2019年05月22日

Amazon Fire TV Stick 4K (2)

●TVのHDMI端子接続しPrime Video等の映像配信サービス等を楽しめるスティック型端末 ●特長 (4K・DolbyVision・HDR10+に対応 /CPU能力が前モデルに比べ80%以上向上 /Dolby Atmos対応 /Alexa対応&Alexa対応リモコン /リモコンでTV操作可能等) ●対応映像フォーマット (4K 60fps /HDR [DolbyVision /HDR10+ /HLG] ) ●対応音声フォーマット (Dolby Atmos /7.1chサラウンド /2chステレオ等) ●Alexa対応 (リモコンの音声認識ボタンを押しながらリモコンに話し掛けて動画の検索・操作等が出来る /Echoスマートスピーカーとの連携にも対応) ●Fire TVリモコンアプリ (音声検索 /再生操作 /テキスト入力用キーボード等) ●リモコンでTV等の電源ON/OFF・音量調整・ミュート操作が可能 ●対応映像配信 (Prime Video /NETFLIX /hulu /DAZN /AbemaTV /YouTube (FirefoxやSilkブラウザ使用) 等) ●対応音楽ストリーミング (Amazon Music /Spotify等) ●Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac (デュアルバンド/デュアルアンテナ) ●Bluetooth4.2/5.0BLE ●入出力端子 (HDMI出力) ●電源microUSB (付属ACアダプター使用) ●リモコン (Bluetooth接続・赤外線送信 /サイズ幅37×高さ142×奥行16mm /重さ43.4g) ●本体サイズ幅99×高さ30×奥行14mm (HDMI端子も含めた幅は108mm) /重さ53.6g ●付属品 (Alexa対応音声認識リモコン /USBケーブル /HDMI延長ケーブル /電源アダプタ) ●システム要件 (HDMI端子対応TV /Wi-Fi経由インターネット /4K視聴にはHDCP2.2対応4KTV) ●1年保証
Amazon Fire TV Stick 4K
発売日:2018年12月12日 価格:5,480〜6,980円 (2018/12/12〜2019/5/22現在)

【購入者からの情報】 ○数字は人数
☆買って良かったS以上 ☆買い替えて良かった (旧型から買い替えS以上 /第2世代から買い替えD) ☆プライム会員なら買って損は無いB ☆Chromecastより使いやすいA・綺麗A ☆AppleTVより使いやすい@ ☆利用しているコンテンツ (プライムビデオS以上、海外ドラマB、ドラマB、オリジナルドラマ@、映画F、アニメA、ゲーム@、プライムミュージック@、Amazonミュージック@、YouTubeN、AbemaTVD、dTVC、DAZNB、TVerB、NetflixB、HuluB、FODA、GyaoA、DMM@、dアニメストア@、ディズニーシアター@、U-NEXT@、ブラウザA )

☆非4Kテレビで使用Q (第2世代より画質がいいA、第2世代と画質は変わらない@、第2世代より音質がいい@ ) ☆4Kテレビで使用F ☆旧型との比較 (動作が速くなったG、サクサク動く様になったB、リモコンで電源・音量・ミュート操作が可能になり使い勝手が良くなったD、TVのリモコンを使わなくて良くなったA ) ☆画質が綺麗D、4Kコンテンツの画質はとても綺麗Cだがコンテンツが少ないB ☆サクサク動くD、リモコンがサクサク動くC、TVのリモコンを使わなくてすむA

☆大画面で見れるのがいいF ☆第2世代の反応の鈍さが気になるならそれだけで買い替える価値はあると思うB ☆PCでYouTubeやプライムビデオを見るより簡単@、PCで見るより立ち上がりが速く使いやすい@ ☆PS4でプライムビデオを見るより起動も速いし使いやすい@、PS4のプライムビデオアプリよりも軽快@ ☆ビジネスホテルで映画の続きを見たりBGMを流したり出張のお供にいい (到着時の初期設定がやや面倒だが)@、出張先ホテルにモバイルルータと一緒に持って行きホテルの有線LANに挿せばすぐ利用出来る@、タブレットの動画アプリとも同期しているので出張で続きを観れる@ ☆プライム会員ではないのでプライムがメインのホーム画面が鬱陶しい@ ☆PCの様にAbemaTVのトップ画面が出ないのとYouTubeの検索がPCよりしづらい@

☆音声検索 (便利D、結構使えるA、簡単@、プライムビデオしか出来ない@、Amazon内のサービスに限られる@、中々見たい動画に辿り着けない@、使い難い@、見たい映画を探すのは非常に面倒、PCやスマホで見たい映画を見つけウォッチリストに入れておいてFireTVで見る使い方が無難@ ) ☆音声認識 (精度があまり良くないE、使えないA、反応が悪い@、使いこなせていない@ ) ☆ネット接続が安定している (Wi-Fiで使用E、有線で使用D) ☆発熱は今の所問題ないC、初代は発熱が凄く不安定だったが新型は嘘の様に安定している@ ☆セットアップ (簡単G、機械が苦手な自分でも1人で出来た@、やや手間取った@、画面の指示があるので困らなかった@、届いたらTVに挿し画面の指示通りに設定するだけ10分後にはプライムビデオを楽しめた@、設定に手間取りサポートセンターと一緒に設定した@ ) ☆旧型に比べフリーズも無く安定している@、旧型のDAZN視聴時のフリーズは新型でも解消しなかった@ (DAZN側の問題と思う) ☆iPadでは見づらかったDAZNがストレスなく見れる@ ☆TVではなくモニターに接続しヤマハのサウンドバーをBluetoothで接続した (モニタの電源同期は出来ない)@ ☆4K動画は再生開始時のHD画質から4Kに切り替わるのに2分程掛かる@ 


posted by たか坊 at 15:32| その他 | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

ポータブル Bluetooth4.1 レシーバー FiiO μBTR

☆新製品
●手持ちの有線イヤホン/ヘッドホンをBluetooth対応に出来るポータブルBluetoothレシーバー ●連続音楽再生約9時間 ●Bluetooth4.1 /コーデック (AAC /aptX /SBC) /NFC対応 /マルチペアリング (最大2台) ●ヘッドホン出力 (ステレオミニ) ●出力20mW以上 (16Ω) /10mW以上 (32Ω) ●推奨インピーダンス16〜32Ω ●周波数特性20Hz〜20kHz (aptX) ●THD+N0.05%以下 (aptX) ●SN比95dB以上 ●クロストーク78dB以上 (32Ω) ●Bluetoothチップ CSR8645 ●ヘッドホンアンプ TPA6132A2 ●ハンズフリー ●ボタン操作 (電源 /ペアリング・ペアリング切替 /再生・一時停止 /曲送り・戻し /音量調整 /通話 /Siri起動等) ●充電1時間以下 (バッテリー容量120mAh /USB TypeCコネクタ) ●クリップとストラップ有 ●サイズ縦55×横19×厚さ9.1mm ●重さ12.5g ●付属品 (USB TypeC充電ケーブル /ストラップ)
FiiO μBTR Bluetoothレシーバー FIO-MBTR-W
発売日:2019年 4月23日 価格:3,900円位 (2019/4/17現在)

- 特長 -
有線のイヤホン・ヘッドホンを Bluetooth 対応させる事が可能な、ポータブル Bluetooth レシーバー
 僅か12.5gグラムの軽量かつコンパクトなボディに、最新の Bluetooth レシーバーを搭載、高音質 Bluetooth オーディオコーデックに対応。
Qualcomm 製 CSR8645 チップ採用。高い接続安定性と高音質を実現
 プレミアムグレードの Bluetooth チップとして定評のある CSR8645 を採用。Bluetooth 4.1 に対応する他、ワイヤレスで高音質を実現する aptX、AAC フォーマットをサポートし、最大 10m の長距離伝送が可能。
アンプ部にテキサスインスツルメンツ社製 高性能ヘッドホンアンプ TPA6132A2 採用
 好みのヘッドホンを有線接続同等の高音質をワイヤレスで楽しめる。
マイク内蔵で通話も可能
 通話相手に貴方の声をクリアに伝える、高感度無指向性通話マイクを内蔵。
USB Type-C コネクターを採用。1時間の充電で9時間の音楽再生が可能
 120mAh のバッテリー内蔵、9時間連続での音楽再生が可能。さらに、僅か1時間でフル充電出来る。コネクターは USB Type-C なので、最新の充電器とケーブルを使って簡単に充電出来る。
NFC 対応。ワンタップで NFC 互換デバイスとペアリング出来る
持ち運びに特化した小型設計
 重量僅か12.5g。長さは小指の長さ程の5.5p。さらにクリップとストラップを備え、簡単に持ち出せる。
独立したローカル音量調整機能
 Bluetooth 機器の音量と μBTR 自身の音量の両方を別々に調整出来る為、好みの音量をより簡単に得る事が可能。
メインボタンをダブルクリックして Siri を呼び出せる
2台のデバイスに同時接続可能
 最大2台まで Bluetooth デバイスとペアリングする事が可能。
ワンクリックで簡単接続
 接続切断後もメインキーを1回押すだけで、簡単に接続・切断が可能。
2色表示インジケーター
 5秒毎に青色で点滅: 機器と接続中。青色と赤色で点滅: ペアリングモード中。赤色で点灯: 充電中。
 赤色で点灯から消灯: 充電完了。

- 仕様 -
■カラー: パールホワイト、黒 (2019/5/31発売予定)
■重量: 12.5 g (内蔵バッテリー含む) ■外形寸法: 55×19×9.1 mm (クリップ部除く)
■オーディオ入力: Bluetooth 接続 (Bluetooth 4.1対応) ■Bluetoothコーデック: SBC、aptX、AAC
■Bluetooth チップ: Qualcomm CSR8645 ■NFC対応 ■マイク内蔵
■ヘッドホン出力: 3.5 mmステレオジャック ■USBポート: タイプC
■充電時間: 1時間以下 (DC 5V 500mA) ■電源供給: DC5V/500mA 推奨 ■バッテリー容量: 120 mAh
■駆動能力: 16 Ω、32 Ω (推奨)
■出力: 20mW以上 (16Ω負荷時/THD1%以下)、10mW以上 (32Ω負荷時/THD1%以下)
■周波数特性: 20〜20kHz (aptX接続時) ■THD+N: 0.05%以下 (1kHz, aptX接続時)
■出力インピーダンス: 0.3 Ω以下 (32Ω負荷時) ■SN比: 95dB以上 (A-weighted)
■クロストーク: 78 dB以上 (32Ω負荷時)
■付属品: USBタイプC充電ケーブル、クイックスタートガイド、保証書、ストラップ


posted by たか坊 at 10:02| その他 | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

