2018年08月19日

ネットワークオーディオプレーヤー マランツ NA6006

☆新製品
●HEOS対応 (様々な音源を再生出来る /ワイヤレスマルチルーム) ●ネットワーク再生 (PC /NAS /インターネットラジオ [TuneIn] /ストリーミングサービス [Amazon Music /AWA /Spotify Connect /SoundCloud] /AirPlay2 [iOS11.4以降]) ●Wi-Fi (IEEE802.11a/b/g/n、5GHz/2.4GHz) /有線LAN ●USBメモリー再生 ●Bluetooth3.0+EDR (コーデックSBC /プロファイルA2DP、AVRCP) ●ハイレゾ再生 (DSDは5.6MHzまで、FLAC・WAV・Apple Losslessは192kHz/24bitまで対応) ●D/Aコンバーターとして使用可能 ●アナログ可変出力端子装備 (アンプ内蔵スピーカーやパワーアンプと直結出来る) ●デジタルフィルターの特性切替 (2段階) ●ロックレンジ切替 (3段階) ●フルディスクリートヘッドホンアンプ ●周辺回路のオフ機能 (Wi-Fi /Bluetooth /ヘッドホン出力回路 /可変オーディオ出力回路 /デジタル出力回路 /ディスプレイ消灯) ●ギャップレス再生 ●スリープタイマー ●マルチペアリング ●オートスタンバイ ●3行表示有機ELディスプレイ (日本語対応 /明るさ4段階で調節可能) ●音声入力 (光×1 /USB-A×1) ●音声出力 (アナログ [FIXED]×1 /アナログ [VARIABLE]×1 /光×1 /ヘッドホン [ゲイン3段階切替]) ●LAN端子 ●Bluetooth/Wi-Fiアンテナ入力×2 ●マランツリモートコントロール端子 ●消費電力35W ●付属品 (リモコン /Bluetooth・Wi-Fiアンテナ×2 /リモートコントロール接続ケーブル /オーディオケーブル /電源コード) ●サイズW440×H106[H165]×D371mm (H165はロッドアンテナを立てた時) /重さ6.6kg
marantz ネットワークオーディオプレーヤー NA6006
発売日:2018年 8月20日 価格:58,100円位 (2018/8/19現在)



- 特長 -
ワイヤレス・オーディオシステム「HEOS」のテクノロジーを搭載
 セットアップ、操作は無料のHEOSアプリで誰でも簡単に行える。ストリーミングサービスやインターネットラジオをはじめ、ローカルネットワーク上のミュージックサーバー(NAS / PC / Mac等)やUSBメモリーに保存した音源やスマホ、タブレット、Bluetooth機器等、多彩な音源を再生出来る。さらに同一のネットワークに接続した他のHEOS機器にNA6006で再生中の音楽を配信する事も出来る。又、HEOS 1、HEOS 3 等のHEOSスピーカーを追加すればワイヤレス・マルチルーム環境を簡単に構築出来る。
5.6 MHz DSD & ハイレゾ ネットワークオーディオ機能
 PCやNAS等のミュージックサーバーに保存したDSDやハイレゾ音源のネットワーク再生に対応。DSDは5.6MHzまで、PCM系ファイルは192kHz/24bitまで再生可能。さらに、DSD、WAV、FLAC、Apple Losslessのギャップレス再生にも対応。クラシック音楽や、ライブ盤等を聴いても曲間で音が途切れる事がない。
DSD、ハイレゾ対応フロントUSB-A入力
 USBメモリーやUSBハードディスクのファイル再生にも対応。PCやNASを使用せずにDSDやハイレゾ音源を再生出来る。USBメモリー挿入後の読み込み時間がNA6005の約1/5に短縮、ストレスなく音楽を楽める。
音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ
 Amazon Prime MusicやAWA、Spotify、SoundCloud等、話題の音楽ストリーミングサービスに対応。ストリーミングサービスでは、好きなアーティストの楽曲を選んで再生する事はもちろん、最新楽曲から往年の名曲まで多種多様なプレイリストが豊富にある為、新たな音楽との出会いの可能性が無限に広がる。又、世界中のインターネットラジオも楽しむ事が出来る。MP3、WMA、AACフォーマットで配信されている放送に対応。インターネットラジオ局の検索は、 TuneIn のデータベースからジャンルや地域、言語等をもとに簡単に行える。
 ※ Amazon Prime Music、AWA、Spotifyを楽しむには有料プランのアカウントが必要。
iOS 11.4で追加された新機能 AirPlay 2 に対応 (ファームウェア・アップデートで対応予定)
 Apple Musicの再生や複数のAirPlay 2対応機器によるマルチルーム再生が可能。又、操作を行ってから音声が再生されるまでの時間の短縮や動画コンテンツ再生時の映像と音声との同期精度の向上等、従来のAirPlayよりも快適にコンテンツを楽しめる。さらに、Siriによるボイスコントロールも可能な為、Apple MusicやiPhoneのライブラリから声で選曲する事が出来る。
D/Aコンバーターとして使用可能(Optical)
 外部機器から入力されるデジタル音声信号を本機のD/Aコンバーターでアナログ変換して出力出来る。
Bluetoothに対応、スマホやタブレット等の音声も手軽に高音質で楽しめる
アンプ内蔵スピーカーやパワーアンプに直接接続出来る高品位な可変出力
 通常のアナログ音声出力端子(FIXED)に加え、音声信号の音量を調整出来るアナログ音声出力端子(VARIABLE)を装備、アプリや本機のリモコンで音量調整が出来る。誤って音量を上げ過ぎない様、予め音量の上限を設定する事が出来る。可変出力を使わない場合は、出力を停止する事が出来、固定出力への影響を抑え、より高音質な再生が行える。
マランツ独自のデジタルフィルター
 一般的にはD/Aコンバーター内蔵のデジタルフィルターを用いるが、NA6006はオリジナルのアルゴリズムによるデジタルフィルターを搭載。PCM信号入力時、好みに合わせて2種類の特性を切り替えられる。
フィルター 1(初期の設定)
 インパルス応答は、プリエコー、ポストエコー共に短い特性。音の情報量が多く、奥深い音像や音源の位置関係を明確に再現する。
フィルター 2
 非対称インパルス応答と呼ばれる特性を持ったフィルター。プリエコーに対してポストエコーが少し長く、アナログ的な音質傾向。
ロックレンジ切り替え機能
 D/Aコンバーターのロックレンジを狭める事でジッターを低減する「ロックレンジ切り替え機能」を搭載。ワイド、ミディアム、ナローの3段階で切り替えられる。ロックレンジを狭めるほど明瞭な音質になるが、狭め過ぎると、入力信号によっては音途切れやノイズが発生する事がある。その場合、音声を聴きながら正常に聴こえる様にロックレンジの設定を広げる。
アナログオーディオ信号への影響を抑える機能別のオフ
 アナログオーディオ信号に影響を与えるノイズや干渉を抑える為に、Wi-Fi、Bluetooth、ヘッドホン出力、可変オーディオ出力、デジタル出力および、ディスプレイを個別にオン/オフ出来る。不要な機能を停止する事で、より純度の高い再生が可能になる。
フルディスクリートヘッドホンアンプ(3段階のゲイン切り替え機能あり)
 HDAM SA2を搭載した高品位なヘッドホンアンプ回路を搭載、情報量が豊かで鮮度の高いサウンドを楽しめる。
MIMO対応2.4 / 5 GHzデュアルバンドWi-Fi
 Wi-Fi(IEEE 802.11a/b/g/n)接続に対応、有線LAN環境がなくても、ネットワークオーディオ、インターネットラジオの再生やアプリでの操作が行える。2.4 GHz帯と5 GHz帯の両方を利用出来、MIMO にも対応の為、高速かつ安定した通信が可能。ルーターへの接続は、ボタン1つで繋がる「WPS」やiOS機器(iOS 7以降)からの設定の共有にも対応している為、簡単な操作でネットワーク接続が出来る。
3行表示可能な有機ELディスプレイ
 視認性に優れ、日本語表示にも対応する3行表示の有機ELディスプレイを装備。明るさは4段階で設定出来、オフにも出来る。
上位モデルND8006と同じ最新のハイレゾ音源のスペックに対応したD/Aコンバーター「ES9016K2M」搭載
 ES9016K2Mは低ジッターと122 dBの広ダイナミックレンジを誇る高性能デバイス。電流出力タイプの為、外付けのI/V(電流/電圧)変換回路の使用が可能で、マランツ独自のサウンドチューニングを行う事が出来る。
HDAM搭載フルディスクリート・アナログ出力回路
 D/Aコンバーター以降のアナログステージには、マランツ独自の高速アンプモジュールHDAM及びHDAM-SA2を用いたフルディスクリート回路を採用。ハイスピードで情報量豊かなサウンドを実現。サウンドマネージャーと音質担当エンジニアによる試作、試聴を繰り返して音質対策パーツを厳選。細部に至るまで徹底したサウンドチューニングを施している。
その他の特長
 ・ 左右チャンネルのアナログ出力回路をシンメトリーにレイアウト
 ・ オーディオグレードの高音質パーツ(D/Aコンバーター回路、アナログ出力回路、デジタル回路)
 ・ デジタル・アナログ独立電源回路
 ・ カスタム・ブロックコンデンサー
 ・ ダブルレイヤードシャーシ&高密度インシュレーター
 ・ 金メッキ出力端子(アナログ出力端子と同軸デジタル出力端子)
 ・ アルミフロントパネル
 ・ リピート、ランダム、プログラム再生
 ・ アンプの操作も可能なリモコン
 ・ リモートコントロール端子
 ・ スリープタイマー(10〜90分)
 ・ 電力消費を抑えるオートスタンバイ機能(1分〜99分)
 ・ 着脱式電源コード

