●自動充電&自動再開、バッテリー残量が少なくなるとステーションへ自動で戻り充電開始、充電完了後は中断した場所から清掃を続ける ●進入禁止エリア、水拭き禁止エリア、バーチャルウォールを簡単に設定出来る ●2 cmの段差は簡単に乗り越える、カーペットに乗るとタイヤが自動で加圧し吸引力もアップする ●マルチフロアにも対応、一戸建てにも使用可能 ●Amazon Alexa、Google Home 等のスマートスピーカーに対応、声で掃除機を動かせる ●4L の⾃動ゴミ収集ベースで面倒なゴミ捨ての⼿間を省ける、本体のゴミを素早く吸い込み最⼤ 70 ⽇分のゴミを収納出来る (S1 Plus のみ)

●ロボット掃除機 ●マッピング・走行方式 レーザーセンサー/リアルタイムマッピング ●吸引力 (静音 600Pa /標準 1000Pa/パワー1500Pa/MAX 2700Pa) ●最長稼働時間 (面積) 250分 (3〜5LDK/250u)/稼働時間 (静音 250分/標準 210分/パワー 140分/MAX 110分) ●バッテリー容量5000mAh ●動作音 (静音 59dB/標準 61dB/パワー 63dB/MAX 65dB) ●水拭き対応 (清掃モード/水拭きモード/清掃&水拭きモード) ●自動充電・自動再開 ●落下防止 ●乗り越え可能な段差2cm ●本体の高さ9.5cm (ベッドやソファーの下も清掃可能) ●自動カーペット検知 ●衝突防止モード ●自動ゴミ収集ベース容量4L (吸引力 30KPa) ●ダストボックス容量 350ml ●ゴミ捨て頻度の目安 70日/回 ●水拭きの水量設定 (低/中/高) ●水タンク容量 300ml ●ダストボックス・フィルターの水洗い可 ●通信方式 2.4Ghz Wi-Fi ●SwitchBot アプリ ●スマートスピーカーとの連携で音声操作に対応 (Amazon Alexa/Google Home/Siri Shortcuts/LINE Clova) ●スケジュール清掃 ●カスタマイズ清掃計画 (清掃モード/回数/順番) ●部屋指定掃除 ●エリア指定清掃 ●バーチャルウォール設定 ●進入禁止エリア設定 ●水拭き禁止エリア設定 ●掃除ルートのリアルタイム表示 ●掃除する部屋の順番設定 ●マルチフロア管理 ●マップの分割・統合 ●リモコンモード ●清掃レポート ●消耗品交換目安の確認 ●音声案内 (キャラ選択・音量調整・お休み期間調整が可能) ●ファームウェア更新 ●本体のボタン (電源/清掃/充電) ●充電3〜4時間 ●電源 AC100V 50/60Hz ●消費電力 (本体 30W/自動ゴミ収集ベース 950W) ●サイズ (本体 L340×W340×H95mm/自動ゴミ収集ベース220×180×380mm) ●重さ (本体3.06kg/自動ゴミ収集ベース3.65kg) ●付属品 (自動ゴミ収集ベース/ACアダプター/サイドブラシ×2/モップ取付ブラケット/モップ/ダストバッグ×3/小型メンテナンスツール/防水シート/取説) ●カラー ホワイト ●2年保証
SwitchBot ロボット掃除機 S1 Plus
発売日:2022年 7月20日 価格:通常 69,800円位 (2022/9/27現在 55,900円位)

【機能・用語説明】
家の隅々まで効率良く清掃
 LDS レーザーセンサーと SLAM (Simultaneous Localization and Mapping) アルゴリズムにより、高精度のマッピングデータを作成出来る。ミリメートルレベルの高精度、毎秒 2080 ポイントのスピードで、間取りを正確に把握し、清掃範囲を計画する。同じ場所を複数回走行するランダム走行型とは違い、本機は直線的な動きで走行し清掃を効率的に行う。部屋の暗さに関係なく、いつでもマップをスムーズで作成する事が出来る。障害物検知が出来る為、壁や家具にぶつかる心配はない。
大容量の充電式リチウムバッテリー搭載
 部屋の広さを心配する事なく掃除出来る。S1 は満充電で 2〜3LDK、最大 140 分の連続稼働が可能。S1 Plus は満充電で 3〜5LDK、最大 250 分の連続稼働が可能。
2 cmの段差を簡単乗り越え
 内蔵センサーで段差を検知。2 cmの段差であれば乗り越えて掃除を継続。自動カーペット検知機能で、カーペットに載るとタイヤが自動で加圧し、吸引力もアップする。
マルチフロア管理
 段差センサー、フロアトラッキングセンサー等、21 種類のセンサーを搭載、1回の掃除で間取りを自動認識し、マルチフロア管理にも対応なので、一戸建ての人にも最適。複雑な間取りの家も陽が当たらない暗い部屋も、全て本機にお任せを。
声だけで動くロボット
 Amazon Alexa、Google Home、Siri Shortcuts、LINE Clova 等のスマートスピーカーに対応。「アレクサ、ロボット掃除機を使って清掃して」と話し掛けるだけで、声をトリガーに掃除機を動かせる。
他の SwitchBot デバイスと連携出来る 
 おすすめ使用シーン: 家を出た後、ロボット掃除機で掃除スタート、見守りカメラをオン、スマート電球とエアコンをオフ。
70 日間ゴミ自動収集 (モデル S1 Plus のみ)
 4L の⾃動ゴミ収集ベースが付属、⾯倒なゴミ捨ての⼿間を省ける。本体のゴミを強⼒なファンで素早く吸い込み、最⼤ 70 ⽇分のゴミを収納出来る。
S1 と S1 Plus の違い
 ・ バッテリー容量     S1 は 3200mAh、S1 Plus は 5000mAh
 ・ 最大稼働時間 (面積)  S1 は 140分 (2〜3LDK/140u)、S1 Plus は 250分 (3〜5LDK/250u)
 ・ ダストボックス容量   S1 は 360ml、S1 Plus は 350ml
 ・ ゴミ捨て頻度の目安  S1 は 2日/回、S1 Plus は 70日/回
 ・ 水タンク容量      S1 は 340ml、S1 Plus は 300ml

