2021年11月20日

完全ワイヤレス Bluetooth5.1 イヤホン オーディオテクニカ ATH-CK1TW

☆新製品

【仕様】
●完全ワイヤレスが初めてのユーザーでも安心の日常的な使いやすさを追求したモデル ●着けやすく疲れ難いイヤホン設計、手馴染みが良く落とし難いデザイン、耳に自然にフィットして疲れ難い装着感、耳の小さい人でも無理なくフィットする ●イヤホンが取り出しやすく持ち運びやすい、手のひらに収まる小型軽量の充電ケース ●イヤホンは水洗い可能な IPX5/7 防水仕様、いつでも清潔に使え、雨に濡れても汗が掛かっても安心 ●装着時の快適性と高音質を両立する高性能小型ドライバーを搭載、好きなものを楽しく、メリハリのある音が聴ける ●両耳でも片耳でもハンズフリーでクリアな通話が可能、最適なマイク配置によりマイクに風が当たる事で生じる風切り音を抑え、屋内外でも安心して通話が出来る ●ノイズリダクション機能によりテレワークで Web 会議やオンライン授業の際に気になる生活音や家族の話し声等、家で聞こえる不要な音を抑えて相手に声だけを明瞭に届ける ●サイドトーン機能によりイヤホンを着けていない時に近い感覚で自然な通話が可能 ●Android、iOS、PC等、機器を問わず音の途切れに強く安定した接続の左右同時伝送方式を採用 ●ゲームや動画が音と映像のズレを気にせず楽しめる低遅延モード搭載 ●通勤通学の行き帰りで充分に使える、連続再生約7時間、充電ケース併用で最長約21時間の再生が可能 ●ワンボタンで迷う事なく直感的操作が可能 ●ケースから取り出すだけで自動で電源が入りすぐに使える、ケースに戻すと自動で電源が切れ充電を開始 ●Android 機器との接続時に便利な Fast Pair 対応

●連続音楽再生最大約7時間/最長約21時間 (付属充電ケース使用) ●カナル型 ●再生周波数帯域20Hz〜25kHz ●出力音圧レベル98dB/mW ●インピーダンス16Ω ●マイク (型式 MEMS/全指向性/感度−38dBV/Pa/周波数帯域100Hz〜10kHz) ●Bluetooth5.1/コーデック (SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/最大通信距離10m/SCMS-T/マルチペアリング ●防水仕様 (IPX5+IPX7) ●左右同時伝送方式 ●低遅延モード ●ハンズフリー (ノイズリダクション/サイドトーン) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON、ケースに収納すれば自動電源OFF ●Google Fast Pair ●英語音声ガイダンス ●オートパワーオフ ●ボタン操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話・拒否/低遅延モードON・OFF/音声アシスタント起動等) ●イヤホンの充電約3時間 ●充電ケース (イヤホンを約2回フル充電可能/充電約3時間/充電ポートUSB TypeC) ●4.9mm径ダイナミック型ドライバー ●使用温度範囲5〜40℃ ●重さ (イヤホン約6g×2/充電ケース約34.5g) ●付属品 (充電用USB TypeA to Cケーブル×30cm/イヤピース [XS/S/M/L] ) ●カラー (ブラック/ブルー/オレンジ/ホワイト)
audio-technica ワイヤレスイヤホン ATH-CK1TW ブラック
発売日:2021年11月19日 価格:7,500円位 (2021/11/20現在)

【機能・用語説明】
耳に着けやすく疲れ難いイヤホン設計
 耳とイヤホンの窪みがぴったり収まる構造で、耳の小さい人でも無理なく耳穴へフィット。指がかりのあるデザインと触感のある素材で持ちやすく、手から落とし難い仕様。耳に馴染みやすい、柔らかなシリコン素材の4サイズのイヤピースを用意。
持ち運びやすい小型の充電ケース
 手のひらに収まるコンパクトなサイズ感、持ち運びやすい軽量感を実現した充電ケースを新開発。イヤホンがケースから取り出しやすい角度に設計され、使い始めの開閉アクションから使い終わりまで、スムーズに使える。イヤホン同様の触感のある素材で手から落ち難い仕様。
いつでもイヤホンを清潔に使える高い防水性能 IPX5/7※ を実現
 汚れ等が気になったら水洗い出来る。雨に濡れても汗が掛かっても安心。水の中に落としても心配ない。
※ JIS 保護等級 IPX5/7 相当 (イヤホンのみ)。IPX5 とは、噴流に対して保護されている事を意味する。IPX7 とは、水に浸しても影響がない様に保護されている事を意味する。風呂等の高温多湿の場所では使用不可。完全防水ではない。イヤホン本体は IPX5/7 の防水処理を行っているが、音が出る部分は防水仕様ではない。
自分の声をイヤホンに戻す事で話しやすくなるサイドトーン機能
 通話の際に本機のマイクを通して自分の発した声が聴ける為、閉塞感が緩和され、イヤホンを着けていない時に近い感覚で自然な通話が可能。通話中にありがちな、必要以上に大きな声を出す事もない。
音の途切れに強く安定した接続の左右同時伝送方式
 Android/iOS 等の機器やPCを問わず、繋がりやすい左右同時伝送方式を採用。スマホ等、再生側の機器から伝送される信号に対して、左右のイヤホンが同時に繋がる為、安定した接続で音楽や動画が楽しめる。

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 07:31| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年11月16日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン AirPods(第3世代)

☆新製品

【仕様】
第2世代より軸部分が短くなった全く新しい耳にフィットするデザイン、軽量で丁度良い角度に心地良く収まり、音を耳の中にダイレクトに届ける ●特別設計のドライバとーハイダイナミックレンジアンプにより生み出されるパワフルな低音と明瞭で透き通った高音をはじめ、AirPods の定評ある音質を継承 ●空間オーディオ対応により Dolby Atmos 対応コンテンツを臨場感溢れる 3D サウンドで楽しめる、又ダイナミックヘッドトラッキングにより、いつでも音楽や映像シーンの中心にいる様に聞こえる ●耳への密着度の変化をリアルタイムで分析、失われた可能性のある音をリアルタイムで補うアダプティブイコライゼーション ●マイクには風切音を低減して通話時に話し手の声が明瞭に伝わる様に音響メッシュを装備、又、FaceTime の通話ではフル HD の音声品質を提供する AAC-ELD コーデックにも対応 ●空間オーディオとダイナミックヘッドトラッキングにより FaceTime 通話は、画面上の相手がいる方向から声が聞こえ全員が同じ部屋にいる様に感じられる ●イヤホンだけでなく充電ケースも IPX4 耐汗耐水仕様 ●音楽や通話を簡単かつ直感的に操作する為の感圧センサーを搭載、AirPods Pro の様にタッチ操作出来る ●肌検出センサーにより AirPods が耳に装着されているのかポケットやテーブルにあるのかを正確に判別、耳から外れている時は再生を一時停止 ●バッテリー持続時間はイヤホン単体で最大6時間、充電ケースと併用で最長30時間の再生時間を実現 ●充電ケースは MagSafe 充電器又は Qi 規格の充電器を使ったワイヤレス充電と Lightning コネクタを使った充電に対応 ●iCloud アカウントに登録されている Apple 機器と1タップでペアリング出来、機器間の切替は自動
●連続再生最大6時間 (空間オーディオ無効時)、最大5時間 (空間オーディオ有効時)/最長30時間 (付属充電ケース使用) ●連続通話最大4時間/最長20時間 (付属充電ケース使用) ●Appleデバイス専用 ●インナーイヤー型 (開放型) ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /SBC) ●防滴・防汗仕様 (IPX4/イヤホンと充電ケース両方とも対応) ●搭載センサー類 (デュアルビームフォーミングマイク/内向きのマイク/肌検出センサー/動きを感知する加速度センサー/音声を感知する加速度センサー/感圧センサー) ●H1チップ ●空間オーディオ (Dolby Atomos/FaceTime通話) ●ダイナミックヘッドトラッキング ●アダプティブイコライゼーション ●耳への着脱を自動検出 (自動再生・一時停止) ●iCloudと連携 ●ハンズフリー (ビームフォーミングマイク/風切り音防止用のメッシュ) ●感圧センサーによる操作 (再生・一時停止/曲送り・戻し/受話/Siri起動等) ●Siri は声でも呼び出せる ●急速充電5分の充電で約1時間再生可能 ●充電ケース (イヤホンを約4回フル充電可能/MagSafe、Qi ワイヤレス充電と Lightning 充電に対応) ●専用の高偏位 Apple ダイナミックドライバー ●サイズ (イヤホン高さ30.79×幅18.26×厚さ19.21mm/充電ケース高さ46.40×幅54.40×厚さ21.38mm) ●重さ (イヤホン4.28g×2/充電ケース37.91g) ●付属品 (MagSafe充電ケース/Lightning - USB-Cケーブル/取説) ●カラー ホワイト ●1年保証 ●対応機器 (iOS15.1以降、iPadOS15.1以降、watchOS8.1以降、tvOS15.1以降、macOS Montereyを搭載したApple機器)
Apple AirPods(第3世代)MME73J/A
発売日:2021年10月26日 価格:21,800円位 (2021/11/16現在)