- 仕様 -
オーディオ特性 (DSD)
 ■再生周波数範囲: 2Hz 〜 100kHz ■再生周波数特性: 2Hz 〜 50kHz (-3dB)
 ■SN比: 113dB (可聴帯域) ■ダイナミックレンジ: 110dB (可聴帯域) ■高調波歪率: 0.0010% (可聴帯域)
オーディオ特性 (PCM 192 kHz / 24 bit)
 ■再生周波数範囲: 2Hz 〜 96kHz ■再生周波数特性: 2Hz 〜 50kHz (-3dB)
 ■SN比: 115dB ■ダイナミックレンジ: 110dB ■高調波歪率: 0.0010%
出力レベル
 ■アンバランス出力 (FIXED): 2.2V RMS ■アンバランス出力 (VARIABLE): 4.5V RMS (可変最大)
 ■ヘッドホン出力: 30mW / 32Ω (可変最大)
入出力端子
 ■音声出力: アナログアンバランス (FIXED)× 1、アナログアンバランス (VARIABLE)× 1、
          光デジタル× 1、ヘッドホン× 1
 ■音声入力: 光デジタル× 1、USB-A× 1
 ■その他: ネットワーク× 1、Bluetooth / Wi-Fiアンテナ入力× 2、マランツリモートバス (RC-5)入出力× 1
無線LAN
 ■ネットワーク種類: IEEE 802.11 a/b/g/n準拠 (Wi-Fi準拠) ■周波数: 2.4GHz、5GHz
Bluetooth
 ■バージョン: 3.0+EDR ■プロファイル: A2DP1.2、AVRCP1.5 ■コーデック: SBC ■通信距離: 約30m (見通し距離)
総合
 ■消費電力: 35W ■待機電力: 0.2W (通常スタンバイ) / 4W (ネットワークスタンバイ)
 ■最大外形寸法: W440 × H106 × D371 mm (ロッドアンテナを寝かせた場合) 
             W440 × H165 × D371 mm (ロッドアンテナを立てた場合)
 ■質量: 6.6kg
 ■カラー: シルバーゴールド
 ■付属品: かんたんスタートガイド、取扱説明書、リモコン (RC005NA)、単4形乾電池×2、オーディオケーブル、
         リモートコントロール接続ケーブル、Bluetooth/Wi-Fiアンテナ×2、電源コード


楽天市場で探す




その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  イヤホン         >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 12:06| その他 | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

スマートリモコン SOCINNO スマート学習リモコン sRemo-R2

☆新製品
●Googleアシスタント&Amazon Alexa対応のスマートリモコン /スマートスピーカーと連携して声による家電の操作を可能にする赤外線学習リモコン /スマートホームアプリ(スキル)に対応 ●全141ボタン (6画面)の音声操作が可能 ●マクロ機能 (最大16ステップ) ●温度・湿度・照度センサー内蔵 ●I FTTT対応 ●どこからでもスマホで家電の遠隔操作が出来る ●スマホアプリで温度・湿度・照度情報をグラフで確認出来る ●設定した温度・湿度・照度でメール通知やリモコン制御が出来る ●ボタン長押し時の設定でタイマーか連続送信を選択出来る●リモコンに記録した家電のリモコン信号をクラウドへ保存出来、復元等に利用出来る ●スマホアプリ (iOS9.0以降、Android4.1以降に対応) ●Wi-Fi (IEEE802.11b/g/n 2.4GHz) ●省エネ設計 (消費電力 約0.3W) ●USB電源 (ACアダプター付属) ●付属品 (ACアダプター /USB電源ケーブル) ●サイズ80×43×18mm /重さ32g
SOCINNO スマート学習リモコン sRemo-R2
発売日:2018年 8月10日 価格:6,900円位 (2018/8/13現在)

- 特長 -
GoogleHomeやAmazonEchoと連携し家電を音声操作出来る。又、どこでもスマホで家電を操作出来るスマートリモコン
 sRemo-R 2はsRemo-Rのデザインや多機能等の良さをそのままにハードウェアを一から設計し直し刷新した。
GoogleHome/Alexaスマートホームアプリ(スキル)に対応
 「ねえGoogle、エアコンつけて」、「アレクサ、テレビつけて」等、家電が音声操作出来る様になる。GoogleHomeやAlexaと直接連携するスマートホーム アプリ(スキル)に対応。
設定ボタンやワードに制限がなく、自由度が高い設定が可能なAIスピーカー連携
AIスピーカーからマクロ機能を利用可能
 「テレビつけて」→「入力切り替え」→「DVDつけて」→「・・・」等の一連操作(マクロ機能)を一度の音声操作で操作出来る。
自由なワードを無制限に設定可能
 「◯◯つけて(ONにして)/消して(OFFにして)」の◯◯に自由なワードを設定出来る。又、設定出来る数に制限がない。
音声で全141ボタンを制御可能
 AIスピーカー連携は全てのボタンを設定出来る。制限なくどの様な操作でも自由に設定出来る。
sRemo-Rにあるリモコンの全信号は信号・画面単位にクラウドへ保存や取得が可能
・ クラウドに信号があれば、電池切れやリモコン故障の心配が無くなる。
・ クラウドに信号があれば、家電単位に一括して取得し設定が可能。
どこでも、温度・湿度・照度グラフを閲覧出来る。又、温度・湿度・照度情報でメール通知やリモコン制御が可能
・ 過去6時間分のグラフをいつでも、どこでもスマホで閲覧出来る。
・ オプション機能で、過去1年分のグラフをどこでもスマホで確認出来る。
・ オプション機能で、CSVデータの取得が可能(WebブラウザからsCloudにアクセスし取得出来る)。
・ 設定した温度、湿度、照度でメール通知やリモコン制御が可能。
・ 通知時にIFTTT-Webhooksや任意URL(オプション機能)を設定してメール通知等を行う事が可能。
・ オプション機能で、通知制御を朝10時から19時まで稼働させたい場合等、稼働時間等の設定が可能。
I FTTT連携で多彩なサービスを利用可能
【連携例】
@ Locations (GPS)と連携し「家に着いたらライトをつける」等の制御が可能
 I FTTT内のLocations (GPS)にトリガーを設定しアクションにsRemoのリモコンを設定する事で、「家に着いたらライトをつける」等、自由に設定が可能。
A Date&Timeと連携し「毎朝起床時にテレビをつける」等の利用が可能
 I FTTT内のトリガーにDate&Timeを設定し、アクションにsRemoを選択する事で曜日指定で定刻に起動させる事が可能。又、Condition設定で祝日設定も可能。
簡単初期設定
 Wi-Fi設定とsRemoに名前をつければ初期設定が完了(※スマートモード利用時の説明)。
・ 初期 sRemo-R 発売当初に必要だったポート開放はスマートモード機能で不要。
・ IPアドレス設定不要、DHCP機能をそのまま利用し、設定する事が可能。
・ グローバルIP等を個別に取得する必要はない。
省エネ設計
 約0.3Wで動作し電気代は月約10円程度(30円/1kW換算)。

- 仕様 -
■Wi-Fi: 802.11b/g/n (2.4GHz帯のみ)、セキュリティ: WPA/WPA2、
      暗号化: WEP/TKIP/AES、自動ファームウェアUpdate機能 有り
■電源アダプター(入力) 電圧: 100V (90〜264Vac)、周波数:50/60Hz (47〜63Hz)
■スマホアプリ: iOS 9.0以降、Android 4.1以降に対応
■赤外線LED 放射強度: 55mW/sr (@50mA)、ピーク波長: 940nm (標準) (@50mA)、半減角: 15° (狭角)
■温度センサ センサ: NTCサーミスタ、レスポンス: 10秒以内 (1/e (63%))
■赤外線受信センサ 消費電流: 0.9〜1.5mA (無信号時)、中心周波数: 37.9kHz、ピーク感度波長: 940nm
■16ステップの学習 (マクロ) リモコン機能、長押しタイマー、連続送信機能 有り
■本体サイズ(電源アダプタ除く): 80 × 43 × 18mm ■重さ: 32g
■カラー: シルバー、レッド
■付属品: HuntKey社製5V1A-USB電源アダプター、電源ケーブル





その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  イヤホン         >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 15:54| その他 | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

ワイヤレステレビチューナー ピクセラ サイトエアボックス XIT-AIR100W

☆新製品
●無線LANルーターと有線接続しアンテナ線を繋げばスマホやPC他、様々な端末から家中どこでもTVが見れる。出張先からもネットを経由して視聴出来る ●ダブルチューナー搭載(視聴用×1、録画用×1) ●市販のUSB HDDに番組録画や裏番組録画が出来る(2番組同時録画は不可/容量2TB以下のHDDに対応) ●外出先から番組視聴・録画番組の再生・番組予約が出来る(Wi-Fiや4G LTE等のネットワーク環境が必要) ●専用視聴アプリXit wireless ●チャンネルや再生位置を記憶しているので端末をまたいで続きが見れる ●視聴ランキングの表示 ●番組表のサムネイル表示 ●ながら見(TVを視聴しながらインターネットが出来る) ●受信放送(地上/BS/110度CSデジタル放送) ●周波数変換パススルー対応 ●視聴端末(iPhone・iPad/Androidスマホ・タブレット/Windows PC・タブレット/Mac/Kindle Fire) ●接続端子(アンテナ入力[F型/地デジBSCS混合タイプ]/有線LAN[10BASE-T/100BASE-TX]/USB[TypeA]) ●付属品(ACアダプタ/電源ケーブル/LANケーブル/B-CASカード) ●サイズ約W60×D130.5×H170.5mm/重さ約475g
PIXELA ワイヤレステレビチューナー Xit AirBox XIT-AIR100W
発売日:2018年 6月22日 価格:14,800円位(2018/7/4現在)