【購入者からの情報】 〇数字は人数
総評
 マッピング、水拭き機能がついてこの価格、コスパを含め最高@、機能面はこの価格でマッピングや水拭き機能も搭載なので十分過ぎる、清掃性能も問題なし、一度マッピングすれば侵入禁止エリアもアプリから設定出来るので楽@、ルンバ i3 と交互に使っているが明らかに本機の方が静か、段差を越える力も強い、マッピングも速い、侵入禁止エリアを設定してからはベースに戻れなくなる事は殆どなくなった@、ルンバ e5 から買い替え、70〜75分かかっていた掃除時間が40〜50分に短縮、部屋を迷走しない、壁への当たりが少ない、バーチャルウォールもアプリで設定可能、水拭き出来るし、ドックでごみも集めてくれる、ここ数年の技術の進化を実感 (S1 Plus)@、初回からほぼ壁にぶつからない、2回目以降は目玉があるのかと言うぐらい家の地形を把握していた、埃や髪の毛も沢山取れる、なのにルンバより安い@、寝てる間に吸引と水拭きをしてもらい、朝リビングに入ると床がサラサラ、ゴミもない、とても気持ちいい@、洗面脱衣場の髪の毛もスケジュールで清掃させているので帰った時にはいつも綺麗で満足@、2か月程使っているがバグや迷子になった事はない、非常に優秀@、ロボット掃除機はルンバ、DEEBOT に続き3台目、全て現役、マップ作成能力は正確さと見やすさ (2D/3D切替) は抜群、リアルタイムでどこを掃除しているか等も分かりやすい、1度ケーブルに引っ掛かった場所は自動的に掃除除外場所になる等気配りもある、掃除完了後の充電器に戻る様は最速、吸引力はルンバ980 と同等、DEEBOT T8 よりは上な感じ、水拭き同時機能があるのでルンバより使えると思う@
マッピング機能
 正確B、割と正確@、素晴らしい@、しっかりしている@、詳しい@、速い@、効率的に掃除してくれるC、侵入禁止エリアを設定出来るのが良いB、正確、そのマップで進入禁止エリア、水拭き禁止エリアを簡単に設定出来るのがとてもいい@、正確で設定 (進入禁止、水拭き禁止) しやすい@、精度が高い、認識された部屋を複数のエリアに分割する事も出来る、エリアを矩形で指定して掃除する事も可能で猫トイレの周りだけを掃除する事も出来る@、ちゃんとマッピングするしペットのトイレの所を禁止エリアに設定したら完璧@、部屋毎に掃除の有無を設定出来ると良かった@、充電ベースの近くは水拭き禁止エリアに指定出来ない@、約20u のデスク、チェアー、ベッド、棚がある部屋は約15分で清掃完了、マップ作成はまあまあ正確 (S1 Plus)@、掃除するルートが優秀、部屋の形や置いている家具に合わせて規則的に動き無駄なく清掃してくれる、部屋の認識も1度走行させるだけでかなり正確に割り出してくれる@、2LDK で40分程、Anker 15C は90分はかかっていた (S1 Plus)@、寺院で1フロアの面積が大きい (325平米) ので全エリアを網羅出来るか心配だったが全ての部屋を掃除してくれた (S1 Plus)@、精度が高い、ルンバe5 はランダムで無駄な動きをしていたが、本機は部屋の隅から掃除して、次に中央を無駄なく走行するので効率良く掃除が終わる@、ルンバは1時間位清掃していたが本機は25分程で終わる、早い時は10分弱、あまりに早いので心配になりアプリで清掃した軌跡を見るとちゃんと清掃している様だ (S1 Plus)@、マップは結構正確で掃除された部分とされていない部分が一目瞭然@、ガラスの外も部屋として認識してしまうので進入禁止区域に設定しているが、不要な部屋を削除出来たら良かった@、カーテンを開けたままにするとレーザーが透過してベランダまでマッピングしてしまう@、掃除しながらどんどんマップを作成して行く、部屋の名前を付けてマップを保存するとカスタマイズ清掃計画で、どんな清掃を、何回行う等のカスタマイズ可能@、ベースは1階なので2階の掃除は2階に持って行ってスタートさせている、1階でない事を理解して最後には元いた所まで戻って来る@、各階のマップ自動保存はベースと同じフロアしか作れないみたい@、マルチフロア管理となっているが本体のみを移動させるとマップの保存が出来ない、1度ベースごと動かしマップを作成、以降はそのマップを選択して本体だけ移動させる、という方法になる@、マルチフロア管理で1階、2階だけでなく同じフロアでも普段の掃除とガッツリ掃除みたいにマップを分けて使っている@、2回清掃モードを使うと各エリア毎に2回清掃する、感心したのは1回目と2回目では清掃方向を90°変えて清掃していた@、清掃回数を2回にすると2回目は1回目とクロスして清掃してくれる@、ピンポイントでここだけ掃除したい時にはエリア指定掃除が有能@、毎日定時に自動的に掃除を開始する様にスケジュールを組んでいる、掃除したい所だけを指定して掃除するスポットクリーンも何かと便利@、ベース帰還能力はルンバより良さそう@
障害物/段差
 無駄に障害物にぶつからない@、ルンバみたいにガチャガチャぶつかりまくらない@、ルンバの様に家具に強くぶつかる事がない@、衝突防止モードを使わなくても壁にドスドス当たらない@、壁に激突を繰り返す事はない、マップが出来上がってくると顕著@、何度も通れない椅子の足元や引っ掛かる所は「禁止エリアに設定して下さい」と出るので細かくブロック出来る、賢い@、清掃困難な場所を経験すると進入禁止区域に自動設定、勿論、確認後障害を取り除いて設定を解除するのも簡単@、作成されたマップは部屋の形が若干違うがスマホのケーブルの床置き等で停止した時にその領域だけ自動で掃除禁止にしてくれたりと中々賢い@、障害物は1回ぶつかると覚えてその周りをグルグル回って綺麗に掃除してくれた@、障害物は避けるがある程度重さが無いと動かしながら進んでしまう@、少しの高さと硬さがあれば避けてくれるが軽い物は動いてしまう@、コード類は絡まって止まるB (アプリに動けなくなった的なメッセージ来る@)、カーペットやマットの端に引っ掛かって動けなくなる@、高級カーペットはよく止まる@、スリッパや延長コードは突進する@、2cm 程度の段差は乗り越えるD、引き戸の様な金属レールも2本までは問題ない@、敷居レールも乗り越える@、畳の部屋の入り口が2cm 位の段差があり最初は苦戦したがマップが出来るとスムーズに行き来してくれる@、階段等は感知して落ちないC、たまーに玄関から落ちてたりリビングで止まっている事がある@、狭い所でも清掃が終われば戻って行くのが素晴らしい@
吸引力
 いい@、必要十分@、概ね満足@、綺麗になっているB、4段階 (静音/標準/パワー/MAX) あるが通常なら標準で十分B、毎日掃除しているのにダストボックスにはかなりの埃が溜まっている、吸引力にも満足@、掃除は綺麗にされて大満足、毎日1回掃除しているが毎回ワンコの毛で一杯@、綺麗に見えても結構ゴミを取ってくれている@、猫3匹いて猫アレルギーなのでスケジュールで午前午後2回ずつ、1日4回稼働、おかげで床はとても綺麗@、猫の毛の掃除 (特に換毛期) から解放された@、1日1回スケジュールで使用、角に近い部分まで掃除している様でダストボックスにしっかりと埃が溜まっている@、隅っこのゴミも取れる@、普通の掃除機と同じくらい綺麗に掃除出来る、部屋の隅、机の下まで綺麗になる@、ブラシが片方だけで不安だったが長いので意外と問題なく角も埃を取れる@、静音モードは少し静かになったかな? と思う程度でゴミも少なく感じた@、吸引力を設定出来るA、カーペットの上に行くと自動で吸引力を上げてくれる機能がいい@、少しゴミが残っているがルンバよりは掃除が出来ている@、吸引力がやや弱く吸引漏れがあるが毎日稼動させるので綺麗な部屋をキープ出来る@、吸引力は強いモードでも今一つ、平日は本機で休日に手動で掃除機をかける事でバランスを取っている@、普通の掃除機に比べ吸引力は劣るが週末に掃除機もかけるので十分@
水拭き機能
 楽A、便利@、濡れ過ぎず丁度良い加減で拭いてくれる@、いい感じに拭いた感が残り満足@、ゴシゴシではなくさらっと撫でる位の感じだが満足@、水拭き後は床がサラサラで気持ちいい@、まあまあ満足、フローリングがすっきりする@、素足で過ごしても足裏に埃がほぼ付かない、子供がこぼした汁やご飯粒等も綺麗になっていた@、気持ち物足りないので吸引メインで使用@、ブラーバと比べると物足りなさがある@、水は満タンに入れたら毎回入れなくても良い、水量もアプリで調整出来る@、3LDK で水を一杯入れたら2〜3回使える (S1のみ)@、水量を (少なめ/普通/多め) 選択出来る@、毎日モップを取り外し洗わないと雑巾臭が漂う@、モップの掃除がやや面倒@、モップの脱着がやや面倒A、拭き方が雑、洗剤使用不可@、水拭きの待機時間に水滴が漏れるのがやや気になる@、1度タンクから水が漏れて水溜まりになってしまった、原因不明@、残った水をタンクから排出するがドレンがないので給水口から排出するが若干水が残る@、モップが外れてしまう事がある@
自動ゴミ収集機能 (モデル S1 Plus のみ)
 楽D、便利B、有った方が良い、殆どメンテナンス不要なので忙しい日々の役に立っている@、1タッチでゴミパックを捨てる事が出来る自動ゴミ収集機能は絶対に有った方が良い@、自動ゴミ収集は必須、週1回の水拭きの時に本体を拭いたり簡単なメンテナンスをしている@、収集後のゴミボックスがとても綺麗@、本体のみの購入B (自動ゴミ収集機能の付いたモデルを購入しても良かったかなと思うA、自動ゴミ収集機能は無しで十分だった、3回掃除する毎にゴミを捨てる様にしている@)
手入れ
 ゴミ捨て、水補充はダストボックスを外して簡単に出来る@、ダストボックスがかなり小さい (S1のみ)@、消耗品が安価で安心@
本体の静音性
 静か@、一般の掃除機より静かA、ルンバより静かE (ルンバ最下位モデルより圧倒的に静か@、パワーモードでも静か@)、静かで夜間もOK@、掃除ロボットとしては普通@、静か、MAX モード (最大) でも普通の掃除機よりうるさくなく、夜中1階リビング周りの掃除をスケジュールしているが全く2階に響いてこない@、ダイソンに比べ MAX モードでもあまりうるさくない、ダイソンとは違い今は時間を気にせず毎日掃除出来る@、静音モードもあるのでTV見ながらでも気にならない@、音声案内がうるさいB (デフォルト音量80%で変更出来るが10%でもデカイので切っている@、設定出来るが効いていない様子@)
自動ゴミ収集ベースの静音性 (モデル S1 Plus のみ)
 うるさいB、薄い壁の部屋だと隣に迷惑かも@、アパートやマンションなら気を遣うかも@、毎回では無くゴミが満タンの時だけ吸引する様になると嬉しい@、最初はビックリしたが自分で掃除機かけてる時はもっと長時間うるさかった@、うるさいが1分もないので我慢@、うるさいが (一般的な掃除機の強程度) 時間が短いので良し@、清掃はそこそこ静かでも最後は大爆音なので夜間の使用はあまりお勧め出来ない@、清掃は MAX モードでもそんなにうるさいと思わない、ゴミ収集の際が1番大きな音が出るが10秒程なので夜中でなければ大丈夫@、清掃を終えると強制的にベースへのゴミ収集が行われる、通常の掃除機程の音がするので昼間のみ稼働させている@
SwitchBot アプリ
 直感で使えるA、優秀@、スケジュール清掃が便利F (電気代の安い時間帯に清掃@)、進入禁止エリアC・水拭き禁止エリアB の設定が簡単、清掃の軌跡を確認出来るB、どこを掃除しているかリアルタイムで確認出来る@、全てを把握出来る@、外出先から操作出来る@、吸引力を選べる@、清掃回数を選べる@、清掃範囲を指定出来る@、部品の寿命を確認出来る@、消耗品のメインブラシ、サイドブラシ、センサーの汚れ、フィルター等の使用時間が簡易だが管理出来、交換時期の目安になる@、アプリからの通知で状況が分かる@、音声案内は (英語/ネコちゃん/日本語女性/日本語男性) から選べるA、スマホから掃除命令を出したり、掃除モード (吸引のみ/水拭きのみ/両方)、水拭きの水分量 (低/中/高)、掃除スケジュールの設定、吸引力の設定、クリーニング回数、マップ作成 (侵入禁止エリア設定) 等が出来る@、マップの部屋を編集する際、部屋の境界線を単純に引き直す事が出来ず、1度部屋を増やすか減らすかしてから部屋名を付け直す必要がある@、気になる事 (不具合・機能改善) はアプリから投稿すれば数日以内に回答が届くサポート体制がある@、他の SwitchBot 製品と一括で管理出来るE (他製品との連携が簡単A)
音声操作
 Alexa で掃除を開始出来るA、Alexa への反応はバッチリ@、Google Home で操作出来る@、Alexa は「掃除して」と言うと iRobot のスキルの取得を促してくるので他のアクション文言を登録しないといけない@
バッテリー
 バッテリーは2LDK を パワー (4段階中3) で掃除 (1回30分程) しても残りが85%程度 (S1 Plus)@、バッテリー残量が85%あってもベースに戻ると充電する (S1 Plus)@、バッテリー交換を自分で行う事は不可だが保証期間外での有償交換は可能 (サポートに確認)@
初期設定
 簡単@、Wi-Fi の接続の所で躓いた以外はあっさり完了@、スマホの Wi-Fi を 5GHz で接続している場合、2.4GHz に変えないまま接続設定を走らせると先には進まなくなり、電源をオフにして最初からやり直しになる@、Alexa との連携は1分で完了@、取説にもサイトにもアプリの使い方やメンテナンスについての詳細な説明がない@
不具合等
 ベースに戻らないA、標準モードの方がパワーモードより騒音が大きい@、水拭き停止後、半日放置したらタンクが空になるまで全部漏れ出て床が水浸し@


posted by たか坊 at 04:52| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2022年09月23日

ロボット掃除機 アイロボット ルンバ i2

【仕様】
●ルンバ史上最安価の価格戦略モデルで ルンバ e5 の後継モデル ●AeroForce 3段階クリーニングシステムにより、従来機種の10倍の吸引力※ を実現、フローリング、畳、ラグ等、どんな床も徹底清掃 (※ AeroVac 搭載のルンバ600シリーズとカーペット上での比較) ●各センサーによるナビゲーションで無駄のない効率的な動きでしっかり清掃 ●自動充電・自動再開、充電残量が少なくなると自動で充電し再開、充電切れの心配は不要 ●ブラーバと連携出来る、パワフルな掃除機がけと拭き掃除で圧倒的に綺麗な床を実現 ●iRobot Home アプリに対応、Clean Map の作成が可能になり清掃エリアや清掃時間等の詳しい情報を確認出来る