【機能・用語説明】
空間オーディオとダイナミックヘッドトラッキング
 ユーザーの周りに音を配置して3Dのサウンド体験を生み出す。音楽を聴く時も、TV番組や映画等を観る時も、あらゆる方向から飛んでくるサウンドに包まれるので、まるでコンサートホールや映画館を独り占めしている様な感覚。又、内蔵されたジャイロスコープと加速度計が連係して頭の動きを感知するので、いつでも音楽や映像シーンの中心にいる様に聞こえる。さらにはグループ FaceTime の通話でさえも、かつてない程の臨場感を味わう事が出来る。
アダプティブイコライゼーション
 ユーザーの耳への密着度に合わせてリアルタイムで音を調節するアダプティブイコライゼーションを装備。内向きのマイクが音を拾い、コンピュテーショナルオーディオによって力を与えられたアダプティブイコライゼーションが低音と中音を調整して、密着度の変化によって失われた可能性のある音を補う。
魔法の様な体験
 設定は簡単そのもの。ケースから取り出すだけですぐに使える。Apple 機器間の切替も自動。新しい肌検出センサーは、AirPods が耳に装着されているのか、ポケットの中やテーブルの上にあるのかを正確に判別し、耳から外れている時は再生を一時停止。Siri で通知を読み上げ機能を使って、届いた通知を AirPods で聞く事も可能。又、ユーザーはただ「Hey Siri」と言うだけで、ハンズフリーの便利さを体験出来る。オーディオ共有を使えば、2組の AirPods で友達と音楽や映画を一緒に楽しむのも簡単。

【購入者からの情報】 〇数字は人数
- AirPods 第1世代との比較 -
音質
 少し良くなった@、良くなった、特に低音が良い@、低音が凄い、うるさくはなく厚みが増えた感じ@、全くの別物、低音が凄い@、1より音の広がりがあり、より鮮明に聴こえる、重低音の厚みが向上@、フラット傾向、少し厚みというか迫力が増した感じ、解像度も高く埋もれがちな音もしっかり拾う、どんな曲も耳に優しく且つ綺麗に届く、非カナルでここまで良い音で多機能な製品は無いと思う@、大幅な向上はないが空間オーディオが使える様になり今までとは違う音楽体験が出来る@、空間オーディオをオンすると音楽ではあまり違いは分からないが Podcast の人の声はナレーターが目前にいる様に感じた@、空間オーディオがいい@
装着感
 イヤホンが大きくなり安定性が向上@、カナルが苦手な人に良い@、1のスカスカ感、薄い存在感が好きだったが3はしっかり耳に存在していると言う感じ、装着中に外音は1も3もしっかり聞こえる@、1は着け心地がスカスカで通気も良く着けてる感が無かったが3は耳に入れる部分がかなり大きくなりぴったり耳に張り付き、カナル程ではないが圧迫感があり肩が凝る@、1は割と落ちなかったが3は15分毎に耳に押し込まないと緩んで落ちる@
バッテリー
 持ちがかなり良くなった@、持ちが AirPods 史上最長@
デザイン
 軸部分がコンパクトになりスタイリッシュになった@、本体は1より大きくて長さが短い@、充電ケースの大きさはあまり変わらず1を横にした様なデザイン@、充電ケースに入れる時は耳に入れる側を表にして入れる、1と逆@
その他
 ゲームアプリでの遅延はほぼ無いと言って良い、FPS や音ゲーの高難易度プレイでは違和感があるかも知れない@、軸の部分で再生等の操作が出来る@、似た形の完全ワイヤレスは多くあるが、幾つか試した上で、ケースやイヤホンの質感・高級感・デザイン性、Apple製品との親和性等、AirPods に勝るイヤホンは1つとしてない@

- AirPods 第2世代との比較 -
音質
 とても良くなったA、空間オーディオに興味があり購入したが音質も良く満足@、低音の量が明らかに増えて出過ぎて困る時もある、2の方がバランスが良かった、音場も少し狭くなった気がする、若干籠った印象@、空間オーディオオフでは音質の差はなく低音が少し強化されている、空間オーディオをオンにすると全然違う、クリアで低音もさらに強化される@
装着感
 全体的に太くなり密着感・安定感が良くなった、長時間でも耳が痛くなる事はない、耳が小さい人は要確認@、少し大きくなり耳に合わなくなり1時間で痛くなる@
操作性
 ダブルタップからボタン方式に変わり誤操作・誤動作が完全に無くなった@、ボタンがとても使いやすい@、iPhone・AppleWatch とのシームレスな接続/切断は相変わらず使い勝手良過ぎ、Soundpeats 等の他社製とは雲泥の差@
バッテリー
 駆動時間が1時間程伸びた (連続再生、空間オーディオオフで検証) @
デザイン
 ステムが1cm程短くなりうどんのイメージが殆ど無くなりスッキリした@、充電ケースから若干取りやすくなった@

- AirPods Pro との比較 -
音質
 良くなった@、低音、中高音全体にグレードアップされた感じ@、3で聴いた後に Proで聴くと3の方がいいと凄く感じる、いい意味であっさり感が良い@、低音を感じられる様になり軽い音ではなくなった (カナルの PRO は耳に合わなかった)@
装着感
 着けている事を忘れてしまう程、発泡スチロールが耳に引っ掛かってる様な着け心地@、カナルが肌に合わなかったらしく Pro は耳穴が少し肌荒れしたが、3は開放型なので今の所肌荒れの心配は無さそう@、価格は大差ないが、自宅で使うならカナルよりも耳が疲れ難い3の方が断然良い、風呂上がりで耳が多少濡れている時でも蒸れずに使いやすい@
バッテリー
 再生時間が延びた事は購入の決め手の1つ@
デザイン
 充電ケースは Pro より横幅が小さいが並べないと分からない@
その他
 装着感や Apple機器とのシームレスな接続等使い心地の点で他社製品は選ぶ気になれない@

- 上記以外 -
音質
 良い (初ワイヤレスイヤホン)@、NCは無いが音質はこれまで使ったイヤホンの中で最高@、有線の純正イヤホン (2100円) と違いが分からなかった@、ジムで BGM の音楽を流すには十分、耳を密閉しないのも含めて聞き疲れし難い音、但し音を楽しむレベルにはまだ遠い、低音は軽く中音が出て高音はボケて伸びず定位はあまり感じない、解像感はあまりない、音が塊になって届く@、解像度等の音質重視なら他社を当たった方がいい、音質にこだわらず軽く BGM 的に音楽を聴くには気軽に使えていい@、空間オーディオが良い@
装着感
 カナルが苦手な自分には着け心地は最高@、カナルが苦手な人に良い@、頻繁に耳に押し込まないといけない (初 AirPods) @、10分程で耳が痛くなる (初ワイヤレスイヤホン) @
操作性
 Apple 製品との連携が素晴らしく複数の iPhone・iPad を使い分ける人にはいい@、イヤホン側で音量調整出来ないのが残念@
バッテリー
 持ちがいい、イヤホンを外している時にバッテリーが減らない@、MagSafe でワイヤレス充電の失敗が少ないのもさりげに嬉しい@
デザイン
 NCはいらない、軽いのが1番@、走ったり喋ったりする機会の多いのでカナルの他社製品より圧倒的にこの形の方が使い勝手が良い@、コンパクトになった反面、落としやすくなった気がする@
その他
 Amazon の梱包が雑で固定されていないB、右が音を再生させないとキーキー鳴り続ける@、外で使うには音漏れや周囲の騒音があるので Pro やカナルの方がいい@


posted by たか坊 at 13:09| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン JBL WAVE200TWS

☆新製品

【仕様】
●音も装着感も妥協しない完全ワイヤレスのエントリーライン WAVE シリーズのショートスティック型モデル ●JBL オンラインストア、JBL Store 横浜、JBL 公式楽天市場店、限定発売 ●人間工学に基づいたインイヤースティック型デザインで耳に優しく軽くフィットし、長時間のリスニングも快適 ●小さい耳の人にもフィットしやすいショートスティック型、女性にもフィットする軽快な装着感 ●コンパクトなスティック型デザインながら、8mm径ダイナミックドライバーによる豊かで深みのある低音とクリアな JBL サウンドを楽しめる ●イヤホンのみで約5時間、ケース併用で最長約20時間の音楽再生が可能 ●音楽再生も通話もどちらか片方のイヤホンだけで使用可能 (デュアルコネクト機能) ●タッチコントロールによる簡単操作 ●イヤホンは IPX2 防滴仕様、小雨や多少の汗への耐水性があり日常的な使用にも安心 ●持ち運びやすいコンパクトかつ軽量設計の充電ケース、ポケットに入れて気軽に使える
●連続再生音楽最大約5時間、最長約20時間 (付属充電ケース使用) ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●感度108dB ●インピーダンス16Ω ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP1.3 /AVRCP1.6 /HFP1.7)/Class 2/通信距離最大約10m ●防滴仕様 (IPX2) ●ハンズフリー ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納し蓋を閉じれば自動電源OFF ●タップ操作 (再生・一時停止/曲送り・戻し/受話・マイクミュート/音声アシスタント起動等) ●イヤホンの充電約2時間 (急速充電15分の充電で約1時間音楽再生可能) ●充電ケース (イヤホンを約3回フル充電可能/充電ポートUSB TypeC) ●8mm径ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン約4.5g×2/充電ケース約40g) ●付属品 (充電ケース/シリコン製イヤーチップ [S/M/L]/USB TypeC充電用ケーブル/クイックスタートガイド) ●カラー (ブラック/ブルー/ホワイト)
JBL WAVE200TWS 完全ワイヤレスイヤホン ブラック
発売日:2021年10月22日 価格:6,600円位 (2021/11/14現在)