- 特長 -
・ 2014年11月発売の「PIX-BR310W」の後継機。自宅の無線ルーターとアンテナ線に接続するだけで、ネットワークが繋がる場所なら、寝室でも風呂でも様々な端末でテレビ番組視聴ができる。

・ 市販のUSB接続のハードディスクを本機に繋ぐ事で、テレビ番組の録画が簡単にでき、裏番組録画にも対応。
 ※動作確認済 外付けハードディスク一覧を参照

・ 視聴端末はWindows、Mac、Android、iPhone/iPad、Kindle Fireなど様々な端末に対応。

・ Wi-Fiや4G LTEなどのネットワーク環境があれば視聴場所を問わないので、外出先からインターネットを経由してリモートで番組視聴・録画番組再生・番組予約ができる。

・ 視聴チャンネルや番組再生位置を記憶しているので、端末をまたいで番組の続きを楽しめる。

・ 「Xit wireless」は直感的な操作性でわかりやすい専用視聴アプリ。リアルタイムでテレビを楽しむ機能に加え、番組をスマートに見るための便利な再生機能も充実。通信環境にあわせて、画質の選択もできる。テレビを視聴しながらインターネットができる「ながら見」機能搭載。

- 仕様 -
■ワイヤレス テレビチューナー
■外形寸法: 約W60 × D130.5 × H170.5mm(突起部除く) ■質量: 約475g
■消費電力: 最大10W ■電源 本体: DC 12V、ACアダプタ : AC 100V 50/60Hz
■使用温度範囲 温度: 0〜40℃ ■湿度: 5〜90%RH(結露なきこと)
■チューナー数: 2 (視聴専用×1、録画用×1) ※2番組同時録画は不可
■対応ハードディスク容量: 最大2TB
■インターフェース 
  アンテナ入力×1(F型コネクタ) 
    ※地上デジタル・BS/110度CSデジタル混合タイプ、BS/CSアンテナへの電源供給には対応していない
  LAN×1(10BASE-T/100BASE-TX)、電源×1(DC入力)、USB×1(Type A)
■受信放送: 地上デジタルテレビ放送(ISDB-T) ※周波数変換パススルー方式対応
         BS/110度CSデジタルテレビ放送(ISDB-S)
■取得規格: VCCI Class B
■保証期間: 1年
■付属品: ACアダプタ、電源ケーブル、LANケーブル、B-CASカード、セットアップガイド
※別途用意する物: アンテナ線(市販のF型コネクタのケーブル)、高速インターネット、無線LANルーター

- 動作環境(詳細はHP参照) - 
Windows
 対応OS: Windows10 Home/Pro、Windows8.1/Windows8.1 Pro、Windows7 ServicePack 1 HomePremium/Professional/Ultimate 各日本語版 (64bit版)
 CPU: 推奨 Core i5以上
 ハードディスク: OSがインストールされているパーティションに1GB以上の空きが必要
 メモリ: 推奨 8GB以上
 ディスプレイ: HDCPに対応した1024×576ピクセル以上の解像度
 グラフィックス: Windows著作権保護技術およびDirectX 9.0に対応した下記グラフィックス
   ・PVP-OPMへの対応
   ・WHQL認定ドライバ
   ※GPU性能と解像度およびグラフィックドライバのバージョンによって、コマ落ちする可能性があります
 サウンド: DirectXに対応した音声出力機能
 インターネット環境が必要な機能:
   ・アプリケーションのインストールおよびアップデート
   ・視聴ランキングの表示
   ・番組表のサムネイル表示
Android
 対応機種: 専用ページにて対応端末の一覧と動作確認アプリについてご案内しています
 対応OS: Android 4.2以降およびKindle Fire
 CPU: 推奨 ARM Quad Core 1.0GHz以上、Intel Atom Bay Trail Z37xxシリーズ 2.0GHz以上
 メモリ: 推奨 2GB以上
 ディスプレイ: 推奨 1280 x 720ピクセル以上の解像度
 インターネット環境が必要な機能:
   ・アプリケーションのインストールおよびアップデート
   ・視聴ランキングの表示
   ・番組表のサムネイル表示
   ・ながら見機能
Mac
 対応機種: 2013年以降発売のMac Pro、2011年以降発売のMacBook Air/MacBook Pro/iMac/Mac mini
 対応OS: macOS High Sierra(10.13)/macOS Sierra(10.12)/OS X El Capitan(10.11)/OS X Yosemite(10.10)/OS X Mavericks(10.9)
 CPU: Intel Core iシリーズまたは同等以上
 ハードディスク: 200MB以上の空き容量 ※番組を録画するには画質と録画時間に応じて別途空き容量が必要
 メモリ: 2GB以上
 ディスプレイ: 内蔵ディスプレイおよび、以下のポートで接続するHDCPに対応したディスプレイ
   Mini DisplayPort / Thunderbolt / Thunderbolt 2 / HDMI
   ※デジタル放送コンテンツ保護規定のために必要
   ※デュアルモニタをご使用の場合、メイン画面のみに映像を出力できます
 インターネット環境が必要な機能:
   ・アプリケーションのインストールおよびアップデート
   ・視聴ランキングの表示
   ・番組表のサムネイル表示
iOS
 対応機種: iPhone X/iPhone 8 Plus/iPhone 8/iPhone 7 Plus/iPhone 7/iPhone SE/iPhone 6s Plus/iPhone 6s/iPhone 6 Plus/iPhone 6/iPhone 5s/iPod touch(6th generation)/iPad Pro(10.5-inch)/iPad Pro(12.9-inch) 2nd Generation/iPad Pro(9.7-inch)/iPad Pro(12.9-inch) 1st Generation/iPad Air 2/iPad Air/iPad mini 4/iPad mini 3/iPad mini 2/iPad(5th generation)
 対応OS: iOS 10/11
 インターネット環境が必要な機能:
   ・アプリケーションのインストールおよびアップデート
   ・視聴ランキングの表示
   ・番組表のサムネイル表示
   ・ながら見機能


楽天市場で探す




その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  イヤホン         >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 13:46| その他 | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

Bluetooth5.0 トランスミッター & レシーバー Anker Soundsync A3341

【良い所】
☆TVの音声をBTヘッドホンに送信。特に遅延は感じなかった 

【気になる所】
☆アナログ出力(受信モード)の音質がイマイチ(SN比が然程良くない、ダイナミックレンジが狭い)

●送信・受信両方に使えるBluetoothトランスミッター兼レシーバー ●Bluetooth5.0 ●送信モード(プロファイルA2DP)/2台のBT機器に同時に音声を出力出来る) ●受信モード(プロファイルA2DP,AVRCP)/2台のBT機器と接続出来るが出力はどちらか一方 ●コーデックaptX LL、aptX HDに対応 ●バッテリー内蔵/光デジタル接続時の可動時間(送信モード約20時間/受信モード約13時間) ●入出力端子(送信用光デジタル×1/受信用光デジタル×1/入出力兼用ステレオミニ×1) ●操作ボタン(電源兼多機能ボタン/送受信切替ボタン) ●microUSB充電 ●充電時間2時間 ●付属品(microUSBケーブル/AUXケーブル/RCAケーブル/光ケーブル) ●サイズ約W70×D70×H22mm/重さ約51.5g
Anker Soundsync A3341
発売日:2018年 6月15日 価格:4,000円位(2018/6/18現在)

- 特長 -
2つの機能を1つの機器で
 Soundsyncはコンパクトサイズにトランスミッター(送信機)とレシーバー(受信機)の機能を組み合わせました。ほぼすべてのオーディオ機器にBluetooth機能を提供できます。
Bluetooth 5.0
 Bluetooth 5.0はBluetooth 4.2に比べ、約2倍のデータ送信スピードを誇ります。また接続性能も向上し、今まで以上に安定した接続ができます(最大10mの接続範囲)。
遅延のない音楽再生
 aptX ローレイテンシー技術を採用し、音声遅延を極限まで抑え、心地よい音楽をお届けします。
高音質なサウンドをそのままに
 aptX HD技術を採用し、Bluetoothを通しても劣化の少ない高音質なサウンドを提供します。
楽しさを共有しよう
 トランスミッター(送信機)モードでは、最大2台のBluetoothヘッドホンをテレビと接続でき、またレシーバー(受信機)モードでは、最大2台の機器をお手持ちの家庭用ステレオシステムと接続し、音楽を再生できます。
幅広い接続方法
 AUX、RCAまたは光ケーブルを使用して、様々な機器と接続することができます。お好みの方法でお楽しみください。例えばAVアンプやホームシアターシステムと接続してスマートフォンに入っている音楽を再生して、楽しむことも可能です。
長時間再生
高品質なリチウムポリマーバッテリーを搭載し、トランスミッター(送信機)モードで最大20時間、レシーバー(受信機)モードで最大17時間の長時間お楽しみいただけます。※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります。
トランスミッターモード
 トランスミッター(送信機)モードでは、2つのBluetoothイヤホン/ヘッドフォン/スピーカーを同時に接続することが可能。深夜の映画鑑賞なども二人でヘッドフォンをすれば静かに楽しむことも可能。
レシーバーモード
 Bluetooth機能のないオーディオ機器に本製品を有線接続することで、スマートフォンやタブレットに入っている音楽などをBluetoothで再生することが可能。(最大2台の機器を同時に接続することが可能ですが、再生は1台の接続機器からのみ可能です。複数の音声データをスピーカーから出力できません)
1台で2役
 1台でトランスミッターとレシーバーの2役をこなします。スライドボタン1つで簡単にモードを変更することが可能。
複数の接続方法
 AUX、RCAまたはSPDIFケーブルを使用して、様々な機器と接続することができます。お好みの方法でお楽しみください。
1度に2台最大接続可能
 レシーバーモード、トランスミッターモード共に1度に2台までの機器を接続することが可能。(レシーバーモードで使用の時は音楽再生は1台の機器からのみ可能です。複数の音声データをスピーカーから出力できません)