オムロン 上腕式血圧計 HEM-7282T

OMRON 上腕式血圧計 HEM-7282T スマホアプリ OMRON connect 対応
 ●Amazon取り扱い開始日:2017年 1月26日 価格:11,400円位 (2019/3/29時点)
 ●HEM-7281Tも仕様は同じ ●測定方式 (オシロメトリック法) ●血圧測定範囲 (20〜280mmHg)
 ●脈拍数測定範囲 (毎分40〜180拍) ●測定精度 (圧力±3mmHg以内)
 ●加圧 (自動加圧方式) /減圧 (自動排気弁方式) /排気 (自動急速排気方式)
 ●対象腕周17〜36cm
 ●通常の血圧測定手順 (@カフを腕に巻く A個人番号スイッチを必要に応じて切り替える
  (1or2) B「測定/停止ボタン」を押し、測定開始 C測定終了、測定結果と血圧値レベル
  (高血圧の基準値 135/85mmHg を超えていないかひと目で分かる) が表示される
 ●1人100回、2人分の測定結果を本体で記録・表示出来る
 ●週毎の平均値表示 (今週と過去7週間の朝・晩それぞれ週毎の平均値が分かる) /
  朝の平均値が高血圧の診断基準以上の時、早朝高血圧マークが表示される
 ●直近の平均値表示 (10分以内に測った最大3回の平均値が分かる)
 ●手動で測る (最高血圧が210mmHgを超えそうな時や自動でうまく測れない時)
●記録しないで測る (測定結果を記録したくない時) ●記録の消去 (選択した個人番号の全記録を消去)
●スマホで記録を見る (OMRON connectアプリを操作し測定記録を転送する) /通信方式Bluetooth Smart
●電源 (単3電池4本又はACアダプタと併用 (内蔵時計は電池使用の為) /電池寿命300回 (目安)
●重さ約365g (電池含まず) ●サイズ幅115×高さ86×奥行145mm
●付属品 (専用ACアダプタ /フィットカフ /お試し用電池 /収納ソフトケース)
●特長
 見やすいバックライト付きブラック液晶画面 /早朝高血圧確認機能 /片手で簡単に巻けるオムロン独自のフィットカフ、
 正しい位置から左右にズレても正確に測定 /カフが適切な強さで巻けているかをチェックして画面で知らせてくれる /
 無料スマホアプリ OMRON connect にデータを転送すれば、測定した血圧データをグラフで確認出来る /コンパクトな
 デザイン&部屋に馴染むシックなダークネイビー色 /血圧値レベル表示 /直近10分以内に測定した3回分の平均値を
 表示 /不規則脈波表示 /100回・2人分の過去の血圧値を記録・表示

【購入者からの情報】 ○数字は人数
☆測定精度 (正確と思う・信頼出来るF、安定しているB、比較的安定しているB、裸腕で測っても着衣で測っても誤差は少ない@、手動ポンプ式と変わらない@、計測結果に波がある@、病院より低くなりがち@、測定位置の微妙なズレで結果が大きく変わる@、メーカー推奨ポジションにすると複数回測定時のブレが激減した@、不正確A )
☆OMRON connect アプリ (データの記録・閲覧・管理出来るのがいいS以上、血圧手帳等への記入の手間が省けるI、iPhoneヘルスケアと連携出来るG、グラフ化してくれるE、PDFやCSVで出力出来るC、プリントアウト出来るA、体重計と一緒に管理出来るE、AppleWatchでも転送出来る@、OMRON connectへ自動転送してくれない (アプリから操作が必要)@、ヘルスケアへ自動転送してくれない (アプリから操作が必要)@ )
☆カフの装着 (簡単C、巻きやすいC、片手でも巻きやすいB、1人でも巻き付けやすいB、巻きやすい形状になっているB、しっかり巻かれているかを判定してくれるF、巻き難い@、反応が鋭敏過ぎてエラーになる@ )
☆表示が大きく見やすいS以上、暗い所でも見やすいC ☆使いやすいG、操作が簡単F ☆デザインがいいI、高級感がないA ☆コンパクトH ☆電池・コンセントどちらでも使えるF ☆付属ケースで持ち運べるE ☆本体だけでも日毎・週毎の記録や平均値は見る事は出来るD ☆上腕式D
☆2人しか測定データを残せないB ☆2人のデータを記録出来るが側面の切替スイッチの操作を忘れるとデータが混ざってしまうA ☆ペアリング時に手間取ったA ☆お年寄り向きでは無いA



楽天市場で探す (HEM-7281T)
楽天市場で探す (HEM-7282T)
ラベル:血圧計
posted by たか坊 at 18:03| その他 | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

レーザー距離計 ボッシュ ZAMO 2

BOSCH レーザー距離計 ZAMO2

 ●発売日:2017年 4月 ●価格:4,300円位 (2019/3/28時点)
 ●レーザー距離計 ●室内での測定向き
 ●半導体レーザー (波長635nm /クラス2 /光径約9mm (測定距離10m)、18mm(測定距離20m) )
 ●測定範囲 0.15〜20m (標準測定時) ●測定単位 1mm ●測定精度 ±3mm (標準測定時)
 ●測定時間 (標準 0.5秒〜最大 4.0秒) ●測定基準点は本体の後方端部
 ●ワンタッチ操作 (電源ボタンを押すとレーザーが照射され連続的に距離を測定し続ける、
  測定値は0.5〜4.0秒毎に更新される、再度電源ボタンを押すとレーザー照射が停止し測定値が
  固定表示される)
 ●バックライト付き液晶ディスプレー (現在の測定値と1つ前の測定値を表示)
 ●連続計測機能 ●自動電源オフ (約5分) ●電源 単4アルカリ電池×2本 /電池寿命約5時間
 ●サイズW36×H101×D23mm ●重さ80g
 ●付属品 (単4アルカリ電池 (サンプル2本) /三脚ネジアダプター1/4インチ (6.35mm) )
●特長
 全長 10.1cm、重さ 80g の超軽量コンパクトボディー /ボタンを押すだけの簡単操作で瞬時に正確な距離を測定 /
 連続測定機能 /最大測定 20m、カーテンやカーペット等のインテリア購入時、絵画や室内装飾品の取り付け位置の決定、
 DIY 作業、子供の身長の測定等、様々な用途で使える

【購入者からの情報】 ○数字は人数
☆操作が簡単O・正確M・速いG、ボタンを押せばすぐ測定出来るF、電源ボタンが1つだけなので分かりやすいE 
☆測定誤差 (結構正確H、メジャーで測るのとほぼ同じC、メジャーより正確A、1mの市販パイプを測ったら+2mmだった@、1〜2mm程度@、0.5mm以内@、近距離で1mm以下@ ) ☆メジャーで測るより楽E、長い距離も1人で簡単に測定出来るC、1人で測定するには難しい時に便利@ ☆使いやすいL ☆便利M ☆コンパクトI ☆デザインがいいF 
☆数字が見やすいD ☆軽いD ☆電源ボタンを短く押すと1つ前の測定値が表示されるのが便利D (長押しは電源OFFで記録も消えるA ) ☆単純に長さを測るだけなら十分B、機能は最小限だが十分役立つA 
☆使い所 (仕事H、引越しや新居に向けてE、家具等のレイアウト変更E、部屋の長さD、DIY・日曜大工C、天井高B、カーテンレールA ) ☆レーザーポインター代わりに使えるA
☆屋外ではレーザーが見え難い@、暗い所でないと20mまでポインターが見えない@、もう少しレーザーが明るいと尚良かった@、明るい所はうまくレーザーが反応しない@ ☆測りたい面から5cm程離さないと測れない@ ☆音は鳴らないA 
☆温度や電池残量は分からない (取説には表示がある)@ ☆測定基準点は選択出来ない@ 
☆三脚取り付けアダプターが付属していないB ☆ポーチ付を購入したがポーチが付属していないA

楽天市場で探す
posted by たか坊 at 14:54| その他 | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

スマートリモコン ラトックシステム スマート家電リモコン RS-WFIREX4

【購入者からの情報】  ○数字は人数
☆アレクサで音声操作に使用O (★5がD、★4がJ ) ☆Googleアシスタントで音声操作に使用F (★5がB、★4がC) ☆便利・快適M ☆小さいO・軽いH ☆赤外線が強力E、広範囲に届くD ☆白色がいいC ☆壁掛け出来るB ☆「アレクサ、行ってきます」「アレクサ、おやすみ」で照明・テレビ・その他をOFF、「アレクサ、おはよう」で照明・テレビの特定チャンネルがつく様にした@ ☆テレビのチャンネル変更も「アレクサ、1チャン」で出来る、反応速度は2秒程@ ☆アレクサでリビングの照明2台・テレビ・エアコンを操作出来る様になった@ ☆電気ケトル・テレビ・照明・エアコン・ホットカーペット・シーリングファンをアレクサとの会話でスマートホームを満喫@ ☆Googleアシスタントはルーティン機能で「家電リモコンを使って」を省略出来る@ ☆「OK Google、行ってきます」で2つの照明とエアコンが消える様に出来た@ ☆エアコンは起動 (暖房/冷房ボタン) と停止が別のタイプで設定に工夫が必要だった。アプリでは照明として設定、全灯に暖房/冷房ボタン、消灯に停止ボタンを登録し、家電名を照明からエアコンに変更して、Alexaの「エアコンつけて(消して)」で操作出来た。温度調節は使わないのでこれで満足 ☆部屋の温度・湿度・明るさをスマホで確認出来るD ☆部屋の温度等を確認出来るのでそれを基にエアコンを外出先からON/OFF出来るのが便利@ ☆外出先から部屋の温度等を確認出来るのはいいが、エアコン等が動いてるか止まってるか動作確認出来ないのが難点A ☆プリセットに無いシーリングファンライトは、ファンのON/OFFとライトのON/OFFを別々にアプリに登録、スマートホームスキルに登録して「アレクサ、ファンをオンにして」、「アレクサ、照明をオンにして」で操作出来た@ ☆エアコンがプリセットに無かったので似た物 (リモコンの登録前にリモコン操作を試す事が出来る) を選び、さらにボタンをカスタムして実機のリモコンに近付ける事が出来た@ ☆テレビがプリセットに無かったがアプリに表示されるリモコンの情報を見て近似の物に設定した@ ☆アレクサのカスタムスキルで操作出来るのは、テレビ・エアコン各1台と照明2台のみ@ ☆アレクサのテレビは電源ON/OFF・チャンネル変更・音量変更のみで地デジとBSの切替も出来ない@ ☆マクロで登録したものを音声で操作する事は出来ないA ☆1階用に1台追加、1台目と同様に設定したら「テレビつけて」で、2階のテレビが反応。アカウントを分けないとダメらしい@ ☆Wi-Fi ルーターとの接続に手間取ったF、スマホでは繋がらず WPS 機能を使って接続出来たB、繰り返すうちに接続出来ていたB、Wi-Fi に接続出来ないA ☆マニュアルが不親切A

●家中の家電をスマホで、音声で、外出先からの操作も可能なスマートリモコン ●スマートスピーカーと連携し音声でも操作出来る /Amazon Alexa (スマートホームスキル&カスタムスキル対応 ) /Googleアシスタント (スマートホーム&カスタム対応) ●Alexa 対応家電 /家電全般 (電源のみ) /テレビ (電源/チャンネル/音量) /エアコン (電源/運転モード/温度/設定確認) /照明 (電源/明るさ) /その他 (センサーの値取得) /カスタムスキルの最大登録数はテレビ1台・エアコン1台・照明2台 /スマートホームスキルの最大登録数は50台 ●Googleアシスタント対応家電 /テレビ (電源/チャンネル/音量) /エアコン (電源/運転モード/温度) /照明 (電源/明るさ) /扇風機 (電源) /電動カーテン (開閉/ストップ) /カスタムの最大登録数はテレビ1台・エアコン1台・照明2台・扇風機1台・カーテン1窓 /スマートホームの最大登録数は50台 ●対応リモコン (赤外線タイプのみ /プリセット380機種以上 /学習リモコン機能有り) ●本機はWi-Fi (2.4GHzのみ) でインターネットに接続 ●通信方式 /Wi-Fi (2.4GHz) /赤外線 (有効範囲水平最大360度/垂直最大180度 /有効距離最大30m) ●温度・湿度・明暗センサー内蔵 (外出先からアプリで確認出来る /明暗は3段階表示) ●センサーアラート機能 (設定した警告温度を超えるとアプリが知らせてくれる) ●アプリ「スマート家電コントローラ」/対応スマホ (iOS9.3以降 /Android4.4以降) ●小型・軽量 ●壁掛け用フック装備 ●IFTTT 対応 ●タイマー機能 ●マクロ機能 ●Siri ショートカットや my daiz でスマホに話し掛けての操作も可能 ●電源 (コネクタはmicroUSB /別途USB-ACアダプターが必要) ●付属品 (USB Micro-Bケーブル) ●サイズ45×45×15mm ●重さ約16g
RATOC スマート家電リモコン RS-WFIREX4
発売日:2019年 1月中旬 価格:6,600円位 (2019/3/5現在)