【機能・用語説明】
音も装着感も妥協しない WAVE シリーズのスティック型モデル
 WAVE200TWS は、蓋なしの充電ケースで話題を呼んだ WAVE100TWS のスタイル違いのモデルで、ショートスティック型の完全ワイヤレスイヤホン。「聴きたい時に手軽に良い音をすぐに楽しめる」 というコンセプトのもと、約8mm径ダイナミックドライバーは前モデルから継承しつつ、多くの耳形状の研究と人間工学に基づく設計のスティック型の採用により、JBL が誇るパワフルなサウンドと、より快適な音楽体験を提供。スティックの長さは、LIVE PRO+ TWS よりも短い21.8mmと JBL 史上最短を実現、長髪や耳飾りを着けていても、引っ掛かる等の不快感を与えないコンパクトなサイズに仕上げた。
快適なフィット感
 人間工学に基づいた設計によるインイヤースティック型デザインで耳に優しく軽くフィットし、長時間のリスニングも快適。3サイズのイヤーチップにより優れた密閉性を実現。よりクリアなサウンドを提供。
●ファッション感覚で自由に楽しめるポップでカジュアルなデザイン
 ブラック、ホワイト、ブルーの3色展開。コンパクトな充電ケースは、丸みを帯びた柔らかいラインで手にフィットしやすく、持ち運びにも便利なサイズ。ケースとボディの色は、濃淡によって切り替えており、さりげないデザインのこだわりがポップでカジュアルな印象を与える。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式限定】 JBL ワイヤレスイヤホン WAVE 200TWS | イヤフォン...
価格:6600円(税込、送料無料) (2021/11/12時点)


posted by たか坊 at 05:39| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年11月10日

スポーツ用 完全ワイヤレス Bluetooth5.2 ノイズキャンセリングイヤホン Jabra Elite 7 Active

☆新製品

【仕様】
●激しいワークアウトでも安定したフィット感が特長のスポーツ向け完全ワイヤレス ●ワークアウト中も安定したフィット感を実現するスポーツ用に開発された Jabra シェークグリップ技術により、ウィングが無くてもしっかりホールドしながら、しなやかでソフトなフィット感で、どんな激しいワークアウトでもフィットし続ける ●ボタンを押すだけでパワフルなアクティブノイズキャンセリングが作動し一瞬で周囲の邪魔なノイズを遮断、アプリで5段階のレベル調整が可能、又、耳にぴったりとフィットし快適な密閉感で遮音性が高い ●ボタンを押すとマイクが周囲の音を拾うヒアスルー、ランニング等で道路を渡る時に注意を払う事も出来るし後ろから近付く車の音を聞く事も出来る、アプリで5段階のレベル調整が可能 ●ワークアウトを後押しするパワフルなサウンド、6mmのカスタムスピーカーを再設計し、深みのあるバランスの取れた低音、広がりのある中音、繊細な高音を実現 ●アプリの MySound 機能で個人の聴覚プロファイルに合わせて音質を自動調整する事も、イコライザーで好みの音質に手動調整する事も可能 ●片耳僅か5.5gと軽量かつ従来の最小モデルより16%コンパクト、装着しているのを忘れてしまう程 ●緻密に配置された4つのマイクと風切り音を防ぐメッシュカバーによりビジネスでもワークアウトでもクリアな通話をサポート ●長時間の外出でも安心のロングバッテリ−、最大8時間使用出来る、充電ケースと併用すれば最長30時間使用可能 ●どちらか一方のイヤホンを単独で使える片耳モード、使っていない方を充電しておけばバッテリー持続時間が長くなる ●コンパクトでも優れた耐久性、軽量でも極めてタフ、屋外使用にも適した IP57 防塵防水で汗にも強く2年間の保証付き

●スポーツ向き ●連続再生最大8時間 (NCオン)、最大10時間 (NCオフ)/最長30時間 (付属充電ケース使用&NCオン)、最長35時間 (付属充電ケース使用&NCオフ) ●連続通話最大6時間 ●カナル型 ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●Bluetooth5.2/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP1.3 /AVRCP1.6 /HFP1.7 /HSP1.2 /SPP1.2)/動作範囲最大10m/マルチポイント/マルチペアリング (最大8台) ●防塵・防水仕様 (IP57) ●マイク (MEMSマイク6基/帯域幅80Hz〜8kHz) ●ノイズキャンセリング (5段階のレベル調整が可能) ●ヒアスルー (外音取り込み/5段階のレベル調整が可能) ●ハンズフリー (マイク4基使用/側音機能) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON、ケースに収納すれば自動電源OFF ●音楽の自動一時停止機能 ●スリープモード ●日本語音声ガイダンス ●Jabra Sound+ アプリ (MySound/NCレベル選択/ヒアスルーレベル選択/MyControls/MyFit/ファームウェア更新等) ●ボタン操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/NC・ヒアスルー切替/受話・拒否・マイクミュート/側音ON・OFF/音声アシスタント起動 [Amazon Alexa /Goofle Assistant /Siri] 等) ●イヤホンの充電2.5時間 (急速充電5分の充電1時間使用可能) ●充電ケース (充電2.5時間/USB TypeC と Qi ワイヤレス充電に対応) ●6mm径ドライバー ●動作温度-5℃〜45℃ ●サイズ (イヤホン幅19.5×高さ16.3×奥行18mm/充電ケース幅40.3×高さ25.3×奥行69.6mm) ●重さ (イヤホン5.5g×2/充電ケース44g) ●付属品 (シリコン製イヤージェル [S/M/L]/充電ケース/USB TypeA to C ケーブル [30cm] ) ●カラー (ブラック/ネイビー/ミント) ●2年保証
Jabra Elite 7 Active ブラック
発売日:2021年11月11日 価格:21,800円位 (2021/11/10現在)

【機能・用語説明】
シェークグリップ
 ワークアウト中も安定したフィット感を実現するスポーツ用イヤホンの為に開発された技術。歩いても走ってもジャンプしても、シェークグリップ技術によりしっかりとフィットし続ける。特殊なリキッドシリコンラバーでコーティングする事で、ウイングが無くても耳にしっかり固定される。シェークグリップはしっかりホールドしながら、しなやかでソフトなフィット感をもたらす画期的な技術。長時間、アクティブに使用するのに最適。
アクティブノイズキャンセリング
 ボタンをタップするだけでパワフルなアクティブノイズキャンセリングが作動。一瞬で周囲の邪魔なノイズを遮断。Jabra Sound+ アプリで、ニーズに合わせてノイズキャンセリングのレベルを5段階で調整出来る。コンパクトで耳にぴったりとフィットし、しっかりとした、快適な密閉感で遮音性の高いデザイン。どこでワークアウトしていても、サウンドに没入出来る。
ヒアスルー
 集中するには没入感が必要だが、周囲を把握しておきたい時もある。そこでヒアスルーの登場。ボタンをタップすると内蔵マイクが周囲の音を拾う。Jabra Sound+ アプリでヒアスルーのレベルを5段階からニーズに合わせて選択出来る。屋外でのランニング中等、道路を渡る時に注意を払う事も出来るし、後ろから近付いて来る車両の音を聴く事も出来る。
ワークアウトを後押しするパワフルなサウンド
 深みのあるバランスの取れた低音、広がりのある中音、繊細な高音、豊かでパワフルなサウンドを実現する為、6mmのカスタムスピーカーを再設計。激しいワークアウト中でも、やる気と活力を維持出来る様にサポート。Jabra Sound+ アプリの MySound 機能により、個人の聴覚プロファイルに合わせて音質を自動調整し、さらにイコライザーで好みに合わせて音質をカスタマイズする事も可能。
デザイン
 サウンドが良くても装着感が良くなければ意味がない。Elite 7 Active は、これまでにない快適さを追求、高度な技術をコンパクトな筐体に収める事に成功。片耳僅か5.5gと軽量で、従来の最小モデルイヤホンよりもさらに16%コンパクト、装着しているのを忘れてしまう程。イヤージェルは耳の形状に合う様に改良され、先端が丸形状の先細型に成形。ワークアウトの集中を途切れさせない。
クリアな通話品質
 4つのマイクを緻密に配置し、風切り音を防ぐ為、SAATI Acoustex メッシュによりカバーされている。ワークアウト中でも重要な納期について話している時でも、卓越したクリアな通話を実現。ビジネスでもワークアウトでもクリアな通話をサポート。
側音
 側音とは、通話中に自分の声が聞こえる様にする事。利点は、どれだけ大きな声で話しているかを判断出来る事。Jabra Sound+ アプリで ON/OFF 出来る。
MyControls
 任意の機能をイヤホンの各ボタンに再度割り当てる事が出来る。Jabra Sound+ アプリで好みに応じて設定出来る。デフォルトでは、次の機能 (@ 側音のON/OFF、A 現在の通話を保留し着信通話に応答する、B 保留と現在の通話を切り替える) はイヤホン側から制御出来ないが、アプリの MyControls で設定する事が可能。