- 仕様 -
■製品型番: A3341011 (ブラック)
■サイズ: 約 70 x 70 x 22 mm ■製品重量: 約51.5g
■Bluetooth規格: 5.0
■サポートフォーマット RX(受信モード): A2DP、AVRCP、TX(送信モード): A2DP
■バッテリータイプ: 350mAh充電式リチウムバッテリー ■DC入力: 5V ■充電時間:2時間
■スタンバイ時間: 約120時間 (受信モード)
■AUX再生時間 受信モード: 約17時間、送信モード: 約25時間
■SPDIF再生時間 受信モード: 約13時間、送信モード: 約20時間
■保証期間: 18ヶ月 ※注文番号が保証書の代わりとなります
■同梱物: Anker Soundsync、 microUSBケーブル、AUXケーブル、RCAケーブル、光ケーブル





その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 10:34| その他 | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

電動ルームランナー YouTen 速度10kmMAX YT-RR10

【良い所】
☆購入目的(運動不足解消、健康の為、ダイエット、トレーニング) ☆天候、時間、服装、人目、花粉、日焼け等に関係なく使える ☆ウォーキング、ランニング、早歩き、ジョギングで使える ☆手軽に汗がかける、いい運動になる ☆動画・音楽を見聞きしながら運動出来る ☆家族で使える ☆作りがしっかりしている、安定感がある ☆組立が簡単(15〜30分程度)、女性1人で出来た、2階に運ぶには大人2人必要 ☆動作音が気にならない(機器自体の音(ベルトの回転音・モータ音)は割と静かで気にならない、歩く分には音も振動も気にならない、TV見ながら使える、走ると多少気になる、マットは敷いた方がいい) ☆ベルトの幅・長さは男性でも問題ない ☆最初は長さが短いかと思ったが慣れたら充分 ☆初めはベルト幅が狭いと感じたが今は問題ない ☆ランニング時に窮屈な感じはない ☆身長170cmだが余裕もって大幅で歩ける ☆スマホやタブレットが置ける、ドリンクホルダーがある ☆デザインがいい ☆歩きやすい ☆操作が簡単 ☆折り畳めば収納場所を取らない、キャスターも付いているので移動しやすい ☆家庭用としては十分・中々いい ☆走るスペースは十分、MAXスピードも普通のランニングレベルで十分、ローラー音も思ったより静か(40代男性) ☆ジムの機器と比べるとベルトのスムーズさにぎこちなさを感じるが、自宅でウォーキングが出来るのは魅力 ☆時速5kmでも10分歩くと汗だく ☆時速7kmで小走り位、15分で汗だく ☆機械にペースを決められて歩かされる、これは運動になると思った ☆速度が上がる時はピーピー鳴って赤ランプに変わり教えてくれる ☆色々な歩行モードがあり飽きずに続けられそう ☆タブレット見ながら歩ける室内ウォーキングはいい

【気になる所】
☆作りに雑な所がある(パネルと本体のネジ穴が合わず留められない、ハンドルカバーを留めるネジの1つがハンドル内の配線コードが邪魔で留めづらい、ネジが1ヵ所嵌められない、ネジ穴が潰れている、油汚れがある、サイドステップの滑り止めテープは粘着力が弱く最初から剥がれかけていた、付属品のオイルが漏れていて同封の部品がベタベタ) ☆取説が不親切・分りづらい、付属オイルの使い方もエラー表示の記載も無い ☆動作音が気になる(機械音より自分の足音が気になる、走ると足音がドンドン響く、2階で厚めのマットを敷いたが1階に響く、歩くと「シューシュー」という音が気になる、ジョギングだと全体的に揺れてギシギシ音がする(メタボ男性)、体重が使用限界に近いせいかバタバタと自分の足音が結構する) ☆重い、箱が大きい、箱から出すのが一苦労 ☆ベルトの幅がやや狭い(油断すると踏み外す、ジムの機器より狭いので走り難い、慣れない最初は足先が前面のプラを踏みそうになったり横からはみ出そうになった、コツを掴むまでウォーキングし難かったが慣れれば問題ない) ☆本機の速度調整は1km/h刻みだがもう少し細かく調整出来ると良かった ☆ハンドルが短い(持って歩くと危ない、前のめりにならないと手が届かない、心拍計測の為ハンドルを握りながらだと腰が引けた状態で歩き難い) ☆使用後レーン後ろに黒い粉の様な物が沢山落ちる ☆低速時のベルトの動きが不安定 ☆傾斜があるので歩くだけでも結構しんどい、傾斜があるので思ったより負荷が掛かる ☆同時購入のウレタンマットはイマイチ(ペラペラ、価格の割りに貧弱) ☆ジムの機器より若干速度が速い感じ、本機の時速4kmはジムの機器の時速5kmに感じた ☆外で時速10km位で走るが、本機では時速8kmで同じ位に感じた ☆ジムの機器に比べ、ストップを押した時の速度が急速に落ちて止まるので、オッとなる ☆普段60分は歩くので連続使用時間45分は短い ☆キャスターは付いているが移動の際フローリングに傷が付いた ☆ベルトのゴムの臭いが気になる ☆使い始めは異音が発生したがベルト調整後は問題ない

●連続使用時間45分 ●耐荷重100kg ●速度約1.0〜10km/h(1km/h単位設定可能) ●走行ベルトサイズ960×350mm ●走行プログラムを使って走る(12種類) ●目標を決めて走る(時間(5〜45分)/距離(1〜6km)/消費カロリー(20〜500kcal)) ●心拍計測グリップ ●3段階で傾斜角変更可能(4°/5°/6°) ●スマホやタブレットの設置スペース有 ●ドリンクホルダー有 ●表示項目(速度/走行時間/走行距離/消費カロリー/心拍数) ●磁石式安全キー ●安定したグリップ ●滑り止めサイドステップ ●折り畳み可能(移動が簡単なキャスター付) ●簡単組立/工具付属 ●収納サイズH505×W625×D1235mm ●本体サイズ約H1400×W625×D1210mm ●重さ約25kg
YouTen 電動ルームランナー 10km YT-RR10
発売日:2016年12月 5日 価格:24,800円位(2018/6/9現在)

- 特長 -
このクラスのルームランナーでは破格の仕様
1〜10km/hでスピード自由自在 
 ウォーキングからランニングまで、家族みんなでシェアできます。
PULSE計測グリップ採用 
 走りながら心拍数が表示されるので状況をつかみやすく自分のペースをつかみやすくなります。
960x350mmの走行面
 余裕の走行面。このクラスでは数少ない幅広走行面。
傾斜角3段階調整可能
 3段階の傾斜角。回すだけの簡単調節。
3種のモードで目標達成
・時間達成目標モード: 指定した時間に到達すると停止します。5〜45分の間で設定可能。
・距離達成目標モード: 指定した時間に到達すると停止します。1〜6kmの間で設定可能。
・カロリー消費目標モード: 指定した時間に到達すると停止します。20〜500kcalの間で設定可能。
おまかせ走行プログラム
 ゆったりウォーキングからハードトレーニングまでカバー、飽きのこない12種類の走行プログラム搭載。
 プログラムを選択して時間を設定すると設定時間内でパターンが変わります。5〜45分自由調整。
詳細説明付操作パネル
 各プログラム・モードボタンの説明があるから誰でも簡単操作。
モバイルスペース 
 大型のスマートフォン、7.9インチタブレットも設置することが可能。音楽や映像など流しながら楽しめます。
ドリンクホルダー
 ペットボトルを入れられるドリンクホルダー。小物なども入れられます。
組立簡単!移動もラクラク
・工具も不要で簡易組立
・女性でも簡単に移動が可能なキャスター付き
安心・安全設計
@滑り止めサイドステップ仕様: サイドステップに滑り止めテープを設置
Aマグネット式安全キー設置: 転倒した場合など緊急停止
B従来品よりがっしりと安定したグリップ: 前面だけではなく、走行面両脇にもグリップがあり転倒しにくい設計になってます。
Cグリップを握れば心拍数を表示: 過度なトレーニングによるパルス異常も目視で確認できます。

- 仕様 -
■カラー: ホワイト&グレー、ブラック&グレー、ブラック&レッド
■耐荷重: 100kg未満
■本体サイズ 使用時: 約高さ1400×幅625×奥行1210mm、収納時: 約高さ505×幅625×奥行1235mm 
■本体重量: 約25kg
■走行面 960x350mm
■速度: 約1.0〜10km ■傾斜角度: 手動3段階(約4°、5°、6°)
■プログラム: 12種類、速度設定、距離設定、消費カロリー設定
■連続使用時間: 45分間(弊社推奨時間です。モード設定で60分以上になる場合がございます。)
■保証期間: 180日間
■生産国: 中国
■梱包サイズ: 約1315×660×290mm ■梱包重量:28kg
■付属品: 工具・説明書





その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 17:42| その他 | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