●ロボット掃除機 ●対応可能部屋数3〜4 ●オススメ床材 カーペット&フローリング ●自動充電&自動再開 ●稼働時間最大75分 ●吸引力 600シリーズの 約10倍 (AeroForce 3段階クリーニングシステム) ●無駄のない効率的な動きで清掃 ●落下を自動回避 (段差センサー) ●ラグや敷居の低い段差を乗り越える ●リアクティブセンサーテクノロジー (狭い場所への侵入を回避) ●ダートディテクトテクノロジー (汚れた場所を集中的に清掃) ●クリーンベース (自動ゴミ収集機) に対応 ●ブラーバジェット m6 (床拭きロボット) との連携清掃が可能 (Imprint リンクテクノロジー) ●ゴム製デュアルアクションブラシ ●エッジクリーニングブラシ ●ダストカットフィルター ●ソフトタッチバンパー  ●水洗い出来るダストボックス ●スマートスピーカーによる音声操作 (Googleアシスタント/Amazon Alexa/Siriショートカット) ●iRobot HOME アプリ (Clean Map レポート/季節やライフスタイルに合わせた清掃提案/清掃方法のお気に入り登録/音声アシスタント対応/スケジュール設定/アップデート等)/対応機器 (iOS13 以降/Android:7.0 以降)/Wi-Fi 環境が必要 ●充電約3時間 (リチウムイオン電池) ●サイズ最大 幅34.2×高さ9.2cm ●重さ約3.02kg (バッテリー含む) ●付属品 (ホームベース/交換用フィルター×1/電源コード) ●カラー グレー ●1年保証 (公式オンラインストアは3年保証)
iRobot Roomba i2 I215860
発売日:2022年 7月 7日 価格:32,500円位 (2022/9/23現在)

【機能・用語説明】
●小さな埃から大きなゴミまで吸引する AeroForce 3段階クリーニングシステム (特許技術)
@ エッジクリーニングブラシ
 家具の脚まわりや壁際、部屋の隅の取り難いゴミも、独自の角度で設計されたエッジクリーニングブラシがかき出す。
A ゴム製デュアルアクションブラシ
 髪の毛等が絡まり難いゴム製のデュアルアクションブラシは、1本目のブラシがゴミを浮き上がらせてかき出し、2本目のブラシが逆回転する事で、フローリングやカーペット等、様々な床にピッタリと密着しながらゴミを確実に取り除く。ゴム製の為、髪の毛やペットの毛等が絡まり難く、手入れが簡単。
B パワーリフト吸引
 吸引力が10倍※ にアップしたパワーリフト吸引で、大きなゴミは勿論ペットの毛や微細なハウスダストまで逃さず確実に取り除く。2種類のブラシが集めたゴミを浮かせてパワフルに吸引し、目に見えないアレルゲンを99%捕えるダストカットフィルターで除去。
※ AeroVac 搭載のルンバ600シリーズとカーペット上での比較。
各センサーによるナビゲーションで無駄なく効率的に床を清掃
 光学式マウスに似た技術を用いたフロアトラッキングセンサーによるナビゲーションやタイヤの回転数等でルンバが自己位置を特定し、カメラセンサーが無くても移動距離を把握しながら各部屋を移動し、無駄なく直線的・効率的に床を清掃。
自動充電・自動再開
 ボタン1つで清掃をスタート。清掃が終われば自動でホームベースに戻る。バッテリー残量が少なくなった場合も、自動でホームベースに戻り充電。充電後は中断した所から再開し、掃除を最後までやり遂げる。
iRobot Home アプリ※
 スケジュール設定等の細かなカスタマイズが出来る他、Clean Map レポート機能で清掃したエリアを確認したり、外出先からも清掃を開始可能で、清掃完了時にはスマホに通知が届き、清掃状況の確認も出来る。Google アシスタントや Amazon Alexa、Siri ショートカットを使う事で、話し掛けるだけでルンバを操作する事が可能。又、清掃を終えると床拭きロボット「ブラーバ ジェット m6」に通知、すぐに拭き掃除がスタート。掃除機掛けの後に拭き掃除をするという一連の動作を、人の手を煩わせずに行う事が出来る。
※ Wi-Fi ネットワーク環境が必要。
清掃履歴を一目でチェック
 Clean Map レポート機能により、清掃した範囲がマップで表示され、清掃エリアや清掃時間等の詳しい情報を確認出来る。
ユーザーに合った清掃方法
 生活習慣を学習し、最適な清掃スケジュールを提案するだけでなく、花粉の量が多い時期やペットの換毛期には清掃回数を増やす提案をする。アイロボットジーニアスにより、外出時に清掃を開始し、帰宅時に終了する様に設定出来る。
話し掛けるだけで清掃
 音声アシスタント (Google アシスタント/Amazon Alexa/Siri ショートカット) に対応。「ルンバで掃除して」 「ブラーバで拭き掃除して」と話し掛けるだけで隅々まで綺麗にしてくれる。
ブラーバとの連携清掃
 独自の Imprint リンクテクノロジーで、ルンバが掃除機がけをした後に、ブラーバ ジェット m6 が自動で拭き掃除を開始。圧倒的に綺麗な床を実現。

【購入者からの情報】 〇数字は人数
総評
 吸引力がいい@、吸引力や掃除結果は満足、外出中にエラーになっても助けられないので時々行き倒れてる@、通常の掃除機を使う機会はほぼなくなった、ルンバ自体の掃除で使うくらい@、ソファの下も、少し厚めのラグの上も、入り組んだダイニングテーブルの下も、パネルマットの上も、上手に掃除してくれる@、Anker Eufy は通れるギリギリの領域に入ると、入ったくせに出られなくなっていたが、本機はしっかり掃除してしっかり出てきてくれる@、2016年9月購入のルンバ600 が充電出来なくなり買い替え、良い点は、軽い、静か、吸引力が良い、段差から落ちなくなった、スマホ操作が便利、悪い点は、少しの段差も登れない時がある、吸込口が小さくなった所為か本体にもゴミが溜まり毎回掻き出しが必要な事@、ルンバ3代目、以前のモデルと比べ、随分静かになり家具等への衝突もマイルドになり十分満足@、障害物にガツンと当たる事が少なくなった、その分 ルンバ870 より静か、作動音は高周波音が減った気がする@、3年程前の物と比べると断然賢い、ガシガシぶつかる動作が少なめ@、数年前のルンバより、音は静かだし吸引した埃は一塊になっているので掃除もしやすい、スマホとの連携も出来る@、ルンバ600シリーズに比べ、運転音の少なさとメンテナンスの手間が段違い、本機のダストボックスは水洗い出来るし、フィルターも単純形状、ブラシの軸に絡まった髪の毛もブラシを取り外すだけでコロンと取れる@、バッテリーを2回買い直し10年使った初代から買い替え、何度も同じ所をやる事なく短い時間で綺麗に出来る点とダストボックスが洗える所がいい@、ゴムブラシが地味ながら凄い、髪の毛や糸くずが絡まらないしこびりつかない、手で払うだけで取れる@、不思議なゴムブラシで何故取れるのか分からないが、ペットの毛はばっちり掃除が出来た@、猫と暮らしてる人は絶対にある方が良い@、猫を飼っているので助かる@、毛がよく取れる、ダストボックスがもう少し大きいと良かった@、同価格帯の物と比べ、清掃能力は高いと思う、1cm大の大粒の猫砂も難なく吸う@、普通の掃除機よりゴミの収集率が高い、特に毛足の長いラグから猫の毛を驚く程毎回集めて来る@、頭が良いのか悪いのか分からないが同じ所を何度も行ったり来たりする事がある、ゴミの溜まり具合からするとちゃんと掃除してくれている模様@、1、2回動かしただけでシート状になったワタ埃がごっそり取れる、障害物に当たると果敢にアタックを繰り返したり、端からキチッとやり始めたと思ったら、急に別の部屋に向かったりと気まぐれ@
取り回し
 玄関の段差を落ちる事は無し、階段から落ちる事も無い@、敷居は跨げる時が多いが、跨げない事もある、2cmの段差まで対応だがスタックこそしないが放置して任せるにはやや不安@、カーペット等は問題なく走破可能で2cm 位の段差も無理矢理行こうとしたので、仕切りを付けないと厄介かなと思った@、無理やり段差を登って引っ掛かって止まるのが可愛い@、毛足の長い足踏マットは動けなくなった@、スリッパは乗り上げるが巻き込む様な事は無かった@、雑巾や布系があると巻き込んで身動き取れなくなる@、カーペットやマットは捲れない様に端を固定するとか、不要な物を置かないのは凄く大事@、ルンバが通るルート確保の為に部屋が異様に片付き広く感じる@、ルンバが来てから棚や冷蔵庫の底上げをやった、今まで以上に片付けを心掛けている@、カーペットは全方位から捲ろうとするのでテープで止めた@、数回しか使ってないが絨毯の昇り降りでよく通る所のダメージが大きい@、粘着タイルカーペットを剥がしてまで掃除しようする@、無垢無塗装床に使うと傷が付く、家具の脚やカーペットの捲れた時等、障害物を乗り越えようと何度もチャレンジするので、本体が斜めに床に着く事がありかなり目立つ円弧状のキズが多数出来ていた@、家具にハードアタックを繰り返すのでバンパーにフェルトを貼った (貼る場所を間違えるとホームに戻れなくなる)@、マッピング機能が無く禁止区域も設定出来ないのでどこにでも行ってしまう、行って欲しくない所を設定するにはデュアルバーチャルウォールという別売品が必要@、部屋の隅はどうしても苦手@、思った以上に高さがある@、ホームからではなく適当な場所からスタートしたり、清掃している最中に置き場所を変えると、一旦ホームに戻ろうとする、ホームに戻る最中は吸い込む音も静かになる@、ベースステーション (充電台) をここと決めたら、基本的にそこで使うスタイルの様だ、本機を抱えて2Fに持っていっては (学習データと辻褄が合わなくなる) ダメな様だ@、使い方はとても簡単、ボタンを押すだけ@、スマホと連携しなくてもボタン1つで掃除してくれる@、アプリを使わなくてもボタンで清掃を開始出来るしホームボタンを押せばベースへ自動で戻る@
手入れ
 1週間でゴミ捨ての通知が届いたのでダストボックスとブラシとローラーを清掃、取説を読まなくても取り外し、組付けが出来る簡単さは素晴らしい@、ダストボックスは着脱しやすくシンプルな作りで外してサッとゴミ捨て出来る@、ダストボックスがすぐに一杯になる@、サードパーティー製の安価な互換フィルターを試したが問題なし、見掛け上フィルターの目の細かさも同じ、フィッティングがややきつめ以外は純正品と違いが無い@、日々のフィルター掃除用に色々ブラシを買って試した、今の所「アイワ 洗濯機ブラシ」が使える、子ブラシを使えばボックスの中の掃除も出来る@
静音性
 かなりいい@、初代より音は随分小さくなった、閉め切れば夜間でも近所迷惑にならないレベル、同じ所ばかり何度も移動する事も無い@、駆動音は上位機種 J7+ よりも明らかに静か、サイクロン掃除機より静かかも@、騒音は i3 に比べると若干大きいと思うが普通の掃除機レベルだと思う@、動き回る音がフローリングだと気になるので集合住宅で就寝中の使用には向かない@、そこそこ音がする、8畳未満の部屋と廊下は騒々しい@
iRobot HOME アプリ
 掃除終了後に履歴が見れるE (マップと掃除した所を確認出来る@、掃除が終わった連絡と部屋の形と清掃範囲、清掃に掛かった時間を教えてくれる@)、スケジュールの設定が出来るB (曜日と開始時間を設定可能、月曜だけとか月水金だけとか、それぞれの曜日の開始時間の個別設定も可能@)、スマホから遠隔操作出来る@、スマートスピーカーと連携して音声で操作出来る@、ルンバ885 から買い替え、885との大きな違いはスマホ操作が可能になった事、会社からスマホで「一時停止・ホームに戻す・再開」等が出来てとても便利、又始まりも終わりも通知が届き、終わると Clean Map が作成されるので、どんな感じに掃除されたかが一目瞭然、ソファーがあるからココは掃除出来てないんだな等分かりやすい@、清掃時間も数種類コース設定出来るし充電状態も一目で分かる、Clean Map は今一つ活用法がないが大雑把な成果把握にはなるか@
初期設定
 設置・設定は特に難しい事はなかった@、クイックガイドには充電器設置時は左右50cm 前方1.2m 開ける様にとの事で無理やり場所を作った、左右より前方の1.2mの方が重要の様だ、丁度1.2m 辺りにテーブルの脚があるが、ホームに戻る時その位置に行きたいらしくかなりうろうろする@、Wi-Fi で 2.4GHz 環境下でないと設定出来ない、それをクリアすれば設定は非常に簡単@、スマホとの連携では Wi-Fi を認識してくれずセットアップに約1時間要した、2.4GHz の Wi-Fi にしか接続出来ない、最新のセキュリティ WPA3 には非対応@、セットアップは Wi-Fi に接続しパスワードの認識までは行くが、クラウドへの接続がうまく行かない@、スマホと連携させるのが面倒@、Google Home との連携は1、2分程で問題なく出来た、音声でルンバが動く様になりさらに便利になった@、Alexa 対応に少し手こずった (いつの間にか繋がっていた)@
不具合他
 推奨の場所に置いてもホームベースに戻らない@、センサーが敏感過ぎる所為かダストボックスが殆ど空なのに直ぐ止まる@、2回使っただけで、「バンパーを軽く叩いてゴミを落とし、CLEAN ボタンを押して再起動して下さい」 の音声がルンバから流れ、バンパーを叩いて再起動を5回以上繰り返したが直らない、清掃可能な限りの個所を清掃して再起動すると直った@、3本羽の1つが欠けたがサポートへ連絡すると交換部品をすぐ届けてくれた@、取説が非常に簡易で分かり難い@