- 特長 -
スマートスピーカー対応の超小型家電リモコン
さらに使いやすく生まれ変わったスマート家電リモコン
 体積は RS-WFIREX3 に比べ 1/2 の超コンパクト。重量は僅か16g。筐体にフック用の穴を設ける等、壁掛けに配慮。壁の色に馴染む白色採用。赤外線の飛距離は見通し30m、RS-WFIREX3 に比べ1.5倍にパワーアップ。
声で家電を操作
 「テレビをつけて」「冷房を24度にして」等、スマートスピーカーに呼び掛けて操作。家事で手が塞がっている時も、ハンズフリーで家電を操作出来る。Amazon Alexa、Googleアシスタント搭載スピーカーに対応。Siri ショートカットや my daiz で、スマホに話し掛けての操作も可能。
Amazon Alexa での音声操作
 Alexa 標準のスマートホームスキルと、メーカー独自のカスタムスキルの2つのスキルを提供。スマートホームスキルとカスタムスキルは併用可能。例えば、「アレクサ、家電リモコンを使って温度を教えて」と言った後、「アレクサ、暖房をつけて」と話し掛ける等の使い分けが可能。
(1). スマートホームスキルで出来る事
 「アレクサ、〇〇をつけて/消して」で、任意の家電のオンオフ、テレビ・エアコン・照明の操作に対応。定型アクションを使えば、ベッドに入ったまま「アレクサ、おはよう」で照明とエアコンをつける事も可能。
 【スマートホームスキルのポイント】
  ・ 発話は「アレクサ、〇〇をつけて/消して」
  ・ 操作範囲は、家電全般 (電源)、テレビ (電源/チャンネル/音量)、エアコン (電源/モード/温度/設定確認)、
    照明 (電源/明るさ)
  ・ 最大登録数50台
  ・ 複数台の本製品を登録可能
  ・ 定型アクションに対応 (Alexa アプリで部屋を割り当てたり、発話の言い換えが可能)
発話例
テレビ】  「アレクサ、テレビをつけて/消して」、「アレクサ、チャンネルを1にして」
        「アレクサ、チャンネルをあげて/さげて」、「アレクサ、ボリュームをあげて/さげて」
        「アレクサ、消音にして/消音を解除して」
エアコン】 「アレクサ、エアコンをつけて/消して」、「アレクサ、暖房/冷房/自動にして」
        「アレクサ、エアコンを24℃にして」、「アレクサ、エアコンの温度を上げて/下げて」
        「アレクサ、エアコンの設定温度は何」、「アレクサ、エアコンのモードは何」
照 明】  「アレクサ、照明を明るくして/暗くして」
(2). カスタムスキルで出来る事
 「温度を教えて」と言うと、本体センサーで計測した今の温度を答える。テレビ、エアコン、照明の操作、及び、センサー値、快適レベルの確認に対応。
 【カスタムスキルのポイント
  ・ 発話は「アレクサ、家電リモコンを使って〇〇を〜して」
  ・ 操作範囲は、家電全般 (電源)、テレビ (電源/チャンネル/音量)、エアコン (電源/モード/温度)、照明 (電源/明るさ)、
    その他 (センサー値取得)
  ・ 最大登録数は、テレビ (1台)、エアコン (1台)、照明 (2台)
  ・ 温湿度や快適レベルのお知らせに対応
  ・ Echo Spot のスクリーン表示に対応 (チャンネル、音量、設定温度等)
  ・ 1アカウントにつき本製品を1台登録可能
発話例
テレビ】  「アレクサ、家電リモコンを使ってテレビをつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってチャンネルを1にして」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってチャンネルをあげて/さげて」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってボリュームを3つあげて/3つさげて」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってボリュームを大きくして/小さくして」
        「アレクサ、家電リモコンを使って消音にして/消音を解除して」
エアコン】 「アレクサ、家電リモコンを使ってエアコンをつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って暖房をつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って冷房をつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って24度でエアコンをつけて/24度で暖房をつけて/18度で冷房をつけて」
        「アレクサ、家電リモコンを使ってエアコンを24℃にして/冷房を18℃にして/暖房を24℃にして」
        「アレクサ、家電リモコンを使って除湿を4℃にして/除湿を強にして/除湿を弱にして/60%で除湿して」
照 明】  「アレクサ、家電リモコンを使って照明をつけて/消して」
        「アレクサ、家電リモコンを使って照明を明るくして/暗くして」
その他】  「アレクサ、家電リモコンを使って全部つけて/消して」
センサー値取得
       「アレクサ、家電リモコンを使って温度を教えて/湿度を教えて/明るさを教えて/センサー情報を教えて」
快適レベル表示※】
       「アレクサ、家電リモコンを使って環境を教えて/今の状態を教えて」
※スクリーン付き Echo では、センサー値 (温度・湿度) から快適レベルを5つ (快適 /熱中症 /脱水症状 /リューマチ /
 呼吸器系疾患) で表示。症状悪化の可能性がある時、エリアを光らせて知らせる。 極端に危険度が高い時は、音声で
 危険を知らせる。

Google アシスタントでの音声操作
 メーカー独自のカスタム (Conversation Actions) と 標準のスマートホーム (Direct Actions) に対応した、2つのアクションを提供。カスタムでは、テレビ、エアコン、照明の他、扇風機と電動カーテンの操作が行える。スマートホームではエアコン、照明の操作が行える。 カスタムとスマートホームは併用が可能。
(1). カスタムで出来る事
 エアコン、照明の他、テレビ、扇風機、電動カーテンの操作に対応。Google Home アプリのルーティン機能と組み合わせれば、「家電リモコンを使って」の省略や言い回しの置き換えが可能。
 【カスタムのポイント
  ・ 発話は「OK Google、家電リモコンを使って〇〇を〜して」、 ルーティン機能を使えば好みの表現に変更可能
  ・ 操作範囲は、テレビ (電源/チャンネル/音量)、エアコン (電源/モード/温度)、照明 (電源/明るさ)、扇風機 (電源)、
    電動カーテン (開閉/ストップ)
  ・ 最大登録数は、テレビ1台、エアコン1台、照明2台、扇風機1台、カーテン1窓
  ・ 1アカウントにつき本製品を1台登録可能
発話例
テレビ】  「OK Google、家電リモコンを使ってテレビをつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使ってチャンネルを1にして」
        「OK Google、家電リモコンを使ってチャンネルをあげて/さげて」
        「OK Google、家電リモコンを使ってボリュームを3つあげて/3つさげて」
        「OK Google、家電リモコンを使ってボリュームを大きくして/ 小さくして」
        「OK Google、家電リモコンを使って消音にして/消音を解除して」
エアコン】 「OK Google、家電リモコンを使ってエアコンをつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って暖房をつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って冷房をつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って24 度でエアコンをつけて/24 度で暖房をつけて/18 度で冷房をつけて」
        「OK Google、家電リモコンを使ってエアコンを24℃にして/冷房を18℃にして/暖房を24℃にして」
        「OK Google、家電リモコンを使って除湿を4℃にして」
        「OK Google、家電リモコンを使って除湿を強にして/弱にして」
        「OK Google、家電リモコンを使って60%で除湿して」
照 明】  「OK Google、家電リモコンを使って照明をつけて/消して」
        「OK Google、家電リモコンを使って照明を明るくして/暗くして」
扇風機】  「OK Google、家電リモコンを使って扇風機をつけて/消して」
カーテン】 「OK Google、家電リモコンを使ってカーテンを開けて/閉めて」
         「OK Google、家電リモコンを使ってカーテンをストップ」
その他】  「OK Google、家電リモコンを使って全部つけて/消して」
(2). スマートホームで出来る事
 「OK Google、冷房を22度にして」といったエアコン操作と照明の操作に対応。呼び出しワード「家電リモコン」は不要。「リビングをつけて」で、リビングに割り当てたエアコンと照明の電源をつける事が出来る。
 【スマートホームのポイント
  ・ 発話は「OK Google、〇〇を〜して」、ルーティン機能を使えば好みの表現に変更可能
  ・ 操作範囲は、エアコン (電源/モード/温度)、照明 (電源/明るさ)
  ・ 最大登録数50台
  ・ 複数台の本製品を登録可能
  ・ 家電を部屋に割り当ててまとめて操作出来る
発話例
エアコン】 「OK Google、エアコンをつけて/消して」
        「OK Google、暖房をつけて/消して」、「OK Google、冷房をつけて/消して」
        「OK Google、24 度でエアコンをつけて/24 度で暖房をつけて/18 度で冷房をつけて」
        「OK Google、エアコンを24℃にして/冷房を18℃にして/暖房を24℃にして」
        「OK Google、除湿を4℃にして」、「OK Google、除湿を強にして/弱にして」
        「OK Google、60%で除湿して」
照 明】   「OK Google、照明をつけて/消して」、「OK Google、照明を明るくして/暗くして」
その他】  「OK Google、部屋をつけて/部屋を消して」
(他). スマホに呼び掛けて家電操作も可能
 Google アシスタントアプリを使って、スマホから声で家電を操作出来る。Android 端末なら、思い立った時に「OK Google、冷房を24℃にして」と呼び掛けるだけ。Google Home 同様ルーティン機能も使える。iPhone では Google アシスタントアプリをインストールし、アプリを起動してから呼び掛ける。

いつでもどこでも、スマホで家の家電を操作
 帰宅前にエアコンや照明をつけて、部屋を快適な状態に。部屋の温度や湿度、明暗をチェックして、見守りにも活用出来る。IFTTT を使えば、家に近付いた時や指定温度を超えた時に、自動でエアコンをつける等も可能。
温度・湿度・明暗センサーで部屋の状態を把握出来る
 アプリ画面で部屋の状況を確認してから、家電の操作が可能。外出時に指定した温度を上回る (又は下回る) と、通知センターへ警告を表示する設定も可能。
iPhone のショートカットでまとめて操作出来る
 iPhone に話し掛けて、好みのフレーズで家電をまとめて操作が可能。地図や天気等の他のサービスと組み合わせた操作や、ホーム画面にボタンを置けばタップによる操作も可能。
主なメーカー・機種のリモコンデータを登録済み (プリセット)
 380機種以上のリモコンの中からモデルを選択するだけ。プリセットに無くても、手動でリモコン信号の登録が可能。
タイマー機能の無い家電もタイマーで作動させる事が可能
 いつ、どの様な操作をするかは、アプリで指定して本機に書き込む。
マクロ機能でリモコンの連続操作を登録
 マクロ機能では、1つのボタンに複数の操作を登録出来る。操作したいボタンを追加していくだけ。