スマートリモコン ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

【良い所】
アレクサ(Echo、Echo Dot)との連携
☆スマートホームスキル対応になり「家電リモコンで」を付ける必要が無くなった、但し、照明のON/OFF/照度変更とTV・エアコンのON/OFFのみで、TVのチャンネル変更やエアコンの温度変更等は、今まで通り「家電リモコンで」が必要 ☆「アレクサ、テレビつけて」「アレクサ、テレビ消して」「アレクサ、エアコンつけて」「アレクサ、照明消して」で操作出来る ☆「アレクサ、xxつけて」「アレクサ、xx消して」で操作出来る(xxは任意)。リビングの照明は「あかりをつけて」、ダイニングの照明は「電気をつけて」等に出来る ☆「アレクサ、キッチンつけて」等が可能 ☆TVのチャンネル変更は今まで通り「アレクサ、家電リモコンで、チャンネルをxにして」 ☆「アレクサ、家電リモコンで全部消して」でTV、エアコン、照明を消せる。普通に会話する程度かそれより小さい声でも反応する ☆定型アクションを使えば「アレクサ、行って来ます」で全部消せる ☆「アレクサ、ただいま」や「アレクサ、おやすみ」のフレーズに連動させるのも簡単 ☆布団に入ったまま「アレクサ、家電リモコンで、暖房24度」で、エアコンをつけてくれる ☆「アレクサ、家電リモコンを使ってテレビの音を5上げて」と最大5目盛上下出来る ☆日に日に音声認識が良くなって来た。「テレビつけて、消して」、「エアコンつけて、消して」は、高確率で反応する。但し「xチャンネルに変えて」と「音量上げて、下げて」は今一つ ☆他社製品だとON/OFFしか出来ない物があるが、これはTVのチャンネルや音量変更・入力切替やエアコンの温度変更、照明の照度変更等も出来る ☆任意の機器や信号の音声操作も設定次第で可能 ☆初期設定やWiFi設定は簡単、スムーズに設定出来た、Echoとの連携も問題ない ☆「家電リモコンで」の台詞も苦にならない、1か月で完全に慣れた
Googleアシスタント(Google Home)との連携
☆ショートカットを使えば「家電リモコンで」を言わなくても操作出来る ☆「OK Google、リビングの明かりをつけて」で電灯がつく ☆「OK Google、ただいま」でTV・エアコン・照明2台が全部点く、「OK Google、いってきます」で全部消える ☆エアコンは温度設定や運転モードも変更出来る ☆TVはチャンネルや音量も変更出来る
その他
☆普通のリモコンより操作範囲が広い ☆外出先からスマホで温度・湿度・照度が分かる ☆外出先からスマホで操作出来る ☆プリセットには無かったが他の型番で対応出来た 

【気になる所】
☆WiFiルーターとの接続に苦労した(2.4GHzで13CHを使っていると接続出来ない、2.4GHzのみ対応) ☆初期設定が分かりづらい、使う事が出来なかった ☆スマホからは操作出来るのに、EchoやGoogleHomeとの連携がうまく行かない、誤作動する、反応したりしなかったりする ☆Echoの問題か「アレクサ、家電リモコンで電気(照明)をつけて」と言うと殆ど「つけて」が認識されず選択肢を聞いてくる(1回で認識する時もある) ☆反応が遅い ☆アプリの出来が悪い ☆GoogleHomeとの連携は反応が遅い ☆Alexaは聞き取ってから赤外線が飛ぶまで5秒以上掛かる ☆GoogleHomeは命令を聞き終えてTVや照明が反応するまで6秒程。Echoだと3秒程掛かる ☆命令してから実際の操作までの反応はGoogleHomeよりEchoの方がやや速い ☆GoogleHomeと連携出来たが反応するまで約7秒も掛かる、操作受け付けから実行まで5〜10秒程掛かる ☆Echoとの接続が不安定(WiFi接続がすぐ切れる、いつの間にか接続が切れている) ☆音声操作はTV1台とエアコン1台と照明2台しか出来ない、Amazonアカウント1つにつき1台しか登録出来ない、GoogleHome1つにつき1台しか操作出来ない ☆キーワード「家電リモコンで」が面倒、1ヶ月経っても違和感がある、リモコンを使った方が速い・確実・楽 ☆使わなくなった、使用頻度が減った ☆小さく軽いのでひっくり返りやすく設置しづらい

●Amazon Alexa&Googleアシスタント対応スマートリモコン ●スマートスピーカーと連携して声で家電の操作を可能にする ●スマートスピーカーとの連携操作範囲(家電の電源ON・OFF/TVのチャンネルと音量変更/エアコンの冷房・暖房・除湿・自動のモード切替と温度設定/照明の照度変更)/テレビ1台、エアコン1台、照明2台の操作が可能(Googleアシスタント) ●Alexaスマートホームスキル&カスタムスキル対応 ●赤外線リモコン使用家電に対応/プリセット(280機種以上)&学習機能有り ●赤外線有効範囲(見通し20m/水平方向最大360°/垂直方向最大180°) ●対応スマホ(WiFi対応でiOS8.4以降の端末又はAndroid4.4以降のスマホやタブレット) ●WiFi(IEEE802.11b/g/n、24GHz) ●温度・湿度・照度計内蔵 ●機能(スマートスピーカー対応/スマホから操作/外出先から遠隔操作/タイマー操作/マクロ操作等) ●microUSB電源(電源アダプタは付属しない) ●サイズ直径63.5×高さ24mm/重さ32g
ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3
発売日:2017年12月 1日 価格:6,900円位(2018/4/10現在)

- 特長 -
【声で家電をコントロール】
スマートスピーカーに話しかけて家電を操作
 スマートスピーカーを接続し、「家電リモコンを使って○○して」と話しかけるだけで家電をコントロール。リモコンやスマホを手に取ることなく、ハンズフリーで家電(テレビ・エアコン・照明)を操作できます。Amazon Alexa、Googleアシスタント搭載スピーカーに対応。家電の電源オンオフほか、テレビのチャンネル/音量変更、エアコンの冷房/暖房/除湿/自動のモード切り替えと温度設定、照明の明るさ変更がおこなえます。例えば、両手がふさがっている家事中にテレビの音量を調整したり、ベッドに入ったままエアコンや照明をオンオフする、といったことが可能です。Amazon Alexa対応スピーカーでは、スマートホームスキルを使って「アレクサ、○○をつけて(消して)」と短いワードで電源オンオフ。Googleアシスタント対応スピーカーではよく使う操作をショートカットに登録し、「OK Google、○○テレビに変えて」など好みのワードで動作させることが可能です。
1回の呼びかけで家電をまとめてオンオフ
 「全部つけて(消して)」「まとめてオン(オフ)」などの呼びかけで、スマートスピーカーと連携済みの家電をまとめて電源コントロール。一声かけると、すべての家電製品をオンオフできます。また、エアコンでは、冷房、暖房、自動、除湿それぞれ個別にアプリでの温度設定が可能。「暖房つけて」というだけで、あらかじめ設定された温度のリモコン信号が送信されます。
【リモコンをスマホにひとまとめ】
スマホにリモコンのデータを登録
 アプリのリモコン画面から、家電製品やAV機器を操作可能。増え続ける赤外線リモコンを、スマホ1台にまとめてスッキリ。リモコン紛失や電池切れ、破損時の予備としても有効です。
ご使用の家電・AV機器がそのまま使える
 スマホやタブレットからのリモコン信号を赤外線に変換し送信することで、家電をコントロールします。家電側には赤外線リモコン用の受光部さえあればOK、機器の追加は不要です。
有効距離20m、水平方向に360度届く赤外線
 赤外線の有効範囲は、水平方向 最大360度、垂直方向 最大180度、距離は最大20m※。赤外線飛距離は従来比2倍にアップ。※家電製品(受信側)の性能により異なります。 本製品は広範囲に赤外線が行き渡るよう、見通しのよい場所に設置します。スマホでリモコン操作時は、赤外線リモコンのように家電の方に向ける必要はありません。
簡単セットアップ
 セットアップ時は、スマホで接続しているWi-Fiルーターのパスワードを入力するだけ※で、本製品をそのルーターに接続。従来モデルよりWi-Fi設定が簡単になりました。WPSにも対応しています。※iOSでは、製品に添付のQRコード読み取りも必要です。
本製品の複数接続に対応
 異なる部屋の家電操作は、本製品を複数台用意すれば可能。ユニットに「リビング」「寝室」などの名前をつけて、選択してから操作します。
 ※Wi-Fiルーターがない環境では使用できません。(Android端末では、テザリングによる接続が可能です)
 ※家電製品・AV機器は赤外線リモコンで操作可能な機器に限ります。
 ※本製品の電源供給用に、USB-ACアダプター(5V/1A以上)を別途ご用意ください。
登録済みリモコン(プリセットデータ)を豊富に用意
 古いものから新しいものまで、主なメーカー・機種のリモコンデータを事前に登録済み(プリセット)。280機種以上のリモコンの中から、モデルを選択するだけで学習完了。すぐに使用できます。
さまざまな家電(赤外線リモコン)に対応
 プリセットされているリモコン以外は、手動でリモコン信号の登録がおこなえます。本製品は赤外線フォーマットに依存しないので、日本でよく利用されるNEC/家電協/SONYフォーマットの他、海外メーカーなどの独自フォーマットを採用したリモコン信号を登録することが可能です。登録後は、ボタンの追加や登録済みリモコン信号の変更、ボタンの名前変更や並べ替えなど、画面をカスタマイズすることもできます。
直径約6cm、設置場所を選ばないコンパクト設計
 最長部でもわずか63.5mmと、当社従来モデルより体積比1/5以下に小型化。テレビ台やリビングテーブルの上など、置く場所に困らないサイズです。
【外出先から家電をコントロール】
外出先からのリモコン操作も可能
 外出先ではクラウドサーバーとWi-Fiルーター間で通信をおこない、自宅の家電をリモコン操作することが可能に。帰宅前にエアコンや照明をつけて、快適な状態にしておくことができます。クラウドサーバー利用に伴う課金はありません。
 ※外出先と家の中の両方で使用する場合は、アプリの設定で家外(いえそと)での使用を常に有効にしてください。家外での使用が有効であっても、家の中で使用している(Wi-Fiルーターに接続している)場合はクラウドサーバーを経由せず、マクロやリモコン登録などすべての機能を使用することができます。
 ※クラウドサーバーや通信機器・通信回線の不具合により、操作が正常におこなえない場合に発生した問題については、弊社では保証いたしません。
 ※遠隔操作により火災・感電・事故・傷害の発生する危険がある機器では使用しないでください。 特に電気ストーブや電熱器の外出先からの操作は、火災の原因となりますので絶対におこなわないでください。
温度・湿度・照度センサーで部屋の状態を把握
 本製品には「温度・湿度・照度センサー」を搭載。 アプリ画面で部屋の状況を確認することができます。外出先から自宅の温度や湿度を見た上で、エアコンなどを稼働するかどうかを判断。帰宅前に部屋の状態を快適にしておくほか、在宅中の高齢者やペットの見守りにも活用できます。外出時に指定した温度を上回る(または下回る)と、通知センターへ警告を表示する設定も可能です。
【スマホならではの使い方でもっと便利に】
指定時刻にリモコン信号を送るタイマー機能
 アプリから本製品にタイマー情報を書き込み、指定した時刻にリモコン信号を送信。タイマー機能を持たない家電製品やAV機器であっても、本製品を使えばタイマーで作動させることができます。
家電のグループ登録可能
 複数の家電をグループ登録し、タイマー設定することも可能。設定時刻はグループ単位で変更がおこなえます。
日時・曜日指定の登録が可能
 時刻の指定方法には、日時を指定する「1回のみ」と、曜日・時刻を指定する「繰り返し」があります。
最大28件まで登録が可能
マクロ機能でリモコンの連続操作を登録
 マクロ機能では、ひとつのボタンに複数の操作を登録できます。登録後は、ボタンひとつで一連の操作が完了します。※クラウド経由でマクロボタンを操作することはできません。
複数のリモコンを組み合わせて作るオリジナルリモコン
 オリジナルリモコンは、登録済みリモコンから一部を切り取って組み合わせ、ひとつのリモコンとして登録する機能です。よく使うリモコンのパーツを集めてひとつのリモコンにすることで、異なる家電製品の操作をする際も、画面の切り替えなしにお使いいただけます。
リモコンボタンのウィジェットですばやく操作
 よく使うリモコンボタンのウィジェットを作成しておくと、アプリを起動する手間なく操作できます。Androidでは、ホーム画面のボタンをタップするだけでリモコン信号を送信。iOSでは他のアプリ使用中でも、通知センターからリモコンボタンのタップができるので、ホーム画面に戻る必要はありません。
リモコンデータを他のスマホに受け渡し可能
 登録済みリモコンのデータは、他の端末へWi-Fi経由で簡単に受け渡しできます。複数端末での運用や家族のスマホでデータ共有するのに便利です。