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 06:22| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

サイクロン式 コードレス掃除機 Tocmoc T200

【仕様】
●200W強力ブラシレスモーター搭載、最大22Kpaのパワフルな吸引力を実現 (ペットの毛・花粉・食べこぼし・ペレット・猫砂・米・コーヒー豆等、重くて大きなゴミまでもしっかり吸い込む) ●本体重量は僅か1.23kg、女性や年配の方も片手での操作が楽々 ●4層HEPA濾過システムで排気が綺麗 (HEPAフィルターは水洗い可能) ●お手入れ簡単 (ワンタッチゴミ捨て&大容量ダストカップ&クリアで中のゴミが見える) ●静音、運転音を70dbまで減少、夜でも気軽に使用可能 ●ヘッド先端にLEDライト搭載、暗い隙間やベッド下等の掃除も楽々
●コードレス (充電式) ●スティック型 (ハンディとしても使える) ●サイクロン式 ●最大吸引力22Kpa ●連続使用時間 (パワフルモード:最大15分/標準モード:最大30分) ●バッテリー容量2200mAh ●ダストカップ容積900ml ●自走コンパクトヘッド  ●LEDライト搭載 ●壁掛け式収納 ●本体の重さ約1.23kg ●付属品 (フロアヘッド/2in1ブラシ/隙間ノズル/パイプ/ACアダプタ/壁掛け用フック/日本語説明書) ●カラー シルバー ●24か月保証
Tocmoc コードレス掃除機 T200
Amazon取扱開始日:2020年 4月15日 価格:14,000円位 (2020/1/10現在)

【購入者からの情報】 〇数字は人数
吸引力
 素晴らしい@、文句なし@、申し分ない@、かなり強い@、強い@、とてもいい@、いいB、満足A、あるA、想像以上@、及第点以上@、安い割に吸う@、問題ない@、実用範囲@、普通@、ない@、吸引力が強くカーペットの毛足が少し長い物は「強」だと重く感じる@、吸引力がかなり強くて「弱」でも絨毯掃除が出来る@、吸引力はバッチリで小さいゴミもクリップ等の大きいゴミも一気に吸い込む@、ペットの毛や猫砂を素早く取ってくれて大満足@、強力ではないが通常使用では問題ない、フローリングや階段等では最高に使い勝手がいい (掃除機はコード式と2台体制)@、吸引力はそこそこ良いが付属アタッチメントでも家具の隅っこのゴミが取り難い@、吸引力が直ぐ落ちる、フィルターが小さいから直ぐに詰まる、フィルター掃除が結構大変@、ヘッドの回転ブラシも力強く吸引力と相まってしっかりゴミを取る@
使い勝手
 軽いF、比較的軽い@、やや重いA、軽くて使いやすいF、使いやすいD、やや重いが扱いやすい@、疲れる事もなくしっかり掃除出来る@、片手で色々な所を掃除していると重く感じる@、軽いが吸引すると重く感じるし片手でずっと往復すると疲れる@、ちょっとした掃除にはとても便利@、スイッチはワンプッシュで連続稼働するので指に負担が掛からないのもいい@、パイプの接続が固く取り外し難いD、パーツの着脱が固いA、ヘッドのヒンジ部の可動域が大きくソファの下にも入る@、低い隙間には入り難い@、充電操作が面倒、本体を設置したら充電開始になると良かった@、充電はその都度充電器のジャックを挿入して充電する必要がありやや面倒@、今までの掃除機は埃っぽい排気の匂いが嫌だったがこれは問題ない@、排気がゴム (新品の車のタイヤ) の匂い@
ゴミ捨て
 捨てやすい@、簡単@、簡単、埃が舞ったりゴミが散らかったりしない@、手入れも簡単@、手が汚れない@、ダストケースはワンプッシュでパカッと底が開いてゴミを捨てやすい仕様@、吸い取ったゴミの量が分かっていい@
LEDライト
 暗い所も (見やすいA・掃除しやい@・明るくてトイレも電気を点けずに掃除出来る@)、地味に便利@
運転音
 静か@、思ったより静か@、比較的静か@、そんなに大きくない@、あまり大きくない@、ダイソンより静かで軽いB、「弱」はかなり静か「強」もシャープの新型サイクロンの半分くらい静か@、「強」はいいがうるさいので「弱」で使用、髪の毛程度なら全然余裕@
デザイン いいD
不具合・他
 2か月で動かなくなった@、2か月でヘッドが自走しなくなり交換@、3か月でヘッドの蛇腹が壊れ交換@、充電出来なくなり交換@、ヘッドのローラーが使う度に外れる、1か月経つが代替品が届かない@、部品の一部が破損していたがサポートの対応は素早い@、Hepaフィルターの交換推奨が3か月で、その通りだとするとランニングコストが気になる@、説明書がお粗末、何時間でフル充電になるとか充電が終わると表示がどうなるとか一切ない、パーツの取り付けも完成図程度しかない@、バッテリー交換は出来ない@


posted by たか坊 at 13:04| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

VacLife コードレスハンディクリーナー

【仕様】
●車と家の兼用掃除機、高性能モ一ター&超強吸引力 ●家庭・事務所・車等、様々の場所で大活躍出来る小型掃除機 ●最大30分間連続稼働出来る (2000mAhリチウム電池内蔵) ●LEDライト付き、暗い場所の埃等をより綺麗に楽に掃除出来る ●急速充電対応、2.5〜3時間でフル充電出来 ●低騒音、動作音70dB以下 ●ブラシノズルと隙間ノズルが付属 ●付属品 (ペーパーフィルター×2/ブラシノズル/隙間ノズル/小さなブラシ [フィルター掃除用]/フィルターフィルム×3)
VacLife コードレスハンディクリーナー
Amazon取扱開始日:2020年 7月12日 価格:2,999円 (2020/12/28現在)