- 仕様 -
■対応端末: Wi-Fi接続に対応した iOS 9.3以降/Android 4.4 以降のスマホ又はタブレット
■対応スマートスピーカー&サービス
 Amazon Alexa 搭載スピーカー (Amazon Echo等) / Google アシスタント搭載スピーカー(Google Home等)
 ドコモ AI エージェントサービス my daiz / Siri ショートカット (iOS12以降) / IFTTT (サービス名:RATOC Remocon)
■対応環境
 Wi-Fi ルーターが設置され使用可能な事 ※クラウドサーバー利用に伴う課金はない
■対応リモコン
 各種赤外線リモコン (SONYフォーマット、NECフォーマット、家電製品協会フォーマット、その他メーカー独自フォーマット等)
※ プリセット (登録済みリモコン) については、プリセット一覧で確認可能
※ RF リモコン等、赤外線以外のリモコンには非対応
■赤外線有効範囲 水平方向: 最大360°、垂直方向: 最大180°、最大30m
■Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n、使用周波数帯域 2.4GHz、セキュリティー WPA/WPA2-Personal
■搭載センサー: 温度・湿度・明暗センサー
■アプリ: スマート家電コントローラ (iOS/Android) ※App Store、Google Playより無償ダウンロード
■電源: +5V 1A (microUSB ポートより供給) ※別途USB ACアダプター (5V/1A以上) が必要
■消費電流 赤外線未送信時 (待機時): 150mA、赤外線送信時: 900mA
■動作環境 温度: 10〜40度、湿度:20〜80% (結露しない事)
■外形寸法: 45×45×15 mm (突起部含む) ■重量: 約16g
■付属品: USB Micro-Bケーブル、セットアップガイド、保証書 (1年)

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 15:13| その他 | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

スマートリモコン Live Smart スマートホームコントローラー LS Mini 第2世代

☆新製品
●家中の家電をスマホで、音声で、外出先からの操作も可能なスマートリモコン ●スマートスピーカーと連携し音声でも操作出来る /Amazon Alexa (スマートホームスキル&カスタムスキル対応 ) /Googleアシスタント (ダイレクトアクション&カンバセーションアクション対応) ●操作出来る家電 (エアコン /TV /シーリングライト /Wi-Fiカメラ Beseye Pure720 /その他の赤外線家電) ●対応する赤外線リモコン (プリセットは1000種類以上 /学習リモコン機能有り) ●本機はWi-Fi (2.4GHzのみ) でインターネットに接続 ●通信方式 /Wi-Fi (2.4GHz) /赤外線 (有効範囲360度 /有効距離10m) ●温度・照度センサー内蔵 ●アプリ LiveSmart /対応スマホ (Android4.2以降 /iOS10.0以降) ●ルールを作成すれば好みの時間・温度・タイミングに合わせて複数の家電を同時に操作出来る (ルールは最大20設定可能/各ルールで最大5つの家電を操作可能) ●同じ家電をインターバル (2〜120 秒) を設定し複数回操作出来る (クイックルール・ノーマル) ●タイマー設定 (クイックルール・タイマー) ●グループ化機能 (複数の LS Mini を一括操作 /1部屋につき1台 LS Mini の設置が必要) ●エアコンの温度を自動調整 (AI 機能) ●位置情報によるルールの実行 (ジオフェンス機能) ●IFTTT 連携機能 ●LINE から操作可能 ●スマートデバイス (Wi-Fi) との連携 (Beseye Pure720 Wi-Fi カメラと接続可能 /スマートロック Sesame Lock と連携予定 /スマートプラグは開発中) ●電源 (付属USB-ACアダプター使用 /コネクタはmicroUSB) ●付属品 (USB電源アダプター) ●サイズ85×85×22mm ●重さ71g
Live Smart スマートホームコントローラー LS Mini 第2世代
発売日:2019年 2月25日 価格:5,000円位 (2019/3/2現在)

- 特長 -
LS Mini は、普通の家電を AI 搭載家電にする事が出来る。寝苦しい夏の日に快適な睡眠環境を自動で構築したり、外出先からスマホでエアコンを操作したり、Alexa や Google Home に話し掛けて TV や照明を操作する事が出来る。
音声で家電を簡単操作
 スマートスピーカー (Amazon Echo、Google Home 等) と連携して、家電を音声で操作出来る。又、色々な「ルール」を作成する事が出来る。例えば、「ただいま」というルール名で、エアコン/TV/シーリングライトが ON、という設定が可能。スマートスピーカーに、「アレクサ(ねぇグーグル)、ただいま」と言うだけで簡単に実行出来る。
Amazon Alexa で出来る事 (Amazon Echo、Echo Plus、Echo dot 等、Alexa 内蔵スマートスピーカー)
 LiveSmart スキルを Alexa アプリ上で有効にすれば、Alexa を通して音声で家電やルールの操作が可能になる。LiveSmart は2つのスキルを登録している。
@ スマートホームスキル (スキル名: LiveSmart )
 スマートホームスキルは、「アレクサ、○○(家電名)をつけて」、「アレクサ、○○(ルール名)を実行して」と、直接家電名やルール名を実行させる事が可能。但し、エアコンの温度調整等の細かい調整が苦手な為、カスタムスキルで対応している。
 【エアコン】 「アレクサ、エアコンをつけて/消して」、「アレクサ、エアコンを22度にして」
 【テレビ】  「アレクサ、テレビをつけて/消して」、「アレクサ、テレビのチャンネルを上げて/下げて」、
         「アレクサ、テレビを1チャンネルにして」、「アレクサ、テレビの音量を上げて/下げて」、
         「アレクサ、テレビの音量を5個上げて/5個下げて」、「アレクサ、テレビをミュートにして」、
         「アレクサ、テレビのミュートを解除」
 【その他登録した家電の電源ON/OFF
         「アレクサ、〇〇(登録した名前)をつけて/消して」
 【ルール 】 複数家電の操作、又は、学習したボタンの実行
         「アレクサ、〇〇(登録したルール名)をつけて」
A カスタムスキル (スキル名: LiveSmart カスタム)
 カスタムスキルは、「アレクサ、リブスマートを開いて○○をして」と、最初に「リブスマートを開いて」と、言う必要がある。
 【エアコン】 「アレクサ、リブスマートを開いてエアコンつけて/消して」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてエアコンの温度を上げて/下げて」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてエアコンの温度を3度上げて/下げて」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてエアコンを27度にして」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてエアコンを冷房/暖房/ドライ/送風/自動運転にして」
 【テレビ】  「アレクサ、リブスマートを開いてテレビをつけて/消して」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてテレビのチャンネルを上げて/下げて」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてテレビを1チャンネルにして」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてテレビの音量を上げて/下げて」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてテレビの音量を5つ上げて/下げて」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてテレビをミュートにして」、
         「アレクサ、リブスマートを開いてテレビのミュートを解除」
※定型アクションを使いこなすと、より簡単に操作出来る
 通常、「ただいま」というルールを実行するには、「アレクサ、ただいまを実行して」と言う必要があるが、定型アクションを使えば「アレクサ、ただいま」や「アレクサ、帰ったよ」というフレーズに、ルール「ただいま」を紐づける事が出来る。

Google アシスタントで出来る事 (Google Home、Google Home mini や Google アシスタント内蔵スマートスピーカー)
 Google Home アプリ上で LiveSmart のアクションを有効にする事で、Google アシスタントを通して音声で家電やルールの操作が可能になる。LiveSmart は大きく分けて2種類の操作方法がある。
@ ダイレクトアクション (スキル名: LiveSmart )
 ダイレクトアクションは、「OKグーグル、○○(家電名)をつけて」、「OKグーグル、○○(ルール名)を実行して」と、直接家電名やルール名を実行させる事が可能。但し、エアコンの温度調整やテレビのチャンネル変更の細かい調整が苦手な為、カンバセーションアクションで対応している。
 【エアコン】 「OKグーグル、エアコンをつけて/消して」、「OKグーグル、エアコンを27度にして」、
         「OKグーグル、エアコンを冷房/暖房にして」
 【テレビ】  「OKグーグル、テレビをつけて/消して」
 【その他登録した家電の電源ON/OFF
         「OKグーグル、〇〇(登録した名前)をつけて/消して」
 【ルール】 複数家電の操作、又は、学習したボタンの実行
         「OKグーグル、〇〇(登録したルール名)をつけて」
A カンバセーションアクション (スキル名: LiveSmartカスタム)
 カンバセーションアクションは、「OKグーグル、リブスマートを使って○○をして」と、必ず「リブスマートを使って」と言う必要がある。
 【エアコン】 「OKグーグル、リブスマートを使ってエアコンをつけて/消して」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってエアコンを27度にして」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってエアコンを冷房/暖房/ドライ/送風/自動運転にして」
 【テレビ】  「OKグーグル、リブスマートを使ってテレビをつけて/消して」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってテレビのチャンネルを上げて/下げて」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってテレビを1チャンネルにして」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってテレビの音量を大きくして/小さくして」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってテレビの音量を5個大きくして/小さくして」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってテレビをミュートにして」、
         「OKグーグル、リブスマートを使ってテレビのミュートを解除」
※ ショートカットを使いこなすと、より簡単に操作出来る
 通常、「ただいま」というルールを実行するには、「OKグーグル、ただいまを実行して」と言う必要があるが、ショートカットを使えば「OKグーグル、ただいま」や「OKグーグル、帰ったよ」というフレーズに言い換える事が出来る。

ルール
 オリジナルのルールを作成すれば、好みの時間や温度、タイミングに合わせて複数のデバイスを同時に操作出来る。ルールには「クイックルール」と「トリガールール」の2種類ある。
@ クイックルール
 ルールを実行したい時にいつでも実行可能。アプリや LINE からタップして瞬時に複数の家電を一括で操作出来る機能。
 【ノーマル】  赤外線家電のみ。同じ家電のボタンを複数回押せる様になる (マクロ機能) 。
          2〜120 秒で操作インターバルの設定が可能。
 【タイマー】  赤外線以外の家電も可能。家電毎にタイマー設定が可能。
          1家電につき1つの操作を組み込む事が出来る。
A トリガールール
 タイマーや家電の状況変化、位置情報等を基に自動で、複数の家電を一括で操作出来る機能。
 【タイマー】  曜日・時刻単位で設定可能。平日だけ、週末だけ、など柔軟な設定が可能。
 【ロケーション】 指定範囲に入った時、指定範囲から出た時にルールを実行。
 【温度・照度】 LS Mini の温度・照度センサーが指定温度よりも高い (低い) 温度になった際にルールを実行。
          照度によるルール実行も可能。

対応する赤外線リモコンは 1,000 種類以上
 既存の TV やエアコンは勿論、特殊なリモコンもカスタマイズ登録可能。スマートデバイスは現在 Beseye Pure 720 の Web カメラに対応。
赤外線リモコン対応メーカー (各メーカーのリモコンをダウンロードして使用)
  【エアコン】 ダイキン、Fujitsu、Hitachi、三菱電機、三菱重工、Panasonic、SHARP、東芝、等
  【テレビ】  Sony、Panasonic、三菱電機、東芝、SHARP、LG、Hisense、等
  【その他】  シーリングライトやプロジェクター等のリモコンも対応
※ メーカーが LS アプリ内に無い場合でも、赤外線ボタンを学習させる事が可能 (学習リモコン機能)。
スマートデバイス (Wi-Fi) との連携
  ・ Beseye Pure720のWi-Fiカメラと接続可能
  ・ スマートロックはSesame Lockと連携予定、スマートプラグ連携については現在開発中
高い拡張性
 赤外線の届かない別の部屋のエアコンや TV を操作したい時、2台目の LS Mini を設置すれば操作出来る。2台目 に登録されている赤外線家電も1つのルールに登録する事が可能。1つのルールで接続している家電を全て ON/OFF、寝室にいながらリビングの照明の OFF も可能。又、LINE アプリからの操作、IFTTT での外部サービス連携等、高い拡張性による使いやすさ、スマートライフの実現を追求している。
グループ化 (エクステンダー) 機能
 複数の LS Mini を一括で操作する機能。別の部屋からスマートスピーカー経由で操作する事も可能。
IFTTT 連携
 現在トリガーとして、LS Miniのセンサー情報/ルールの実行を、 アクションとして、ルールの実行をサポート。
Adaptive Intelligence 機能
 室温、天気予報、外気温、湿度、照度、日の出、日の入り、室内の服装、アクティビティ、窓の向き等、様々なデータを基に、AI が好みに合わせて快適な部屋温度に調整してくれる。
※クラウドからダウンロード出来るリモコンのみ対応。スマートスピーカーと連携した AI 機能は現在開発中。エアコン以外にも順次対応家電・サービスを拡張予定。
温度センサーでペットを見守り
 いつでもどこでも室温をチェックしてペットの為に快適な環境を作る事が可能。
子供の帰宅を外出先からカメラで見守り
 Web カメラを繋げば、子供が家に帰るのをカメラで確認すると共に、自動でエアコンを稼働させる事も可能。
LS Mini 第2世代の新機能
 ・ クイックルールに「ノーマル」と「タイマー」の2タイプを追加
 ・ グループ化(エクステンダー)機能
 ・ 要望の多かったハードウェアリセット機能の実装
 ・ Wi-Fi 接続の安定性を強化