- 仕様 -
■対応機器: Wi-Fi接続に対応したスマホやタブレット  
 iOS8.4以降を搭載した機種 又はAndroid 4.4以降を搭載したスマホ・タブレット
■対応リモコン: 各種赤外線リモコン (SONYフォーマット、NECフォーマット、家電製品協会フォーマット、その他メーカー独自フォーマットなど)
 ※プリセットについては、プリセット一覧にてご確認ください
 ※RFリモコンなど赤外線通信以外で制御するリモコンには対応していません
■対応スマートスピーカー: Amazon Alexa対応スピーカー (Amazon Echoなど)、Googleアシスタント対応スピーカー (Google Homeなど)
 ※Googleアシスタント対応スピーカーで操作できる家電は、テレビ1台、エアコン1台、照明2台までとなります (2018年3月現在)
■タイマー設定の記憶容量: 28件 (カウント例:ワンショット1件+繰り返し毎日1件=8件)
■赤外線部 送信: 高出力赤外線LED、受信: リモコン向け赤外線受信素子
 有効範囲: 見通し20m ※家電製品 (受信側)の性能により異なります
 水平方向: 最大360°、垂直方向: 最大180°
■無線部 準拠規格: IEEE 802.11 b/g/n、周波数帯域: 2.4GHz、使用チャンネル: 1〜13
 セキュリティー: WPA2/WPA-Personal、Wi-Fi設定方式: カンタンWi-Fi接続、WPS、手動
 ※Wi-Fiルーター互換性情報をご確認ください
■センサー: 温湿度センサー、照度センサー
■LED 赤外線送信時: 青点滅、リモコン信号学習時: 赤点滅
■アプリ: スマート家電コントローラ ※App Store、Google Playより無償ダウンロード
■電源: +5V 1A(Micro-USBポートより供給)
■消費電流 赤外線未送信時 (待機時): 150mA、赤外線送信時: 900mA
■動作環境 温度: 10〜40度、湿度: 20〜80% (ただし結露しないこと)
■外形寸法 直径63.5(突起部含む) × 高さ24mm ■重量: 32g
■主な筺体材質: プラスチック
■パッケージ内容: 製品本体、USB Micro-B ケーブル (USB Micro-B ⇔ Standard-A)、セットアップガイド
保証書(1年)





その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ
  掃除機         >>> 掃除機(キャニスター/スティック/ロボット型〜)

posted by たか坊 at 10:13| その他 | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

Windows/Android対応 USB接続テレビチューナー PIXELA モバイル テレビチューナー PIX-DT300N 

☆新製品
●Windows PC 及び Android端末専用 / 対応OS(Windows7、8.1、10、Android4.2以降) ●地上デジタル放送をフルセグで視聴出来る/フルセグが受信出来ない時はワンセグに自動で切り替わる ●インターフェースUSB2.0 ●録画機能(Windows PCのみ) ●視聴ランキング表示機能(Windows PCのみ) ●視聴ソフト:Xit (Windows用)/視聴アプリ:モバイルTV(Android用) ●ロッドアンテナ装備&外部アンテナ入力端子(MCX)/アンテナ変換ケーブル付属 ●サイズ約D73.9×W22.1×H10.8mm(アンテナ,キャップ,突起部除く)/重さ約18g
ピクセラ モバイル テレビチューナー PIX-DT300N
発売日:2017年 9月 1日 価格:9,700円位

- 特長 -
いつもカバンに、ポケットに。USBメモリのようなコンパクトサイズ
 PIX-DT300Nは、お使いのWindowsパソコンのUSB端子に接続するだけで、テレビが楽しめるスティック型テレビチューナーです。約73.9mm(D)×22.1mm(W)×10.8mm(H)(アンテナ・キャップ・突起部除く)のコンパクトサイズ。チューナー本体に充電は不要なので、パソコンさえあれば、いつでもどこでもテレビを楽しむことが可能です。
Windowsパソコンにさすだけ お手軽かんたんフルセグ視聴
 PIX-DT300Nは、WindowsパソコンのUSB端子にさし込むだけでお手軽に高画質なフルセグ視聴が楽しめるモバイルテレビチューナーです。外出先でのご使用はもちろん、新生活を始めるにあたって、お安く手軽にテレビを始めたいという方に最適です。
アンテナケーブル接続で もっと快適にテレビを楽しむ
 伸縮式ロッドアンテナで、テレビ電波を受信しますが、家庭内などでは、受信感度が安定するアンテナケーブルでの接続がおすすめです。快適な視聴環境で途切れることなくテレビを楽しむことができます。
見たい瞬間を逃さない、すぐ録機能
 PIX-DT300Nは便利な録画機能を搭載。視聴中、録画ボタンをクリックするだけで録画開始。気になるシーンがあるときに、すぐに録画を始めることができます。録画した番組はパソコン内のハードディスクに保存されるので、何度でも再生することが可能です。
※録画機能は、Windowsアプリのみの機能です
より洗練された視聴体験 「Xit」
 「Xit(サイト)」はテレビ視聴をより楽しめるように進化しました。直感的な操作性でわかりやすく、心地よい印象的な体験を提供します。
話題の番組が一目でわかる 視聴ランキング表示機能
 ピクセラ製品を使用している視聴者数をリアルタイムで表示する機能を搭載。話題の番組をいち早く知ることができます。
Windows10に対応。
 新しく使いやすいUIのWindows10対応の専用アプリ「Xit」により、快適なテレビ視聴が楽しめます。
Android端末でも視聴可能。
 USB端子を採用したタブレットなどのAndroid端末にも対応。シンプルな専用アプリ「StationTV」で、いつでもどこでもテレビを楽しむことが可能です。
 ※録画機能は対応していません。
災害時でも安心なデジタル地上波を受信。
 PIX-DT300Nでのテレビ視聴は、動画サイトなどのストリーミングサービスとは異なり、インターネット回線を必要としません。デジタル地上波を直接受信するので、災害などの緊急時でも回線の混雑を心配することなく、クリアにテレビを視聴することが可能です。
字幕表示・音声切換えが可能。
 PIX-DT300Nは、字幕表示機能と音声切換え機能を搭載。音を出して見られない時や、副音声を楽しみたい時など、デジタル放送の利点を生かした視聴が可能です。

- 仕様 -
■製品名: モバイル テレビチューナー  ■型番: PIX-DT300N
■外形寸法: 約73.9mm(D)×22.1mm(W)×10.8mm(H) ※ アンテナ・キャップ・突起部除く
■質量: 約18g
■消費電力: 350mW
■受信放送: 地上デジタルテレビ放送(CATVパススルー対応)
■アンテナ入力: ロッドアンテナ、 外部アンテナ入力端子(MCX)
■取得規格: VCCI Class B
■使用温度: 5℃〜35℃  ■使用湿度: 20%〜80%RH (結露なきこと)
■インターフェース: USB 2.0 ※ USBハブを使用せずにつないでください。
■セット品: 本体、アンテナ変換ケーブル、microUSBケーブル、セットアップガイド(兼保証書)

- 購入者の感想( ・・・ ) -




楽天市場で探す


その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ

posted by たか坊 at 17:09| その他 | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