【購入者からの情報】 〇数字は人数
利用シーン/購入目的
 車内H、部屋の隙間@・部屋の細かい箇所@・普通の掃除機では手が届き難い所 (PCA・机@・エアコンA・ウォークインクローゼット@・本棚@・レンジフード@・照明@・ドア上部@・カーテン上部@・床以外@ )、ちょっとした埃やごみC・髪の毛A・食べこぼしA・消しゴム@・犬の毛@・猫砂A・猫の毛@・小鳥のエサ@、1人暮らしの小さい部屋掃除@、手軽に使える小さめなハンディクリーナーが欲しかった@ 
吸引力
 普通の掃除機と変わらない@、充電式とは思えない@、抜群@、申し分ないA、凄いA、とてもいいA、かなりいいB、結構いいA、強いC、あるC、ハンディとしてはあるA、あるC、十分A、満足A、いいC、普通D、そこそこB、弱いという事もない@、やや弱いA、弱い@、観葉植物用の小石まで吸い上げた、吸引力が凄い@、強い、砂利も吸い取る@、物凄い吸引力で窓サッシや車内は勿論、ちょっとした所なら部屋掃除にも使える、猫砂 (1番大きい木のチップ) も軽く吸う@、同形状旧型モデルのコードタイプより吸引力はある@、マキタより強い、髪の毛や埃なら宙に浮かしていても吸い込む@、強くはないがごみや埃は取れているので十分@、カーペットに落ちた菓子屑等はスイスイいく、髪の毛はイマイチ、畳やフローリングは掃除しやすい@
車内掃除に使用
 車用にしては申し分ない、十分に埃や砂や髪の毛等を吸う@、ダイソン等、吸引力が凄い商品とは比べられないが車用には充分な吸引力@、吸引力はこのクラス最強だが足元に溜まった小石なんかは吸えない@、試したら直径1cm位の小石は連続でアッという間に吸引した@、小石は吸う@、マットの砂まではあまり綺麗にならないが価格以上の吸引力はある@、埃や髪の毛程度の軽いごみはガンガン吸う@、目立つごみはちゃんと吸う、細かくて入り込んだごみまでは吸えないがブラシで描き出せば対応出来る@、透明の細いパーツでごみを識別しやすくスポット吸引出来た@、透明の長いノズルがあるので細かい隙間に届いて吸い込めたかどうかも確認出来る@、アタッチメントも隙間に入ってくれる薄さなので助かる@
重さ/サイズ
 軽いS以上、重さは気にならないA、疲れないA、コンパクトG、持ち運びが楽A、取り回しが楽A、高い所のエアコン周りも楽@、手軽・気軽に使えるA、使いやすい@、使い勝手がいい@
ゴミ捨て
 簡単A、しやすい@、ワンタッチなので便利@、ごみ受けもフィルターも小さい、マメな手入れは必要@、初回の掃除ではダストカップからフィルターを外すのにやや力を入れないと外れなかった@、透明なごみ溜めに付いているペーパーフィルターが強く密着しているので外すのに力が要る@、フィルターが固くて取れない@、フィルターを外す際、ゴムとプラスチックがくっついて取れない、吸い込み口から割り箸を突っ込んで外す事を勧める、恐らく初回だけと思う@、フィルター掃除はこの時期、静電気が凄いのでやや大変@、ごみBOXの先端に小石等が詰まる事があり取り難い (長竹串で除去)@、ダストカップとフィルター枠の間に僅かな隙間があり細かな埃が少しだけフィルター裏 (ファン側) へ抜けてしまうのが惜しい@
運転音
 かなり大きい@、大きい@、やや大きいB、気になる@、高音なのでやや耳障りなのが気になる@、気にならないB、大きいが許せるレベル@、マンション・アパート・集合住宅で夜は使えないB、普通の掃除機並D、ドライヤー並@、普通の掃除機よりは大分静か@、真夜中以外はアパートでも使えると思う@、夜も問題なさそう@ 
バッテリー
 持ちがいいA、30分使えるのがいい@、充電完了が本体ではなくACアダプタにあるLEDで充電中は赤、完了で緑になる@
LED ライト
 暗い所や狭い所の掃除に便利G、結構明るくて便利@
隙間ノズル
 狭い所に結構入るのでとても便利@、太過ぎて車内では使えない@、車内ではもう少し細い方が使いやすい@、太いので猫の毛の束等も詰まり難く掃除も楽@
その他のいい所
  気付いた時にすぐ使えるE、気軽に使えるB、ちょっとした埃等を吸うのに便利A、便利A、使い勝手がいい@、予備のフィルターが1つ付属するE、ごみの溜まり具合が見えるC、水洗い出来るB、フィルターは水洗い出来るB、給電しながらの使用も可能@
その他の不満な所
 キャリーバッグが付属すると良かったC、排気が両サイドから噴出するので狭い所では多少は巻き上がる@、強いて言えば横からの排気の勢いが凄い@、充電は専用アダプターでUSBや車12Vに対応していないA
不具合・他
 充電出来なくなったA、動かない@、バッテリーの不具合@、充電器のランプが点かない@、ACアダプタのLEDが赤と緑の点滅になり充電出来ているか分からない@、5,6回で壊れた@、排気口から何かが焼けた匂いがした@、充電プラグが最後まで挿入出来ない@、1度吸い込んだごみが出ない様に弁も付いている@、電源ONにしない限り吸入口の蓋が空かない (ごみが零れない)@、猫砂ペレットは重いので吸い込んで電源を止めるとパラパラ吸い込み口から戻って来る商品があるが本機は大丈夫@、弁のゴムが緩めでごみが落ちてしまう事がある@、粉など細か過ぎるごみは電源を落とすと後戻りして出て来る@、吸引口のごみ戻り防止弁が未稼働時にきちんと閉じなかった、吸引口からごみが戻り出て来る事もないので実用上は問題ない@

ラベル:充電式掃除機
posted by たか坊 at 16:10| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

サイクロン式 コードレス掃除機 日立 PV-BFL1

【仕様】
●小型・軽量ハイパワーファンモーターTR の開発をはじめ徹底した軽量化で、日立コードレス スティッククリーナー史上最軽量の標準質量1.4kgを実現、強力パワーでスティック時でもハンディ時でも軽快に掃除出来る (※ 2019年2月発売時点) ●新開発「小型・軽量ハイパワーファンモーターTR」で、小型・軽量と強力な吸引力を両立 ●軽くて、取り回しやすく、気軽に使える、軽量1.4kg (ハンディ使用時は0.95kg) ●サッと使えて、強く吸う、頼れる吸引力 ●取り回しやすい「自走コンパクトヘッド」で、床や壁際のごみもしっかり吸引 ●立てて収納出来るスタンド付き ●ダストケースを外さずにボタンを押せばごみ捨てが出来るワンプッシュごみ捨て ●ダストケースは分解して丸ごと洗える ●ハンドルを握ったまま、延長パイプを外してハンディに出来る ●回転ブラシに絡んだごみもラクに取り除ける
●コードレス (充電式) ●スティック型 (ハンディとしても使える) ●サイクロン式 ●連続使用時間 (強:約8分/標準:約30分 [自走ヘッド使用時)、約45分 [自走ヘッド非使用時] ) ●充電約3.5時間 (充電中は運転不能) ●集じん容積0.15L ●ヘッド (幅約24cm/自走式/クルッとヘッド/きわぴたブラシ/からまん機構/回転ブラシ [ワンタッチ着脱 /水洗い対応 /モーター駆動方式] ) ●本体サイズ (スティック時:長さ230×幅230×高さ1000mm/ハンディ時:長さ328×幅90×高さ182mm) ●重さ (本体0.95kg/本体+延長パイプ+ヘッドの合計1.4kg) ●付属品 (ハンディノズル/すき間用吸口/延長パイプ/スティックスタンド/ACアダプタ/お手入れブラシ) ●カラー シャンパンゴールド ●1年保証
HITACHI コードレス スティッククリーナー PV-BFL1
発売日:2019年 2月16日 価格:27,900円位 (2020/12/26現在)

【機能・用語説明】
軽くても強力パワー
 本品専用の「小型・軽量ハイパワーファンモーターTR」を新開発。日立独自の「トリプレットディフューザー」を採用し、空気の流れを効率良く制御する事で、小型・軽量と強力な吸引力を両立。
取り回しやすい「自走コンパクトヘッド」で、床や壁際のごみもしっかり吸引
 新開発の「自走コンパクトヘッド」は、床面との気密性を確保しつつ、ブラシの回転力によって、軽い操作で床面の微細なごみまでしっかり集塵。しかも、回転ブラシをヘッドの前側に近付けて配置した「きわぴたブラシ」だから、壁際のごみもしっかり吸引する。