- 仕様 -
■電気定格: 5V DC 2.4A(microUSB) ■電源: 100V〜240V
■内蔵センサー: 温度・照度
■通信方式: Wi-Fi (2.4GHz)、IR (赤外線) ■赤外線有効範囲:360度 ■赤外線有効距離:10m
■対応スマホ: Android 4.2以降 / iPhone iOS 10.0以降
■月額利用料: 無料
■保証期間: 1年
■サイズ: 85 × 85 × 22mm ■重量: 71g


posted by たか坊 at 07:14| その他 | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

FiiO M6 デジタルオーディオプレーヤー

●連続再生13時間以上 (ヘッドホン出力時) /最大15時間以上 (Bluetooth SBC出力時) /待機最大26日 ●ヘッドホン出力110mW以上 (16Ω) /周波数特性10Hz〜85kHz (-3dB) /SN比117dB以上 ●内蔵ストレージ2GB ●microSDカード対応 (最大2TBまで) ●ハイレゾ対応 (PCMは192kHz/24bitまで /DSDはネイティブ再生で5.6MHzまで) ●Bluetooth4.2送受信 /送信コーデック (aptX /aptX HD /LDAC /HWA / SBC) /受信コーデック (SBC) ●Wi-Fi (2.4GHz) ●USB-DAC機能 (最大192kHz/24bit /Bluetooth送信機能が使用可能) ●USBオーディオ出力 (PCMは384kHz/32bitまで /DSDはネイティブ出力で5.6MHzまで) ●Bluetoothレシーバー機能 ●カスタマイズしたAndroid OS搭載 ●ホワイトリストに登録されたアプリのインストールが可能 (Spotify /Amazon Music /Deezer /SoundCloud /TuneIn Radio /Sony headphones他) ●ストリーミング再生 ●AirPlay ●DLNA ●10バンドイコライザー (±6dB /9プリセット+カスタム) ●音量調整 (120ステップ) ●左右バランス調整 (±5dB) ●FiiO Link (Bluetooth接続したスマホから遠隔操作 (再生操作や音量調節 /歌詞ファイル表示 /ファイル管理等) ●FiiO Musicアプリ ●ディープスリープ機能 (スタンバイモードから即時に起動する) ●筐体はアルミ合金ボディと2.5Dガラスパネルの組合せ ●3.2インチIPSカラーディスプレイ (5点タッチスクリーン /解像度480×800) ●タッチ&ボタン操作 ●入出力端子 (ヘッドホン出力 (ステレオミニ×1) /USB TypeC×1 /microSDカードスロット×1) ●推奨インピーダンス16〜100Ω ●充電約2.5時間 (コネクタUSB TypeC) ●付属品 (USB TypeCケーブル /TPU製防水ケース /強化ガラス製スクリーンプロテクター) ●サイズ幅53.3×高さ92.5×厚み11.5mm ●重さ83g
FiiO M6 デジタルオーディオプレーヤー
発売日:2019年 1月24日 価格:20,000円位 (2019/2/27現在)

- 特長 -
ハイレゾ級ワイヤレス規格フル対応のエントリークラス中核モデル
ESS Technology 製 32bitDAC 内蔵 SoC 「ES9018Q2C」 と低ノイズ・低歪と高出力を両立した新アンプ回路
 M6のコア・コンポーネント SoC ES9018Q2C は、全高調波歪+ノイズが -100dB という低歪・低ノイズ性と最大 49mW という高出力を実現。その結果、M7 比で 50% 高い出力を得ただけでなく、M6 は FiiO のオーディオプレーヤーの中でも最もクリーンな出力特性を持つ製品の1つとなった。実測 S/N 比で 118dB 以上、ノイズフロア 3μV 以下という性能は、市場で最も感度が高い部類のイヤホンを使ってもノイズを聞き取る事が難しい。
24bit/192kHz までの PCM データの再生、5.6MHz までの DSD データのネイティブ再生に対応
 対応フォーマット:APE /WAV /FLAC /AIF /DSD /M4A /WMA /OGG /AAC /ALAC /MP3の他、CUE シートもサポート
Bluetooth v4.2 及び 2.4GHz 帯の Wi-Fi 接続に対応
 Bluetooth は、トランスミッター機能だけでなくレシーバー機能にも対応 (コーデックは SBC のみ)。又、2.4GHz 帯の Wi-Fi 接続にも対応。加えて、Wi-Fi 経由での OTA ファームウェアアップデートにも対応。
apt X /apt X HD /LDAC /HWA (LHDC) といった主要高音質コーデックに対応
 ハイレゾ級規格を含め事実上全ての Bluetooth オーディオフォーマットをサポート。ワイヤレスでも究極のリスニング体験を実現。Bluetooth オーディオ出力は、デジタルオーディオプレーヤーモード及び USB DAC モードどちらでも使用可能。
・伝送可能な Bluetooth フォーマット: LDAC /HWA /aptX /aptX HD /SBC。 (HWA はスタンドアロンプレーヤーとして使用する場合のみ。他のフォーマットはプレーヤーとして使用する場合又は PC に接続して USB DAC モードで使用する場合)
・受信可能な Bluetooth フォーマット: SBC
AirPlay や DLNA等、ネットワーク経由での高音質再生に対応
 iOS ユーザーは AirPlay を介して音楽を M6 に送信し、素早く簡単に高音質な楽曲再生が可能。DLNA を介して NAS 等に保存されている音楽の再生にも対応。
スマホからの遠隔操作を可能にする新機能「FiiO Link」
 スマホと Bluetooth でペアリングすれば、スマホから M6 をリモート操作したり、現在の再生ステータスをスマホに表示する事が可能。再生/一時停止や音量調節の他、歌詞ファイルの表示、ファイル管理といった機能を利用出来る。
※ 2019年1月17日時点では、Android 端末に限り利用可能。iOS 端末は将来のファームウェアアップデートで対応。
ホワイトリスト形式で各種音楽ストリーミングサービスの利用が可能
 新 UI/UX デザインの M シリーズのカスタマイズ済 Android OS とシームレスに統合されたプリインストールアプリとして、NetEase Cloud Music、MOOV、Tidal、KKBOX を提供。その他に、ホワイトリスト登録済みアプリがインストールが可能。
※ 2019年1月17日時点のホワイトリスト登録済みアプリ: NetEase Cloud Music /MOOV /Tidal /KKBOX /Spotify /
 Qobuz /Roon /Deezer /JOOX /ES file manager /Bandcamp /Sony headphones.
USB オーディオ出力 (〜32bit/384kHz、〜DSD 5.6MHz に対応)
 M6 は、USB C 端子から音楽データをデジタル出力できるので、M6 をデジタルトランスポートとして外部 USB DAC と接続する事が可能。M6の USB オーディオ出力は様々なサンプリング周波数に対応しているだけでなく、DSD 2.8MHz から DSD 5.6MHz の ネイティブ出力、ISO、DFF、DSF フォーマットもサポート (DST フォーマットを除く)。
Mac と Windows PC でアシンクロナス動作の USB DAC として使用可能
 Macは、ドライバのインストールが不要で M6 を接続するだけでプラグアンドプレイで使用可能。Windows PC は、FiiO の提供するドライバーのインストールが必要。さらに、M6 を USB DAC として PC に接続し、M6 から Bluetooth オーディオ信号をヘッドセットに送信させ、M6 を LDAC /aptX /aptX HD /SBC 等、全ての Bluetooth オーディオフォーマットに対応した Bluetooth トランスミッターとしても使用が可能。
高速動作と低消費電力を両立させた Samsung 製 14nm FinFET プロセス SoC「Exynos 7270」 (Dual Core 1GHz)
 これまでのMシリーズ同様、SoC Exynos 7270 を採用。さらなる消費電力の低減等により、長時間の連続再生が可能。
さらなる高速化を実現したカスタマイズ Android OS 搭載
 FiiO が高度にカスタマイズした特別な Android OS を使用。高速化したメニューを操作する事が可能。
鮮やかでクリアな 3.2 インチ LG 製高品質 IPS タッチスクリーン
 1600 万色の色深度に対応する他、5点タッチにも対応。物理キーの再生/一時停止ボタンとスキップボタンだけでなく、物理ボリュームホイールとの組み合わせにより、簡単なプレスかスワイプのいずれかで操作が可能。
2GB の内蔵ストレージ、最大 2TB までサポートするマイクロSDカードスロット搭載
連続再生時間は 13 時間、待機時間は最大 26 日間というロング・ライフ動作
 1200mAh のバッテリーと、Exynos 7270 の 14nm プロセスによる省電力設計により、連続再生時間は 13 時間以上、待機時間は最大 26 日間。又、スタンバイモードから即時にプレーヤーが起動するディープスリープ機能を搭載、利便性を犠牲にする事なく、電源ボタンを押すだけですぐに使える。プレーヤーの主電源をオン/オフする必要はもうない。
快適に使える新筐体デザイン
 アルマイト処理された CNC 加工アルミニウム合金ボディと 2.5D ガラスパネルの組合せによる、曲線的で魅力的な外観が特長。3.2 インチタッチスクリーンはシャープな映像、鮮鋭な色再現とベゼル領域を抑えたデザインで目を捉えて離さない。持ち運びに便利でコンパクトなボディだが、4つの操作ボタンにより素早いメニュー操作が可能。充電インジケーターも画面の右上隅に目立ち過ぎない様に表示。
USB Type C 端子搭載
 対称型のコネクタにより、どちら向きでも接続可能。充電・ファイル転送・USB オーディオ機能をこのポートでサポート。
高品質な USB Type C ケーブル、TPU 製防水ケース、高い視認性を誇る強化ガラス製スクリーンプロテクター付属