ルームランナー BARWING MAX16km/h 電動ルームランナー BW-SRM16

☆目的(運動不足解消、ダイエット、トレーニング、健康、美容) ☆季節・天候・時間に関係なく走れる、家族で使える、気軽に走れる ☆ラン、ウォーキング、ジョギングで使用 ☆しっかりした作り、頑丈、安定感がある ☆音が静か、ウォーキング程度なら音も騒音も気にならない、TVを見ながら走れる ☆家庭用としては十分 ☆クッション性が良く、足・膝への負担が少ない ☆スピーカー搭載でスマホで音楽聴きながら走れる ☆組立は簡単、ネジ6本留めるだけ ☆走行面が広い ☆デザインがいい ☆機能は十分、メニューが豊富、心拍数・体脂肪率・消費カロリーが分かる ☆本格的、ジムと変わりない ☆操作が簡単 ☆MAX16km/hに対応 ☆16km/hタイプでこの価格は安い ☆連続使用時間が長い ☆ドリンクホルダーがある、スマホ等が置ける ☆超スロー(0.3km/h)がいい ☆折り畳んで移動出来る ☆衝撃吸収シートを1枚後方に敷くと傾斜がなくなり走りやすい

☆重い、でかい、1人で設置は無理、返品・修理が面倒 ☆ネジが1箇所嵌らない、ネジ穴が合っていない ☆ネジが足りない、ワッシャーが足りない ☆エラー(E07,E0A等)が表示され動かない、基盤を送って貰い自分で交換した ☆もう少し幅と長さが欲しかった ☆取説が大雑把 ☆16km/hも必要なかった ☆走ると走行音が気になる ☆登り傾斜になっている、坂を登っている様でキツイ、角度の変更は出来ない ☆ベルトの調整が必要だった、調整しないとベルトが滑る ☆スピードが一定でない ☆ベルトが右に寄る、ベルトが削れて黒い粉が出る ☆走ると揺れが大きい

●連続使用99分 ●耐荷重約130kg ●速度0.3〜16km/h ●走行ベルトサイズ1150×400mm ●衝撃吸収 ●走行プログラムを使って走る(12種類) ●目標を決めて走る(時間/距離/消費カロリー) ●表示項目(速度/走行時間/走行距離/消費カロリー/心拍数) ●肥満指数計測 ●ステレオスピーカー搭載 ●スマホホルダー有 ●ドリンクホルダー有 ●安全キー ●折り畳み可能 ●収納サイズW655×D880×H1335mm ●本体サイズW655×D1570×H1275mm/重さ52kg
BARWING MAX16km/h 多機能オールラウンド ルームランナー BW-SRM16
発売日:2016年 5月 価格:39,800円位

- 特長 -
最大速度16km/h!自宅でスポーツジム並みの充実トレーニングが行えるランニングマシンです! 最低速度は0.3km/h。速度は0.3〜16km/hまで調節が可能で常にお好みの速度でご使用いただけます。

速度アップダウン自動変動で飽きがこない 12種類の走行プログラム
 ダイエットモードや高齢者モードなどコースによる速度に合わせ変化させる内蔵プログラムを12種類用意しています。1プログラム内に16段階にて速度が変化します。ご自分の体調などに合わせて楽しむことができます。
 P1: MAX10km/hまでのジョギングプログラム
 P2: 低速からダッシュを繰り返すMAX12km/hまでの筋力UPプログラム
 P3: 中盤に高速を維持する、体力UPプログラム
 P4: 前半に山のある中距離向け体力UPプログラム
 P5: 前半と後半にMAX12km/hを持続する、ハードプログラム
 P6: 緩急がすくなく、体への負担が軽減されたプログラム
 P7: 3つの山を用意した、中距離用プログラム
 P8: 徐々にスピードアップ、体力UPプログラム
 P9: 低速&高速を繰り返す、筋力&体力UPプログラム
 P10: 全体的に中〜高速で走る、体力UPプログラム
 P11: 中速域からラスト高速へ移行する、スパートUPプログラム
 P12: 中速〜高速を3回繰り返す、ハードプログラム
目標を決めて楽しむ 自分に合った目標を決めてチャレンジ
 モード1: 時間で設定 5 分 〜 99 分の間で設定可能
 モード2: 距離で設定 0.5km 〜 99.5km の間で設定可能
 モード3: 消費カロリーで設定 10Kcl 〜 995Kcl の間で設定可能
安心装備 ロンググリップ
 もしもの時につかまりやすいロングタイプのグリップです。走行時の邪魔にもなりません。
安全キー
 安全キーは磁石とクリップが紐でつながっています。本体パネルに磁石でくっつけクリップはご自分の衣服に付けます。トレーニング中に転倒など起こすと引っ張られて磁石が外れ緊急停止します。
※安全キーをつけないと動作しません。必ずパネルと衣類に取り付けて使用してください
連続使用 1 時間 39 分
 末永くお使いいただくためにも 1 時間 39 分使用後は 30 分程度モーターを休ませてください。
130kg の方まで走れます。
 130kg の方まではご利用できる設計となっております。
本体にやさしい99分自動停止
 末永くご愛用いただくため強制的に 99 分で停止させております。連続での使用はモーターへの負担が大きく、本体の寿命低下にも繋がります。体と一緒で休ませてあげて下さい。
メンテナンス
 100時間もしくは1年に1度、付属のシリコン油を注入して下さい。

- 仕様 -
■本体サイズ: W655×D1570×H1275 mm  ■重量: 52 kg
■収納サイズ: W655×D880×H1335 mm
■梱包サイズ: W730×D1550×H330 mm  ■重量: 61.5 kg
■材質 本体: スチール/ホイールカバー:ABS/メーター:ABS/ベルト:EVA
■耐荷重: 約130 kg
■速度: 0.3 km/h 〜 16 km/h
■生産国: 中国
■保証期間: 180日
■付属品: 工具一式、安全キー、AUX端子用接続コード、説明書


楽天市場で探す




その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ

posted by たか坊 at 18:55| その他 | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

Amazon Fire TV Stick(2017年モデル) Part 2

☆サクサク動く、レスポンスがいい、操作性がいい ☆画質がいい、画像が綺麗 ☆リモコンの音声認識精度が高い、検索の精度が高い、滑舌が悪くても大丈夫 ☆リモコンが使いやすい、便利 ☆旧型より良い(サクサク動く、画面の切替が速い、もたつきが解消、操作性が向上、画質が向上) ☆初期設定が簡単、セットアップが簡単 ☆レンタルに行く必要がなくなった、地上波を見なくなった ☆無料コンテンツが豊富、無料チャンネルが充実、プライムだけで十分楽しめる、アプリが豊富、Amazon限定の番組も面白い ☆iPhoneでもアプリ(¥300)で簡単にAirplayでミラーリング出来る ☆Chromecastよりいい ☆操作が簡単 ☆YouTubeも音声で検索出来る ☆HDMI連動対応TVならTVのリモコンで操作出来る ☆ADSL回線でも1080Pで普通に見れる ☆スマホのリモコンアプリはキーボードで文字入力出来るので使いやすい ☆高価なFire TVは必要ない ☆PS4より快適 ☆BTヘッドホンが使える ☆延長ケーブルを使う事で受信状況が改善される、熱対策になる

☆熱対策にヒートシンクを取付けた、フリーズする、視聴中に再起動する、起動しない、発熱が気になる ☆リモコンがフリーズする ☆有料コンテンツが多い、無料は多くない、吹き替え版が少ない、見たい作品がない、古い物が多い ☆使いづらい、検索結果が分かりづらい ☆リモコンでは音量調節が出来ない ☆電源ON/OFF出来ない(電源ボタンがない) ☆取説が不親切、詳しい取説が欲しい

2017年モデルの仕様
●テレビのHDMI端子に接続し映像配信サービスを楽しめるスティック型端末 ●対応映像配信サービス(Amazonビデオ/Hulu/Netflix/YouTube/AbemaTV/DAZN/dTV/niconico/NHK World TV他) ●CPU(1.3GHzクアッドコア)/GPU(Mali450 MP4) ●ストレージ8GB/メモリ1GB ●Wi-Fi(デュアルバンド,デュアルアンテナ802.11ac) ●音声検索(Amazonビデオ) ●解像度(720p/1080p、最大60fps) ●HDMI1.4b/HDCP1.4 ●Bluetooth4.1 ●音声認識リモコン ●サイズ85.9×30.0×12.6mm ●重さ32g
2015年モデルの仕様(違う箇所のみ)
●CPU(1GHzデュアルコア)/GPU(VideoCore4) ●Wi-Fi(デュアルバンド,デュアルアンテナ802.11a/b/g/n) ●Bluetooth3.0 ●サイズ84.9×25.0×11.5mm ●重さ25.1g
Amazon Fire TV Stick (Newモデル)
発売日:2017年 4月 6日 価格:5,000円位