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 07:52| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

完全ワイヤレス Bluetooth5.2 イヤホン AVIOT TE-BD21j-ltd

☆新製品

【仕様】
●2020年12月に発売されたハイブリッド・トリプルドライバー搭載 TE-BD21j を大幅にブラッシュアップ、サイズ感や形状はそのままに、次世代プラットフォーム Snapdragon Sound 対応と、極限まで要素を削ぎ落としワイヤレスを越える音質を求めた新フラグシップモデル ●次世代プラットフォーム Snapdragon Sound に対応、ワイヤレスオーディオ最高レベルの音質を実現するだけでなく、通話音質の劇的な改善とシステム全体の遅延も減少 ●Snapdragon Sound に対応する Android 機器との組み合わせでハイレゾ (96kHz/24bit) 再生が可能、アーティストの息遣いやライブの空気感も感じられる程、きめ細やか且つ忠実に音源を再生 ●ワイドレンジ化が求められるハイレゾ音源を鳴らし切るハイブリッド・トリプルドライバー構成、Snapdragon Sound の規格を満たしながら日本語を母国語にする人の耳に最も心地良く響くトーンバランスを実現 ●自然で高品位な通話性能、米国 Knowles社製マイクと 32kHz aptX Voice 対応により環境ノイズやエコーの少ない自然でクリアな通話を実現 ●イヤホン単体で最大9時間の連続再生が出来、充電ケースとの併用では最長45時間の再生が可能 ●イヤホンを着けたまま外音も聞き逃さない外音取込 (アンビエント) モード、内蔵マイクで周囲の音を取り込めるので店員とのやり取りやちょっとした会話はイヤホンを軽くタッチするだけでスムーズな応答が可能 ●高感度ながらエラーや誤動作の少ないタッチセンサーにより快適な操作性を実現 ●同時に2台の機器に接続出来るマルチポイント対応 ●音質だけでなく質感や手触りの良さにもこだわり、イヤホンのローレット部に指の滑りを抑え装着しやすい様に無垢のジュラルミンから削り出したパーツを採用、充電ケースもジュラルミン素材を採用し高級感を演出
●連続再生最大9.5時間/最長45時間 (付属充電ケース使用)/※ aptX、aptX Adaptive接続時は2〜3割再生時間は短くなる ●連続通話最大6時間 ●カナル型 ●Bluetooth5.2/コーデック (AAC /aptX /aptX Adaptive /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/マルチポイント/マルチペアリング (最大4台) ●防滴仕様 (IPX4) ●Snapdragon Sound (次世代プラットフォーム) ●ハイレゾ対応 (aptX Adaptive) ●ハイブリッド型ドライバー (8mm径ダイナミック型+デュアルバランスドアーマチュア型) ●外音取り込み (アンビエントマイク) ●ハンズフリー (Knowles社製マイク/32kHz aptX Voice/cVcノイズキャンセリング) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON、ケースに収納すれば自動電源OFF ●日本語音声ガイダンス ●AVIOT SOUND XXX アプリ (10バンドグラフィックイコライザーの設定/キーアサインの変更/イヤホンの探知等) ●タップ操作 (再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話/外音取込ON・OFF等) ●イヤホンの充電1.5時間 (バッテリー容量50mAh×2) ●充電ケース (バッテリー容量500mAh/充電ポートUSB TypeC/スライド式ドア) ●重さ (イヤホン5.7g×2/充電ケース83.8g) ●付属品 (シリコンイヤーピース [S/M/L]/ウレタンフォームイヤーピース [S/M/L]/USB TypeCケーブル/ストラップ/専用ポーチ/取説) ●カラー (ローズゴールド/ドーンブルー) ●18か月保証
AVIOT TE-BD21j-ltd トゥルーワイヤレスイヤホン ドーンブルー
発売日:2021年11月 5日 価格:17,900円位 (2021/11/8現在)

【機能・用語説明】
極限まで要素を削ぎ落とし、ワイヤレスを越える音質を求めた新フラグシップモデル
 レイテンシーが極めて少なく、かつ 96kHz/24bit のハイレゾ音声信号の伝送を可能にする Snapdragon Sound に対応。ノイズキャンセリング等、音のピュアリティを阻害しかねない機能は排し、Qualcomm社の最新 SoC を搭載。Snapdragon Sound の厳しい規格をパスした、高音質化を追求したハイエンド TWS。スマホに収められた音楽ファイルだけでなく、高音質ストリーミングサービスを利用すれば、場所や時間を選ばず、息を呑むほど鮮やかで、アーティストの鼓動が伝わる程、リアルな音像が眼前に拡がる体験を楽しめる。
Qualcomm社の次世代プラットフォーム Snapdragon Sound の特長
 ワイヤレスオーディオ最高レベルの音質を実現するだけでなく、通話音質も劇的に改善。又システム全体で遅延を減らす事で、ゲーム等への対応力も向上。※1
@ 96kHz/24bit aptX Adaptive audio に対応し圧倒的な高解像度と、可聴帯域を超えるワイドレンジ化を実現 (従来の2倍のサンプリングレート)。
A 32kHz aptX Voice に対応。クリアな音声品質の通話体験を提供 (従来の2倍のサンプリングレート)。
B システム全体で89ms (0.089秒) の超低遅延で、ゲームユーザーに没入感と軽快な操作体験を提供 (他社主要製品比で最大45%※2 少ない遅延レベル)。
※1 Snapdragon Sound の要件を満たす機器が必要。 ※2 2021年10月時点。
ハイレゾ (96kHz/24bit) 再生
 Snapdragon Sound に対応する Android機器との組み合わせで、デジタル音源特有の硬さや不自然さを排した、ハイレゾクオリティでの音楽再生が可能※。CD の約3倍という圧倒的情報量と、人間の可聴帯域を超えるワイドレンジ化で、アーティストの息づかいやライブの空気感も感じられる程、きめ細やか且つ忠実に音源を再生。
※ Snapdragon Sound の要件を満たす機器が必要。
ハイレゾ音源を鳴らし切るハイブリッド・トリプルドライバー構成
 ワイドレンジ化が求められるハイレゾ再生に相応しい、ハイブリ ッド・トリプルドライバー構成を採用。3基の高性能ドライバーの音響特性を精緻に解析・マッチングさせると同時に、0.1dB オーダーのチューニングを実施。Snapdragon Sound の規格を満たしながら、日本語を母国語にする人々の耳に最も心地良く響くトーンバランスを実現。
スタジオモニターにインスパイヤされた高密度パルプ振動板
 ダイナミックドライバーには、本格スタ ジオモニターにも採用されるパルプコーン振動板にヒントを得た、PETチタンコンポジット素材に、高密度パルプを貼り合わせたデュアルレイヤー振動板を採用。内部損失が高く固有音が減少した一方、振動版の軽量化と磁石の強化により応答スピードを向上させる事に成功。
どこまでもクリアな通話体験
 通話用マイクには、BA ドライバーと同様、高感度、低歪みの米国 Knowles社製のマイクを採用。環境ノイズやエコーの少ないクリアな音声を届ける。又、Snapdragon Sound 採用により、従来の2倍のサンプリングレートを誇る 32kHz aptX Voice にも対応。自然で高品位な通話性能を実現。
※ Snapdragon Sound の要件を満たす機器が必要。
本物の音には本物の素材を
 イヤホンのローレット部には無垢のジュラルミンから削り出したパーツを採用。指の滑りを抑え装着しやすくするだけでなく、非磁性体のジュラルミンは、外来ノイズの侵入を防ぐ効果も期待出来る。スライド式ドアの充電ケースにも、高品位ジュラルミン素材を使用し高級感を演出。音質だけでなく、質感や手触りの良さも大切にする、AVIOT のこだわり。

楽天市場で探す


ラベル:外音取り込み
posted by たか坊 at 06:13| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年11月06日