- 仕様 -
総合
 ■本体色: ブラック 
 ■外径寸法: 幅53.3×高さ92.5×厚み11.5mm ■重量: 約83g
 ■OS: カスタマイズ済Android OS ■SoC: Samsung Exynos 7270 ■DAC: ES9018Q2C 
 ■Bluetooth chip: SAMSUNG S5N5C10B01-6330
 ■ROMユーザー使用可能領域: 2GB ■ストレージ拡張方式: Micro SDカード 
 ■最大ストレージ容量: 2TB (スロット数1)
 ■内蔵バッテリー: 1200mAh リチウムポリマー電池 ■USB充電 DC 5V/2Aを推奨 
 ■充電時間: 2.5時間以下 (DC5V/2A) ■バッテリー残量表示 (%表示) ■ディープスリープ: 26日間
 ■連続再生時間: 13時間以上 (3.5mm ヘッドホン出力時)、15時間以上 (Bluetooth SBC出力時)
 ■ファームウェアアップデート (内蔵ストレージ又はマイクロSDカード内のZIPファイル)
 ■時計表示 ■サードパーティー製アプリ (ホワイトリスト形式)
接続方式
 ■WiFi (2.4G) ■USB TYPE C USB2.0
 ■Bluetooth V4.2 ■コーデック: LDAC /aptX /aptX HD /HWA (LHDC)/ SBC
 ※ HWA は、M6で演奏している場合、又は、M6をUSB DACとして使用している場合に利用可能
ディスプレイ
 ■サイズ: 3.2インチ ■方式: LG IPS ■表示色: 約1600万色 ■画素密度: 292 pp ■解像度: 480×800
 ■タッチスクリーン (5点タッチ対応) ■バーチャル QWERTY キーボード
I/O
 ■ボタン (サイドボタン+タッチスクリーン)
 ■ヘッドホン出力: 3.5mmヘッドホン出力端子 ■ラインアウト出力: 3.5mmヘッドホン出力端子 (PO/LO共有)
 ■USB接続端子: Two-way TYPE C USB2.0(Charging /Data transmisson /USB DAC /USB Audio)
オーディオ仕様
 ■音量調整: 120 ステップ デジタルボリューム ■推奨インピーダンス: 16〜100 Ω
 ■イコライザー: 10バンド EQ (±6dB)、9プリセット+カスタム ■左右バランス調整機能: ±5 dB
 ■USB DAC機能: Asynchronous 192kHz/24bit ■USB Audio機能: DSD64/128,DoP/D2P
LINE出力仕様
 ■SN比:117dB以上 (A-weighted) ■全高調波歪+ノイズ: 0.002%以下 (1kHz/10kΩ)
 ■周波数特性: 10Hz〜85 kHz (-3dB) ■ノイズ: 3uV以下
 ■チャンネルセパレーション: 112dB以上 ■ラインレベル: 1.5V
ヘッドホン出力仕様 (3.5mm シングルエンド出力端子)
 ■16Ω時: 110mW以上(16Ω / THD+N<1%) ■32Ω時:≥70mW以上(32Ω /THD+N<1%) 
 ■300Ω時: 7mW以上(300Ω / THD+N<1%)
 ■出力インピーダンス:2 Ω以下 ■周波数特性: 10Hz〜85 kHz (-3dB) 
 ■全高調波歪+ノイズ: 0.002%以下 (1kHz/32Ω) ■SN比: 117dB以上 (A-weighted)
 ■チャンネルセパレーション: 75dB以上 ■ノイズ: 3uV以下 ■定格電流: 4.24Vp-p
対応ファイルフォーマット
 ■ロスレス形式: DSD: DSD2.8MHz/5.6MHz (.dsf、.dff)、
   APE–FAST: 最大192kHz/24bit、Apple Lossless: 最大192kHz/24bit、AIFF: 最大192kHz/24bit、
   FLAC: 最大192kHz/24bit、WAV: 最大192kHz/24bit、WMA LOSSLESS: 最大96kHz/24bit
 ■ロッシー形式: AAC、MP3、WMA、OGG

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 10:28| その他 | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

ソニー ウォークマン Aシリーズ NW-A55

【購入者からの情報】 ○数字は人数、Sは20人以上
☆音質 (とてもいい・とても満足S、いい・満足S、旧モデルから向上している (A45C /A35C /A16C /F886B /A17A /S315A /S644A /A20@ /F885@ /S785@ /A860@ /S764@ )、iPod等より明らかにいい・確かにいい (iPodD /iPod TouchA /iPod Classic@ /第7世代iPod touchより断然いい@ /iPhoneB /iPhone8@ /iPhone7@ /スマホA /Xperia@ /タブレット@) ☆A764と期待した程、音質の違いは感じなかった@、A30やA40と音質の変化は分からない@、低音盛り過ぎ、エフェクト類はどれも不自然@ ☆音質は好みに調整出来るE ☆バイナルプロセッサーが面白いG ☆ハイレゾがいいE ☆DSEE HXがいいE ☆Bluetoothでも綺麗に聴けるA、LDACならかなりいい音質で聴ける、SBCも音質重視に設定すればそれなりの音質で聴ける@ ☆CD音源も高音質で聴けるA ☆デザインがいいG、質感がいいE、高級感があるD、所有欲が満たされるA ☆microSDで拡張出来る・16GBで十分F ☆Bluetooth (送信) 対応D ☆Bluetooth (受信) が便利C、イコライザー・DSEE HX・VPT等の機能も使える ☆バッテリー (持ちがいいG、持ちが悪いA、公称よりかなり悪い@、公称の半分以下@、各種高音質技術ONだと10時間前後@、画面を点灯すると凄い勢いで減る@ ) ☆PCアプリMusic Center for PC (最悪・酷いL、使いづらいH、iTunesより使いやすいA、まあ使える@、iTunesとさほど変わらない@、使っていないH (MediaGo、Explorer、フリーソフトで代用) ☆操作性 (ストレスが溜まるB、操作しずらいB、悪くなったB、片手では操作出来ないA、筐体がツルツルで持ちにくいA、iPodより大分劣る@、それほど悪くないB、良くなったA、いいA、サイドボタンが便利・押しやすいE (ポケットに入れたまま操作出来る) ☆タッチパネル (反応が遅い・イマイチK、小さくて操作しづらいI、使いにくいF、滑りが悪いB、使いやすいC ) ☆起動 (電源ON) と起動後に毎回あるデータベース更新 (変更がなくても) に時間が掛かる・遅いN ☆起動時間 (旧モデルより遅いA、約30秒掛かるA ) ☆データベース更新時間 (約15秒@ (70GB/6,000曲)、1分弱@ (SDカードに50GB)、約10秒@ (SDカードに60GB以上)、ストレスは感じない@ (本体に約1000曲)、2万曲だとスキップだけでも10分近く掛かるらしい@ (仕様との事)、SDカードが遅い物だと凄く遅い、Class10の速い物を使うといい@、A35で3分程だったがこれは20分以上@ (2万曲以上) ☆Bluetooth自動再接続 (画面をONにしないと自動再接続しないA (画面が真っ暗だと自動再接続しない)、自動再接続が働かない・出来ない・してくれないE、ペアリングが面倒B ) ☆充電・PC接続用ケーブルが専用で不便C ☆旧モデルよりやや重いD・大きいA ☆Bluetoothイヤホン接続時はイコライザーは使えないA ☆本体ストレージとmicroSDカードの曲が混合したプレイリストは作れないA ☆A16は音圧が低めのイヤホンでは音圧不足でポタアンを使っていたがこれは必要ない@

●ハイレゾ対応ウォークマンAシリーズの最新モデルNW-A50シリーズ ●連続音楽再生約45時間 (MP3 128kbps&NCオフ) /約30時間 (FLAC 192kHz/24bit&NCオフ) /約13時間 (Bluetooth送信&LDAC&FLAC 96kHz/24bit) /約12時間 (Bluetooth受信&LDAC) /※イコライザーやDSEE HX等を有効にしていると約70%持続時間は短くなる ●フルデジタルアンプ S-Master HX /ヘッドホン実用最大出力35mW+35mW (16Ω) /周波数特性20Hz〜40kHz ●本体ストレージ16GB (モデルA55の場合) ●microSDカード対応 ●ハイレゾ対応 (PCMは384kHz/32bitまで/DSDはLPCMへの変換で11.2MHzまで/MQA) ●Bluetooth4.2送受信 /送信コーデック (aptX /aptX HD /LDAC /SBC) /受信コーデック (AAC /LDAC /SBC) /プロファイル (A2DP /AVRCP) /NFC /マルチペアリング ●各種音質設定 (イコライザー /DSEE HX /DCフェーズリニアライザー /VPT (サラウンド) /ダイナミックノーマライザー /バイナルプロセッサー) ●クリアオーディオプラス (ソニーおすすめの音質設定) ●USB-DAC機能 (付属専用ケーブル使用 /コネクタ形状WM-PORT) ●Bluetoothレシーバー機能 (有線ヘッドホン使用時のみ) ●ワイドFMラジオ ●語学学習機能 (再生速度調整 /A-Bリピート /クイックリプレイ) ●ダイレクト録音 ●付属ヘッドホン又は専用ヘッドホンのみで使える機能 (ノイズキャンセリング /外音取り込み /クリアフェーズ) ●ドラッグ&ドロップ転送 ●USBマスストレージモード (PCでA55をUSBストレージデバイスとして使える) ●プレイモード (おまかせチャンネル /リピート /シャッフル) ●スリープタイマー ●PC用アプリ (Music Center for PC 又は Content Transfer for MAC) /機能 (CD等のコンテンツをPCに取り込む /コンテンツの整理&管理 /PCからA55へコンテンツを転送) /対応OS (Windows10/8.1/7 /Mac OSv10.10〜10.13) ●ディスプレイ (3.1型 /WVGA (800x480ドット) /タッチパネル) ●タッチ&ボタン操作 /操作ボタン (電源 /音量調整 /再生操作 /HOLDスイッチ) ●入出力端子 (ヘッドホン出力 (ステレオミニ×1) /WM-PORT×1 /microSDカードスロット×1) ●充電約4時間 (USB充電 /コネクタ形状WM-PORT) ●アルミ削り出しキャビネット ●ストラップ取付け口有り ●A55の付属品 (WM-PORTキャップ×2 /USBケーブル) ●サイズ幅約54.8x高さ97.3x奥行10.7mm ●重さ約99g
SONY WALKMAN Aシリーズ NW-A55 (N) 16GB 本体のみ
発売日:2018年10月 6日 価格:20,500円位 (2019/2/25現在)