【購入者からの情報】 〇数字は人数
吸引力
 申し分ないE、一般的なコード式掃除機と比べ標準だとやや弱いが強なら申し分ない@、抜群、強は8分しか持たないがカーペットの髪の毛・綿埃が完璧に取れる@、良く吸うC、軽い割に吸引力があるC、満足A、十分C、フローリングは十分B、普段の掃除には十分B、サッと掃除するには充分@、コードレスの役割からすると十分@、強なら困る事はないA、強で使えば満足レベル@、強くはないが極小さな埃や細かいチリ程度しか吸う物がないので困る事はない@、普通B、まあまあC、軽いのでこんなもんかな@、もう少し欲しいB、弱い@、標準でも結構絨毯の猫の毛等ちゃんと吸引してくれる@、標準でもちゃんとごみを吸ってくれる@、通常は標準で絨毯やカーペットは強で掃除@、強はまず使わなくて大丈夫だがあると心強い@、強以外はやや心もとなく髪の毛でも吸えない事がある@、強ならある程度吸引力があるが通常モードは弱くやや大きめのごみは中々吸わない@、壁際も綺麗に吸うA、絨毯に絡み付いたペットの毛、フローリング上の猫爪の皮も吸い取る@、メインとして十分使える、絨毯もきちんと髪の毛等の細かいごみも取ってくれる@、カーペットやラグは強でもややパワー不足@、部屋の隅、壁際にはもう少しパワーが欲しい@、付属やオプションの隙間ブラシでは玄関の三和土の砂は吸えない@、輪ゴムも妻楊枝も何でも吸い込んで欲しい人にはやや物足りない@、布団圧縮袋は対応の物を選ばないといけないA、吸引力はダイソンより全然ないがブラシの回転が強いので綺麗に掃除出来る@、3部屋位は楽々掃除可能@、1LDK程度なら十分@、広い家や絨毯には不向き@、ルンバと併用、階段・トイレ・ルンバが入り込めない隙間等に使用@、軽くてパワフル、ダイソンに比べ吸引力こそ劣るが総合的な満足感は本機の方が上@
自走コンパクトヘッド
  ヘッドがいい具合に回って隅や狭い所もキチッと吸い込める@、ヘッドが良く回る、隅っこまでピタッと届く@、ヘッドが色んな角度に自由に動くので快適@、小さめなのがいい@、小さいので色んな隙間にも入って行ける@、小さいので広い面はやや手間が掛かる@、ヘッドの動きがやや固い@、掃除が楽B、自走式回転ブラシでフローリングも畳も楽々、毛足の長いカーペットは回転ブラシが絡まりNG@、強だと自走ヘッドが効くので重さを感じる事なく使えて便利@、回転ブラシでパワーの割に綺麗になる@、回転ブラシでカーペットの髪の毛も良く取れる@、9か月使っているが回転ブラシに髪の毛が絡まなくていい@
軽い (軽くて) 
 いいS以上、使いやすいP、スイスイ掃除出来るC、掃除が楽H、気付いた時にサッと掃除出来るG、手軽に掃除出来るF、取り回しが楽B、便利A、発売時点の自走式では1番軽い@、おもちゃみたいに軽いA、片手で楽々動かせるA、軽くて短いので小柄な女性でも扱いやすい@、軽過ぎてちゃんと掃除出来てるのかと感じる程B、階段掃除が楽B、クローゼットの頭上の棚等にも軽々持ち上げて使える@、軽いが期待してた程ではなかった@、意外と重い、片手で掃除すると腕が疲れてくる@、86歳には手元がやや重く感じる@、重心が手元なので長く使うと重いというより握力が疲れてくる@、長く使うとヘッドが重く感じる@、重心が手元近くの為、バランスが上手く取れない@、身長が低いので手元が重くバランスが悪い@、軽量だがしっかり握っていると手首が疲れるので握らず指の腹に乗せて動かす様にして使うといい@、軽過ぎてヘッドが浮いて上手く吸い込まない時が有る@
充電式 コードがないのがいいE、取り回しが楽B、小まめに掃除出来るB
バッテリーの持ち (稼働時間)
 いい@、普通@、気にならないA、軽いのでこんなもんかな@、いまいちA、もう少し欲しいC、少ない@、標準で20分以上持つので十分@、8畳2部屋やっても未だ未だ充分保つ@、1LDKだとバッテリー使用時間内に収まるので問題ない@、強だとアッという間に電池切れ@、強だとバッテリーが持たない@、強は8分しか持たないA、強はバッテリーの持ちはあまり良くない@、がっつり掃除しようとするとバッテリーが持たない@、強で70平米程の部屋が掃除出来ない@、強はすぐ充電がなくるのでセカンド機としてはまあまあ満足@、使用時間に制限があるのであくまでもコード式との併用で使用@、全部屋まとめて掃除しないでちょこちょこと掃除する人にはベストパフォーマンスを発揮する@、家全体の掃除はバッテリーが不安なのでコード式を使用、メイン機として使う場合は15分程で終わる部屋のサイズを基準に考えれば良いと思う@、車の掃除用、強でなければ吸い取らないし強は5分程しか持たない、ダストケースも小さく家掃除のメインには向かない@、フル充電に3時間程掛かる@、フル充電に時間が掛かる@、充電時間が長い割に使用時間が短い@、30分程度の掃除にはバッテリー容量は充分、ダストケースも適度な大きさと思える@
運転音
 静か@、ダイソンよりかなり静か (ともに標準モード)@、うるさい@、強だとうるさいB、標準はそんなに大きくない@、音色が軽いせいか気にならない@、標準だと「キュルキュル」と異音がする@
ゴミ捨て
 ごみ捨ては簡単G・楽@、ダイソンより捨てやすい@、ダストケースが小さく直ぐゴミで一杯になる為 (小まめD・毎回C・頻繁A にゴミ捨てが必要、メインには使えない@、和室8畳2間には小さ過ぎる@、1部屋で一杯になる@)、ごみ処理が結構大変@、ごみを取り出した後の始末・掃除が面倒@、フィルターにもゴミが張り付くのでごみ捨て時は必ずフィルター掃除も必要@、綿埃状のゴミはワンタッチで捨てられるが、内面やフィルターに付着した微粉ごみは付属ミニブラシで掃き捨てる必要がある、埃が舞わない様に注意するか室外で作業するのが賢明@
その他のいい所
 立てて収納出来るスタンドがいいF、排気が顔に当たらない@、モーターが手元なので埃を巻き上げないのがいい@、ダイソンの様にバッテリーを外して充電出来ないが本体が小さいので延長パイプと本体を外して充電するのは苦にならない、スタンドに立てたままコードを繋いで充電も出来る@
その他の不満な所
 スタンドに立てただけで充電出来ると良かったH (ACアダプタを本体に挿し込む必要がある)、充電ケーブルの抜き挿しが面倒H、充電残量が分からない@・充電時期が分り難い@、付属すき間用ノズルの置き場所がないC、充電ケーブルを挿したままでは使えないA、ブラシの付いたノズルを付けて欲しかったA、自分でバッテリー交換は出来ないA、バッテリーは取外し不可、交換可能な後継機は本機より重い@
不具合・他
 1年でフィルターのランプが点灯して使えなくなった、洗ってもダメ@、7か月でフィルターを洗ったら回転ブラシが回らなくなった@、1か月でヘッドのブラシ稼働部分 (掃除出来ない部分) が溶けて固着、ブラシが回転しなくなった、ペットの毛が絡み付いていた事も原因?@、2か月で「バチンッ」と何かが割れる音がして動かなくなった、内部に部品の欠片が落ちていた@、モーターヘッドの耐久性が低過ぎる@、強だとすぐ止まり焦げ臭くなる@
 
楽天市場で探す


posted by たか坊 at 06:06| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

紙パック式 コードレス掃除機 マキタ CL107FDSHW

●CL107FDSHW はバッテリー BL1015 と充電器 DC10SA が付属する紙パック式モデル
●コードレス (充電式) ●スティック型 (ハンディとしても使える) ●紙パックorダストバッグ式 ●着脱式バッテリー (10.8Vスライド式リチウムイオン1.5Ah) ●連続使用時間 パワフル約10分、強約12分、標準約25分 ●ダストバッグ使用時の吸込み仕事率 パワフル32W、強20W、標準5W ●充電時間約22分 (バッテリーを本体から取り外し充電器にセット) ●集塵容量 (ダストバッグ500mL /紙パック330mL) ●軽量ボディ ●パワフル吸引 ●交換式バッテリー ●急速充電 ●スティック型の紙パック式 ●手を汚さず簡単ゴミ捨て ●ボタン1つで吸引力切替 ●薄暗い所の掃除に便利なLEDライト (バッテリー切れ通知機能付) ●奥まで届きやすいノズル ●ストラップ付 ●対応紙パック (A-48511)  ●サイズ長さ960×幅112×高さ150mm (パイプ・ノズル付) ●重さ1.1g (バッテリー含む、ノズル・パイプ除く) ●付属品 (バッテリー (BL1015) /充電器 (DC10SA) /抗菌紙パック (10枚) /ダストバッグ /ノズル /ストレートパイプ /サッシ (すきま) ノズル /取説) ●カラー 白
Makita 充電式クリーナ CL107FDSHW 紙パック式 バッテリー・充電器付
発売日:2016年 9月13日 価格:13,020円位 (2020/3/5現在)

- 特長 -
1.1kg (バッテリー含む) と軽量ながらパワフル
 吸込仕事率:パワフルモード32W/強20W/標準5W。(測定条件:1.5Ah バッテリー満充電相当)
10.8V スライド式バッテリー
 端子接触点が多く、本機にしっかりホールド。耐久性が向上。共通使用モデルも豊富。
紙パック式
 ゴミ捨て簡単。カバー開閉はボタンでワンタッチ。紙パック取付部にはスポンジで密着度の高いバルブステーコンプリートを採用。
3モード式ワンタッチスイッチ
 ボタン1つで切替 (ループ式)。1充電あたりの使用時間は標準約25分、強約12分、パワフル約10分。
高速で約22分充電
 ファンで冷却し、効率良く充電。
バッテリー切れお知らせ付、LEDライト
 薄暗い場所等の掃除に便利なLEDライト付。バッテリー容量が少なくなった場合は点滅してお知らせ。
垂直に立ちやすい
 ノズルの切欠き部で垂直に立ちやすい。省スペースに置きやすい。
奥まで届きやすいノズル
 床面に密着して浮かないからソファーの下も楽。

- 購入者からの情報-  (〇数字は人数)
「10.8V 連続使用25分、バッテリー・充電器付、紙パック」 モデル購入 30名より
☆吸引力
 充分H、フローリングには充分B、埃には充分A、価格相応@、弱いB、弱め@、猫毛を良く取る@、
 絨毯はやや力不足@、メイン掃除機として充分使える@、CL140FDより弱いが手入れはしやすい@
☆軽いR、コンパクトC
 気になった時にすぐ使えるG、使いやすいE、気軽に使えるC、使い勝手がいいB、取りまわしが楽A、
 小回りが利く@、疲れない@、階段掃除に便利B
☆充電が速いC
☆バッテリー容量
 予備を買えば使用時間の延長が可能B、3LDK+階段にはバッテリー1.5個必要@、
 4部屋+廊下でもバッテリーは切れない@、足らないのでもう1つ買いたい@、もう1つ上でも良かった@、
 2階だけなら充分@、ワンルームには最適だがフルパワーで10分しか持たない@、
 20分程の使用時間で2DKではやや足りない@
☆別売サイクロンアタッチメント
 付けるとさらに良い@、付けると紙パックにゴミがあまり溜まらず長持ちする@、
 付けるとゴミを捨てる手間が一瞬で済む@、外れやすいA
☆その他 
 スポット掃除には十分@、週1回従来の掃除機を使うが日々の掃除はこちらを使用@、
 この吸引力とバッテリー容量では家全体は厳しいがサブ機にはいい@、狭い範囲なら掃除しやすい@、
 車にも使える@、車での取り回しがいいが細かな所をピカピカにする程の吸引力はない@、ダイソンより手軽@、
 ヘッドに髪の毛が絡まらない@、何回も使える不織布のダストバッグが付いている@、ゴミがすぐ一杯になる@、
 ヘッドが思い通りに動かない、直線方向はいいが曲線方向は苦手@、壁に立て掛けるのがやや手間、
 スタンドがあればもっと良かった@、スタンドを買って立てている@、バッテリーが劣化しても少額出費で対応出来る@

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 14:14| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

ロボット掃除機 Anker Eufy RoboVac 15C

●特長 (最上位モデルEufy RoboVac 30Cと同じくWi-Fi 機能搭載、スマホアプリで曜日と時間から掃除の予約が出来る、薄型でパワフルなエントリーモデル) ●ロボット掃除機 ●稼働時間最大100分 (フローリングでBoostIQ使用時、カーペットでの使用時は約60分) ●薄型設計 (高さ7.2cm) ●最大1300Paの吸引力 & BoostIQ ●静音設計 (電子レンジ動作時と同程度の静かさ) ●ボタン1つで自動清掃開始 ●2つのサイドブラシと回転ブラシと強力な吸引力でゴミや埃を効率良く吸い込む ●赤外線センサー (障害物回避) ●落下防止機能 ●約16mm迄の段差は乗り越える ●自動帰還&自動充電 (掃除終了又はバッテリーが少なくなると自動で充電ステーションへ戻る) ●清掃モード (自動 /スポット /エッジ /クイック (30分自動清掃を行い充電ステーションに戻る) /マニュアル) ●BoostIQ (強い吸引力が必要と判断すると自動的に吸引力を引き上げる、動作時は音が大きくなるが機能をOFFにする事も可能) ●EufyHomeアプリ (システム状態の表示 /掃除の開始終了操作 /スケジュール設定 (時間や曜日の設定が可能) /清掃モード選択 /通知の受信 /時間設定等) /Wi-Fi使用 /対応スマホ (Android4.4以降 /iOS8.0以降) ●リモコンでマニュアル操作も可能 ●上面は傷が付き難い強化ガラスカバー採用 ●充電約5〜6時間 ●ダストボックス容量0.6L (半透明加工) ●付属品 (専用リモコン /充電ステーション /ACアダプター /清掃ツール /交換用高性能フィルター /サイドブラシ×4 /ケーブル留め×5) 
Anker Eufy RoboVac 15C
発売日:2019年 3月12日 価格:20,800円位 (2019/4/10現在)