完全ワイヤレス Bluetooth5.2 ノイズキャンセリングイヤホン オーディオテクニカ ATH-CKS50TW

☆新製品

【仕様】
●圧巻の重低音を生み出す音響技術と、低音を逃さない装着スタイルを両立させたSOLID BASS シリーズのアクティブノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレス、イヤホン単体で連続20時間、重低音をぶっ通し聴ける大容量バッテリーを搭載 ●圧巻の重低音を再生する口径9mm SOLID BASS HD TWS ドライバーを新開発、高い密閉性で低音を逃さず、音楽の熱量をストレスなく堪能出来る ●業界最高クラスの大容量バッテリー、イヤホン単体で連続約20時間再生 (NC オフ時、NC オン時は15時間) を実現、充電ケース併用で最長約50時間の再生が可能 ●フィードフォワード式のアクティブノイズキャンセリングを搭載、エアコンや空気清浄機等の空調音、バスや電車移動の際の騒音環境下でも音楽の熱量を感じる事が出来る ●周囲の音を極めて自然に取り込みつつ重低音が楽しめるヒアスルー、散歩、テレワーク、電車通勤時等に周囲の音を気にしながらリスニングしたい時に便利 ●人の話し声や公共交通機関のアナウンスをとっさに確認したい時に便利なクイックヒアスルー ●安定して装着出来る耳から外れ難い構造を新開発、耳への負担を抑え軽く自然な装着感を実現 ●硬度の違う2つのシリコンによるハイブリッド構造の新開発コンフォートフィットイヤピースにより優れた装着性とパフォーマンスを高次元で両立 ●低遅延モードでゲームや動画が音と映像のズレを気にせず楽しめる、アプリから低遅延モードの ON/OFF が可能 ●cVc8.0 採用により快適な通話が可能、オフィスや在宅等で通話する際、自分の声が相手にしっかり届く、サイドトーン機能搭載 ●独自のアンテナチューニングと使用機器を選ばない左右独立伝送 (TrueWireless Mirroring) 対応により、ターミナル駅や人混みでも音が途切れ難い安定した接続性を実現、又映像に対する音の遅れも低減 ●aptX Adaptive に対応、どんな環境でも安定した接続で音楽が楽しめる、又遅延も抑えられるので動画やゲームをストレスなく楽しめる ●突然の雨、水しぶき、汗からイヤホンを守る IPX4 防滴仕様 ●2台の Bluetooth 機器へ同時接続出来るマルチポイント ●直感的なボタン操作が可能で音楽を聴きながら簡単に操作出来る ●好みや利き手に応じて音楽優先や左右入れ替え等、アプリで操作パターンを変更出来るキーアサイン変更機能 ●充電ケースの開け閉めでケースの電池残量が一目で分かる4つの LED インジケーター ●専用アプリ Connect で音質や音量レベル、音のバランス等、好みにカスタマイズ出来る ●360 Reality Audio 認定モデル
●連続再生約15時間 (NCオン)、約20時間 (NCオフ)/最長50時間 (付属充電ケース使用&NCオフ) ●カナル型 ●再生周波数帯域5〜20kHz ●出力音圧レベル110dB/mW ●インピーダンス20Ω ●マイク (MEMS型/全指向性/感度-38dBV/Pa/周波数帯域100Hz〜8kHz) ●Bluetooth5.2/コーデック (AAC /aptX /aptX Adaptive /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP)/最大通信距離10m/SCMS-T/マルチペアリング/マルチポイント ●防滴仕様 (IPX4) ●TrueWireless Mirroring (左右独立伝送方式) ●SOLID BASS シリーズ ●ノイズキャンセリング (フィードフォワード式) ●ヒアスルー (外音取り込み) ●クイックヒアスルー (人の声にフォーカスして取り込み) ●低遅延モード ●ハンズフリー (cVc8.0ノイズキャンセリング/サイドトーン) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●Google Fast Pair ●360 Reality Audio 認定モデル ●英語音声ガイダンス ●オートパワーオフ ●アプリ Connect (イコライザーの調整/音量調整ステップ数の変更/低遅延モードON・OFF/接続コーデックの変更/キーアサインの変更/左右の音量バランス調整/音声ガイダンスを確認音に変更/イヤホンを探す等) ●ボタン操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/NC・ヒアスルー切替/クイックヒアスルーON・OFF/受話・拒否等) ●イヤホンの充電約3時間 (急速充電10分の充電で約90分再生可能) ●充電ケース (充電約3時間/充電ポートUSB TypeC) ●9mm径ダイナミック型ドライバー ●使用温度範囲5〜40℃ ●重さ (イヤホン約8g×2/充電ケース約60g) ●付属品 (イヤピース [XS/S/M/L]/充電用USB TypeA to Cケーブル×30cm) ●カラー (ブラック/ブルー/ベージュ) ●1年保証
audio-technica ワイヤレスイヤホン ATH-CKS50TW ブラック
発売日:2021年11月 5日 価格:18,500円位 (2021/11/6現在)

【機能・用語説明】
音楽の熱量をそのまま届ける新設計ドライバー
 装着感を追求しながら、圧巻の重低音を再生する大口径ドライバー (φ9mm SOLID BASS HD TWS ドライバー) を新開発。高い密閉性により低音を逃さず、音楽の熱量をストレスなく堪能出来る。
豊かな低域表現を導くアコースティックダクト
 ドライバー背面に、空気の流れを制御する為の音響空間とダクトを配置。理想的なドライバーの動きにより、低域の量感を楽しめる。
どんな環境でも、重低音に没入出来る
ボタンを押せば静寂空間へ、ノイズキャンセリング機能
 騒がしい場所でも音楽の熱量を感じる事が出来る、フィードフォワード式のアクティブノイズキャンセリングを搭載。エアコンや空気清浄機等の空調音、又はバスや電車での移動の際に感じる騒音環境下で便利に使える。
外音を自然に取り込みながら、重低音が楽しめるヒアスルー機能
 周囲の音声をマイクで取り込みつつ音楽が聴ける。音楽を流しながら散歩や家事、テレワークの際や、電車やバスでの通勤・通学時に周囲の音を気にしながらリスニングしたい時に便利。イヤホンを着けたままでも、極めて自然な感覚で外の音が確認出来る。
人の声やアナウンスをとっさに聴けるクイックヒアスルー
 人の声にフォーカスして外部音を取り込める機能。再生中の音楽等の音量は自動的に下がる。公共交通機関のアナウンスや、人の話し声をとっさに確認したい時に便利。
耳の負担を抑え、軽く自然な装着感
装着しやすく耳から外れ難いイヤホンデザイン
 イヤホンが安定して装着出来る、耳から外れ難い構造を新開発。イヤホンと耳の接触面を増やして耳の負担を抑え、軽く自然な装着感を実現。長時間着けていても疲れ難い。
異なる硬度のシリコンによるハイブリッド構造、新開発コンフォートフィットイヤピース
 イヤホン装着時、耳に触れる傘の部分はしっとりと柔らかで優しい感触を。一方、音を伝える軸の部分は音質やNC効果等への影響を抑えた硬度を確保。それぞれのメリットを活かす為、硬度の異なる2つのシリコン材を配した新開発のハイブリッド構造を採用、優れた装着性とパフォーマンスを高次元で両立。触感の良い傘部が自然に耳穴へフィットして、NC機能に不可欠な密閉度を高める。音の伝搬ロスを抑えた高強度構造の軸部が、全帯域のエネルギーを余す事なく耳の鼓膜へ伝える。
音と映像のずれを抑える低遅延モード
 スマホ等でゲームプレイや動画視聴の際、音と映像のずれを感じたら低遅延モードをONに。音の遅延を気にせずコンテンツに没頭出来る。
※ アプリ Connect から、低遅延モードの ON/OFF が出来る。障害物や電波状況により、Bluetooth 通信が途切れやすくなる場合がある。
クリアに話せる通話品質
自分の声を明瞭に届ける Qualcomm cVc Generation 8.0
 通話用マイクの性能を向上させ快適に通話が出来る機能。オフィスや在宅、オンライン授業で通話する際に、自分の声を相手にしっかり届ける。
自分の声をイヤホンに戻す事で、話しやすくなるサイドトーン
 イヤホンを装着した時に聴こえ難くなる自分の声。サイドトーン機能により、通話の際に本品のマイクを通して自分の発した声が聴ける為、閉塞感が緩和され、イヤホンを着けていない時に近い感覚で自然な通話が出来る。通話中にありがちな、必要以上に大きな声を出す事もない。
音が途切れ難い安定した接続性
 極限まで多機能を凝縮し小型化を図ったボディ。その限られたスペースに独自のアンテナチューニングを施し、安定した接続性を確保。ターミナル駅や人混みでも音が途切れ難い性能を実現。
左右独立伝送に対応する Qualcomm TrueWireless Mirroring
 Android や iOS スマホ等、使用機器を選ばず音途切れや映像に対する音の遅れを低減出来る、左右独立伝送に対応。親機となるイヤホンが Bluetooth 接続されると、子機となるイヤホンが親機の音声信号をミラーリングする技術により、左右独立伝送を行う。親機と子機の間で音声信号のやり取をなくす事で、音途切れや映像に対する音の遅れを低減。又、親機の通信負荷が抑制される為、消費電力を抑えられる。
aptX Adaptive でどの様な環境でも高音質と低遅延を実現
 周囲の電波環境や音楽データの転送状況に応じ、ビットレートをリアルタイムで変化させ※1、常に安定した接続で音楽が楽しめる aptX Adaptive に対応※2。又、映像に対する音の遅れも抑えられる為、動画やゲームをストレスなく楽しめる。
※1 転送ビットレートは 280kbps〜420kbps の範囲で可変、280kbps では 44.1kHz/16bit の CD 相当、420kbps であれば 48kHz/24bit の高音質で再生が可能。
※2 aptX adaptive に対応する Android 機器と接続・使用する必要がある。
2台の Bluetooth 機器へ同時接続出来るマルチポイント
 毎日使うスマホと、学校や仕事で使うPC・タブレットへ同時に繋げられ、切替の手間が解消される。例えば、タブレットでライブ映像を楽しんでいる時にスマホに着信があっても、ペアリングし直す手間がなく即座に対応出来る。
専用アプリ Connect で音質や音量レベル、音のバランス等、好みにカスタマイズ
イコライザー
 フラットと4つのプリセットイコライザーで音の変化を楽しんだり、自分でイコライザーをカスタマイズして好きな音にしたり出来る。感覚的に調整出来るグラフィックイコライザーで、好みや使いやすさに合わせた音質が選べる。
音量ステップ数選択
 デフォルトは16段階での音量調整だが、32段階、64段階での調整も切り替えれば可能。
360 Reality Audio 認定モデル
 360 Reality Audio は、ソニーのオブジェクトベースの 360 立体音響技術でアーティストがライブ演奏をする場に入り込んだかの様な、臨場感豊かな音場を実現する新たな音楽体験。コンテンツの制作時には、アーティストやクリエイターの創造性や音楽性に従って、ボーカル、コーラス、楽器等の音源に距離や角度等の位置情報を付けて全方位に配置する事が可能。コンテンツの再生時には、制作意図が反映された、360° 全ての方向から音が届く体験を楽しめる。アプリ Connect で音場やヘッドホンの音響特性を最適化する事で、よりリアルな臨場感を楽しめる。
※ 360 Reality Audio は対応 Music Service (有料) に加入する事で楽しめる。