- 特長 -
情報量が CD の約 6.5 倍ある (192kHz/24bit 時) ハイレゾ音源に対応
 楽器やボーカルの生々しさ、演奏の場にいる様な空気感、アーティストが伝えたかった世界観や想いまで体感出来る。
ハイレゾ音源のクオリティーを存分に引き出すフルデジタルアンプ S-Master HX
 ヘッドホン実用最大出力は 35mW+35mW (16Ω)。小音量から大音量までディテールを維持した高音質を実現し、迫力ある低音のエネルギー感やスピード感とともに、繊細な空気感までリアルに再現。
※ Bluetooth ヘッドホン・スピーカー等との接続時、及び、FM ラジオには無効
※ DSD 再生 (最大 11.2MHz)、WAV 再生 (最大 384kHz/32bit (float/integer) ) に対応
※ DSD はリニア PCM への変換再生、352.8kHz 以上はダウンコンバート再生
MP3 や CD 音源もハイレゾ相当の高音質にアップスケーリング出来る DSEE HX
 最大 192kHz/32bit 相当まで拡張する事で、小さく細かい音も再現可能。A50 シリーズでは新たに AI (人工知能) 技術を搭載。曲のタイプを AI が自動判別、高音域の補完性能もさらに向上。
Bluetooth 再生もハイレゾ相当の高音質で楽しめる LDAC
 LDAC 対応機器との接続なら、ハイレゾコンテンツを SBC 時の最大約3倍の情報量で伝送出来るので、細かい表現まで忠実に再現された音質で楽しめる。
Bluetooth 搭載、ウォークマンの音楽をワイヤレスリスニング
 Bluetooth ヘッドホンやスピーカーと接続して、ウォークマンの音楽をワイヤレスリスニング出来る。高音質コーデック LDAC、高音質・低遅延の aptX コーデックと、48kHz/24bit の音声データが伝送可能な aptX HD コーデックにも対応。
Bluetooth レシーバー機能
 スマホ内の音源や、ストリーミングサービスの音楽を S-Master HX や DSEE HX で、高音質に聞く事が出来る。ウォークマンの様々な音響処理技術をかける事も出来、音楽の楽しみ方が広がる。
※ ウォークマンから有線ヘッドホンで視聴している時のみ有効
USB Audio 対応 (デジタル出力に対応)
USB-DAC 機能
 付属 USB ケーブルを使って PC に保存されている曲を高音質で聴ける。
※ USB-DAC 機能の使用にはドライバーのインストールが必要
※ USB-DAC 機能対応の推奨アプリ Windows:Music Center for PC、Mac:Hi-Res Audio Player for Mac
ポータブルヘッドホンアンプや USB DAC アンプ等とデジタル接続が可能
 非同期方式 (Asynchronous) により、USB 転送時に発生するジッターを極小化する事で高音質を実現。PCM 出力だけでなく、DSD RAW の出力にも対応。
ソフトウェアによる高音質化
多彩なイコライザー
 音源に応じて多彩なイコライザーから音質を選べる。ブライト、エキサイティング、メロウ、リラックス、ボーカルの5種類に加え、好みの音質を細かく設定出来るカスタムイコライザーを2種類保存可能。
アナログレコード再生で生まれる音響現象を DSP 技術で再現するバイナルプロセッサー
 アナログレコード特有の楽器の自然な音色、豊かなボーカル表現、ステレオ空間の奥行きや広がり等を再現。
豊かな低域を実現する DC フェーズリニアライザー
 低域の位相をコントロールする事で、デジタルアンプでありながら、アナログアンプに近い十分な低域感を得られる。
自然で広がりのあるクリアなサウンドを再現するクリアフェーズ
 使用するヘッドホンに合わせて、演奏やボーカルを際立たせ、自然で広がりのあるクリアな音の特性に最適化
簡単操作でソニーおすすめの高音質を手軽に楽しめるクリアオーディオプラス
自動でオススメの曲を選んでくれる「おまかせチャンネル」
 ウォークマンに貯めた曲を14のチャンネルに自動分類。チャンネルを選ぶだけで、気分や時間帯に合わせたおすすめの曲を楽しめる。
音楽再生約 45 時間 (※1)、ハイレゾ再生でも約 30 時間 (※2) のスタミナを実現
※1 MP3 128kbps モード時、Bluetooth 接続時 (MP3 128kbps モード時) は約 20 時間
※2 FLAC 192kHz/24bit 時
※各種音質設定のイコライザーや DSEE HX 等を有効にしている場合、全てオフの時と比べて、約 70% 持続時間が短くなる
microSD メモリーカード対応、本体容量が足りなくなった場合でもメモリーの拡張が可能
音楽再生に特化した操作画面と、タッチパネル液晶
 音楽再生画面を中心に上下左右にスライドする事で、各メニュー (ライブラリートップ/各種音質設定/再生リスト/ブックマークリスト) に素早くアクセス可能。又、片手で操作出来る 3.1 型タッチパネル液晶 (WVGA 800×480ドット) を採用。目的の曲をスムーズに操作出来、音質調整を手軽に楽しめる。
本体側面ボタンが、押しやすい独立ボタンに進化
 バッグやポケットに入れたままでも、音楽の再生/停止、曲送り/戻し、音量調節等の操作がしやすく便利。
ワンタッチで Bluetooth 接続が出来る NFC 対応
 NFC 搭載のヘッドホンやスピーカー等とのペアリングから接続・切断・接続切り替えが、ワンタッチで行える。
バッグにウォークマンを入れたまま操作出来る別売リモコン
 ヘッドホンケーブルに装着出来るアタッチメント (2サイズ) と、ポケット等に留めるクリップが付属。
スリープタイマー機能、30 分単位で 120 分まで設定可能
Music Center for PC で音楽コンテンツをまとめて管理
 Music Center for PC は、PC 内の音楽コンテンツをまとめて管理出来る Windows 向け PC アプリケーション。コンテンツの取り込み/再生/ウォークマンへの転送を一括して行え、ハイレゾ音源の取り込みや PC 上での再生も可能。
ドラッグ&ドロップによる転送に対応
 ジャケット写真や曲名・アルバム名・アーティスト名等を表示する事も出来る。又、iTunes のミュージックライブラリー画面で曲名を選んでドラッグ&ドロップ転送する事も可能。
※転送した著作権保護された音楽ファイルは再生不可。又、プレイリストの転送は出来ない
Mac からの転送にも対応
 ドラッグ&ドロップ転送に加えて、簡単転送アプリケーション Content Transfer に対応。Mac 上の音楽を Content Transfer へドラッグ&ドロップすれば、ウォークマンの最適なフォルダに自動で振り分けて転送出来る。iTunes のミュージックライブラリー画面からもドラッグ&ドロップが可能。
別売ケーブルで繋いで、ウォークマンにダイレクト録音
 CD プレーヤー等とウォークマンを別売の録音用ケーブル (WMC-NWR1) で接続。シンクロ録音を選択すれば、曲の再生開始に合わせて自動で録音がスタート。曲が終了すれば自動で録音もストップするので、とても簡単。
通学・通勤時、自宅での語学学習を便利な機能でサポート
再生スピードを21段階で調節可能
 デジタル処理によりスピードを変えても自然な音程で再生出来るので、自分に合った速さで聞ける。
A-B リピート再生
 語学コンテンツや曲内の任意の地点 (A-B 間) を指定してのリピート再生が可能。
クイックリプレイ
 再生中に細かく再生位置を戻したり、送ったりする事が可能。再生スピード調節、A-B リピートとの併用も可能。
自分でテキストファイルを作って転送
 自分で作成したテキストファイル (Irc ファイル) を使って、ウォークマン画面上で音声とテキストを同期して再生する事が可能。
ワイド FM 対応 チューナー内蔵 (受信周波数 FM 76.0〜108.0MHz)
※ 接続したヘッドホンのコードがアンテナとして働くので、付属ヘッドホンもしくは有線ヘッドホンを使用の事
高音質を実現する本体設計
 ハイレゾ対応オーディオプレーヤーとして音質を徹底的に追求。ケーブルや基板、本体フレーム等に選び抜いたパーツを多数採用。拘りの高音質化設計により、ハイレゾ音源だけでなく様々な音源を高音質再生出来る。
NW-ZX300 を踏襲した総削り出しのアルミキャビネット
 低音域がさらにクリアで力強くなる音質効果に加え、本体の強度もアップ。

- 仕様 -
■ラインアップ
【NW-A57/NW-A55】 ウォークマン本体のみのモデル
【NW-A56HN/NW-A55HN】 ウォークマン本体と同色の外音取り込み機能・ノイズキャンセリング機能搭載 ハイレゾ・
                   オーディオ対応ウォークマン専用ヘッドホン (IER-NW500N) が付属
【NW-A55WI】 ウォークマン本体と同色のネックバンド型 Bluetooth ヘッドホン (WI-H700) が付属
■カラー: グレイッシュブラック、トワイライトレッド、ペールゴールド、ホライズングリーン、ムーンリットブルー
■メモリー容量: NW-A57 (64GB)、NW-A56HN (32GB)、NW-A55WI (16GB)、NW-A55HN (16GB)、NW-A55 (16GB)
■外形寸法:幅約54.8 x 高さ約97.3 x 奥行約10.7mm ■質量: 約99g
■ディスプレイ:3.1型 (7.8cm)、WVGA (800x480ドット) ■タッチパネル
■Bluetooth標準規格 Ver 4.2 ■プロファイル: A2DP、AVRCP ■NFC
■コーデック (送信): SBC、LDAC、aptX、aptX HD ■コーデック (受信) : SBC、LDAC、AAC
■FMラジオ 受信周波数: 76.0〜108.0MHz
 ※接続したヘッドホンのコードがアンテナとして働くので有線ヘッドホンを使用の事
■入出力端子 
 ・ヘッドホン出力 (実用最大出力: 35mW+35mW (JEITA 16Ω/mW) )
 ・パソコンとの接続/本体端子の形状 (Hi-Speed USB/WM-PORT)
 ・microSDメモリーカード (microSD/microSDHC/microSDXC)
■充電池: 内蔵型リチウムイオン ■充電時間: 約4時間 (USB充電)
■音楽再生時間 
  約45時間 (MP3 128kbps&NCオフ)、約30時間 (FLAC 192kHz/24bit&NCオフ)
  約37時間 (MP3 128kbps&NCオン)、約27時間 (FLAC 192kHz/24bit&NCオン)
  約20時間 (Bluetooth送信&SBC&MP3 128kbps)、約13時間 (Bluetooth送信&LDAC&FLAC 96kHz/24bit)
  約15時間 (Bluetooth受信&SBC)、約12時間 (Bluetooth受信&LDAC)
※各種音質設定のイコライザーやDSEE HX等を有効にしている場合、全てオフの時と比べて約70% 持続時間が短くなる
■ダイレクト録音 ■USB DAC機能 ■Bluetoothレシーバー機能 (※有線ヘッドホンによるリスニング時のみ有効)
■外音取り込み機能 (付属ヘッドホン又は専用ヘッドホンIER-NW500N使用時のみ有効)
■デジタルノイズキャンセリング機能 (フルオートAINC/電車・バス/航空機/室内)
 ※付属ヘッドホン又は専用ヘッドホンIER-NW500N、MDR-NWNC33使用時のみ有効
■語学学習機能(再生スピードコントロール/A-Bリピート/クイックリプレイ) ■ドラッグ&ドロップ転送
■リスト表示検索 (全曲/アーティスト/リリース年/プレイリスト/アルバム/ジャンル/作曲者/ハイレゾ/最近追加した曲/
 おまかせチャンネル/フォルダー/録音した曲) ■プレイモード (おまかせチャンネル/リピート/シャッフル)
■ハイレゾ音源対応 ■デジタルアンプ (S-Master HX) ■DSEE HX ■クリアフェーズ ■クリアオーディオプラス
■イコライザー (±10段階) ■DCフェーズリニアライザー ■VPT (オフ/スタジオ/クラブ/コンサートホール/マトリックス)
■ダイナミックノーマライザ ■バイナルプロセッサー
■対応アプリケーションソフトウェア: 「Music Center for PC」、「Content Transfer for MAC」
■本体動作対応OS: Windows10、Windows8.1、Windows7、Mac OSv10.10-10.13
■対応フォーマット: MP3/WMA/ATRAC/FLAC/WAV/AAC/Apple Lossless/AIFF/DSD/APE/MQA
■付属品 (モデルA55の場合): USBケーブル、WM-PORTキャップ×2、取説
■保証期間: 1年
※本製品に転送した曲数が2万曲を超えた場合、正しく動作しない場合がある。2万曲以内での使用を推奨



posted by たか坊 at 21:13| その他 | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

Nintendo Switch Fit Boxing (フィットボクシング)