- 特長 -
Wi-Fi 機能を搭載した薄型でパワフルなロボット掃除機
簡単自動掃除
 Eufy RoboVac 15C は自動で部屋の掃除をするロボット。部屋に合わせて様々な掃除モードを選択出来、掃除のスケジュール設定も可能。手がかからず掃除が出来る。又、 Wi-Fi 機能を搭載し、EufyHomeアプリからの操作も可能。
便利な Wi-Fi 機能
 EufyHome アプリを使うと、掃除の開始・終了の操作やスケジュール設定、モード変更等をスマホから簡単に行える。スケジ ュール設定は曜日と時間から行える為、掃除の時間が取れない多忙期や出張中でも、部屋を綺麗に保つ事が出来る。
スリムでもパワフル
 約7.2cmの超薄型設計ながら、最大1300Paのパワフルな吸引力のまま、最大100分間の連続稼働を実現。
0.6Lの大容量ダスト容器搭載
 途中で中身を捨てる事なく、約100分間の連続稼働時間を活かして部屋中のゴミや埃を吸引出来る。
フローリングやカーペット、畳等の床環境に合った最適な吸引力に調整するEufy 独自のBoostIQ テクノロジー
 フローリングからカーペットへの移動等、床環境が変化した際、約1.5秒の速さで最適な吸引力へ自動調整する。
これまで以上の掃除体験を
 一般的な電子レンジの動作時と同程度の静かさでの掃除を実現。又、厚さ約7.2cmなので家具の下等、手の届き難い場所でも掃除出来る。
充実の機能
 傷が付き難い強化ガラスカバー、障害物との衝突を回避する為の赤外線センサー、及び落下を回避する為の落下防止機能を搭載。さらに、本体の充電残量が少なくなると自動で充電ステーションへ戻り充電を開始する。
プレミアムデザイン
 美しさと強度を兼ね備えた、傷が付き難い強化ガラスカバーを上面に採用。白を基調としたシンプルで洗練されたデザインはインテリアと調和し、部屋の雰囲気を損なわない。集めたゴミが見えないよ様、ダスト容器にはフロストガラスの様な半透明加工が施されている。又、3層構造の高性能フィルターを使用し、より清潔に掃除を行う。
最適な使用の為に
 厚手のカーペットでの使用は避け、薄地のカーペットやタイル、ラミネート地、フローリングで使用して下さい。
 機器への絡まりを防ぐ為に周囲からケーブルを取り除いて下さい (同梱のケーブル留めを利用して下さい) 。

- 仕様 -
■製品型番: T2120521 ■カラー: ホワイト
■消費電力: 40W
■掃除時間: 最大100分 (標準の吸引力モード使用時)
■充電時間: 約300〜360分
■保証期間: 18か月
■付属品: 専用リモコン (単4電池を2本同梱) 、充電ステーション、ACアダプター、清掃ツール、交換用高性能フィルター、サイドブラシ×4 、ケーブル留め×5、取説、クイックスタートガイド

  


posted by たか坊 at 10:26| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

ロボット掃除機 Anker Eufy RoboVac 11S

【購入者からの情報】 ○数字は人数
☆十分綺麗になる (犬や猫の毛もしっかり取れる、ベッドやソファ下も掃除出来る) ☆1日では無理でも毎日動かせば綺麗になるB、8〜11畳の3部屋をランダムに動き回るので完璧には無理 (バッテリーが足りない)、毎日やればそれなりに期待出来そう@ ☆隅はブラシが届かないので掃除しきれない@、ツカモトエイムRC03に比べ隅や端の掃き残りが目立つ@ ☆毎日稼動J、タイマーで稼動I、外出中に稼動H、就寝中・夜中に稼動A ☆動作音 (静か・とても静かM、ルンバより静かC・870より遥かに静か@、階が違えば気にならないA、部屋の扉を閉めれば気にならない@、普通の掃除機・ドライヤーより静かC、TVを見ていられるA、前モデルより静かA、換気扇の強・ドライヤー程度A、結構大きいA、障害物との接触音・段差を乗り越える時のガタガタ音が気になるB) ☆吸引力 (十分あるE、ルンバ600よりいい@、ルンバ870と変わらない@、ルンバには劣る@) ☆自動帰還 (ちゃんとステーションに戻るH、戻れてない事があるC、戻れない事が多い@) ☆ダストボックス (水洗い出来るF、手入れが簡単B) ☆操作が簡単・分かりやすいD ☆障害物 (壁・椅子等は避けるF、黒っぽい家具・壁はぶつかるD (当たり方はソフトE、傷にはならないと思うB)、黒い家具には遠慮なくぶつかるB) ☆コード類は巻き込みやすいF ☆玄関・階段 (階段は落ちないB、玄関は落ちないA、段差数cm・5cmの玄関は落ちるB) ☆段差 (厚手のカーペットやラグマットも乗り超え掃除するA、3cmのラグ・2cmのホットカーペットも乗り越えるA、乗り上げ動けなくなっている事があるB、敷物を捲り上げて超えられない事もあるA) ☆18ヶ月保証 ☆消耗品が安価B ☆予約は毎日何時に開始としか設定出来ない (2日に1回や平日のみや曜日指定は不可)A ☆バーチャルウォール機能が欲しいA ☆マッピング機に比べ無駄が多く時間が掛かるA ☆1F/2F用に2台購入してもマッピング機より安い@

●ロボット掃除機 ●稼働時間最大100分 (吸引力標準時) ●薄型設計 (高さ7.2cm) ●最大1300Paの吸引力 & BoostIQ (吸引力調整機能) ●静音設計 (電子レンジ動作時と同程度の55dB) ●ボタン1つで自動清掃開始 ●2つのサイドブラシと回転ブラシと強力な吸引力でゴミや埃を効率良く吸い込む ●赤外線センサー (障害物回避) ●落下防止センサー ●約16mm迄の段差は乗り越える ●自動帰還&自動充電 (掃除終了又はバッテリーが少なくなると自動で充電ステーションへ戻る) ●タイマー予約 ●清掃モード (自動 /スポット /エッジ /シングルルーム /マニュアル) ●リモコンでマニュアル操作可能 ●上面は傷が付きにくい強化ガラスカバー採用 ●充電 約5〜6時間 ●ダストボックス容量 0.6L (半透明加工) ●付属品 (充電ステーション /リモコン /清掃ツール /交換用高性能フィルター /サイドブラシ×4 /ケーブル留め×5 /ACアダプター) ●サイズ約325×325×72mm ●重さ約2.65kg
Anker Eufy RoboVac 11S
発売日:2018年 8月28日 価格:21,800円位 (2018/8/29現在)、19,800円位 (2019/1/12現在)

- 特長 -
超薄型でパワフルなロボット掃除機 従来モデル Eufy RoboVac 11 の吸引力と静音性を強化したアップグレードモデル
簡単自動掃除
 Eufy RoboVac 11Sは自動で部屋の掃除をするロボット。部屋に合わせて様々な掃除モードを選択出来、掃除のタイミングも設定可能。手がかからず掃除が出来る。
パワフルな吸引力と圧倒的な静かさを両立
 一般的な電子レンジの動作時と同程度の静かさでの掃除を実現。
高さ7.2cmの極薄設計
 家具の下など普段や手の届きにくい場所も、自動で掃除が出来る。
スリムでもパワフル
 超薄型ながら、BoostIQテクノロジーと最大1300Paの吸引力で、床やカーペットに付着したあらゆるゴミやホコリを吸引する事が出来る。
BoostIQテクノロジー
 最適な掃除を行う為により強い吸引が必要な場面で、自動的に吸引力を引き上げる。
0.6Lの大容量ダスト容器
 100分間※の連続稼働を最大限活用する事で部屋中のゴミやほこりを吸引する事が出来る。
 ※ 標準の吸引力モード時 (フローリングで使用) に約100分の掃除、BoostIQモード (カーペットで使用) では約60分の連続掃除が可能。
プレミアムデザイン
 傷が付きにくい強化ガラスカバーを上面に採用。本体の美しい外観と高い強度を両立。又、3層構造の高機能フィルターを使用し、より清潔に掃除を行う。障害物との衝突を回避する赤外線センサーや落下防止機能を装備。自動充電機能も備え、必要な時いつでも掃除を行える。
簡単掃除設定
 専用リモコンで様々な掃除モードの選択や、タイマー設定等が可能。

BoostIQ
 BoostIQ機能を有効にすると、より強い吸引力が必要と判断すると、自動的に吸引力を引き上げる。動作時の音は大きくなるが、掃除時間の短縮や、厚めのカーペットや多くのゴミが溜まった場所を掃除する際に最適。BoostIQが有効時の動作音が気になる場合、この機能をオフにする事も可能。BoostIQは自動モードとシングルルームモード時に利用可能。
掃除モード
1. 自動モード
 掃除が完了するまで、自動的に他の掃除モードも選びながら移動経路を最適化する。一般的に使用される掃除モード。
2. スポットモード
 特定の場所を円を描く様に集中的に掃除する。ごみやほこり等が集中している場所に最適。スポットモード時は2分後に掃除を停止する。
3. エッジモード
 壁を検知すると、壁周辺を確実に掃除する為に速度を落とす。エッジモード時は、20分掃除を行った後、充電ステーションに戻る。
4. シングルルームモード
 1つの部屋を集中的に掃除、30分掃除すると停止する。
5. マニュアルモード
 リモコンの方向ボタンを操作して、特定の位置を掃除する様、RoboVacをコントロール出来る。
掃除予約
 好きな時間を設定し、RoboVacが自動で掃除を開始する様に予約出来る。
最適な使用の為に
・ 厚手のカーペットでの使用は避け、薄地のカーペットやタイル、ラミネート地、フローリングでご使用ください。
・ 機器への絡まりを防ぐ為に周囲からケーブルを取り除いてください。ケーブルや電源コード等をまとめるのに、同梱のケーブル留めをご利用ください。
・ RoboVacが階段から落下する事を防ぐ様に設計されているが、本センサーのライトが床の表面から反射する場合や床の色が濃い場合、又、床自体が汚れている場合はうまく機能しない場合がある。
・ RoboVacが引っ掛かり、動作しなくなるのを防ぐ為、高さ73mm以下のスペースでは使用しないでください。