楽天市場で探す


ラベル:NC 外音取り込み
posted by たか坊 at 06:13| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

完全ワイヤレス Bluetooth5.2 ノイズキャンセリングイヤホン Victor HA-FW1000T

☆新製品

【仕様】
●独自の「木」の振動板を採用した WOOD シリーズ初の完全ワイヤレス、有線ハイクラスイヤホン相当の本格的な高音質を実現 ●コンセプトは音量をどこまで上げても聴き疲れしない、いつまでも聴いていたくなる心地良い音 ●最新のノイズキャンセリング技術とハイレゾ相当の高音質が楽しめる独自の高音質化技術 K2 を完全ワイヤレスで初搭載 ●優れた音響特性を持つ「木」 の振動板を採用、「木」ならではの美しい響きと自然な音の広がりと、有線ハイクラスイヤホン相当の高音質を実現 ●ハイブリッドアクティブノイズキャンセリングに加え最新のアダプティブノイズキャンセルを採用、装着状態を常に監視し装着ずれも自動でノイズキャンセリング (NC) レベルを補正、安定して高い NC 効果をキープ、外出先や空調音等の騒がしい環境下でも繊細な表現を楽しめる、さらに、新イヤーピースによりパッシブの NC 効果も向上、通話時も NC をオンに出来るので外出時等の騒がしい環境下でも快適に会話が出来る ●接続機器を選ばずハイレゾ相当の高音質が楽しめる高音質化技術 K2 技術搭載 (SBC、AAC、aptX 接続時に有効) ●新開発スパイラルドット Pro イヤーピースにより音質と装着感が向上 ●音のプロが認めた音 Tuned by VICTOR STUDIO ●96kHz/24bit まで対応のハイレゾ対応高音質コーデック aptX Adaptive に対応 (接続機器側の対応が必要) ●cVc ノイズキャンセルと高性能 MEMS マイクによりノイズを抑えたクリアなハンズフリー通話が可能 ●新開発マスクモードでテレワークやオンライン会議でのマスク着用時の声の籠りを補正しクリアな通話が可能、イヤホン側で通話マイクのオン/オフも可能 ●左右どちらでも片耳だけで通話出来、どちらでも音量操作が可能 ●音切れに強い左右独立伝送 TrueWireless Mirroring に対応、又、Bluetooth5.2 及び Power Class 1 対応と高性能 LDS アンテナで安定したワイヤレス接続を実現 ●ワンタッチで音楽の音量を下げるとともにマイクで外音を取り込むタッチ&トーク、イヤホンを着けたまま会話が出来る ●耳に沿ったカーブを採用し広い面で耳と接触するボディ形状により快適で安定した装着感を実現 ●本格オーディオ機器の様に細かな音量調整が可能な100段階のボリュームステップ ●装着センサーでタッチの誤操作を防止するともに、使用シーンに応じて適切な動作モードが自動選択され快適に使用出来る ●イヤホンのみで最大9時間の連続再生と充電ケース併用で最長27時間の長時間再生が可能 (NCオフ&K2オフ&AAC接続) ●雨や水しぶきに強い IPX4 生活防水仕様 (イヤホンのみ) ●ビープ音のフィードバックで確実な操作をアシストするタッチコントロール
 
●連続再生最大5.5時間 (NCオン&K2オフ&AAC接続)、最大9時間 (NCオフ&K2オフ&AAC接続)/最長16.5時間 (付属充電ケース使用&NCオン&K2オフ&AAC接続)、最長27時間 (付属充電ケース使用&NCオフ&K2オフ&AAC接続) ●カナル型 ●Bluetooth5.2/コーデック (AAC /aptX /aptX Adaptive /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP)/Class 1/最大通信距離約10m/SCMS-T/マルチペアリング (最大7台) ●生活防水 (IPX4) ●ノイズキャンセリング (ハイブリッド型+アダプティブノイズキャンセル) ●タッチ&トーク (外音取り込み) ●高音質化技術 K2 (SBC、AAC、aptX 接続時に有効) ●ハイレゾ対応 (aptX Adaptive 接続時) ●TrueWireless Mirroring (左右独立伝送方式) ●LDS アンテナ
●ハンズフリー (cVcノイズキャンセル/高性能MEMSマイク/マスクモード) ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●装着センサー (タッチの誤操作防止、適切な動作モードを自動選択) ●音声ガイダンス ●タップ操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/NC ON・OFF/外音取込ON・OFF/K2 ON・OFF/装着センサーON・OFF/受話・拒否・マイクミュート・マスクモード/音声アシスタント起動等) ●イヤホンの充電2.5時間 (クイック充電10分の充電で最大90分使用再生可能) ●充電ケース (イヤホンを約2回フル充電可能/充電2.5時間/充電ポートUSB TypeC) ●使用温度範囲5〜40℃ ●11mm径ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン約7.8g×2/充電ケース約45g) ●付属品 (スパイラルドットProイヤーピース [S/MS/M/ML/L]/充電用USBケーブル/充電ケース) ●カラー ブラック系 ●1年保証
JVCケンウッド Victor ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FW1000T
発売日:2021年11月 5日 価格:36,000円位 (2021/11/4現在)

【機能・用語説明】
コンセプト
 目指した音は、いつまでも聴いていたい心地良い音。完全ワイヤレスでは到達出来ていなかったディテールの再現性と空間表現にこだわり、音量をどこまで上げても聴き疲れしない、いつまでも聴いていたくなる心地良い音を追求。
WOOD シリーズ初の完全ワイヤレス
 「木」ならではの美しい響きと自然な音の広がりと、有線ハイクラスイヤホン相当の高音質が実現。
大口径11mmウッドドーム振動板とステンレスドライバーケース
 新開発ウッドドームカーボンドライバーで、ワンランク上のクオリティで有線ハイクラスモデル相当の高音質化を実現。完全ワイヤレスで初めて 「木」 の振動板を採用。ウッドドームカーボンドライバーには大口径11mmのウッドドームカーボン振動板に加え、ステンレスドライバーケース等の有線ハイクラスイヤホンと同グレードの素材と技術を投入、音の雑味を排除。
美しい音色を奏でる「木」の振動板
 理想的な振動板の素材とは、音の伝わりが速く、余分な振動を吸収する物。 独自技術のウッドドームカーボン振動板は、音の伝播速度が速く、振動の減衰特性に優れる無垢の木材 (樺:カバ) と、カーボンコーティングした適度な内部損失を持つ PET を組み合わせる事で、速い音速と大きな内部損失を獲得し、より澄んだ音色を実現。
奥行き感のある空間表現
 ドライバユニットの後方に大容量の音響空間を配置し、大口径ドライバユニットによって内部のエアーをしっかりと活用する事で、低域から高域まで余裕のある再現力と奥行き感のある空間表現を実現。
最新ノイズキャンセリング技術 Qualcomm アダプティブノイズキャンセル
 2つのマイクを採用したハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能に加え、高いノイズキャンセリング効果を得られる最新ノイズキャンセリング技術 Qualcomm アダプティブノイズキャンセルを採用。耳への装着状態を常にモニタリングし、装着がずれても自動でノイズキャンセリングレベルを補正し、いつでも安定して高いノイズキャンセリング効果を得られる。さらに、新イヤーピースにより、パッシブのノイズキャンセリング効果も向上。通話時にもノイズキャンセリング機能をオンに出来る為、外出時等の騒がしい環境下でも快適に会話出来る。
接続機器を選ばずハイレゾ相当の高音質が楽しめる高音質化技術 K2 技術
 CD やストリーミング等のハイレゾ非対応コーデックによる伝送時にもハイレゾ相当まで拡張して原音に近付ける高音質化技術 K2 技術を完全ワイヤレスで初搭載。国内最高峰クラスの設備・技術を誇るビクタースタジオと、ハード設計の音響技術から生まれた。イヤホン側でコーデックを判別して信号処理を行う為、接続する機器を選ばず、ハイレゾ相当まで拡張して※、オリジナルマスターに迫るクオリティの高音質を再現。
※ SBC、AAC、aptX で接続された場合。
新開発スパイラルドット Pro イヤーピースにより音質と装着感が向上
 イヤーピース内壁にスパイラル状にドットを配列した、独自の音質向上技術スパイラルドットは、イヤーピース内の反射音を拡散させ、直接音とのバランスを最適化する事で、音の濁りを抑え、クリアなサウンドを実現。新開発スパイラルドット Pro イヤピースは、新たなスパイラル状の凸形状の追加に加え、全体のフォルムをモディファイし、より繊細な音まで再現性を高めた。さらに、やわらかいグレードのシリコン素材を採用し装着感と密閉度を向上。5サイズを付属するので耳に最適にフィットする大きさを選べる。
音のプロが認めた音 Tuned by VICTOR STUDIO
 音楽製作現場のプロ 「ビクタースタジオ」 のエンジニアが音質チューニングに参加。独自の音響設計技術に加え、プロの音に対する知見を注入する事で、プロが認めた良い音を実現。音のプロが認めた音には 「Tuned by VICTOR STUDIO」 のロゴを付与。
マスクモードやマイクミュート機能で、テレワークでも高品位で快適なハンズフリー通話を実現
 cVc ノイズキャンセル技術と高性能 MEMS マイクにより、ノイズを抑えたクリアなハンズフリー通話が可能。又、新開発のマスクモードにより、テレワークやオンライン会議でのマスク着用時の声の籠りを補正し、クリアな通話が可能。イヤホン側で通話マイクのオン/オフ機能を新たに搭載、簡単にマイクミュートが可能。左右どちらでも片耳だけで通話出来、どちらでも音量操作が可能。