【購入者からの情報】 ○数字は人数、Iは10人以上
☆購入目的 (運動不足解消I、ダイエットI、体力・筋力アップB、健康維持@) ☆楽しい・面白いI ☆続けられそうG、続けられるB ☆1か月続いている (1kgしか減ってないが引き締まった自覚はある@、体重に変化ないが引き締まった感じはあるA)、痩せて来た@、1kg減った@ ☆インストラクター (声優さん) がいいI・励ましてくれるI・モチベーションになるC ☆いい運動になる・十分な運動量があるI、筋肉痛になるI、しっかり汗をかくI ☆全身運動になるD ☆有酸素運動が出来るE ☆ストレス解消になるC ☆消費カロリーが表示されるI、消費カロリーは当てならないB ☆手軽に出来る・気軽に始められる・自宅で出来るI ☆ボクシングが初めてでも大丈夫D ☆インストラクターを変えられるB、衣装を変えられるA・衣装が増えるC (衣装はトップスから靴まで5種類、他に髪や肌の色、目の色は自由に変更可能@)☆パンチや動作の判定は結構アバウトIだが、あまり気にしないF、コツがあるI、継続するには悪過ぎるG、フック・アッパーは途中で判定されるF、ウィービングは判定がシビアA ☆ストレッチは毎回同じB・運動前後のストレッチは1種類のみ@ ☆ゲームを進めると前後左右に移動するステップ動作が追加される (結構階下に響くA、前後左右に1歩分以上のスペースが有った方が良い@) ☆インストラクター・衣装・楽曲を増やして欲しいI、邦楽がないA ☆スクリーンショットが撮れないC ☆JUST判定時にJoy-Conが震えるのが楽しいB ☆何発パンチを撃ったかカレンダーに記録される@ ☆プレイ時間は10分/20分/30分/40分から選択出来るが日によってトレーニングの難易度やハードさに波がある@ ☆食事管理アプリ「あすけん」と連携出来る@、連帯出来るが運動実績は手入力@ ☆TVだと遅延がある@、TVだと映像が遅れてタイミングが合わない時がある@ ☆購入するならDL版がいいH (ソフトの入替不要・起動が速い)
Nintendo Switch ソフト Fit Boxing
発売日:2018年12月20日 価格:5,400円位 (2019/2/6現在)

- 特長 -
一般社団法人フィットボクシングジャパンが、ボクシングトレーニングを安全かつ効果的に行う事を目的として開発した本格的なボクシングプログラムを、家庭で手軽に体験出来る様に Nintendo Switch 向けにアレンジ。Joy-Con を両手に持ち、ゲーム内インストラクターと一緒に体を動かす事で、ゲーム感覚で爽快感のあるエクササイズを楽しめる。
インストラクターと楽しく本格エクササイズ
 Joy-Con を握ったら、いつでもどこでもその場がジムになる。インストラクターの手本に合わせてシャドーボクシングの動作を行う事で、誰でも手軽に本格エクササイズが楽しめる。トレーニング、ダイエット、運動不足解消等、プレイヤーの目的に応じたプログラムでエクササイズ出来る他、消費カロリー等のデータ管理も自動で行われるので、達成感を得ながら継続する事が出来る。
デイリーモード
 「ダイエット」、「体力強化」、「健康維持」等からプランを選択。エクササイズ時間、ゲーム難易度等も調整出来る。
フリーモード
 50 種類のエクササイズコースや、シェイプしたい部位、お気に入りの曲等を、自由に選んでプレイ。その日の気分や体調に合わせてチャレンジ出来る。
リズムゲーム感覚でフィットネス。ヒットソングを 20 曲収録
 楽曲のリズムに合わせて流れてくるアイコンに対応した動作をとる事で、リズムゲームの様に楽しみながらフィットネスが行える。収録された楽曲は、人気の洋楽曲をダンスチューンにアレンジした全 20 曲。
●Avril Lavigne – Girlfriend /●Aqua – Cartoon Heroes /●LMFAO – Party Rock Anthem /●Kelly Clarkson – Stronger /●The Buggles – Video Killed The Radio Star /●Maroon 5 ft. Christina Aguilera – Moves Like Jagger /●Pitbull ft. Ke$ha – Timber /●Lady Gaga – Born This Way /●Owl City & Carly Rae Jepsen – Good Time /●WALK THE MOON – Shut Up and Dance /●T.Rex – 20th Century boy /●5 Seconds of Summer – She Looks So Perfect /●Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe /●Justin Bieber ft. Ludacris – Baby /●One Direction – Live While We're Young /●The Nolans – I'm in the mood for dancing /●Meghan Trainor – All About That Bass /●Lady Gaga – Bad Romance /●Maroon 5 – Sugar /●Lipps,Inc. – Funkytown
2 人で一緒にトレーニング
 交互にコンボを繋ぐ「デュエットモード」や、白熱の対戦バトルを繰り広げる「バーサスモード」を用意。1 人の時とは違った感覚で楽しむ事が出来る。
6 人のインストラクターがトレーニングをサポート。人気声優を起用
 個性派揃いの 6 人のインストラクターが、プレイヤーのエクササイズ生活をしっかりサポート。見た目や服はアレンジ出来る。日本語キャストには人気声優を起用。
 日本語キャスト ( 早見沙織 /中村悠一 /上坂すみれ /小清水亜美 /田中敦子 /大塚明夫 )

- 仕様 -
■商品名: Fit Boxing (フィットボクシング) ■発売元: イマジニア株式会社
■対応機種: Nintendo Switch ■ジャンル: ボクシングエクササイズ 
■プレイ人数: 1〜2人 ■CERO: 12歳以上対象
■希望小売価格: 6,264円 税込 (パッケージ版/ダウンロード版)

任天堂公式オンラインストア (ダウンロード版)
楽天市場で探す (パッケージ版)


ラベル:ゲーム
posted by たか坊 at 10:00| その他 | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

スマートリモコン TEPCO i-フロンティアズ MIRAI REMOCON

【購入者からの情報】
☆Googleアシスタントとの連携は照明とエアコンのみのでTVやレコーダーには未対応

●家中の家電をスマホで、声で、宅外から操作可能な赤外線方式のスマートリモコン ●操作可能なメーカー・家電の種類が業界トップレベル /随時更新されるCrossdoor社のデータベースを利用 (学習型のリモコンではない) ●対応家電 (エアコン /TV /レコーダー /ロボット掃除機 /扇風機 /空気清浄機 /加湿器 /電動雨戸 /プロジェクター /換気扇 /サーキュレーター /カーテン /シーリングファン) ●親機と子機で構成 /親機は有線LANでインターネットに接続 /親機と子機はBluetooth LE接続 (親子間の距離は5m以内を推奨) /別売の子機を追加すれば複数階・複数部屋にも対応可能 /子機は電池駆動 (単4×2本使用 /寿命:1日30回操作で約1年半) ●GoogleアシスタントやAmazon Alexa搭載スマートスピーカーと連携し音声操作が可能 /Alexa対応家電 (エアコン /照明 /テレビ) /Googleアシスタント対応家電 (エアコン /照明) ●設定が簡単 ●MADE IN JAPAN ●月額利用料無料 ●使用アプリMIRAI REMOCON /対応スマホ (iOS10.3.3以降 /Android6以降) ●ACアダプタやケーブル類は付属しない
TEPCO i-フロンティアズ スマート家電リモコン MIRAI REMOCON
発売日:2019年 1月30日 価格:7,600円位 (2019/2/2現在)

- 特長 -
東京電力エナジーパートナーと Crossdoor が共同開発
様々な家電リモコンをまとめてスマホ 1 つで楽々コントロール、暮らしがもっと便利になるスマート家電リモコン
スマホで、声で、宅外から家電を簡単操作

操作可能な対応メーカー・家電の種類が業界トップレベル
 最新家電も随時更新追加される。メーカー & 購入時期によらない家電対応力が魅力。
エアコン・TV 等、家電の種類とメーカーの選択だけですぐに利用出来る
子機は電池駆動なので部屋のどこにでも設置可能
 近日発売予定の子機 (単品) の追加購入により複数階 & 複数部屋の家電も安価にスマホで声で宅外から操作出来る。
白を基調としたマットなデザイン、部屋のデザイン、テイストを邪魔しない
スマートスピーカーと接続すれば音声でも家電の操作が可能
 Google HOME、Amazon Echo に対応。AI スピーカーの別途購入が必要。
安心・安全設計、高い品質を維持するメイドインジャパン
月額使用料 無料
 ※ 今後追加されるサービスが有料となる場合がある。
本製品を使う為に必要な物
 iOS10.3.3 、又は、Android6.0 以降のスマホやタブレットと常時接続出来るネットワーク環境とルーターが必要。その他に、LAN ケーブル 1 本、単 4 電池 2 本、AC アダプタ (1A 以上推奨)、USB 接続ケーブル (Aオス-microBオス) が必要。
同梱物
  家電コントローラー (親機)、家電コントローラー (子機)、説明カード
簡単初期設定
 @ 親機とルーターを LAN ケーブルで接続 (煩わしい WiFi 設定は不要で安定した通信を実現)
 A 子機に単 4 電池を 2 本入れる (電池寿命: 1 日 30 回程の操作の場合、新品で 1 年半程利用可能)
 B スマホに App ストア、GooglePlay から MIRAI REMOCON アプリをダウンロード
設置のポイント
 @ 親機をインターネットに繋ぎ、安定した環境で利用
 A 家電と子機を同じ部屋に置く
 B 子機の上や家電の前に障害物を置かない
 C 親機と子機の距離は 5m 以内を推奨 (Bluetooth LE 通信)
 ※ 利用環境により距離は長くも短くもなり、多くのお客様に本体と子機を10m程度離しても利用可能との声を頂いている。

対応する家電と操作ボタン
 MIRAI REMOCON は赤外線リモコンで操作する家電に対応。国内で発売されたほぼ全てのエアコンとほぼ全て国内電機メーカーのシーリングライトが操作可能。操作ボタンは利用する家電により異なる。以下は、最も種類が多いリモコンのボタン名を記載。アプリは随時アップデートされる為、最新情報はアプリを確認。
【対応家電とボタン】
 エアコン      (電源ON/電源OFF/温度設定/暖房/冷房/除湿)
 照明        (全灯/消灯/常夜灯/メモリ設定/方向キー (明るい/暗い/暖色/白色)
 TV         (電源ON・OFF/チャンネル設定/音量設定/地デジ/BS/CS/無音/入力切替/画面表示/音声切替/
            番組表/dボタン/上下左右キー及び決定/戻る/メニュー/カラーボタン (青/赤/緑/黄)
 レコーダー     (電源ON・OFF/BD・DVD/HDD/上下キー/再生/停止/一時停止/前/早戻し/次/早送り/録画/
            10秒戻し/30秒戻し/取り出し/予約確認/録画一覧/ホーム/番組表/上下左右及び決定/戻る/
            サブメニュー/カラーボタン (青/赤/緑/黄)
 ロボット掃除機  (電源/上左右/スタート・ストップ/スポット/充電)
 扇風機       (電源/首振り/風量)
 空気清浄機    (電源/風量)
 加湿器       (電源)
 電動雨戸      (閉める/開ける/止める)
 プロジェクター   (電源/入力切替/AUTO/メニュー/戻る/音量/上下左右及び決定)
 換気扇       (電源/風量/首振り)
 サーキュレーター (電源/風量/首振り)
 カーテン       (開ける/閉める)
 シーリングファン (電源/風量/風向)
※ 注意事項
・ ヒーター等の火元となる可能性が高い家電の操作は禁止している
・ 操作対象の家電に該当ボタンやモード等が無い場合は操作出来ない
 (例:MIRAI REMOCONに照明の明るさ調整があっても、本体にその機能が無い場合)
・ 操作対象の家電にあるボタンでも、MIRAI REMOCON のリモコン画面に無いボタンもある
 (例:エアコンの風向ボタンは、MIRAI REMOCON にはない)
・ 電波式リモコンで操作する家電は操作出来ない
 (例:富士通ゼネラルのエアコン等)
・ 登録出来る家電の種類や数に制限はない
・ 登録時に家電のオリジナルのリモコンは必要ない
・ 複数のスマホで同一のアカウント情報によりログインして使用する事が可能
 

posted by たか坊 at 20:00| その他 | 更新情報をチェックする