- 仕様 -
■カラー: ホワイト
■サイズ: 約 325 × 325 × 72 mm ■重量: 約 2.65 kg
■消費電力: 25 W ■バッテリータイプ: DC 14.4 V、Li-ion 2600 mAh ■入力: 19 V / 0.6 A
■掃除時間: 最大 100 分 (標準の吸引力モード使用時) ■充電時間: 約 300-360 分
■ダスト容器の容量: 0.6 L
■保証期間: 18か月
■付属品: 専用リモコン (単4電池を2本同梱)、充電ステーション、ACアダプター、清掃ツール、交換用高性能フィルター、サイドブラシ×4、ケーブル留め×5、取扱説明書

楽天市場で探す


ラベル:ロボット型
posted by たか坊 at 15:08| 掃除機 | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

ロボット掃除機 アイロボット ルンバ e5

【良い所】
☆細かいゴミや埃が良く取れる、十分綺麗になる、自分でするより綺麗 ☆外出中に綺麗になっている ☆いつも綺麗で気分がいい ☆外出先からスマホで (清掃開始・遠隔操作 /スケジューリング /清掃状況確認等) が出来る ☆ダストボックスが水洗い出来る ☆壁にぶつかりそうになると減速して優しくぶつかる ☆壁際、椅子や机の脚まわり、ベッドやソファの下も綺麗になる ☆スマホで設定した時間に自動で掃除してくれる ☆ボタン1つで掃除出来る ☆掃除が終わるとスマホに通知が来る ☆「ねぇGoogle、掃除して」で掃除出来る

【気になる所】
☆動作音がやや大きい、外出時に稼動させている、夜間使うにはうるさい ☆思っていたより大きい、もう少し小さいと掃除範囲が広がる ☆壁や脚によくぶつかり気になる (傷は付かない) ☆玄関に落ちそうな所はデュアルバーチャルウォールで対応している

●ロボット掃除機 ●ルンバ800シリーズの後継機 ●特長 (水洗い可能なダスト容器 /稼動時間が800シリーズの1.5倍 /ゴム製デュアルアクションブラシの改良 /低価格) ●稼働時間最大90分 (通常清掃モード) ●AeroForce3段階クリーニングシステム (吸引力が600/700シリーズの5倍) ●高速応答プロセス iAdapt (数十のセンサーが室内状況を正確に判断し40以上の行動パターンから最適な動作を選択・行動) ●ボタン1つで自動清掃開始 ●自動帰還&自動充電 (清掃完了又はバッテリーが少なくなると自動的にホームベースへ戻り充電開始) ●スマホアプリiRobot HOME (遠隔操作 /スケジュール設定 /清掃状況確認 /スマートスピーカーとの連携 /プッシュ通知 (清掃完了やエラー発生をスマホに通知) /アップデート等)/ Wi-Fi (IEEE802.11b/g/n 2.4GHz) 環境が必要 /対応機器 (iOS10以降 /Android5.0以降) ●スマートスピーカーによる音声操作 (AmazonAlexa /GoogleHome) ●ダートディテクトモード (ゴミや汚れの多い所では円を描きながら重点的に清掃) ●エッジクリーニングブラシで壁際や家具の脚まわり等を綺麗に清掃 ●床材 (フローリング /カーペット /畳等) に合わせ吸引口を自動調整 ●ソフトタッチバンパー (壁や家具等を感知すると減速して家具へのダメージを最小限に抑える) ●高さ10cm以上の隙間があればベッド等の下にも潜り込んで清掃 ●約2cm迄の段差 (ラグや敷居等) は乗り越える ●段差を感知するとルートを変更して落下を回避 ●排気が少ない&クリーン ●設定した場所には立ち入らないデュアルバーチャルウォール (バーチャルウォールモード /ヘイローモード) ●コード等に絡まるとブラシが逆回転し絡まりを防ぐ ●充電時間約3時間 ●付属品 (ホームベース /デュアルバーチャルウォール×1 /交換用ダストカットフィルター×1 /電源コード) ●サイズ最大幅35.1×高さ9.2cm ●重さ約4.0kg(バッテリー含む)
iRobot Roomba e5 e515060
発売日:2018年10月26日 価格:52,500円位 (2018/12/10現在)

- 特長 -
AeroForce 3 段階クリーニングシステム搭載。水洗い可能なダスト容器等、手入れも手軽なハイエンドモデル。
 ボタン1つで掃除スタート。Wi-Fiにも接続出来スマホからも操作可能。ゴム製のブラシは毛も絡みにくく、吸引力が 5 倍にアップしたパワーリフト吸引、ダストカットフィルターが部屋を徹底的に綺麗にする。
【e5の新しい特長】
洗えるダスト容器
 さっと水洗いするだけで、お手入れ完了。ダスト容器に残った汚れやゴミも水ですすぐだけで清潔。
【e5のテクノロジー】
高速応答プロセス iAdapt 
 センサーが部屋の状況を把握。部屋の隅々まで隈なく清掃する。部屋の状況を正確に把握し、高度な状況判断と、理想的な清掃動作を同時に実現。考えながら行動するルンバ独自のテクノロジーは、ボタンつ押すだけで、あらゆる住環境に対応出来る。
  @ 調べる: 数十のセンサーで部屋の情報を詳しく収集
  A 考える: ルンバ自身が毎秒 60 回以上状況を判断
  B 掃除する: 40 以上の行動パターンから最適な動作を選択・実行
・ルンバe5 は同じポイントを複数回、様々な角度から走行するので、ゴミをしっかりと取り除ける。
  @ ボタン1つで自動清掃開始
  A 部屋の広さや形状、汚れ具合を自ら判断
  B 部屋中隈なく、何度も丁寧に掃除
  C 綺麗になったらホームベースへ帰還
iRobot HOME アプリ
 iRobot HOME アプリでどこからでもすぐにルンバを操作出来る。スケジュール管理はもちろん、清掃状況や清掃履歴の確認、手入れ方法も動画で見る事が出来る。アプリを通じてルンバのソフトウェアが自動的にアップデートされるので、いつでも最新の機能を利用出来る。
※1 アプリを使うには、ルンバが IEEE 802.11b/g/n (2.4GHz帯) の Wi-Fi ネットワークに接続している必要がある。
※2 外出先から遠隔操作する前に、ルンバが正常に動作する事、ルンバ以外の機器が誤作動しない事を確認下さい。
AeroForce 3 段階クリーニングシステム
 ルンバe5 の AeroForce 3 段階クリーニングシステムは、吸引力が 5 倍にアップ※。ゴム製のデュアルアクションブラシとパワーリフト吸引で、微細なゴミやカーペットの毛まで逃さず取り除く。毛のブラシでは取り切れなかった微細なゴミも、ゴム製のデュアルアクションブラシなら、フローリングやカーペット等、様々な床にピッタリと密着しながら、確実に取り除ける。1 本目のブラシがゴミを浮き上がらせてかき出し、2 本目のブラシが逆回転する事で床を徹底的に清掃する。
※ AeroVac 搭載の 600 及び 700 シリーズとのカーペットの上での比較
真空エアフロー構造
 真空状態を作り空気の流れを加速させ、吸引力がさらにパワーアップ。目に見えない微細なゴミも徹底的に吸引。
ハイパワーモーターユニット
 強力な吸引力を生み出すハイパワーモーターユニットは小型なのにパワフル。最適化された気流とブレード形状によりエネルギー効率が最大化され、強力に吸引する。
【e5の特長】
ゴミの多い場所は、綺麗になるまで入念に
 ゴミや汚れの多い場所をセンサーで感知、部屋を隅々まで隈なく清掃。
家具の脚まわりも、賢く
 家具の脚まわりも、その場の状況に合わせて考えながら動き、エッジクリーニングブラシが沿う様に清掃。
薄型デザインで高い性能を発揮
 人の手が届きにくい場所でも、高さ 10cm 以上のすき間なら、ルンバは入り込む事が可能。手前にベッドカバー等が垂れ下がっていても、奥へと進んで清掃。
壁ぎわもしっかりと
 エッジクリーニングブラシが壁ぎわのゴミをかき出して清掃。
排気がクリーン。部屋の空気を汚さない
 ルンバは排気が少なくて、しかもクリーン。子供のいる家庭でも安心。
床の種類に合わせて自動調整
 フローリングから畳、カーペット等、床材に合わせて 吸引口を最適な状態に調整。
ラグや敷居等の段差も、乗り越える
 床に敷いたラグや敷居も、2cm 程度の低い段差なら軽々と乗り越え、スムーズに走行。
清掃エリアを思いのままに設定 [特許]
 デュアルバーチャルウォールを使用すると、ルンバが入って欲しくないエリアを設定出来る。
バーチャルウォールモード
 最大 3m の入口を塞ぐ見えない壁をが作る。
ヘイローモード
 デュアルバーチャルウォールの中心から半径約 60cm の円形の壁を作る。
洗えるダスト容器
 さっと水洗いするだけで、ルンバのダスト容器に残った汚れやゴミを取り除ける。
見えないハウスダストまでしっかり
 ホコリや花粉、ダニ等のアレルゲンも 99% 捕捉する、特殊な素材で作られてる。
コードの絡まり等も、自動的に解消 [特許]
 清掃中に電化製品のコードやラグのフリンジ等に絡まると、異常を感知してブラシを逆回転。自動的に絡まりを防ぐ。

- 仕様 -
■カラー: チャコール
■サイズ: 最大幅 35.1 × 高さ 9.2 cm ■重さ: 約 4.0 kg (バッテリー含む)
■電源方式: 充電式リチウムイオン電池 ■充電時間: 約 3 時間 
■稼働時間 (通常清掃時): 最大 90 分 (フローリングの上での試験結果)
■保証期間: 1年
■セット内容: ルンバ本体、バッテリー (内蔵)、ホームベース、デュアルバーチャルウォール×1、
         交換用ダストカットフィルター×1、電源コード、乾電池


楽天市場で探す


その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  イヤホン         >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 16:55| 掃除機 | 更新情報をチェックする