ラベル:NC 外音取り込み
posted by たか坊 at 06:52| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年10月31日

完全ワイヤレス Bluetooth5.1 イヤホン JVC HA-A5T

☆新製品

【仕様】
●片耳約3.9gの小型・軽量&ラウンド型ボディにカラフルな5色展開のエントリーモデル ●イヤホンは JVC の完全ワイヤレスでは最軽量の片耳約3.9g、装着性を追求し小型・軽量で耳にぴったりと収まるコンパクトなラウンド型ボディを採用 ●充電ケースは小型で手のひらに収まるラウンド型を採用、重さは約27.9g、イヤホンを収納しても合計約35.7gと軽量とし携帯のしやすさも追求 ●イヤホンの左右に備えたワンボタンで、再生/一時停止/曲送り/曲戻し/音量調整等が簡単に行える ●1度ペアリングさせた端末なら充電ケースからイヤホンを取り出すだけで電源が入り自動でペアリング、使用後はイヤホンをケースに戻すと自動的に電源が切れる ●高磁力ネオジウムマグネット採用の高音質ドライバーにより、低域から高域までバランス良く、パワフルでクリアなサウンドを実現 ●Bluetooth5.1 及び Power Class1 に対応するとともにアンテナ位置を最適化し、安定したワイヤレス接続を実現 ●イヤホンのみで約5時間の連続再生と充電ケースとの併用で合計約15時間の長時間再生が可能 ●テレワーク時やハンズフリー通話に使用可能なマイクを搭載 ●雨や水しぶきを気にせず使える IPX4 生活防水仕様 ●5色展開のカラーバリエーション
●連続再生約5時間/最長15時間 (付属充電ケース使用) ●カナル型 ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●Bluetooth5.1/コーデック (SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP)/Class 1/最大通信距離約10/SCMS-T ●防滴仕様 (IPX4) ●小型・軽量設計 ●ハンズフリー ●L側だけで使用可能 (R側だけは不可) ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF ●ボタン操作 (電源/再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/受話・拒否/音声アシスタント起動等) ●イヤホンの充電約2時間 ●充電ケース (イヤホンを約2回フル充電可能/充電約2.5時間/充電ポートUSB TypeC) ●ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン約3.9g×2/充電ケース約27.9g) ●付属品 (イヤーピース [S/M/L]/充電用USBケーブル/充電ケース) ●カラー (ブラック/ホワイト/グリーン/ブルー/レッド) ●1年保証
JVC ワイヤレスステレオヘッドセット HA-A5T ブラック
発売日:2021年10月21日 価格:3,900円位 (2021/10/31現在)


楽天市場で探す


posted by たか坊 at 08:28| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年10月23日

完全ワイヤレス Bluetooth5.2 テクニクス EAH-AZ40

☆新製品

【仕様】
●装着感にこだわったコンパクトサイズを実現、小型ながら高音質と高い通話音質を手軽に楽しめるモデル ●日常的な使いやすさと装着性を重視して小型化を追求、イヤホンは勿論、充電ケースもコンパクトで持ち運びやすい ●人間工学に基づきコンパクト化とともに優れた装着性を実現、長時間装着しても外れ難く疲れ難い形状 ●タッチセンサー部にサーキュラー加工を施す等、質感に優れたデザイン、特徴的な2か所のマイク部には金属メッシュを採用、イヤホンとケースも同色 ●4つのサイズから選べるイヤーピース、耳が小さい人にも快適に使える様に XS サイズを用意 ●独自の音響構造 (アコースティックコントロールチャンバー/ハーモナイザー) を備えた新開発の一体型ドライバーを搭載、小型サイズながらも自然で厚みのある高音質を実現 ●独自の通話音声処理技術 JustMyVoice テクノロジー (ビームフォーミング/音声解析/風切り音対策) により快適な通話を実現、周囲が騒がしい環境や近くに会話する人がいる環境でも、発話者の声だけをクリアな音声で相手に伝える事が出来る ●外出中の周囲の音や電車内でのアナウンスや周囲の人の声をイヤホンを装着したまま取り込める2つの外音取り込み機能 (トランスペアレントモードとアテンションモード) を搭載 ●デザイン一新、使いやすさを高めたアプリ Technics Audio Connect、好みの音質へカスタマイズ出来るイコライザーやシングル/ダブル/トリプルタップ・長押し操作のカスタマイズ等が可能 ●2台の機器と接続し同時待ち受けが可能なマルチポイント ●音声アシスタント (Amazon Alexa) に対応 ●タッチセンサーアンテナと左右独立受信方式により、接続安定性の向上と混雑した場所での音の途切れや映像と音声のずれを軽減 ●突然の雨でも使える IPX4 防滴仕様 ●通話中にタッチ操作でマイクミュートが可能、急な騒音にも不要な音を相手に伝えずスムーズな通話が可能
●連続再生約7.5時間 (AAC接続)/最長約25時間 (付属充電ケース使用&AAC接続) ●連続通話約3時間 (JMVオン)、約5時間 (JMVオフ) ●待機約19時間 (オートパワーオフ無し) ●カナル型 ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●Bluetooth5.2/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP /AVRCP /HFP /HSP)/Class 1/最大通信距離約10m/SCMS-T/マルチポイント/マルチペアリング (最大10台) ●防滴仕様 (IPX4) ●2つの外音取り込み (トランスペアレントとアテンションモード) ●ハンズフリー (搭載マイク6基/JustMyVoice テクノロジー/モノラル) ●片側だけ使用可能 ●イヤホンは充電ケースから取り出すだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納すれば自動電源OFF 
●Google Fast Pair ●音声ガイダンス ●アプリ Technics Audio Connect (イコライザー調整/外音取込モード切替/タッチ操作カスタマイズ/JustMyVoice 通話音声確認/バッテリー残量確認/接続モード設定/オートパワーオフ設定/音声ガイダンス言語変更/ヘッドホンを探す/ソフトウェアアップデート等) ●タップ操作 (再生・一時停止/曲送り・戻し/音量調整/外音取込ON・OFF/受話・拒否・マイクミュート/音声アシスタント起動 [Amazon Alexa /Siri等] 等) ●充電 (イヤホンのみ約2時間、充電ケースのみ約2.5時間、イヤホン+充電ケース約3時間) ●急速充電 15分の充電で約90分使用可能 (AAC接続) ●充電ケース (イヤホンを約2回フル充電可能/充電ポートUSB TypeC) ●使用温度範囲0〜40℃ ●6mm径ダイナミック型ドライバー ●重さ (イヤホン約5g×2/充電ケース約30g) ●付属品 (USB Type-A to C 充電ケーブル [約0.2m]/イヤーピース [XS/S/M/L/XL] ) ●カラー (ブラック/シルバー/ローズゴールド) ●1年保証
Technics ワイヤレスステレオインサイドホン EAH-AZ40 ブラック
発売日:2021年10月15日 価格:14,900円位 (2021/10/23現在)