- 特長 -
ストリーミングを大画面で楽しもう
 Fire TV Stickには複雑な設定は不要。HDMI端子対応のテレビに挿すだけで、簡単に映画やビデオをテレビの大画面で楽しめるデバイスです。豊富な品ぞろえのAmazonビデオに加えて、HuluやNetflix、YouTube、スポーツや音楽番組のアプリで、映画やドラマからスポーツまでお気に入りのコンテンツを一台で楽しめます。アプリが豊富にあるから、ゲームで遊んだり音楽も聴くことができるほか、プライム会員ならプライム・ビデオでさらにFire TVの世界が広がります。Fire TV Stickなら音声認識で簡単にコンテンツを検索できます。
豊富なコンテンツ
 Amazonの5万タイトルを超える豊富な映画やドラマに加え、HuluやNetflix、AbemaTV、DAZNなどにも対応しているから、お気に入りのコンテンツが見つかります。スポーツやニュース番組、音楽やゲームまで幅広く楽しむことができます。また、プライム会員ならプライム・ビデオを追加費用なしで楽しめます。対象のお客様なら30日間無料でプライムをお試しいただけます。特定のコンテンツやチャンネルを楽しむためには別途料金や契約が必要な場合があります。
言う、選ぶ、観る、それだけ
 検索に費やす時間を減らして、もっとコンテンツを楽しみましょう。音声認識リモコンなら、ただキーワードを言うだけで、ドラマや映画、ゲームを素早く検索できます。Fire TV Stickの音声検索は正確で、映画のタイトル、俳優名やジャンル名で素早くコンテンツを見つけられます。音声検索はAmazonビデオやプライム・ビデオのコンテンツやアプリに対応しています。YouTube内でのタイトルの検索など、各アプリ内での検索には利用できませんので、ご注意ください。
まるでスタジアム 迫力の映像とサウンド
 1080pのフルHD(フルハイビジョン)だからテレビの大画面でも映画やドラマを綺麗な映像でお楽しみいただけます。またDolby Audioだから、HDMI(7.1chまで)で、映画館のような鮮明で大迫力なサウンドを楽しめます。さらに、クアッドコアプロセッサと専用のGPUを搭載、802.11ac対応のデュアルバンドWi-Fi、しかもChromecastの2倍のメモリ*で素早く滑らかな動作を実現。過去の視聴履歴に基づいて、事前に再生の準備をするASAP機能(Advanced Streaming and Prediction)で、動画の再生もスムーズ。アクション映画、ライブ放送、スポーツ中継も思う存分お楽しみください。*2017年2月21日現在
プライム会員ならさらに楽しい
 プライム・ビデオは大ヒット映画をはじめ、国内外のドラマ、話題のバラエティー番組やライブ映像などが、プライム会員なら追加費用なしで見放題。プライム・ビデオだけのオリジナルコンテンツもご用意。話題の松本人志による「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」、「クレヨンしんちゃん外伝 」や「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」といったオリジナル番組も豊富にそろえています。プライム・ビデオだけのドラマやコメディ、キッズアニメをお楽しみください。さらに、プライム会員なら100万曲以上の楽曲と、数百のプレイリストが聴き放題。Prime MusicではJ-POPからジャズ、クラシックまで、さまざまなジャンルをそろえています。楽曲は定期的に更新されます。お気に入りのアーティストや、おすすめから楽曲を探してお楽しみください。
持ち運びにもぴったり
 お出かけ先でも豊富なコンテンツをお楽しみください。パスワードや部屋番号などの認証が必要なWi-Fiにも対応しているので、Fire TV Stickをホテルやお友達の家など、お出かけ先のHDMI端子対応のテレビに繋ぐだけでいつでも簡単に楽しめます。 また、Fire TV Stickは手のひらサイズの小型スティックで、取り外しも簡単、リビングや寝室など気軽に家中持ち運べます。
無限に広がるエンターテイメント
 Fire TV StickならYouTubeなどで数百万以上の音楽コンテンツにアクセスできます。また、Amazonミュージックライブラリに同期して、購入済みの曲を楽しむことができます。プライム会員なら100万曲以上の楽曲と、数百のプレイリストが聴き放題。また、写真もお楽しみいただけます。Amazon Driveにアップロードした写真はFire TV Stickでテレビに投影できます。スマホでとった写真も大画面で見られるから、みんなで楽しむのにもぴったり。さらに、Final Fantasyなど人気のゲームや無料のゲームも多数お楽しみいただけます。別売のゲームコントローラーを使えばさらに楽しく。その他、映画やドラマ、写真、音楽以外にもアプリやエンターテイメントが充実。すべての対応アプリを見る
まだまだある充実の機能・サービス
 おうちから出ることなく、見たくなったらすぐレンタル。Fire TV Stickならわざわざ外出しなくても、豊富な品ぞろえから見たいコンテンツにすぐにアクセスして、100円からレンタルができるから、いつでも気軽に楽しめます。スマートフォンやタブレットで観ているYouTubeをテレビの大画面で。お手持ちのMiracast対応スマホやタブレットのスクリーンをFire TV Stickを通してテレビに映して楽しむことができます。またiOSでも対応アプリを使ったミラーリングも可能。
簡単セットアップ
 Fire TV Stickは購入時に利用したアカウントに登録された状態でお届けしますので、設定は簡単です。
 @ FIRE TV STICKをテレビのHDMI端子に接続
 A コンセントにつなぐ
 B インターネットに接続すれば完了です
※Wi-Fiの接続状態が良好でない場合、同梱のHDMI延長ケーブルとお手持ちのHDMIケーブルをご使用ください。

- 仕様 -
Fire TV Stick
■サイズ: 85.9 × 30.0 × 12.6 mm  ■重量: 32.0 g
■プロセッサ: MediaTek Quad-core ARM 最大1.3 GHz  ■GPU: Mali450 MP4
■ストレージ: 8GB  ■メモリ: 1GB
■Wi-Fi: デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO); 802.11a/b/g/n/ac対応。5GHz帯はW52の36, 40, 44, 48の4チャンネルにのみ対応
■Bluetooth: Bluetooth 4.1
■音声検索: 同梱のFire TV音声認識リモコンまたは、無料のFire TVリモコンアプリで対応(Fire、Android OS、iOSで利用可能)
■ゲームコントローラー: 別売。Amazon Fire TV ゲームコントローラーに最適化。その他Bluetoothコントローラーに対応
■クラウドストレージ: Amazon のコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能
■入出力端子
 1 × タイプA HDMI 1.4b出力、HDCP 1.4
 1 × Micro USB(電源用)
■Dolby Audio: Dolby Audio、5.1chサラウンド対応、2chステレオ、最大7.1chのHDMIオーディオパススルー
■フォーマット 
 ビデオ: H.264 1080p30 H.265 1080p30
 オーディオ: AAC-LC、AC3、eAC3 (ドルビーデジタルプラス)、FLAC、MP3、PCM/Wave、Vorbis
 写真: JPEG、PNG、GIF、BMP
■出力: 720p、1080p、最大60fps
■システム要件: HDMI端子対応HDテレビ、Wi-Fi経由でのインターネット、電源用コンセント
■対応テレビ: HDMI端子対応HDテレビ、60/50Hz、1080pまたは720pのHDMIケーブル、日立、JVC、LG、三菱、NEC、パナソニック、フィリップス、パイオニア、サムソン、シャープ、ソニー、東芝等のHDCP対応モデル含む
■保証: 90日間限定保証付き。Fire TV Stickの使用時は利用規約が適用されます
■地域: 特定のサービスは日本国外で適用外の場合があります
■同梱内容: Fire TV Stick、音声認識リモコン、USBケーブル、電源アダプタ、HDMI延長ケーブル、単4電池2本、スタートガイド

音声認識リモコン
■サイズ 38.4 × 150.7 × 16.7 mm  ■重量: 68 g (電池込み)/45 g(本体)
■電池: 単4 × 2(同梱)





その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ

ラベル:Amazon Fire TV
posted by たか坊 at 16:15| その他 | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

2.8万円 8.4型タブレットPC HUAWEI MediaPad M3 WI-FI スタンダードモデル 4G-32G

☆Android 7.0へのバージョンアップが7/13から始まった様だが・・・

☆サクサク動く、動作が速い、レスポンスがいい、ストレスが無い、DLが速い ☆画面が綺麗、画質がいい、鮮明 ☆音質がいい、十分 ☆指紋認証が速い、精度がいい、便利 ☆デザイン、高級感がある ☆バッテリーの持ちがいい、容量がある ☆片手で持てる、軽い ☆ゲームもサクサク出来る(音ゲー、FPS等レスポンスが要求されるゲーム等は除く) ☆動画鑑賞に適している ☆電子書籍が読みやすい ☆十分な音量が出せる ☆発熱は感じない ☆サポートの対応がいい

☆UIがタブレットではなくスマホ(Android7へのアップデート等でタブレットUIに変更出来る) ☆やや重い、片手はつらい ☆USBはType-Cだと良かった ☆画面が横に固定出来ない ☆dTVのHD視聴は出来ない、Huluは未対応 ☆Win10PCとの接続には専用ソフトが必要 ☆音量が最小でも結構大きい ☆ランチャーが使い難い、Nova Launcherに変えた ☆指紋認証の登録に手こずった ☆アンインストール出来ないアプリが多い ☆音質があまり良くない ☆ストロボが無い 

【WiFiスタンダードモデルの仕様】
●Android6.0/EMUI4.1 ●8.4インチディスプレイ(解像度2560×1600/IPS) ●Kirin950オクタコアCPU ●メモリ(RAM 4GB/ROM 32GB/microSDカード(最大256GB)) ●GPS(Glonass/Beidou) ●Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac) ●テザリング最大接続台数8台 ●Bluetooth4.1 ●センサー(指紋認証/加速度/照度/電子コンパス/ジャイロ/ホール) ●カメラ(メインカメラ800万画素(AF)/インカメラ800万画素) ●オーディオ(SWS3.0サラウンドシステム/1W×2chデュアルスピーカー) ●バッテリー容量5100mAh ●付属品(ACアダプタ/USBケーブル/保護フィルム) ●サイズ約H215.5×W124.2×D7.3mm/重さ約310g

HUAWEI MediaPad M3 WI-FI スタンダードモデル 4G-32G
発売日:2016年12月16日 価格:27,800円位(WiFi スタンダードモデル 32G/シルバー)
                    32,700円位(LTE スタンダードモデル 32G/シルバー)
                    36,800円位(LTE プレミアムモデル 64G/ゴールド)





その他のアイテム 
  スピーカー       >>> Bluetooth対応スピーカー
  ヘッドホン        >>> Bluetooth(ワイヤレス) イヤホン/ヘッドホン
  ヘッドセット       >>> Bluetooth(ワイヤレス) ヘッドセット
  活動量計        >>> 活動量計(ウェアラブル端末)
  スポーツウォッチ   >>> GPS搭載 スポーツウォッチ

ラベル:タブレットPC
posted by たか坊 at 17:01| その他 | 更新情報をチェックする