【機能・用語説明】
人間工学に基づき、コンパクト化とともに優れた装着性を実現
 イヤホンの高さの低減や、耳との接触部の面積が増えるデザインの採用で安定した装着が可能。耳からはみ出す部分も小さくなり、長時間装着しても外れ難く、疲れ難い形状。
独自の音響構造 (アコースティックコントロールチャンバー/ハーモナイザー) とドライバーを一体化
 小型化を実現する為、独自の音響構造をドライバーと一体化したドライバーモジュールを新開発。ドライバーには直径6mmの PEEK 振動板を採用。極めて小さなサイズながらも音響構造からこだわる事で、ドライバーの性能を最大限に引き出し、音楽をリアルに描く高音質を実現。
アコースティックコントロールチャンバー
 ドライバー内部に空間を設け、ドライバー前後の空気の流れを精密にコントロール。低音やボーカル帯域の帯域バランスを整えて、力強い低音とリアルなボーカルを再現。
ハーモナイザー
 ドライバー前方に空間形状を最適化したハーモナイザーを搭載する事で、高音の特性の乱れを改善し、自然で伸びのある高音を再現。
自分の声だけをクリアに相手に届ける独自の通話音声処理技術 JustMyVoice テクノロジー
 ビームフォーミング技術や音声解析技術等の組み合わせによる、独自の通話音声処理技術 JustMyVoice テクノロジーを搭載。通話中の周囲のノイズと自分の声を判別し、ノイズを低減する事で、快適な通話を実現。
進化したビームフォーミング技術
 発話者の音声とそれ以外の音を区別しノイズを低減する従来のビームフォーミング技術に加え、本品は2つのマイクで拾い上げた音から、発話者の音声帯域を抽出する事で、声とそれ以外の音を的確に検知し、ノイズを低減。
発話者の声だけを高精度に検出する音声解析
 片耳それぞれ2つの高性能 MEMS マイクと装着者が発話する際の音声帯域を特定する発話検知マイクによる左右で合計6つのマイクを使用。通話時は片側3つのマイクを使って独自アルゴリズムによる音声解析を1秒間に 15,000 回以上行う。音声解析では、音の発生の検知、音が発生した方向、周囲の人の話し声といった要素を解析し、発話者の音声だけを検知し、それ以外の音を低減。これにより、周囲が騒がしい環境や近くに会話する人がいる環境でも、発話者の声だけをクリアな音声で相手に伝える事が出来る。
風切り音対策
 周囲の音や発話者の声を拾う2つの通話用マイクに、風切り音低減構造を採用。2か所のマイクの開口部は金属メッシュを配置する事で風の入り込む量を制限し、風切り音による不快なノイズの発生を低減。メッシュ部からマイクの間に2つの空間を設ける事で空気の乱れを抑え、マイクへの風の入り込みを低減し風切り音の発生を抑える。構造で風切り音の発生を抑制する事に加え2つのマイクから入ってくる音を分析し、検知した風切り音を低減。通話時、音楽や映像の鑑賞時に不快な音に感じやすい風切り音を低減し、快適な使用環境を実現。
2つのアンビエント (外音取り込み) 機能
 外出中の周囲の音や電車内でのアナウンスや周囲の人の声をイヤホンを装着したまま取り込める2つのアンビエント機能を搭載。モードの切り換えは、アプリ Technics Audio Connect の設定で変更出来る。
トランスペアレントモード
 従来と同じく周囲の音を拾い上げるモード。外で散歩中等に、イヤホンを装着したまま周囲の音を確認出来る。
アテンションモード
 音楽は一時停止し、周囲の会話やアナウンス等の人の声に特化して周囲の音を取り込むモード。通勤中等、イヤホンを装着したまま周囲のアナウンス等を確認出来る。
4サイズのイヤーピース
 イヤホンと色を合わせたシリコン製の正円タイプを採用。イヤーピースは周辺部と中心部でシリコンの硬度を変えて最適化する事でフィット感と遮音性を両立。耳の小さい人にも快適に使える様に XS サイズを含む4サイズからフィット感や音質等の好みに応じて選択出来る。
デザインを一新、使いやすさを高めたアプリ Technics Audio Connect
好みに合わせて音質やタッチセンサーのカスタマイズが可能
 好みの音質へのカスタマイズが出来るイコライザーの他、左右のイヤホンのシングルタップ・ダブルタップ・トリプルタップ・長押し操作ののカスタマイズが可能。
ヘッドホンを探す
 イヤホンを落としてしまったり、置き場所が分からなくなった際も、アプリで探す事が可能。イヤホンと接続機器の最後に接続していた場所を地図アプリ上に表示出来る他、接続状態であればイヤホンから音を出して探す事も可能。
JustMyVoice テクノロジーの通話音声を事前に確認
 アプリで一時的に自分の声を録音し、相手に届くノイズ低減後の音声を事前に確認出来る為、騒がしい環境での通話に適しているかを確認する事が可能。
マルチポイント
 2台の機器と接続し同時待ち受けが可能。個人用スマホで音楽再生中に仕事用スマホに電話がきた際も、イヤホンの接続を切り換える事なく着信に応対出来る。
タッチセンサーアンテナと左右独立受信方式
 タッチセンサーと Bluetooth アンテナを共用したタッチセンサーアンテナを採用。当社デジタルコードレス電話機の無線技術を応用し、接続安定性を向上。又、左右独立受信方式により、混雑した場所での音の途切れや映像と音声のずれも軽減。

楽天市場で探す


ラベル:外音取り込み
posted by たか坊 at 08:17| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする

2021年10月21日

完全ワイヤレス Bluetooth5.0 イヤホン デノン AH-C630W

☆新製品

【仕様】
●デノン初の完全ワイヤレス、しっかりと芯のある低音を土台に展開する解放感あふれたサウンドが特長 ●サウンドマスターが試聴と調整を繰り返して完成度を高めた大口径ダイナミックドライバーで、デノンならではの圧倒的な情報量とワイドな空間表現、ライブ会場の熱量までも伝えるダイナミズムを実現 ●ビデオ会議やボイスチャットにも使える便利なハンズフリー通話機能 ●僅か4.7gの重さと耳介に自然にフィットする形状により、長時間使っても疲れない快適な装着感を実現 ●IPX4 の防滴仕様でトレーニング中の汗や外出時の急な雨で濡れても安心 ●Bluetooth5.0 with LE / Class 1 、高性能な FPC アンテナ、ソフトウェアのチューニング等により優れた接続安定性を実現 ●シンプルで使いやすいタッチセンサー ●右側又は左側だけでも音楽再生やハンズフリー通話が可能 ●シックなマット仕上げのデザイン
●連続再生約4.5時間/最長約18時間 (付属充電ケース使用) ●カナル型 ●再生周波数帯域20Hz〜20kHz ●Bluetooth5.0/コーデック (AAC /SBC)/プロファイル (A2DP / AVRCP /HFP / HSP)/Class1/最大通信距離約10m/SCMS-T/マルチペアリング (最大8台) ●防滴仕様 (IPX4) ●ハンズフリー  ●左右どちらでも単独で使用可能 ●イヤホンは充電ケースの蓋を開けるだけで自動電源ON&自動ペアリング、ケースに収納し蓋を閉じれば自動電源OFF ●タップ操作 (再生・一時停止/曲送り・戻し/受話・拒否・マイクミュート/音声アシスタント起動等、イヤホン側での音量調整は不可) ●イヤホンの充電約2時間 ●充電ケース (イヤホンを約3回フル充電可能/充電約2時間/充電ポートUSB TypeC) ●動作温度範囲5〜40℃ ●10mm径ダイナミック型ドライバー ●サイズ (イヤホンW22×H35×D23mm/充電ケースW58×H46×D30mm) ●重さ (イヤホン4.7g×2/充電ケース43g) ●付属品 (デュアルレイヤーシリコンイヤーチップ [S/M/L]/充電ケース/充電用USB TypeC to A ケーブル [20cm]/クイックスタートガイド) ●カラー (ブラック/ホワイト) ●1年保証
DENON 完全ワイヤレス・インイヤーヘッドホン AH-C630W ブラック
発売日:2021年10月15日 価格:9,000円位 (2021/10/21現在)

【機能・用語説明】
デノン HI-FI サウンド
 デノンサウンドマスターによる試聴と調整を繰り返して完成度を高めた10mmの大口径ダイナミックドライバーを搭載。デノンならではの、圧倒的な情報量とワイドな空間表現、ライブ会場の熱量までも伝えるダイナミズムを実現。音声コーデックは AAC と SBC をサポート。
優れた接続安定性
 音楽再生中の不快な音切れやノイズを抑える為に、Bluetooth5.0 with LE / Class 1 への対応、高性能な FPC アンテナの搭載、通信状況に応じた出力制御等のソフトウェアのチューニングを行い、優れた接続安定性を実現。スティック部に配置された FPC アンテナは全長約25mmにも及ぶ非常に大きな物で、安定した通信に貢献。

楽天市場で探す


posted by たか坊 at 05:04| 完全ワイヤレスイヤホン | 更新情報をチェックする